FC2ブログ

    第75回国連総会における北朝鮮代表(金ソン)演説 (2020年9月29日)

    29日午後(現地時間)、北朝鮮代表が第75回国連総会で演説した。以下、オリジナル言語である朝鮮語音声からの訳出。

    *********
    議長、私は朝鮮民主主義人民共和国の代表団の名の下、バルカン・ボズクル先生が、国連第75回総会の議長として選出されたことをお祝いし、あなたの熟達した司会の下、本会議で素晴らし結実が得られるものと確信しています。

    議長、本国連総会は、世界的な大流行伝染病により、百万人以上が貴重な生命を失い、世界が極度の不安と混乱に襲われている前例のない状況で開催されています。

    朝鮮民主主義人民共和国代表団は、この機会に、新型コロナウィルス感染症で命を失った故人の遺族と莫大な人的・物的損失を被った各国の政府に深い哀悼と慰労の意を示します。

    同時に、大流行病の伝播を防ぎ、人類を救うための聖業に献身の努力を傾けている各国の全ての医療従事者と世界保健機構をはじめとした国際機構に固い連体を送ります。

    議長、新型コロナウィルス感染症の伝播状況が、日々、さらに深刻になっている今日の厳酷な現実は、各国政府が自国の人民の生命の安全に対する思い責任感を持ち、高い指導力を発揮することを求めています。

    人民大衆第一主義を自国の政治哲学、政治理念としている我々共和国政府の先見の明がある領導により、現在我が国では、防疫状況が安定的に維持管理されています。朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長、金正恩同志は、新型コロナウィルス感染症が発生した初期、非凡な叡智と断固とした決断で伝染病の流入と伝播を防ぐための先制的で適切な非常防疫対策を強く講じるようにされました。

    世界的な大流行伝染病の持続的な拡散推移に対処し、今、我が国では、ウィルス流入を徹底して遮断するための国家的な措置が隙間なく講じられており、全ての人民が最大に警戒し、防疫規定を厳格に守っています。我々共和国政府は、伝染病流入の危険性が完全になくなるまで、些少な懐疑や譲歩も許容せず、国家非常防疫措置をさらに強化することで、人民の安寧と国家の安全を固く守ります。

    議長、戦争がない平和な世界を建設することは、我々共和国政府の変わらぬ闘争目標です。過去数十年間我々は、朝鮮半島と地域の平和と安全を守るために全ての努力をしてきました。それにもかかわらず、共和国に対する核威嚇は依然として続けられており、我々の面前では、あらゆる形態の反共和国敵対行為が終わっていません。

    ステルス戦闘機をはじめとした尖端武装が朝鮮半島に切れ目なく投入され、各種の核打撃手段が我々を直接狙っているのが、誰も否定できない今日の現実です。

    我々が見いだした結論は、平和はいずれか一方が願っているからといって自然に達成されるものではなく、誰それがもたらしてくれるというものでもないということです。

    力による強権がうごめいている今日の世界で、戦争自体を抑制できる絶対的な力を持つときにだけ、真の平和が守られます。

    我々がベルトを締め上げながら戦い取った、我々の頼もしく、効果的な自衛的戦争抑止力があるので、今、朝鮮半島と地域では、平和と安全が固く守られています。

    議長、今、我々共和国は、国家と人民の安全をしっかりと保障できる基礎の上で、社会主義経済建設に総力を集中しています。今日、我々において経済建設に有利な対外的環境が切実に必要なのは事実ですが、決して華麗な変身を願い、命のように守ってきた尊厳を売ることはできないというのが、我々の揺るがぬ立場です。

    朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長、金正恩同志は、昨年12月、歴史的な朝鮮労働党中央委員会第7期第5回全員会議で、社会主義建設の前進途上を遮っている難関を自力更生の力で突破することに関する、正面突破戦の思想を闡明にされました。

    今、我が国では、朝鮮労働党創建75周年を誇らしい労力的成果で迎えるための自力更生大進軍が力強く展開されている中、自力自強の偉大な創造物が次々と作られています。

    世界が伝染病危機の大災難に巻き込まれ、悲観に陥っていた時期、我が国では人民のための現代的な医療奉仕施設である平壌総合病院の建設が始められ、現在、建築工事が最終段階で力強く推進されています。

    今年、想定外の自然災害により少なからぬ損失を被りましたが、我々は自分の力で洪水と台風の被害を復旧し、短い期間で人民に安定した生活をさせるよう、力強い闘争を展開しています。

    敵対勢力の反共和国圧殺策動をはじめとし、我々の前進を阻害する難関は少なくありませんが、自分の力で立ちはだかる挑戦と難関を突破し、繁栄の活路を開く我々共和国の闘争は、さらに強くなります。

    議長、国連が第一歩を踏み出してから75年になりました。人類は国連と共に流れてきた75年の歴史を振り返り、よりよい未来を描いています。我々が願う未来、我々に必要な国連、マルチラテラリズムに対する集団的公約再確認という本会議の基本主題には、マルチラテラリズムに基づき、平和で繁栄する世界を建設しようという、絶対多数の国連加盟国の要求が反映されています。

    異なる思想と制度、文化と価値を認める基礎の上に、加盟国間の協力関係を構築し、平和と安全、持続発展を達成するマルチラテラリズムは、国連憲章の目的と原則に全的に合ったものなので、積極的に鼓舞、奨励されなければなりません。

    ある個別的な国が、自分の意思を一方的に世界に飲み込ませ、国際政治を動かす時代は既に過ぎ去っており、マルチラテラリズムは、止めることができない世界的な流れとなりました。人類が願う未来は、支配と隷属、侵略と干渉がなく、全ての国と民族の自主権と平等が保障される自主化された世界であり、そのために国連が必要なのです。

    国連は憲章に記載された目的と原則に合うよう、全ての活動で主権平等、互恵尊重、公正性と客観性を厳格に遵守し、強権と専横を許さず、偏見的ででダブルスタンダード的な慣行をなくさなければなりません。

    こうした見地から我々は、数十年間続けられた経済的大虐殺行為であるキューバに対する経済、貿易及び金融封鎖を国連憲章と国際法に対する乱暴な蹂躙として、主権侵害行為として断固として糾弾、排撃し、一日も早く終息されることを強く要求します。

    イスラエルに不法に占領されているゴラン高原取り戻し、国の領土の安全を守るためのシリア人民の闘争と東エルサレムを首都としうた独立国家創設のためのパレスチナ人民の正義の偉業に変わることない支持と連帯を送ります。

    外部勢力の干渉を排撃し、国の自主権を守るために闘争しているベネズエラ政府と人民にも支持と連帯を送ります。

    朝鮮民主主義人民共和国は、我が国の自主権を尊重し、友好的に向かい合う全ての国と善隣友好関係を発展させ、地域と世界の平和と安全を守るために積極的に努力します。

    ありがとうございます。

    「朝鮮労働党中央委員会第7期第18回政治局会議開催」:「第1副部長同志」欠席、韓国公務員射殺は「一連の不足点」か、「組織問題」で問責か (2020年9月30日 「朝鮮中央通信」)


    Source: KCTV, 2020/09/30

    30日、「朝鮮中央通信」に以下。

    **************
    朝鮮労働党中央委員会第7期第18回政治局会議開催
    조선로동당 중앙위원회 제7기 제18차 정치국회의 진행

    (평양 9월 30일발 조선중앙통신)

    朝鮮労働党中央委員会第7期第18回政治局会議が、9月29日、党中央委員会本部庁舎で開催された。
    조선로동당 중앙위원회 제7기 제18차 정치국회의가 9월 29일 당중앙위원회 본부청사에서 진행되였다.

    朝鮮労働党委員長であられ、朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長であられ、朝鮮民主主義人民共和国武力最高司令官であられるる、我が党と国家、武力の最高領導者金正恩同志が会議に参加された。
    조선로동당 위원장이시며 조선민주주의인민공화국 국무위원회 위원장이시며 조선민주주의인민공화국무력 최고사령관이신 우리 당과 국가,무력의 최고령도자 김정은동지께서 회의에 참가하시였다.

    政治局会議では、朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員と党中央委員会政治局委員、候補委員が参加した。
    정치국회의에는 조선로동당 중앙위원회 정치국 상무위원회 위원들과 당중앙위원회 정치국 위원,후보위원들이 참가하였다.

    また、党中央委員会部長と国家防疫部門のメンバーをはじめとした当該幹部が傍聴として参加した。
    또한 당중앙위원회 부장들과 국가방역부문 성원들을 비롯한 해당 인원들이 방청으로 참가하였다.

    党中央委員会政治局の委任により、朝鮮労働党委員長金正恩同志が会議の司会をされた。
    당중앙위원회 정치국의 위임에 따라 조선로동당 위원장 김정은동지께서 회의를 사회하시였다.

    政治局会議では、悪政ウィルスの伝播脅威を防ぐための事業で発生している一連の不足点を指摘し、国家的な非常防疫事業をより高い強度で実行することに関する当該問題が深く研究、討議された。
    정치국회의에서는 악성비루스의 전파위협을 막기 위한 사업에서 나타나고있는 일련의 부족점들을 지적하고 국가적인 비상방역사업을 보다 강도높이 시행할데 대한 해당 문제들이 심도있게 연구토의되였다.

    会議では、世界的な悪性伝染病拡散形勢に関する報告に続き、防疫部門での自己満足と油断、無責任さと緩慢さを徹底して警戒し、我々式どおりに、我々の知恵で防疫対策をさらに徹底して講究し、大衆的な防疫ムード、全人民的な自覚的一致性をさらに高調させ、鋼鉄のような防疫体系と秩序を確固として堅持することについて強調された。
    회의에서는 세계적인 악성전염병확산형세에 대한 보고에 이어 방역부문에서의 자만과 방심,무책임성과 완만성을 철저히 경계하고 우리 식대로,우리 지혜로 방역대책을 더욱 철저히 강구하며 대중적인 방역분위기,전인민적인 자각적일치성을 더욱 고조시켜 강철같은 방역체계와 질서를 확고히 견지할데 대하여 강조되였다.

    党中央委員会政治局は、党創建75周年を迎えて開始した党及び国家的事業と災害復旧状況について点検し、この事業の成功保証のための当該する組織的対策を提起して討議、決定した。
    당중앙위원회 정치국은 당창건 75돐을 맞으며 진행한 당 및 국가적사업들과 재해복구정형에 대하여 점검하였으며 이 사업들의 성공적보장을 위한 해당한 조직적대책들을 제기하고 토의결정하였다.

    政治局会議ではまた、組織問題が取り扱われた。
    정치국회의에서는 또한 조직문제가 취급되였다.

    敬愛する最高領導者金正恩同志の指導の下に開催された党中央委員会第7期第18回政治局会議は、前例のない災難と災害の危機の中でも党創建75周年を真の人民の名節として、全人民的な慶事として盛大に慶祝し、国家経済発展5カ年戦略を終える今年を勝利的に結束するための現実的な措置を講じることで、国と人民の安寧を最後まで死守し、人民の生活を安定、向上させていくことにおいて重要な契機となる。
    경애하는 최고령도자 김정은동지의 지도밑에 진행된 당중앙위원회 제7기 제18차 정치국회의는 전례없는 재앙과 재해위기속에서도 당창건 75돐을 진정한 인민의 명절로,전인민적인 경사로 성대히 경축하고 국가경제발전 5개년전략을 마감하는 올해를 승리적으로 결속하기 위한 현실적인 조치들을 취함으로써 나라와 인민의 안녕을 끝까지 사수하고 인민들의 생활을 안정향상시켜나가는데서 중요한 계기로 된다.(끝)

    MM00282770.jpg
    Source: KCNA, 2020/09/30

    MM00282771.jpg
    Source: KCNA, 2020/09/30

    (2020.09.30)
    ****************************

    「政治局候補委員が参加」とあるが再び「第1副部長同志」は欠席しているようだ。それらしき女性(ヒョン・ソンウォル?)は1人見えるが、髪型や体型などから別人のようだし、チョ・ヨンウォンなど候補委員は円卓に座っている。これだけ欠席が続くと解任された可能性が高い。党創建75周年の際に登場するかどうかがポイントとなる。

    この会議では、コロナ関連の問題について討議されている。内容には記されていないが、NLL付近で射殺した韓国公務員の問題についても「防疫」という側面から扱われた可能性が高い。興味深いのは、この防疫措置としての「射殺」が「一連の不足点」に含まれているのかどうかである。

    「組織問題」も扱われているが、その内容は明らかにされていない。韓国公務員射殺事件と関係づけるなら、それに関与した人物に対する何らかの懲罰的措置があったのかもしれない。理由は、「元帥様」が文在寅に謝罪するような事態に至るような事件が発生する過程で、その状況を「元帥様」に報告しなかったことが問責された可能性はある。軍は命令通りに行動しただけなので、党のラインでの問責ではないだろうか。

    自然災害復旧戦闘場に届いた「妻からの手紙」:妻の文字、「同志」と「ドンム」 (2020年9月28日 「朝鮮中央TV」)

    28日にも「朝鮮中央TV」で「自然災害復旧戦闘場」のニュースがたくさん伝えたれた。これは、数日前に放送されたニュースの再放送であるが、よく見たら興味深い点があった。

    「首都党員師団」の戦闘員が妻から手紙をもらったという逸話を紹介するシーン。
    20200928 sony 982349028097690243
    Source: KCTV, 2020/09/28

    「朝鮮中央TV」の「自然災害復旧戦闘場」ニュースを編集する「編集室」の様子が下の動画の中にあるが、編集作業で一番大変なのが、見せてはまずいものへのモザイク入れかもしれない。かつてはSONYの撮影機材などのロゴを平気で出していたが、このところはしっかりとモザイクを入れている。日本でもアベノマスク単価の黒塗り漏れがあったが、上の映像でSONYロゴが見えてしまっているのは、漏れであろう。


    Source: KCTV, 2020/09/27

    では、この手紙の見える部分を翻訳してみる。

    *************
    いつも想っているスンフンのお父さんへ

    あなた、健康ですか。
    お母さん達とスンフンは元気です。
    家族皆があなたの心配ばかりしています。
    おばあさんとオジサンたち、おばさん、ユンイ、ソンイルもあなたがどのように過ごしているのか、健康で重任を立派に遂行し、健康な体で帰ってくるのを待っています。

    20200928 tegami193898403924893207590242
    Source: KCTV, 2020/09/28

    そして、私はとても誇らしく思っています。
    栄光的な敬愛する最高領導者(영도자)、金正恩元帥様の別働隊、核心部隊である第1首都タンチョン師団の一人のメンバーとなったあなたが立派に見え、誇りで、会う人々にはあなたの自慢ばかりです。

    (字幕で隠れている)どれほど、正しかったのかということが、胸に熱く感じられます。
    20200928 tegami2 398408209y70948529_LI
    Source: KCTV, 2020/09/28 (アンダーラインは筆者)
    ****************

    訳文の中にも書き込んだが、「領導者」を「영도자」と記している。この表記は、韓国式の表記で、北朝鮮の表記は「령도자」であり、uriminzokkiriの「朝鮮語大辞典」にも後者は出てくるが、前者は「検索結果がありません」と表示され、出てこない。

    と、思ったが、どうやらこの「妻」の癖のようだ。下の写真のオレンジで囲んだ部分は両方共「ㄹ」が記されているが、一つ間違うと「ㅇ」のような形になってしまう。「領導者」に入っている「ㄹ」も「ㄹ」と書いているのだが、「ㅇ」のような形になってしまっているのであろう。

    20200928 tegami2 398408209y70948529_LI (2)
    Source: KCTV, 2020/09/28 (囲みは筆者)

    以前、「同志」は「党員」に使うのかということを書いたが、そうでもないことがこの動画の中で判明した。「首都党員師団」の「革新戦闘員」を「ドンム」と呼んでいる。

    Source: KCTV, 2020/09/28

    文在寅主催緊急安保関係長官会議の結果:北朝鮮の謝罪を再発防止の約束を評価、共同調査の要請等 (2020年9月27日 「聯合ニュースTV」)

    27日、『聯合ニュースTV』に以下。

    **************
    大統領主催緊急安保関係長官会議の結果
    대통령 주재 긴급 안보 관계 장관회의 결과

    今日午後3時から4時30分まで大統領が主催した緊急安保関係長官会議の結果を発表します。
    오늘 오후 3시부터 4시 30분까지 대통령께서 주재하신 긴급 안보 관계 장관회의 결과를 발표하겠습니다.

    今日の会議の決定事項は次のとおりです。
    오늘 회의 결정사항은 다음과 같습니다.

    1.北側の迅速な謝罪と再発防止の約束を肯定的に評価する。
    1. 북측의 신속한 사과와 재발 방지 약속을 긍정적으로 평가함.

    2.南と北がそれぞれ把握した事件の経緯と事実関係に違いがあるので、迅速な真相究明のための共同調査を要請する。南と北がそれぞれの調査結果に縛られず、開かれた姿勢で事実関係を共に明らかにすることを望む。そのための連絡と協議、情報交換のために、軍事通信線の復旧と再稼働を要請する。
    2. 남과 북이 각각 파악한 사건 경위와 사실관계에 차이점이 있으므로 조속한 진상규명을 위한 공동조사를 요청함. 남과 북이 각각 발표한 조사 결과에 구애되지 않고 열린 자세로 사실관계를 함께 밝혀내기를 바람. 이를 위한 소통과 협의, 정보 교환을 위해 군사통신선의 복구와 재가동을 요청함.

    3.死体と遺留品の収集は、事実究明のためにも、遺族に対する人道主義的な配慮のために最優先的に努力を傾注しなければならないことである。南と北は、それぞれの海域で捜索に全力を尽くし、必要な情報を交換することで協力していくことを望む。
    3. 시신과 유류품의 수습은 사실 규명을 위해서나 유족들에 대한 인도주의적 배려를 위해 최우선적으로 노력을 기울여야 할 일임. 남과 북은 각각의 해역에서 수색에 전력을 다하고 필요한 정보를 교환함으로써 협력해 나가기를 바람.

    4.NLL付近の海域で操業中の中国漁船もあるので、中国当局と中国漁船に対しても死体と遺留品の収集に協力してくれるよう要請する。
    4. NLL 인근 해역에서 조업 중인 중국 어선들도 있으므로 중국 당국과 중국 어선들에 대해서도 시신과 유류품의 수습에 협조해 줄 것을 요청함.

    今日の会議には、国防部長官、国家情報院長、青瓦台大統領秘書室長、国家安保室長、国家安保室1次長が参席しました。
    오늘 회의에는 국방부 장관, 국가정보원장, 청와대 대통령 비서실장, 국가안보실장, 국가안보실 1차장이 참석하였습니다.

    Source: 『聯合ニュースTV』、2020/09/27l, https://www.yonhapnewstv.co.kr/news/MYH20200927009500038?srt=l&d=Y
    *******************

    「南朝鮮当局に警告する-朝鮮中央通信社報道ー」:海上分界線北側を侵犯した捜索活動に対する警告 (2020年9月27日 「朝鮮中央通信」)

    27日、「朝鮮中央通信」に以下。

    **********
    南朝鮮当局に警告する
    남조선당국에 경고한다
    ー朝鮮中央通信報道-
    --조선중앙통신사 보도--

    去る25日、我々は、現北南関係局面であってはならない好ましくない事件が発生したことと関連し、南側に発生した事件の顛末を調査通報した。
    지난 25일 우리는 현 북남관계국면에서 있어서는 안될 불미스러운 사건이 발생한것과 관련하여 남측에 벌어진 사건의 전말을 조사통보하였다.

    そして、最高指導部の意を支え、北と南間の信頼と尊重の関係がいかなる場合にも絶対に毀損されることが追加発生しないよう、必要な安全対策を補強した。
    그리고 최고지도부의 뜻을 받들어 북과 남사이의 신뢰와 존중의 관계가 그 어떤 경우에도 절대로 훼손되는 일이 추가발생하지 않도록 필요한 안전대책들을 보강하였다.

    我々は、西南海上と西部海岸全地域で捜索を組織し、潮流に乗って入る可能性がある死体を収得する場合、慣例通りに南側に渡す手続きと方法までも考えていた。
    우리는 서남해상과 서부해안 전 지역에서 수색을 조직하고 조류를 타고 들어올수 있는 시신을 습득하는 경우 관례대로 남측에 넘겨줄 절차와 방법까지도 생각해두고있다.

    しかし、我々の海軍西海艦隊の通報によれば、南側では去る9月25日からありとあらゆる艦艇、その他船舶を捜索作戦と推定される行動に動員しながら、我々側の水域を侵犯しており、このような南側の行動は、我々の相応な警戒心を誘発させ、また別の好ましくない事件を予告している。
    그러나 우리 해군 서해함대의 통보에 의하면 남측에서는 지난 9월 25일부터 숱한 함정,기타 선박들을 수색작전으로 추정되는 행동에 동원시키면서 우리측 수역을 침범시키고있으며 이같은 남측의 행동은 우리의 응당한 경각심을 유발시키고 또 다른 불미스러운 사건을 예고케 하고있다.

    我々は南側が自分の領海でいかなる捜索作戦を展開しようが気にしない。
    우리는 남측이 자기 령해에서 그 어떤 수색작전을 벌리든 개의치 않는다.

    しかし、我々側の領海侵犯は、絶対に見逃すことができず、それに対して厳重に警告する。
    그러나 우리측 령해침범은 절대로 간과할수 없으며 이에 대하여 엄중히 경고한다.

    我々は、南側が新たな緊張を誘発させる西海海上軍事分界線無断侵犯行為を即時、中断することを要求する。
    우리는 남측이 새로운 긴장을 유발시킬수 있는 서해해상군사분계선 무단침범행위를 즉시 중단할것을 요구한다.

    主体109(2020)9月27日
    주체109(2020)년 9월 27일
    平壌
    평 양(끝)
    ******************

    27日10時現在、「朝鮮中央通信」と「uriminzokkiri」だけ。国外向け報道。北朝鮮国内には、この事件が発生したことすら報じられていない。

    <追記>
    タイトルにNLL(地図上の青い線)と書いたが、間違いだった。海上分界線はNLLよりも南側にある陸地から海上に描いた線(地図上の紅い点線)。北朝鮮は、黄色い点線でで囲まれた水路(右側がヨンピョン島)を韓国が実効支配している島への通路として認めている。

    20200927 nll3904832094380923d
    Source: 『聯合ニュースTV』、2020/09/27, https://www.yonhapnewstv.co.kr/news/MYH20200927008400038?srt=l&d=Y

    つまり、韓国海軍はNLLは越境していないものの、紅い点線の北側かつ黄色い水路の外側で捜索活動をしているので北朝鮮側が抗議している、ということのようだ。

    ただ、本件は韓国専門家の見解で、韓国政府の正式コメントは現時点で出されていない。
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR