FC2ブログ

    「敬愛する最高領導者金正恩同志が平壌製薬工場を現地指導された」:李雪主同志のブーツ (2018年1月25日 「朝鮮中央TV」)

    25日、「朝鮮中央TV」で放送された「李雪主同志」を同伴した「元帥様」の製薬工場視察。

    ブーツ姿は初か。
    20180126 경애하는 최고령도자 김정은동지께서 평양제약공장을 현지지도하시였다(1)mp4_000531114
    Source: KCTV, 2018/01/25

    경애하는 최고령도자 김정은동지께서 평양제약공장을 현지지도하시였다

    ヒョン・ソンウォルもブーツだったような。

    「北朝鮮船の積み替え問題、国連制裁委に通報 石油製品か」:ウラジオストックのコンビナートにいたあの船か (2018年1月24日 「朝日新聞デジタル」)

    24日、『朝日新聞デジタル』が報じたところによると、「国連安全保障理事会の制裁対象となっている北朝鮮籍のタンカーと、ドミニカ籍のタンカーが中国・上海沖で積み荷を移し替えていた問題について、日本政府は24日までに、国連安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会に通報し、発表した。」という。

    『朝日新聞デジタル』、「北朝鮮船の積み替え問題、国連制裁委に通報 石油製品か」、https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180124-00000069-asahi-int

    同記事では、「石油製品の可能性もあり、ドミニカ籍タンカーが中国企業とつながっている可能性がある」という「外務省幹部」の話を紹介しているが、拙ブログでは2017年5月10日を前後してウラジオストックの石油コンビナートに停泊しているこの船舶と同名の船舶を確認している。

    詳細は、以下。
    http://dprknow.blog.fc2.com/blog-entry-2238.html
    http://dprknow.blog.fc2.com/blog-entry-2256.html
    http://dprknow.blog.fc2.com/blog-entry-2262.html
    http://dprknow.blog.fc2.com/category25-1.html

    「北芸術団公演『無料招請』推進・・・一般人も考慮」:チケット購入は不可の模様 (2018年1月22日 「キョンヒャン新聞」)

    22日の『キョンヒャン新聞』によると、「三池淵楽団公演」は、8日にカンヌン、11日にソウルで開催される予定だという。また、チケットに関しては販売せず、「招待」方式とし、一般人も「申請」できる形にする予定という。「一般人」の枠組みがどのように決まるのかは不明であるが、観覧は難しそうだ。

    『キョンヒャン新聞』、「북 예술단 공연 ‘무료 초청’ 추진…일반인 신청도 고려」、http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?artid=201801222306005&code=910303#csidx748c869d30c49eea57b30f875bf8ebb

    公演開催日については、『聯合ニュース』より。

    『連合ニュース』、「통일부 "'北예술단 공연계획' 동의의사 北에 전달"」、http://www.yonhapnews.co.kr/politics/2018/01/24/0505000000AKR20180124075200014.HTML?template=2087

    「南朝鮮保守残党の無礼な乱動に憤怒」:祖国平和統一委員会スポークスマン談話を受けた内容 (2018年1月24日 「uriminzokkiri」)

    24日、uriminzokkiriに掲載された動画。23日には、「朝鮮祖国平和統一委員会スポークスマン談話」が出され、北朝鮮の芸術「検閲団」訪南中に韓国の保守団体が行った「特大挑発行為」を非難している。

    「談話」では、
    *********
    奴らは、「平昌オリンピックが北体制を宣伝し、北朝鮮の核を既成事実化する平壌オリンピックへと変化している」、「北の応援団派遣とマシンリョンスキー場訓練は、カンウォン道民と平昌住民の汗と努力を水の泡にしようという意図」と悪談を吐き、我々の最高尊厳の象徴である肖像画と共和国旗を燃やすという天人共に怒る蛮行まで躊躇することなく行った。

    이자들은 《평창올림픽이 북체제를 선전하고 북핵을 기정사실화하는 평양올림픽으로 변하고있다.》, 《북의 응원단파견과 마식령스키장공동훈련은 강원도민과 평창주민들의 땀과 노력을 물거품으로 만들려는 의도》라고 악청을 돋구던 나머지 감히 우리의 최고존엄의 상징인 초상화와 공화국기를 불태우는 천인공노할 만행까지 꺼리낌없이 감행하였다.
    ***********

    uriminzokkiriでは、「保守一味」が燃やしたのは「共和国旗と統一旗」と言っているが、こちらでは「肖像画と共和国旗」となっている。どうして入れ替わったのかは分からないが、統一旗よりも「肖像画」のインパクトの方が強いどころか、これこそ北朝鮮にとっての「天人共に怒る蛮行」となる。

    そして、
    ***********
    さらに問題視せざるを得ないことは、このような重大な政治的挑発妄動が公然と行われても放任しておく南朝鮮当局の対応である。
    더욱 문제시하지 않을수 없는것은 이러한 엄중한 정치적도발망동이 뻐젓이 감행되도록 방임해둔 남조선당국의 처사이다.

    オリンピックが北南間の信頼と和解を図る場となることを心から願うからこそ、我々は南朝鮮当局が同族間の不信と対決を煽り、相手を刺激する一切の行為が発生しないよう措置を取ることについて、分かりやすく忠告もし、警告もした。
    올림픽경기대회가 북남사이의 신뢰와 화해를 도모하는 장으로 되기를 진심으로 바랬기에 우리는 남조선당국이 동족사이의 불신과 대결을 부추기고 상대방을 자극하는 일체 행위들이 발생하지 않도록 제할바를 다할데 대해 알아들을만큼 충고도 주고 경고도 하였다.

    しかし、南朝鮮当局が、保守一味の対決乱動が無分別に行われている実情を見ていながら、「表現の自由」を云々し、「自制することを要請する」だの何だのという顔色だけしながら、生ける屍共の目の色を伺いながら、曖昧な態度を取っているのだから、事態が正されるはずがなく、さらに険悪になっている。
    그러나 남조선당국이 보수패당의 대결란동이 무분별하게 감행되고있는 실정을 뻔히 보면서도 《표현의 자유》를 운운하고 《자제할것을 당부한다.》느니 뭐니 하고 생색이나 내면서 산송장들의 눈치를 살피며 어정쩡하게 놀아대고있으니 사태가 바로잡힐리 만무하고 더욱 험악하게 번져지고있다.
    ***************

    と非難している。「こんな人たち」でも強制除去できない日本同様、韓国も民主主義国であるということを北朝鮮は理解しなければならない。北朝鮮が常々口にする体制の違いとはそういうものだ。韓国の法律に精通しているわけではないが、「公共の場所でものを燃やす」行為は、それが「共和国旗」であれ「肖像画」であれ保守新聞紙であれ、何らかの法律で取り締まれるような気はする。

    とはいえ、「厳罰」はどう考えても無理だ。

    ************
    南朝鮮当局は、今回の政治的挑発について、全民族の前で謝罪しなければならず、加担者共を厳罰に処し、再発防止対策を徹底して講じなければならない。
    남조선당국은 이번 정치적도발에 대해 온 민족앞에 사죄하여야 하며 범죄에 가담한자들을 엄벌에 처하고 재발방지대책을 철저히 강구해야 할것이다.

    同族に対する悪意的な悪口と挑発を常に行っている保守一味の対決狂気により、オリンピック参加のための北南合意と日程が霧散すれば、その責任は全的に保守一味と南朝鮮当局が取ることになる。
    동족에 대한 악의적인 험담과 도발을 일삼고있는 보수떨거지들의 대결광기로 올림픽경기대회참가를 위한 북남합의와 일정들이 무산되게 된다면 그 책임은 전적으로 보수패당과 남조선당국이 지게 될것이다.

    われわれは、北南関係を大切に考えるが、特大挑発行為に執着しながら、我々の最高尊厳と国家の神聖な象徴に挑戦してきた対決狂信者共の無礼な妄動を見ながらまで、善意と雅量を施し続ける考えはない。
    우리는 북남관계를 귀중히 여기지만 특대형도발행위에 매달리면서 우리의 최고존엄과 국가의 신성한 상징에 감히 도전해나선 대결광신자들의 무엄한 망동을 보면서까지 계속 선의와 아량을 베풀 생각은 없다.

    我々は、今回、特大犯罪と関連した南朝鮮当局の今後の態度を鋭利に注視する。
    우리는 이번 특대형범죄와 관련한 남조선당국의 금후 태도를 예리하게 주시할것이다.

    歯ぎしりをする特大挑発妄動を決して許さない 朝鮮民主主義人民共和国祖国平和統一委員会スポークスマン談話
    「치떨리는 특대형도발망동을 결단코 용납하지 않을것이다 조선민주주의인민공화국 조국평화통일위원회 대변인담화」
    ****************

    もう一つのニュースである米国でのトランプ不人気報道もおもしろい。日本語字幕付き。

    Source: uriminzokkiri, 2018/01/24

    「島国野郎共の不純な下心」:基本的に内容は変わらない第2弾 (2018年1月24日 「uriminzokkiri」)

    24日、uriminzokkiriにアップロードされた動画。「北南関係改善に冷や水を刺す」、「日本反動安倍一味」を糾弾する動画の第2弾。

    日本語字幕付き。

    Source: uriminzokkiri, 2018/01/24

    「朝鮮813貿易会社」:朝鮮語版にはないようだが・・ (2018年1月22日 「uriminzokkiri」)

    22日、「uriminzokkiri」に掲載された「貿易会社」を紹介する「ニュース」。英中露日で同じ記事が配信されているが、朝鮮語版にはないようだ。外国語版では、過去記事を翻訳して出すことがほとんどであるが、同HPで軽く検索した限りでは過去記事は見当たらない。

    そして、この「貿易会社」であるが、何をやっているのか今一つよく分からない会社だ。日本語版には「朝鮮813貿易会社には食堂、商店などの給養サービス基地と石加工基地がある」と書かれているが、食堂と商店まではサービス業で繋がるが、石加工基地はどうにもつながらない。また、「2階には、750㎡の面積に数十余のリース事務室と国際通信室がある」とも書かれており、外国企業にオフィスと通信設備を提供する会社でもあるようだ。

    安保理制裁との関係で、「朝鮮813貿易会社」と取引したり、オフィスを借りたりする企業もなかろうが、なぜこの会社を出してきたのだろうか。

    20180122 urimin 813 trade
    Source: uriminzokkiri, http://www.uriminzokkiri.com/index.php?lang=jpn&ftype=news&no=8729

    「朝鮮労働党中央委員会政治局決定書 2月8日を朝鮮人民軍創建日として意義深く記念することについて」 (2018年1月23日 「労働新聞」)

    23日付けの『労働新聞』紙面版pdf1面。

    *************
    朝鮮労働党中央委員会政治局決定書
    2月8日を朝鮮人民軍創建日としてい意義深く記念することについて。

    主体37(1948)年2月8日は、朝鮮人民革命軍を正規的革命武力として強化発展させ、朝鮮人民軍の誕生を宣布した歴史的な日である。

    偉大な首領金日成同志は、解放後、強力な正規軍隊の創設を自主独立国家建設の必須的要求として打ち立てられ、卓越した軍建設思想と精力的な領導により3年もかからぬ短期間に抗日の伝統を継承した主体型の革命的正規武力である朝鮮人民軍を創建された。

    席的革命武力建設偉業が実現されたことで、我が軍隊と人民は、米帝の武力侵攻を粉砕し、祖国解放戦争の偉大な勝利を達成でき、自首、自立自衛の社会主義強国建設を力強推し進めることができた。

    朝鮮労働党中央委員会政治局は、英雄的朝鮮人民軍の創建者、建設者であられる偉大な首領金日成同志の不滅の革命業績を末永く輝かせるために次の通り決定する。

    1.偉大な首領金日成同志が朝鮮人民革命軍を正規的革命武力として強化発展させられた主体37(1948)年2月8日を朝鮮人民軍創建日とする。
     これと関連し、偉大な首領様が初めて革命的武装力を創建された主体21(1932)年4月25日は、朝鮮人民革命軍創建日とする。

    2.2月8日を2.8節(建軍節)とする。
    3.各級党組織は、毎年、2月8日を契機に人民軍軍人と党員と勤労者に偉大な首領金日成同志の正規的革命武力建設業績を深く体得させるための政治思想教養事業と多彩な行事を意義深く組織する。
    4.内閣をはじめとした当該機関は、朝鮮人民軍創建日を意義深く記念するための実務的措置を取る。

    朝鮮労働党中央委員会政治局 主体107(2018)年1月22日

    *ボールド筆者

    20180123rodong.jpg
    Source: 『労働新聞』紙面pdf版1面
    ****************

    2月8日を「朝鮮人民軍創建日」として、4月25日を「朝鮮人民革命軍創建日」とする決定である。金正恩時代になってから、2月8日に各種人民軍関連の行事が行われてきたが、人民軍創建70周年を迎える今年、2月8日を「正規革命武力」とした日と(再)制定した。

    当然、人民軍創建日の2月8日には大規模な閲兵式期が予想される。一方で2月9日には平昌オリンピックの開会式があり、閲兵式に登場するであろう「正規革命武力」の最新兵器が何になるのかが注目される。今更、「火星-15」を隠す必要もなかろうが、設計図だけをちらっと見せた「北極星-3」辺りが登場するのか、さらには知られていない「秘密兵器」が公開されるのか。ミサイル関連では、出し過ぎると進展している南方桑会に冷や水をかけることになるので、新兵器は出してこない可能性もあるが、一方で「トランプ地味との対米対決戦」は続いているので、そのバランスが見物である。

    またこの決定は、「政治局員候補同志」にとって、初の重大決定となる。

    「新年宴会で朝鮮に対する人道主義協力問題論議」 (2018年1月21日 「朝鮮外務省HP」)

    21日、朝鮮外務省HPのニュースに以下。

    *********************
    新年宴会で朝鮮に対する人道主義協力問題論議
    신년연회에서 조선에 대한 인도주의협조문제 론의

    18日、外務省が新年に際して駐朝外交団のために開催した宴会場で、我々外務省幹部と駐朝中国大使、駐朝国際機関代表間で朝鮮に対する国連の協力物資納入問題が論議された。
    18일 외무성이 새해에 즈음하여 주조 외교단을 위하여 마련한 연회장에서 우리 외무성일군과 주조 중국대사, 주조 국제기구대표들사이에 조선에 대한 유엔의 협조물자납입문제가 론의되였다.

    宴会に参加した記者が目撃したところによると、我が国に対する人道主義協力物資提供に難関が造成されている問題と関連し、駐朝中国大使は、中国は朝鮮に対する人道主義協力に支障を与えることをしていないと発言したという。
    연회에 참가한 기자가 목격한데 의하면 우리 나라에 대한 인도주의협조물자제공에서 난관이 조성되고있는 문제와 관련하여 주조 중국대사는 중국은 조선에 대한 인도주의협조에 지장을 주는 일을 하지 않는다고 발언하였다고 한다.

    これに対して、駐朝国連常駐調整者をはじめとした諸国際機構代表は、現在、協力設備と物資が中国側の措置により、輸送が遅延したり納入できないでいるのは、厳然たる現実であると指摘した。
    이에 대하여 주조 유엔상주조정자를 비롯한 여러 국제기구대표들은 현재 협조설비와 물자들이 중국측의 조치들로 하여 수송이 지연되거나 납입되지 못하고있는것은 엄연한 현실이라고 지적하였다.(끝)

    朝鮮外務省HP、신년연회에서 조선에 대한 인도주의협조문제 론의、http://www.mfa.gov.kp/kp/humanitarian-assistance-issue-discussed-at-the-reception-on-the-occasion-of-the-new-year/
    ********************

    中国に対する抗議とも取れるが、中国の対北朝鮮制裁の徹底ぶりをアピールしているともとれる。外務省のHPに外務省が主催した宴会での出来事について、「記者が目撃したところによると」と何とも微妙な間接情報の如く報じているところが興味深い。

    20180121 dprk fom

    「対北共調」ではご多忙、慰安婦問題と絡めて開会式には出ない、2020年はどうするの? (2018年1月22日 「uriminzokkiri」)

    22日、uriminzokkiriにアップロードされた動画。確かに、日本首相安倍周辺は、南北関係の好転を歓迎するムードはレトリック程度。「対話と圧力」と言っていたのが、いつのまにか「圧力オンリー」となってしまったようだ。そして、北朝鮮が言う「危惧」も当たらずも遠からず。日本国民を騙しにくくなるのも確かである。

    そして、慰安婦問題と絡めて平昌の開会式には出席しないとか。隣国首相、しかも2020年に東京オリンピックを控えているというのに、出席しないとは。スポーツと政治は切り離しておいた方が、「島国」ではなく「大国」らしい振る舞いだと思うのだが。

    日本語字幕付き。

    Source: uriminzokkiri, 2018/01/22

    「検閲団」の訪韓延期と関係あるかは別とし、カン・ギョンファは不人気 (2018年1月21日 「uriminzokkiri」)

    21日、uriminzokkiriにアップロードされた動画。

    日本語字幕付き。

    Source: uriminzokkiri, 2018/01/21

    北朝鮮「事前点検団」20日の派遣中止通告:ヒョン・ソンウォルの職責は (2018年1月20日 「ハンキョレ」)

    20日に予定されていた北朝鮮芸術団の「事前点検団」派遣中止を19日夜、北朝鮮が通告してきたと韓国メディアが伝えた。

    『ハンキョレ』、「북, 예술단 사전점검단 방남 돌연 취소원문보기:」、http://www.hani.co.kr/arti/politics/defense/828602.html?_fr=sr1#csidxc6f17c04a7ca4c6bda6305fd9baa3aa

    中止の理由については明らかにしていないとのことで、「事前点検」はそもそも北朝鮮側からの要請だったので、何らかの理由で日程変更が必要になったのではないかと思う。そうでなければ、「140人の芸術団」派遣自体が中止となってしまう。

    北朝鮮は、過去記事でも紹介した文在寅の「新年記者会見」発言を非難したものの、その後の会談は継続しており、会談の場で非難の応酬があったというような報道はない。

    一つ気になるのは、カナダで開催された「外相級会合」での韓国外相カン・ギョンファの発言である。彼女がどのような発言をしたのかは、ざっと調べた限りでは公開されていないようだ。全体会議前にあったカナダ外相との会談では、

    ********
    「我々としては、南北関係進展と北朝鮮核問題解決が一緒に進展しなければならないという非常に均衡の取れた立場を堅持している」
    "우리로서는 남북관계 진전과 북한 핵문제 해결이 함께 나아가야 한다는 매우 균형된 입장을 견지하고 있다"

    『アジア経済』、「강경화 캐나다 외교장관과 회담 "북핵 평화적 해결 연대"(종합)」、http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2018011611183926773
    *******

    という発言が伝えられている。本会議でも恐らくこれに準じた発言をしたはずであるが、これは基本的に文在寅の「新年記者会見」発言と同じ内容であり、北朝鮮は非難済み、再びそれを「事前検討団」派遣中止の理由としても持ち出す可能性は少ない。

    今日にでも、この件に関する追加情報は出てくるであろう。

    ところで、ヒョン・ソンウォルの肩書きの変化がおもしろい。1月20日付けの「事前点検団」派遣中止のニュースでは、ヒョンソンウォルの肩書きが「三池淵楽団団長」となっている。

    『聯合ニュース』、「방남 전격중지에 정부 '당혹'…北, 현송월 파견 왜 멈췄나」、http://www.yonhapnews.co.kr/politics/2018/01/20/0505000000AKR20180120001300014.HTML?template=2085

    板門店にヒョン・ソンウォルが出てきた時点では、「モランボン楽団団長」と紹介されていた。北朝鮮の公式報道では「モランボン楽団団長」が最終的に確認できているが、その後、所属が変わったのか兼任したのか。韓国側か勝手に「三池淵楽団団長」としているのか、どうなのだろう。

    「金正恩氏を告発へ 被害者家族ら 日本人拉致」:いざというときにマイナス効果 (2018年1月19日 「産経新聞」)

    19日、『産経新聞』によると、「拉致被害者や、拉致の可能性が排除できない『特定失踪者』の家族らがオランダ・ハーグの国際刑事裁判所(ICC)に、金氏の責任追及や処罰に向けた捜査などに着手するよう申し立てることが18日、分かった」とのことだ。

    『産経新聞』、「金正恩氏を告発へ 被害者家族ら 日本人拉致」、https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180119-00000504-san-soci

    実効性はほとんど期待できない象徴的な提訴であるが、拉致被害者帰国に向けた動きが出たときにマイナスに作用する要因となる。

    ***********
    特定失踪者家族会の大沢昭一会長は「深刻な実態を国際社会に投げかける意味は大きい」とし、特定失踪者問題調査会の荒木和博代表も「『最高尊厳』の金正恩氏への責任追及は北朝鮮に極めて強いプレッシャーを与える」と話している。
    ***********

    と同記事には書かれているが、「最高尊厳」を訴えることはプレッシャーになるどころか、「最高尊厳」に対する許しがたい侮辱ととられるだけである。

    昨夜記事にした「朝鮮外務省日本研究所スポークスマン談話」でも「拉致問題は解決済み」と言っているが、「拉致問題」が日朝間の懸案になっていることが分かっているからこそ、このような発言をしているのである。

    拉致被害者家族の心情を考えれば、藁にもすがりたいという気持ちは十分に理解できるが、実効性が希薄なばかりか、拉致被害者帰国に向けた取り組みにマイナスに作用するようなことは控えた方が良い。

    安倍一味を北朝鮮を利用して憲法改定しようとしていると非難、「拉致問題」は解決済みとも (2018年1月18日 「朝鮮中央TV」)

    18日、「朝鮮中央TV」で。詳細追って。

    日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2018/01/18

    「<朝鮮芸術映画>青春の自叙伝」:「画面伴奏音楽室 KARAOKE」 (2018年1月17日 「朝鮮中央TV」)

    17日、「朝鮮中央TV」で放送された「<朝鮮芸術映画>青春の自叙伝」の中に、一瞬、南朝鮮かと思われるようなシーンが出てきた。きちんとストーリーはフォローしていないが、この映画は、平壌の若い恋人同士が「突撃隊員」となり、地方の炭鉱に派遣される映画だと思う。

    これまた内容をフォローしていないのだが、平壌を離れる男性と女性が、一緒にビールを飲んでいるシーンが出てくる。フォローせずニコのシーンを見ていたのだが、一瞬、南朝鮮かと思った。しかし、何となくストーリーをフォローしていた限りでは、この映画はソウルは出てこない。録画で確認したところ、やはりこのシーンは平壌だった。

    「画面伴奏音楽室 KARAOKE」。karaokeは英語の普通名詞となっているので、それはそれでよいのだが、北朝鮮でこのような使い方がされているとは思っていなかった。
    20180117 청춘의 자서전mp4_001571760
    Source: KCTV, 2018/01/17

    内部の様子。
    20180117 청춘의 자서전mp4_001578735
    Source: KCTV, 2018/01/17

    古きよき時代と言うべきか、万景峰号で運び出されていたであろう、ファンタ・オレンジがテーブルの上にある。店内の雰囲気も南朝鮮的だ。
    20180117 청춘의 자서전mp4_001587493
    Source: KCTV, 2018/01/17

    韓国・統一部のデータベースでは、この映画の初回放送は2005年1月17日となっている。その他の日もあるが、2006、2008、2013、2015(1月19日)、2016(17日が日曜日のためか、16日放送)、2017と同じ1月17日に放送されている。何かこの日に関連がある映画なのであろう。

    上のキャプチャの動画ファイルはuriminzokkiriからダウンロードしたものであるが、uriminzokkiriにはかつて掲載したことがある映画については、その動画を再利用(リンクを載せるだけ)のものと、この映画のようにHD化されてからの映像を(昨夜放送された映像)を掲載しているケースがある。字幕を付けてYouTubeにアップロードしてある「私たちの家の話」や「服務の足跡」については、残念ながらHD化されてからの動画ファイルではなかった。

    <追記:2018/01/18 1020>
    映画をはじめから見直した。結果、karaokeにいた女性は思想・精神的に悪い女性であることが分かった。青年の父親が副相なので、青年に接近したと。
    20180117 청춘의 자서전p4_004199284
    Source: KCTV, 2018/01/17

    そして、こちらが思想・精神的に正しい女性。中卒の青年同盟初級組織秘書。青年と一緒に炭鉱にやって来た。この青年は、そもそも思想・精神的によろしくなかったが、この青年同盟初級組織秘書との出会いを通して、思想・精神的に鍛錬される。
    20180117 청춘의 자서전mp4_004201641
    Source: KCTV, 2018/01/17

    そんなことからすると、karaokeは思想・精神的にあまりよろしくない場所ということなのだろう。

    「将軍様」に石炭鉱脈発見という「喜び」を捧げ、2人は仲良くなりハッピー・エンド。
    20180117 청춘의 자서전mp4_005237764
    Source: KCTV, 2018/01/17

    <追記: 2018/01/18 1036>
    そして、『労働新聞』を読んでいたら、この記事が。

    1月17日は、「金日成-金正日主義青年同盟創立72周年」と。そういえば、70周年の年に「元帥様」が「金日成主義青年同盟」を「金日成-金正日主義青年同盟」へと改名したことを思い出した。
    20180118 rodong 3
    Source: 『労働新聞』紙面pdf版3面、2018/01/18

    トランプ、ツイート「金正恩と良い関係になれる」:「良い関係にある」は誤報と (2018年1月14日)

    14日、トランプがThe Wall Street Journalが伝えた、トランプが金正恩と「良い関係にある」という記事が誤報であるとツイートした。

    ******
    Donald J. Trump
    ‏認証済みアカウント @realDonaldTrump
    1月14日
    ウォールストリートジャーナルは、私が「(北朝鮮の)金正恩と良い関係にある」と言ったと伝えた。私は絶対にそんなことは言っていない。私が言ったのは、「金正恩と良い関係になれる」であり、大きな違いがある。幸い、最近は記者との話は録音してあるのだが・・・
    The Wall Street Journal stated falsely that I said to them “I have a good relationship with Kim Jong Un” (of N. Korea). Obviously I didn’t say that. I said “I’d have a good relationship with Kim Jong Un,” a big difference. Fortunately we now record conversations with reporters...
    *****************

    「良い関係にある」発言を受けて、「元帥様」と電話で話したという憶測まで流れたが、それはなかったようだ。

    「我々芸術団派遣のための北南実務協議開催」:派遣人数は140人と (2018年1月16日 「uriminzokkiri」)

    16日、15日に板門店で会談された北朝鮮芸術団派遣に関する会談の内容を伝える動画がuriminzokkiriに掲載された。派遣される芸術団がどの芸術旦那の化については触れていないが、「140人で構成される」と派遣人数を伝えている。「南北共同報道文」の一部と思われるが、南側が公開した「共同報道文」は追って確認。

    日本語字幕付き。

    Source: uriminzokkiri, 2018/01/16

    「南朝鮮当局は錯覚してはならない」:文在寅の新年記者会見の内容を非難 (2018年1月14日 「朝鮮中央TV」)

    14日、「朝鮮中央TV」で放送された文在寅の新年記者会見の内容に対する「非難」。特定の組織が出したという形を取らず、読み上げている。

    日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2018/01/14

    「歴代最大規模『三池淵管弦楽団総合公演』開催か」:「国宝級楽団」ではなかったが (2018年1月16日 「聯合通信」)

    14日、北朝鮮が文在寅がトランプと行った電話会談の内容を非難する声明を発表したものの、南北会談はほぼ予定どおりに続いている。この非難声明は、字幕を付けてYouTubeに出したいと思っているが、週末の入学試験で受験生ほどとはいわないまでも、疲れ切っていて手が付けられていない。

    さて、過去記事にも書いた「国宝級楽団」の派遣問題だが、なくなったようだ。モランボン+功勲の大芸術団をそのまま派遣するのではないかと期待していたが、それはなくなり「三池淵管弦楽団」となったようだ。人員構成というよりも、演目が問題になったようで、さすがに「元帥様」や社会主義称賛楽曲は韓国側がで受け入れることはしなかったようだ。

    『聯合通信』によると、韓国側が公演を許容したのは南北共に歌われる「アリラン」やその他の民謡、西洋の楽曲のメドレーに落ち着いたようだ。当然と言えば当然だろう。

    『聯合通信』、「'역대 최대 규모' 北 삼지연관현악단, 종합공연 펼칠 듯」、http://www.yonhapnews.co.kr/politics/2018/01/15/0505000000AKR20180115179500005.HTML?template=2085

    「万寿台芸術団三池淵楽団」なので、クラスとしては充分に「国宝級」ではあるが、「モランボン」や「青峰」のような「歌舞」は期待できそうにない。また、楽団名こそ「三池淵楽団」ではあるが、その名称の下でどういうメンバーを入れてくるのかも注目すべき点である。場合によっては、「モランボン」や「青峰」の演奏者や歌手を組み込んでくる可能性もあり、そうであるならばそれなりにおもしろい。

    前述のように多忙極まりなかったので、「朝鮮中央TV」も断片的にしか視聴できていないが、昨夜、久しぶりに「我々は万里馬騎手」を放送していた。「万里馬先駆者大会」2017年内開催できずというほとぼりも冷めたということであろうか。きちんと比較はしていないが、使われる映像にも変更が加えられていたようで、後で、ゆっくりとチェックすることにする。

    こういう曲を演奏して欲しいのだが・・・「第一強国」と朝鮮の発展を歌ってはいるが、「元帥様」も「社会主義」も直接的に称賛していないので、行けそうなのだが。歌が駄目なら、インストルメンタルでも嬉しい。

    Source: KCTV, 2017/03/09、「朝鮮中央TV」で放送された「国際女性デー107周年記念万寿台芸術団三池淵楽団公演」より『我等は万里馬騎手(우리는 만리마기수)』

    「北南高位級会談開催」:共同報道文 (2018年1月9日 「朝鮮中央通信」)

    10日、「朝鮮中央TV」放送開始後、番組紹介等が終わり報道。日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2018/01/10

    **************************

    9日、「朝鮮中央通信」が、板門店で開催された「北南高位級会談」の「共同報道文」を配信した。既に、「共同報道文」なので、韓国メディアで配信されているものと基本的に同じ(3のみ表現が異なる)。

    ****************
    北南高位級会談共同報道文
    북남고위급회담 공동보도문

    北南高位級会談が1月9日、板門店で開催された。
    북남고위급회담이 1월 9일 판문점에서 진행되였다.

    会談で双方は、北側代表団の第23回冬期オリンピック及びパラリンピック参加問題と民族全ての念願と期待に合うように、北南関係を改善していくための問題(複数)を真摯に協議し、次のように合意した。
    회담에서 쌍방은 북측대표단의 제23차 겨울철올림픽경기대회 및 장애자올림픽경기대회참가문제와 온 겨레의 념원과 기대에 맞게 북남관계를 개선해나가기 위한 문제들을 진지하게 협의하고 다음과 같이 합의하였다.

    1.北と南は、南側地域で開催される第23回冬期オリンピック及びパラリンピックが成功裏に開催され、民族の威信を高める契機となるようにするため、積極的に協力することにした。
    1. 북과 남은 남측지역에서 개최되는 제23차 겨울철올림픽경기대회 및 장애자올림픽경기대회가 성과적으로 진행되여 민족의 위상을 높이는 계기로 될수 있도록 하기 위해 적극 협력하기로 하였다.

    これと関連し、北側は、冬期オリンピックに高位級代表団と共に民族オリンピック委員会代表団、選手団、応援団、芸術団、テクォン道師範団、記者団を派遣することとし、南側は必要な便宜を保障することとした。
    이와 관련하여 북측은 겨울철올림픽경기대회에 고위급대표단과 함께 민족올림픽위원회대표단,선수단,응원단,예술단,태권도시범단,기자단을 파견하기로 하고 남측은 필요한 편의를 보장하기로 하였다.

    双方は、北側の事前現場踏査のための先発隊派遣と北側の冬期オリンピック参加と関連した実務会談を開催することとし、日程は今後、文書交換方式で合意することとした。
    쌍방은 북측의 사전 현장답사를 위한 선발대파견과 북측의 겨울철올림픽경기대회참가와 관련한 실무회담을 개최하기로 하고 일정은 차후 문서교환방식으로 협의하기로 하였다.

    2.北と南は、軍事的緊張状態を緩和し、朝鮮半島の平和的環境を作りつつ、民族的和解と団合を図るために、共同で努力することにした。
    2. 북과 남은 군사적긴장상태를 완화하고 조선반도의 평화적환경을 마련하며 민족적화해와 단합을 도모하기 위해 공동으로 노력하기로 하였다.

    北と南は、軍事的緊張状態を解消していかなければならないということについて見解を同じくし、これを解決するために軍事当局会談を開催することにした。
    북과 남은 현 군사적긴장상태를 해소해나가야 한다는데 견해를 같이 하고 이를 해결하기 위해 군사당국회담을 개최하기로 하였다.

    北と南は、諸分野の接触と往来、交流と協力を活性化し、民族的和解と団合を図ることにした。
    북과 남은 여러 분야의 접촉과 래왕,교류와 협력을 활성화하여 민족적화해와 단합을 도모하기로 하였다.

    3.北と南は、北南宣言(複数)を尊重しながら、北南関係で提起される全ての問題を我々民族同士の原則で、対話と交渉を通じて解決していくことにした。
    3. 북과 남은 북남선언들을 존중하며 북남관계에서 제기되는 모든 문제들을 우리 민족끼리의 원칙에서 대화와 협상을 통하여 해결해나가기로 하였다.
    +++++++++++++
    韓国発表文:
    南と北は、多様な分野で接触と往来、交流と協力を活性化しつつ、民族的和解と団合を図ることにした。
    남과 북은 다양한 분야에서 접촉과 왕래, 교류와 협력을 활성화하며 민족적 화해와 단합을 도모하기로 하였다.

    3.南と北は、南北宣言を尊重しながら、南北関係で提起される全ての問題を我々民族が韓半島問題の当事者として、対話と交渉を通じて解決していくことにした。
    3. 남과 북은 남북선언들을 존중하며, 남북관계에서 제기되는 모든 문제들을 우리 민족이 한반도 문제의 당사자로서 대화와 협상을 통하여 해결해 나가기로 하였다.
    ++++++++++++++++

    このために双方は、北南関係改善のための北南高位級会談と共に各分野の会談(複数)も開催することにした。
    이를 위해 쌍방은 북남관계개선을 위한 북남고위급회담과 함께 각 분야의 회담들도 개최하기로 하였다.(끝)
    *********************

    南北関係改善の入り口としては、よくできた「共同報道文」だと思う。3についは、基本的に同じことを言っているが、今後、外部勢力(米国)の介入に関する解釈で問題となる可能性はある。

    北朝鮮側からの「芸術団」派遣も合意されたが、開会式で踊りを踊る「アリラン」に出演するような「芸術団」をイメージしているのだろうか。「国宝級芸術団」を派遣してくれれば、見に行く価値は充分にあるのだが。

    この雰囲気が続けば、北朝鮮の核・ミサイル実験はしばらくないであろう。問題は、パラリンピック終了後、延期された米韓合同演習が行われ、北朝鮮側が「平和的雰囲気を阻害した」とミサイル発射をするかどうかである。平昌五輪参加自体は、手段でこそあれ「元帥様」のメッセージの本質ではないはずなので、その後をどう考えているのか。今後、南北会談が進む段階で少しずつ見えてくることであろう。

    20180110 rodong4
    Source: 『労働新聞』紙面pdf版4面、2018/01/10

    9日の「朝鮮中央TV」では、この会談に関する報道はなかった。

    トランプ、「金正恩と電話対話も可」 (2018年1月6日 「Reuters」)

    6日、トランプが、

    ***********
    トランプは、キャンプデービッドで報道陣の質問に対し、前提条件無しということではないが金と話をするという意志を示し、「そうだよ、私はそうする(電話で話す)よ」、「そうすることは全く問題」と答えた。
    Trump, answering questions from reporters at the presidential retreat at Camp David, Maryland, expressed a willingness to talk to Kim but not without preconditions.

    “Absolutely, I would do that,” Trump said. “I have no problem with that at all.”

    Reuters, Trump says he would 'absolutely' talk to North Korea's Kim on phone, https://www.reuters.com/article/us-usa-trump-northkorea/trump-says-he-would-absolutely-talk-to-north-koreas-kim-on-phone-idUSKBN1EV0OC
    **************

    「条件」としてどこまでを考えているんか。

    モランボン楽団の久々の「新しく形象した歌」、『党よ、私の母よ(당이여 나의 어머니시여)』 (2018年1月5日 「朝鮮中央TV」)

    5日、「朝鮮中央TV」で「モランボン楽団」の新曲が久しぶりに放送された。リリースの仕方もこれまでの「新しく出た歌」から「新しく形象した歌」に変更され、画面も変わっている。

    金ユギョンが歌う、「党よ、私の母よ」、日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2018/01/05

    <追記: 2018/01/05 1812>
    コメントで、既存の歌ではないのかという情報を頂いた。調べてみたところ、2016年10月12日の『労働新聞』の記事「朝鮮労働党創建71周年慶祝、功勲国家合唱団公演開催 (조선로동당창건 71돐경축 공훈국가합창단 공연 진행)」と言う記事の中に

    ****************
    新たに創造形象した男声独唱「党よ、私の母よ」は、この地の千万子供を愛と情を尽くして抱いてくれ、革命の道に高い価値を持って立たせてくれる母なる党を忠情で支えていく我々軍隊と人民の鉄石の新年をよく表している。
    새로 창조형상한 남성독창 《당이여 나의 어머니시여》는 이 땅의 천만자식을 사랑과 정을 다해 품어주고 혁명의 길에 값높이 내세워주는 어머니당을 충정으로 받들어갈 우리 군대와 인민의 철석의 신념을 잘 보여주었다.
    ***************

    と書かれており、既に1年以上前に「創造」された歌であることが分かった。そして、コメントにも書かれているように、今回はモランボン楽団バージョンとして「形象」されたので、「新たに形象された曲」として出てきたのだろう。

    モランボン楽団の新曲が出なくなったのも、地方巡業の影響であろうか。

    北朝鮮、「高位級会談」受け入れ (2018年1月5日 「聯合ニュース」)

    5日、『聯合ニュース』が北朝鮮が「南北高位級会談」を受け入れたと「統一部報道官が明らかにした」と報じた。

    『連合ニュース』、「北, '9일 고위급회담' 제안 수락…"평창·남북관계 개선 논의"(종합)」、http://www.yonhapnews.co.kr/politics/2018/01/05/0505000000AKR20180105063552014.HTML?template=2085

    会談は、「9日、板門店平和の家で」と。北朝鮮が送ってきた「電通文名義は、北朝鮮の祖国平和統一委員長、李ソングォン、宛先は韓国の統一部長官、チョ・ミョンギュン」となっているという。李ソングォンは「元帥様」の「委任」で動いていることになっているので、「高位級会談」受け入れは、形式上と言うべきか事実上と言うべきか迷うところであるが、「元帥様」の決定ということになり、その重みはある。北朝鮮がこの事実を報道するとき、再び「委任により」という表現を使うかどうかに注目する必要がある。

    「代表団の構成と主席代表などの会談開催に関する実務的な問題は、文書交換方式で合意することにした」と、韓国統一部報道官。

    しばらく前から「朝鮮中央放送」を聞いているが、北朝鮮メディアではまだこのニュースを報じていないようだ。

    <追記: 2018/01/05 1135>
    青瓦台が関連情報を公開した。

    「平昌オリンピック参加問題が最優先議題」と北朝鮮側が主張と。

    『聯合ニュース』、「靑 "남북고위급회담, 북한 평창올림픽 참가가 최우선 의제"(속보)」、http://www.yonhapnews.co.kr/politics/2018/01/05/0501000000AKR20180105076200001.HTML?template=2085

    平昌問題を最優先、次は南北関係改善としてくるのは想定内。そして、核・ミサイルについては完全にパスするのか、交換条件として出してくるのか。

    米韓合同軍事演習オリンピック期間を避ける、トランプのツイート (2018年1月4日)

    4日、トランプと文在寅が電話会談をし、

    ***************
    米韓領軍はオリンピックの安全な開催の保障に焦点を当て、オリンピックに軍事演習がぶつからないよう調整することに両国指導者合意した
    The two leaders agreed to de-conflict the Olympics and our military exercises so that United States and Republic of Korea forces can focus on ensuring the security of the Games.

    The White House, Readout of President Donald J. Trump’s Call with President Moon Jae-In of the Republic of Korea, https://www.whitehouse.gov/briefings-statements/readout-president-donald-j-trumps-call-president-moon-jae-republic-korea-4/
    ****************

    という。ホワイトハウスの報道文では「de-conflict」という何とも意味ありげな表現を使っているが、文字通り「オリンピックにぶつからないよう調整」するというだけで、それが延期なのか中止なのか、あり得ないであろうが前倒しであるのかは明確ではない。この辺り、含みを持たすことで、北朝鮮の出方次第でいかようにもということを臭わせているのであろう。米韓としては、なかなか上手いやり方である。

    トランプは、ツイートで

    *******************
    当てにならない「専門家」はつべこべ言うが、俺に断固として強くなく、北朝鮮に対して「力」で関与するという意思がなければ、南北の対話など実現していたと思うか。愚かだが、対話は良いことだ。

    With all of the failed “experts” weighing in, does anybody really believe that talks and dialogue would be going on between North and South Korea right now if I wasn’t firm, strong and willing to commit our total “might” against the North. Fools, but talks are a good thing!
    *******************

    と言っている。自慢話ではあるが、「元帥様」が韓国に対する融和的な姿勢を示した背景には、国際的な「圧殺策動」が効いているということがあるのは間違いない。

    ともかくも、南北対話の入り口で躓くという状況は回避された。

    「2018年、新年慶祝公演『朝鮮の姿』」:今夜日本時間21時53分~放送 (2018年1月4日 「朝鮮中央TV」)


    Source: KCTV, 2018/01/04

    その前に、「平壌市群衆大会」が入り、40分から放送中であるが、何か今一つ。盛り上がりに欠けているし、新鮮さもほとんどない。地方巡業で擦れてしまった感じ。モランボンだけではなく功勲国家もそんな感じ。歌舞も期待外れ。ここ1発という気迫がない。「元帥様」が観覧していないからかも知れないが、だれている。「党細胞委員長大会」公演を放送してほしいものだ。

    功勲国家の編成がコンパクトということもあろうが、モランボンも今一つ。

    照明も全然駄目。さらに、カメラワークも立体感がほとんどない。地方巡業をそのまま平壌でやっている感じ。「この世に羨むものはない」など、学生バンドのようだ。世界名曲は、モランボンではなく功勲国家。メドレーも文字通りただ繋いでいる感じ。面白みがない演奏。中学の吹奏楽部みたいな演奏をしている。

    なんだこの「Red River Valley」は、「青峰」は良かった。

    「スケータズワルツ」のバイオリン、練習したのかという感じ。

    地方巡業で練習不足なのだろう。やはり、国宝級楽団は平壌に置いておくべきで、どさ回りなどやらせるとろくなことはないようだ。

    メドレーまとめの「輝く祖国」ですら雑。

    モランボンの「千里でも、万里でも」も駄目駄目。誰がアレンジしたんだろう。

    「朝鮮の姿」もやる気があるのかなという功勲国家。ただ歌っている感じ。

    歴史に残る駄目駄目公演。これでは、ブルジョア文化芸術に圧巻される。
    **********


    プレビュー。公演の「意義」の学習を。日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2018/01/01


    朝鮮芸術映画「家族バスケットボールチーム」が放送予定で、これを取りやめて放送するような気はしていたのだが、あまりにも外していたので記事にするのを止めていたら、逆に外された。

    待ってました!

    20170104 kctv morang
    Source: KCTV, 2018/01/04

    「北朝鮮のミサイル(火星-12)自己で市街地に落下」:2017年4月28日発射失敗で (2018年1月3日 「The Diplomat」)

    3日、The Diplomatに北朝鮮が2017年4月28日発射した「火星-12」が落下したと思われる地点を特定したという記事が掲載された。

    The Diplomat, When a North Korean Missile Accidentally Hit a North Korean City, https://thediplomat.com/2018/01/when-a-north-korean-missile-accidentally-hit-a-north-korean-city/

    落下地点については米国政府関係者がThe Diplomatに明かした情報で分かったという。

    同記事にも写真は掲載されているが、Google Earthで確認してみた。

    発射地点と落下地点。必ずしも落下地点が飛行方向ではないが、もしミサイルの制御が効かなくなりこの方向に飛び続けていたのならば、中国かロシアに落下していたことになる。確か、ミサイル発射失敗が伝えられたときに書いた記事には、制御不能による自爆説を書いたはずである。
    20180104 hw-12 fail
    Source: Google Earth

    落下地点の様子。直径40mぐらいの範囲に落下物が飛び散っていることが分かる。見た感じでは、固形物が落下しただけで、落下後に爆発したような感じはない。人的被害については、あったとしても偶然落下現場付近にいた農場員という程度であろう。
    20170104 hw-12 debri area
    Source: Google Earth

    「花の香り溢れる私たちの生活」:花屋を紹介する番組、編集も良い (2018年1月3日 「朝鮮中央TV」)

    3日、「朝鮮中央TV」で放送されたドキュメンタリー番組。2018年、新年の平壌の様子と「モランボン花店」を紹介している。「元帥様」の「新年の辞」で食傷気味だったので、なかなか良かった。

    展開のある脚本・編集もグッドな番組。日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2018/01/03

    板門店の軍官同志に「先生は、正月は忙しいでしょ?」と言われたのを思いだした。

    平昌五輪と南北関係 (2018年1月3日)

    「元帥様」が「新年の辞」で平昌オリンピックへの選手派遣の可能性を表明、韓国大統領文在寅がそれを「歓迎して肯定的」に受け入れ、「元帥様」の「委任」で北朝鮮の祖国平和統一委員会委員長が韓国大統領を「文在寅大統領」と呼びながら評価した。北朝鮮はこれまで、呼び捨てにしたり、実名で呼ぶことはなく「南朝鮮当局者」と呼んできた。さらに、「新年の辞」前までは「20時報道」の最後の方で、「南朝鮮の反政府デモ」などの様子を伝えていたが、昨夜は未確認ながら、今夜は南朝鮮に関する否定的報道はなかった。

    「元帥様」が言いだし、韓国大統領が受け入れた形になっているので、しばらくは北朝鮮の平昌オリンピックに向けて南北の話し合いは進んでいくのだと思う。韓国側が「核・ミサイル」を持ち出せば、話し合いは霧散することは明らかなので、北朝鮮のオリンピック参加とは取りあえず分けて話をするはずである。

    その系で重要なことが、オリンピック期間の米韓合同演習の成り行きである。北朝鮮も、今のところ言葉には出していないが、米韓合同演習の中止、そうでなければ少なくとも先送りを前提にしているはずで、予定どおり実施することになれば、「戦争の黒煙が漂う中でオリンピックなどできない」と高い確率でテーブルを蹴って出て行くであろう。もちろん、韓国側も北朝鮮の要求を受け入れるだけではなく、北朝鮮に対してオリンピック期間の軍事演習やミサイル発射の中断を要求するはずで、この要求は北朝鮮にとってはそれほど受け入れ難いものではないはずである。

    米韓合同演習の中止あるいは延期と北朝鮮の核・ミサイル活動中断が実現すれば、中国が提案している「ダブル・フリーズ」に近い状態になり、ましてや朝鮮半島の当事者間の関係改善は、中国にとっては望ましいことなので、この状況を歓迎するであろう。もちろん、まずそうした提案をした「元帥様」はある程度評価されることになり、中国の対北朝鮮制裁の実態も緩和されることになろう。

    問題は米国で、韓国の演習延期提案を今のところ受け入れないという態度である。「合同」軍事演習ではなく、米国の単独軍事演習というパターンがあり得るのかもしれないが、仮にあるとしても、米軍基地内など特定の場所を除いて、韓国の主権が及ぶ地域で「定例的」な形で行うことは不可能であろう。米軍の単独演習があった場合、北朝鮮は「米帝により南北の平和的な関係が阻害された」とオリンピック参加を取りやめるか、「南朝鮮に責任はない」と米国単独の演習があってもオリンピックに参加するのかは、判断しがたい。ただ、南北当事者が「融和」を目指しているときに、米国が明らかに水を差すような構図となるので(中露がまずそれを言い出すであろう)、北朝鮮にとっては有利な状況となる。

    もちろん、全ての目論見が外れた場合のシナリオも準備しており、昨今、米国メディアが報道している「北朝鮮、近々、ミサイル発射情報」など、北朝鮮が明らかに意図的に見せているからこそ、流れてきているのであろう。つまり、「米帝のせいで」南北関係が好転しなければ、いつでもミサイル発射の準備はできていることを示しているということである。ミサイルを発射すれば直接的には北朝鮮が非難の対象にはなるが、「そうさせたのは米帝」という構図の下での発射となり得る。

    「元帥様」は、「核武力完成」を宣言、後は「大量生産、実戦配備」とも言っているので、取りあえず、ミサイル発射「実験」をしばらくやる必要はないという名分もできている。

    北朝鮮に乗せられている感じはするものの、ともかくも朝鮮半島問題の当事者である南北が問題解決の糸口を作ることは悪いことではない。

    トランプ、ツイート:トランプは老いぼれガキンチョ (2018年1月3日)

    3日、トランプが「元帥様」の「核ボタン」発言を受けて反発。まさに、老いぼれガキンチョ的な内容。

    20180102 trump twitter
    Source: Trump Twitter, 2018/01/03

    *************
    北朝鮮の指導者金正恩は、「核のボタンが彼の机の上に常にある」と言った。この枯渇し、飢えている政権の誰かが、彼(金正恩)に俺(トランプ)にも核のボタンがあり、それは彼のものよりもより大きく、より強力で、また、そのボタンは実際に使えるものだということを伝えてくれないか。
    **************

    「元帥様」平昌提案に対する南朝鮮の対応への反応 (2018年1月3日 「朝鮮中央TV」)

    日本語幕付き。

    Source: KCTV, 2018/01/03

    3日、「朝鮮中央TV」で、「元帥様」が「3日、15日から板門店南北連絡通路開通」を指示、南朝鮮とのオリンピック代表参加に関する話し合いに応じると。

    ***********
    金正恩同志の委任により、祖国平和統一委員会李ソングォン同志が我々の立場を発表した。

    金正恩同志の委任により、平昌オリンピックへの代表団派遣と関連した我々の提案に対する南朝鮮青瓦台の公式立場と文在寅大統領の国務会議発言にを受けて、我々の立場を発表する。

    金正恩同志は、2018年新年の辞で明らかにした平昌オリンピック参加と北南関係改善問題に関する自分の立場を聞いた南朝鮮の青瓦台が公式的に支持、歓迎するということを発表し、1月2日には、初の国務会議で文在寅大統領が直接、積極的な支持の意思を表明しながら、関係部門に実務的な対応策を立てるよう指示したという報告を受け、それについて肯定的に高く評価しながら、歓迎の意を表明した。

    そして、新年辞で提案した平昌オリンピックへの我々代表派遣と、そのための北南当局間の会談が原状況の北南関係改善において意義があり、良い第1歩となるので、朝鮮労働党中央委員会統一戦線部と共和国政府の祖国平和統一委員会、国家体育指導委員会をはじめとした関連単位で南朝鮮当局と真摯な立場と誠実な姿勢で実務的な対策を至急立てることについての具体的な指示をした。

    同時に、平昌オリンピック代表派遣問題を含み、会談開催に関する問題を南側と迅速にとるために、3日15時から板門店北南間の板門店連絡通路を開通することについての指示も与えた。

    特に、日程に上がった北南関係改善問題が、今後、全ての民族の期待と願いに合うように解決されるのかどうかは、全的に北南当局がこの問題をいかに責任を持って扱っていくのかにかかっていると強調した。

    我々は、最高指導部の意を支え、真摯な立場と誠実な姿勢で南朝鮮側と緊密な連絡を取り合い、我々代表団派遣の実務的問題を話し合っていきます。

    我々は再び、平昌オリンピックが成功裏に開催されることを心から願っていることを表明します。

    flv_002186938.jpg
    Source: KCTV, 2018/01/03

    「元帥様」新年辞かモランボン公演の雰囲気、<追記>3日は、変な枠だが、「元帥様の新年辞を各国で報道」 (2018年1月2日 「朝鮮中央TV」)

    インターミッション放送中

    新年辞だった

    <追記: 2018/01/03 0942>

    モランボン+功勲の新年公演を放送してくれないが、今夜の枠の取り方が微妙なので、期待しよう。
    21時~「新年辞」
    21時50分~「紹介編集物」(だったはず)

    「新年辞」は終了後の音楽とセットにしても35分ぐらいなので、何かあるかも。

    もう、「新年辞」は「『金正恩最高領導者、国家核武力完成を特出した成果として強調』、『核のボタンが事務室の机の上に置かれていると宣言』と各国で一斉に報道」と『労働新聞』も報じているくらいので、もういいから、子供の演奏ではない大人の演奏を放送して、ブルジョア的正月番組で爛れている日本人民を思想・精神的に鍛錬して欲しいものである。

    20180103 rodong1
    Source: 『労働新聞』紙面pdf版1面、2018/01/03
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR