FC2ブログ

    「対北共調」ではご多忙、慰安婦問題と絡めて開会式には出ない、2020年はどうするの? (2018年1月22日 「uriminzokkiri」)

    22日、uriminzokkiriにアップロードされた動画。確かに、日本首相安倍周辺は、南北関係の好転を歓迎するムードはレトリック程度。「対話と圧力」と言っていたのが、いつのまにか「圧力オンリー」となってしまったようだ。そして、北朝鮮が言う「危惧」も当たらずも遠からず。日本国民を騙しにくくなるのも確かである。

    そして、慰安婦問題と絡めて平昌の開会式には出席しないとか。隣国首相、しかも2020年に東京オリンピックを控えているというのに、出席しないとは。スポーツと政治は切り離しておいた方が、「島国」ではなく「大国」らしい振る舞いだと思うのだが。

    日本語字幕付き。

    Source: uriminzokkiri, 2018/01/22

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR