FC2ブログ

    「新年宴会で朝鮮に対する人道主義協力問題論議」 (2018年1月21日 「朝鮮外務省HP」)

    21日、朝鮮外務省HPのニュースに以下。

    *********************
    新年宴会で朝鮮に対する人道主義協力問題論議
    신년연회에서 조선에 대한 인도주의협조문제 론의

    18日、外務省が新年に際して駐朝外交団のために開催した宴会場で、我々外務省幹部と駐朝中国大使、駐朝国際機関代表間で朝鮮に対する国連の協力物資納入問題が論議された。
    18일 외무성이 새해에 즈음하여 주조 외교단을 위하여 마련한 연회장에서 우리 외무성일군과 주조 중국대사, 주조 국제기구대표들사이에 조선에 대한 유엔의 협조물자납입문제가 론의되였다.

    宴会に参加した記者が目撃したところによると、我が国に対する人道主義協力物資提供に難関が造成されている問題と関連し、駐朝中国大使は、中国は朝鮮に対する人道主義協力に支障を与えることをしていないと発言したという。
    연회에 참가한 기자가 목격한데 의하면 우리 나라에 대한 인도주의협조물자제공에서 난관이 조성되고있는 문제와 관련하여 주조 중국대사는 중국은 조선에 대한 인도주의협조에 지장을 주는 일을 하지 않는다고 발언하였다고 한다.

    これに対して、駐朝国連常駐調整者をはじめとした諸国際機構代表は、現在、協力設備と物資が中国側の措置により、輸送が遅延したり納入できないでいるのは、厳然たる現実であると指摘した。
    이에 대하여 주조 유엔상주조정자를 비롯한 여러 국제기구대표들은 현재 협조설비와 물자들이 중국측의 조치들로 하여 수송이 지연되거나 납입되지 못하고있는것은 엄연한 현실이라고 지적하였다.(끝)

    朝鮮外務省HP、신년연회에서 조선에 대한 인도주의협조문제 론의、http://www.mfa.gov.kp/kp/humanitarian-assistance-issue-discussed-at-the-reception-on-the-occasion-of-the-new-year/
    ********************

    中国に対する抗議とも取れるが、中国の対北朝鮮制裁の徹底ぶりをアピールしているともとれる。外務省のHPに外務省が主催した宴会での出来事について、「記者が目撃したところによると」と何とも微妙な間接情報の如く報じているところが興味深い。

    20180121 dprk fom

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR