FC2ブログ

    「朝鮮民主主義人民共和国外務省スポークスマン談話」 (2021年11月21日 「朝鮮中央通信」)

    21日、「朝鮮中央通信」に以下。

    **********
    朝鮮民主主義人民共和国外務省スポークスマン談話
    조선민주주의인민공화국 외무성 대변인담화

    17日、米国をはじめとした敵対勢力は、国連総会第76回会議第3委員会で、我々の人権実情を中傷する反共和国「人権決議」を強圧採択した。
    17일 미국을 비롯한 적대세력들은 유엔총회 제76차회의 3위원회회의에서 우리의 인권실상을 헐뜯는 반공화국《인권결의》를 강압채택하였다.

    朝鮮民主主義人民共和国外務省は、敵対勢力共の反共和国「人権決議」を対朝鮮敵対視政策とダブルスタンダードの産物として、我が共和国の姿に墨を塗ろうという重大な主権侵害行為として強烈に糾弾し、全面排撃する。
    조선민주주의인민공화국 외무성은 적대세력들의 반공화국《인권결의》를 대조선적대시정책과 이중기준의 산물로, 우리 공화국의 영상에 먹칠하려는 엄중한 주권침해행위로 강력히 규탄하며 전면배격한다.

    「決議」は、我々に対する体質的な拒否感と偏見が染みついた敵対勢力共がデッチ上げたねつ造資料で一貫されているもので、常套的な謀略文書に過ぎない。
    《결의》는 우리에 대한 체질적인 거부감과 편견에 쩌든 적대세력들이 고안해낸 날조자료들로 일관된것으로서 상투적인 모략문서에 불과하다.

    人民大衆第一主義政治が国家活動と社会生活全般で具現された我が国で、国家の全ての路線と政策は、人民の権益を最優先、絶対視し、人民の福利を増進させることに徹底して服従されている。
    인민대중제일주의정치가 국가활동과 사회생활전반에 구현된 우리 나라에서 국가의 모든 로선과 정책은 인민의 권익을 최우선, 절대시하고 인민의 복리를 증진시키는데 철저히 복종되고있다.

    我々の「人権問題」について騒ぎ立てている国々は、共通して人種差別と他民族排他主義、女性暴行、警察暴力、銃器類犯罪など、とんでもない人権記録を持っている世界最悪の人権蹂躙国である。
    우리의 《인권문제》에 대해 떠들어대고있는 나라들은 하나같이 인종차별과 타민족배타주의, 녀성폭행, 경찰폭력, 총기류범죄 등 끔찍한 인권기록을 가지고있는 세계최악의 인권유린국들이다.

    今日、人種差別の代名詞として歴史に記録されたアフリカ系米国移民の「息をすることができない」という叫びは、「人権文明国」と自称している米国と西欧に根強く存在している制度的な人権蹂躙行為に対する警鐘である。
    오늘날 인종차별의 대명사로 력사에 기록된 아프리카계미국인들의 《숨을 쉴수 없다.》라는 웨침은 《인권문명국》으로 자처하는 미국과 서방에 뿌리깊이 존재하는 제도적인 인권유린행위에 대한 경종이다.

    国連が客観性と平衡性、公正性を基本とする本来の使命を全うしようとするなら、「民主主義」と「人権擁護」の看板の下で、イラクやシリア、アフガニスタンで数多くの民間人を殺戮した米国の反人倫犯罪行為から基本議題として上程し、当然の責任を問わなければならない。
    유엔이 객관성과 형평성, 공정성을 기본으로 하는 본연의 사명을 다하자면 《민주주의》와 《인권옹호》의 간판밑에 이라크와 수리아, 아프가니스탄에서 수많은 민간인들을 살륙한 미국의 반인륜범죄행위부터 기본의제로 상정시키고 마땅한 책임을 물어야 한다.

    国際社会は、人権問題が一部の国々の不純な企図を実現するための手段として悪用され、神聖な国連舞台が主権国家に対する内政干渉と制度転覆の空間として盗用されていることについて警戒心を高めなければならない。
    국제사회는 인권문제가 일부 나라들의 불순한 기도를 실현하기 위한 수단으로 악용되고 신성한 유엔무대가 주권국가들에 대한 내정간섭과 제도전복의 공간으로 도용되고있는데 대해 각성을 높여야 할것이다.

    我々において、人権はまさに国権である。
    우리에게 있어서 인권은 곧 국권이다.

    我々は我々の国権を侵害するいかなる企てに対しても絶対に容認せず、敵対勢力共の度重なる敵対視策動に最後まで強行対処する。
    우리는 우리의 국권을 침해하는 그 어떤 시도에 대해서도 절대로 용납하지 않을것이며 적대세력들의 가증되는 적대시책동에 끝까지 강경대처해나갈것이다.

    主体110(2021)年11月21日
    주체110(2021)년 11월 21일

    平壌
    평 양(끝)

    「金正恩同志が三池淵市を現地指導された」 (2021年11月16日 「労働新聞」)


    Source: KCTV, 2021/11/16

    16日、『労働新聞』に以下。

    *********
    敬愛する金正恩同志が三池淵市を現地指導された
    경애하는 김정은동지께서 삼지연시를 현지지도하시였다

    朝鮮労働党総秘書であられ、朝鮮民主主義人民共和国国務委員長であられる敬愛する金正恩同志が三池淵市建設事業が結束されたことと関連し、3段階工事実態を確認されるために三池淵市を現地指導された。
    조선로동당 총비서이시며 조선민주주의인민공화국 국무위원장이신 경애하는 김정은동지께서 삼지연시건설사업이 결속되는것과 관련하여 3단계 공사실태를 료해하시기 위하여 삼지연시를 현지지도하시였다.

    朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員であり、党中央委員会組織秘書であるチョ・ヨンウォン同志、朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会員であり、内閣総理である金ドクフン同志、朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会員であり、党中央委員会秘書である朴チョンチョン同志、党中央委員会部長、金所リョン同志、内閣副総理、朴フン同志と建設部門の指導幹部が同行した。
    조선로동당 중앙위원회 정치국 상무위원회 위원이며 당중앙위원회 조직비서인 조용원동지, 조선로동당 중앙위원회 정치국 상무위원회 위원이며 내각총리인 김덕훈동지, 조선로동당 중앙위원회 정치국 상무위원회 위원이며 당중앙위원회 비서인 박정천동지, 당중앙위원회 부장 김재룡동지, 내각부총리 박훈동지와 건설부문의 지도간부들이 동행하였다.

    三池淵市を革命の聖地らしく山間文化都市の立派な標準、理想的な見本地方都市として転変させようという金正恩同志の精力的な領導により、3段階に分けて全党的、全国家的な事業として力強く推進されてきた三池淵市建設事業が今年で結束されることになる。
    삼지연시를 혁명의 성지답게 산간문화도시의 훌륭한 표준, 리상적인 본보기지방도시로 전변시키시려는 김정은동지의 정력적인 령도에 의하여 3단계로 나누어 전당적, 전국가적인 사업으로 힘있게 추진되여온 삼지연시건설사업이 올해로 결속되게 된다.

    三池淵市ウプ地区完工に続き、3段階でウプ周辺地区と農場を一新させることについての党の構想と方針により、白頭山密営洞、李明洙洞、シンムンソン洞、5号ムルドン洞、ピョテ洞とチュンフン里、フンゲ里、スベクサン里、ベクサム里、トンシン里をはじめとした三池淵市の10あまり洞、里に数千世帯の住宅と公共及び生産建物、教育施設、上下水道系統、道路と原林緑化、送電線系統を建設する膨大な工事が結束を前にしている。
    삼지연시 읍지구완공에 이어 3단계로 읍주변지구들과 농장들을 일신시킬데 대한 당의 구상과 방침에 따라 백두산밀영동, 리명수동, 신무성동, 5호물동동, 포태동과 중흥리, 흥계수리, 소백산리, 백삼리, 보서리, 통신리를 비롯한 삼지연시의 10여개 동, 리들에 수천세대의 살림집과 공공 및 생산건물, 교육시설, 상하수도계통, 도로와 원림록화, 송전선계통을 건설하는 방대한 공사가 결속을 앞두고있다.

    敬愛する総秘書同志は、3段階で建設した白頭山密営洞地区、李明洙洞地区、ポテ洞地区の住宅と教育施設、文化厚生施設、踏査宿営所とチュンフン農場地区をはじめとしたしないの各対象を現地指導されながら、三池淵市建設工事状況と都市経営実態、農業実態を全面的に確認された。
    경애하는 총비서동지께서는 3단계로 건설한 백두산밀영동지구, 리명수동지구, 포태동지구의 주택들과 교육시설, 문화후생시설들, 답사숙영소와 중흥농장지구를 비롯한 시안의 여러 대상들을 현지지도하시면서 삼지연시건설공사정형과 도시경영실태, 농사실태를 전면적으로 료해하시였다.

    総秘書同志は、全ての建設対象が我が党の主体的建築美学思想と地方建設に関する方針的要求に合うよう、自然環境と地域の固有の特色がよく生かされ、実用性、多様性と調和化、芸術化が徹底して具現されたと高く評価された。
    총비서동지께서는 모든 건설대상들이 우리 당의 주체적건축미학사상과 지방건설에 관한 방침적요구에 맞게 자연환경과 지역의 고유한 특색이 잘 살아나고 실용성, 다양성과 조형화, 예술화가 철저히 구현되였다고 높이 평가하시였다.

    総秘書同志は、三池淵市建設対象ごとには、党の雄大な構想と決心を絶対的に支持し、支え、貫徹しようという人民の高潔な忠誠心と強靭な意志、濃い汗が染みこんでいると言われながら、不利な北方の環境の中でも膨大な工事を中断なく、力強く推進してきた建設者の粘り強い闘争により、ウプ地区だけでなく、市内の各地区と農場が社会主義山間文化都市の見本として、農村振興の標準として転変されたと言われた。
    총비서동지께서는 삼지연시건설대상들마다에는 당의 웅대한 구상과 결심을 절대적으로 지지하고 받들고 관철하려는 우리 인민들의 고결한 충성심과 강인한 의지, 진한 땀방울이 슴배여있다고 하시면서 불리한 북방의 환경속에서도 방대한 공사를 중단없이 힘있게 추진해온 건설자들의 줄기찬 투쟁에 의하여 읍지구뿐 아니라 시안의 여러 지구들과 농장들이 사회주의산간문화도시의 본보기로, 농촌진흥의 표준으로 전변되였다고 말씀하시였다.

    総秘書同志は、継続して強調してきたが、革命の故郷の家が位置している太陽の聖地である三池淵市を革命伝統教養の強力な拠点として、文明の山間都市の典型として立派に建設することは、稀代な首領様達の戦士、弟子達である我々人民と世代の当然の道理であり、革命的義務であると言われながら、崇高なこの闘争を通して、首領に永遠に忠誠で、首領の革命業績を万代に末永く輝かせようという全ての人民の確固不動な信念と意志が誇示され、主体革命偉業の継承完成のための根本担保とがさらに確固として構築されたと言われた。
    총비서동지께서는 계속 강조했지만 혁명의 고향집이 자리잡고있는 태양의 성지인 삼지연시를 혁명전통교양의 위력한 거점으로, 문명한 산간도시의 전형으로 훌륭히 꾸리는것은 위대한 수령님들의 전사, 제자들인 우리 인민과 새세대들의 마땅한 도리이고 혁명적의무이라고 하시면서 숭고한 이 투쟁을 통하여 수령께 영원히 충성하고 수령의 혁명업적을 만대에 길이 빛내이려는 전체 인민의 확고부동한 신념과 의지가 과시되고 주체혁명위업의 계승완성을 위한 근본담보가 더욱 확고히 마련되였다고 하시였다.

    総秘書同志は、去る4年間にわたって三池淵市建設闘争の中で党と人民の一心団結、渾然一体の不可抗力的威力と我々式どおりに、我々の力で自力繁栄、自力富強していこうという我が国の鉄石のような意志と自信、自律的発展可能性が実証されたと言われながら、党の決定と政策を輝かしい現実として具現した三池淵市建設者と支援者と全国の人民に党中央委員会の名で感謝を送られた。
    총비서동지께서는 지난 4년간에 걸친 삼지연시건설투쟁속에서 당과 인민의 일심단결, 혼연일체의 불가항력적위력과 우리 식대로, 우리 힘으로 자력번영, 자력부강해나가려는 우리 국가의 철석같은 의지와 자신심, 자립적발전가능성이 실증되였다고 하시면서 당의 결정과 정책을 빛나는 현실로 구현한 삼지연시건설자들과 지원자들과 전국의 인민들에게 당중앙위원회의 이름으로 감사를 보내시였다.

    総秘書同志は、三池淵市建設過程を通して達成した成果と経験と基準は、我が党の地方建設政策を正しい方向へ推進させていける明確な指針となると言われながら、これは地方が変革する新たな始発点を切り開くための今日の闘争で大きな意義を持つと言われた。
    총비서동지께서는 삼지연시건설과정을 통하여 이룩한 성과와 경험과 기준은 우리 당의 지방건설정책을 옳바른 방향으로 추진시켜나갈수 있는 명확한 지침으로 된다고 하시면서 이는 지방이 변혁하는 새로운 시발을 열어놓기 위한 오늘의 투쟁에서 커다란 의의를 가진다고 하시였다.

    総秘書同志は、三池淵市建設で蓄積した優秀な経験を積極的に奨励し、拡大させ、地方建設発展と文明的な全社会建設を完成する転換的局面を切り開かなければならないと言われながら、こうした我が党の雄大な建設政策を偏向無く正格に推進するには、地方の建設力量と設計力量を急速に強化し、物質技術的土台を強固に構築することが現時期、最も切迫している先決的問題、戦略課業となっていると言われた。
    총비서동지께서는 삼지연시건설에서 축적한 우수한 경험들을 적극적으로 장려하고 확대시켜 지방건설발전과 문명한 전사회건설을 다그치는 전환적국면을 열어나가야 한다고 하시면서 이러한 우리 당의 웅대한 건설정책을 편향없이 정확히 추진해나가자면 지방의 건설력량과 설계력량을 급속히 강화하고 물질기술적토대를 튼튼히 꾸리는것이 현시기 가장 절박하게 나서는 선결적문제로, 전략적과업으로 된다고 하시였다.

    総秘書同志は、道、市、郡で建設と設計力量を強化するための組織機構的対策と国家的対策を至急、講究し、施工単位の専門化水準を高め、建設監督機関の役割と権能を高め、建設の質を最上の水準で保証することについて強調された。
    총비서동지께서는 도, 시, 군들에서 건설과 설계력량을 강화하기 위한 조직기구적대책과 국가적대책을 시급히 강구하며 시공단위들의 전문화수준을 제고하고 건설감독기관들의 역할과 권능을 높여 건설의 질을 최상의 수준에서 보장할데 대하여 강조하시였다.

    総秘書同志は、チュンフン農場地区に建設された特色ある農村文化住宅と里文化会館を視察されながら、1枚の絵のような農村振興の標準単位と言えると高く評価された。
    총비서동지께서는 중흥농장지구에 건설된 특색있는 농촌문화주택들과 리문화회관을 돌아보시면서 한폭의 그림같은 농촌진흥의 표준단위라고 말할수 있다고 높이 평가하시였다.

    総秘書同志は、今年のジャガイモ農業経験に照らし、来年の農業準備を内実があるようにしなければならないと言われながら、北部高山地帯の不利な条件でもジャガイモ生産を波動無く安全に増やすための科学技術的考察と対策を打ち立て、農業部門で再びジャガイモ農業熱風を巻き起こさなければならないと鼓舞して下さり、農場で提起されている問題を一つ一つ聞いて下さり、農場が農場が農村振興の標準単位として建設されたのに合わせて、農業機械導入でも見本単位になれるよう党で積極的に支援すると言われた。
    총비서동지께서는 올해 감자농사경험에 비추어 다음해 농사준비를 실속있게 해야 한다고 하시면서 북부고산지대의 불리한 조건에서도 감자생산을 파동없이 안전하게 늘이기 위한 과학기술적고찰과 대책을 세우며 농업부문에서 다시한번 감자농사열풍을 일으켜야 한다고 고무해주시며 농장에서 제기되는 문제들을 하나하나 알아보시고 농장이 농촌진흥의 표준단위로 꾸려진데 맞게 농기계도입에서도 본보기단위로 될수 있도록 당에서 적극 지원할것이라고 하시였다.

    総秘書同志は、三池淵市の生活環境が変貌したことに合わせて、市内の道路を遜色なくしっかりと舗装しなければ言われながら、今後、年次別に行う道路舗装区間に対して協議され、具体的な方向を提示された。
    총비서동지께서는 삼지연시의 생활환경이 변모된데 맞게 시안의 도로들을 손색없이 잘 포장해야 한다고 하시면서 앞으로 년차별로 진행할 도로포장구간들에 대하여 협의하시고 구체적인 방향을 제시하시였다.

    総秘書同志は、三池淵市の生態環境と山林実態について言及されながら、病害虫と気温変化など、各種の要因に備えた山林保護対策を抜け目なく打ち立て、科学技術的管理を実現できるよう、当該部門に対する要求を深化さえることについて強調された。
    총비서동지께서는 삼지연시의 생태환경과 산림상태에 대하여 언급하시면서 병해충과 기온변화 등 각종 요인에 대비한 산림보호대책들을 빈틈없이 세우며 과학기술적관리를 실현할수 있도록 해당 부문에 대한 연구를 심화시킬데 대하여 강조하시였다.

    敬愛する総秘書同志は、三池淵市建設は地方人民を文明的な物質文化生活へと跳躍させるための一つの新たな革命の出発点となると言われた。
    경애하는 총비서동지께서는 삼지연시건설은 지방인민들을 문명한 물질문화생활에로 도약시키기 위한 하나의 새로운 혁명의 출발점으로 된다고 말씀하시였다.

    総秘書同志は、転変した三池淵の地の人民が我が党の恩徳を歌い、とても喜んでいるという報告を受けられ、人民が喜んでいるやり甲斐ある仕事をしたという満足感を禁じ得ない、人民の声がまさに三池淵市建設事業に対する総評となる、非常に満足していると繰り返し喜びを示された。
    총비서동지께서는 전변된 삼지연땅의 인민들이 우리 당의 은덕을 노래하며 몹시 좋아한다는 보고를 받으시고 인민들이 반기는 보람있는 일을 해냈다는 뿌듯한 마음을 금할데 없다고, 인민들의 목소리가 곧 삼지연시건설사업에 대한 총평으로 된다고, 대단히 만족하다고 거듭 기쁨을 표하시였다.

    敬愛する総秘書同志は、三池淵市建設事業が党で構想し、意図したとおりに立派に行われたと言われながら、将軍様の故郷の地、白頭山がそびえ立つ情がこもった地域で文明的で素晴らしい文化生活を謳歌することになる全ての三池淵市人民の幸福と福利を温かく祝願された。
    경애하는 총비서동지께서는 삼지연시건설사업이 당에서 구상하고 의도한대로 훌륭하게 진행되였다고 하시면서 장군님의 고향땅, 백두산이 솟아있는 정든 고장에서 문명하고 훌륭한 문화생활을 누리게 될 전체 삼지연시인민들의 행복과 복리를 따뜻이 축원하시였다.

    本誌政治報道班
    본사정치보도반

    20211116-01-01.jpg
    Source: 『労働新聞』、2021/11/16 (KCNAと共通)

    20211116-01-02.jpg
    Source: 『労働新聞』、2021/11/16

    20211116 MM00289055
    Source: KCNA、2021/11/16

    20211116 MM00289056
    Source: KCNA、2021/11/16

    20211116 MM00289058
    Source: KCNA、2021/11/16

    20211116 MM00289057
    Source: KCNA、2021/11/16
    **********************************

    「元帥様」が三池淵市の「3段階工事完工」を「現地指導」したという報道であるが、『労働新聞』と「朝鮮中央通信」で使用される写真の形式が異なっている。通常、特に「革命活動報道」の場合は、同じ写真が同じ形式で使用されるが、この報道では「元帥様」の単独写真と横長のパノラマ写真を除いては、『労働新聞』では4枚組など、複数組み合わせたの写真となっている。

    これまでも合ったかもしれないが、気になる点ではある。

    「各地で牧草地帯造成」:新しいスタイルのインターミッション (2021年11月5日 「朝鮮中央TV」)

    11日に放送中の「朝鮮中央TV」でも流されていたが、5日、「朝鮮中央TV」で放送された「各地で牧草地帯造成」という番組。番組と言うよりもインターミッションに近く、次の番組の前に放送され、途中でカットされることもある。新しいスタイルの番組。


    Source: KCTV, 2021/11/05

    金正恩時代の初期に、大々的に人民軍隊を動員して進められたセポ地区の牧草地帯の話は最近出てこないが、どうなったのだろうか。

    「『安保不安』を鼓吹する本当の下心を隠すことはできない-朝鮮中央通信社論評-」:敵基地攻撃能力、終戦宣言、拉致問題解決 (2021年11月10日 「朝鮮中央通信」)

    10日、「朝鮮中央通信」に以下。

    ************
    「安保不安」を鼓吹する本当の下心を隠すことはできない
    《안보불안》을 고취하는 진속을 가리울수 없다
    -朝鮮中央通信社論評-
    --조선중앙통신사 론평--

    (평양 11월 10일발 조선중앙통신)

    日本が軍事的緊張激化にしがみついている。
    일본이 군사적긴장격화에 계속 매달리고있다.

    最近、日本航空「自衛隊」が、神奈川県横須賀市で迎撃能力を向上させたという地上配備型迎撃ミサイル「パトリオット」の機動展開訓練を行った。
    최근 일본항공《자위대》가 가나가와현 요꼬스까시에서 요격능력을 향상시켰다고 하는 지상배비형요격미싸일 《패트리오트》의 기동전개훈련을 벌려놓았다.

    今回も日本は「安全保障に対する国民の不安をなくすことに訓練の目的がある」と公言した。
    이번에도 일본은 《안전보장에 대한 국민들의 불안을 없애려는데 훈련의 목적이 있다.》고 공언하였다.

    日本は、誰それの「脅威」に対する不安感を解消するという口実の下、毎年、列島各地でミサイル機動展開訓練を頻繁に行っている。
    일본은 그 누구의 《위협》에 대한 불안감을 해소한다는 구실밑에 해마다 렬도각지에서 미싸일기동전개훈련을 빈번히 벌리고있다.

    ついには、混雑している東京のど真ん中の公園でまでバカ騒ぎをした。
    지어 래왕이 복잡한 도꾜의 한복판 공원에서까지 광대놀음을 펼쳐놓고있다.

    日本の継続されているミサイル機動展開訓練は、国民に「安保不安と危機」意識をさらに鼓吹し、軍事大国化の名分を作り、海外膨張野望を実現することに疾走しようという下心の発露以外の何物でもない。
    일본의 계속되는 미싸일기동전개훈련은 국민들속에 《안보불안과 위기》의식을 더욱 고취하여 군사대국화의 명분을 마련하고 해외팽창야망을 실현하는데로 질주하려는 흉심의 발로외에 다른 아무것도 아니다.

    今日、日本で軍事大国化の速度が前例なく速まっている。
    오늘날 일본에서 군사대국화속도가 전례없이 빨라지고있다.

    今まで国内総生産額の1%似内に限定されていた軍事費を2倍以上に増額しようとしており、それにより2022年度「防衛費」予算を史上最大規模で編成することを決定した。
    지금까지 국내총생산액의 1%이내로 한정되였던 군사비를 2배이상 증액하려 하고있으며 이에 따라 2022년도 《방위비》예산을 사상최대규모로 편성하기로 결정하였다.

    日本の政界と軍部で「前例ない厳酷な周辺安保環境」騒ぎがさらに高調されている中、最新型ステルス戦闘機購入、長距離巡航ミサイル開発、航空母艦保有など、先制攻撃尖端武装装備導入が積極的に進められている。
    일본정계와 군부에서 《전례없이 엄혹한 주변안보환경》타령이 더욱 고조되는 속에 최신형스텔스전투기구입,장거리순항미싸일개발,항공모함보유 등 선제공격형첨단무장장비도입이 적극 다그쳐지고있다.

    少し前にも、3000t級の最新型潜水艦の進水式を行ったのに続けて、海上「自衛隊」が利用する初の大型タンカーまで海に浮かべた。
    얼마전에도 3 000t급최신형잠수함의 진수식을 벌려놓은데 이어 해상《자위대》가 리용할 첫 대형유조선까지 바다에 띄워놓았다.

    日本が軍事大国化の強度を一段階ずつ高める毎に、「周辺の脅威」なるものに対処するための「必要最小限の防衛内に属するもこと」と強弁しているが、言えば言うほど、黒い下心はさらに明白に露呈している。
    일본이 군사대국화의 강도를 한단계한단계 올릴 때마다 그 무슨 《주변위협》에 대처하기 위한 《필요최소한도의 범위내에 속하는것》이라고 강변하고있지만 그럴수록 그 검은 속내는 더욱 명백히 드러나고있다.

    日本が「周辺の脅威」についていくら騒ぎ立てても、海外膨張野望と再侵略野望に取り憑かれた戦争国家、侵略国家の本質を隠すことはできない。
    일본이 《주변위협》에 대해 아무리 떠들어대도 해외팽창야욕과 재침야망에 들뜬 전쟁국가,침략국가의 본색을 가리울수 없다.

    意味もなく他人にケチを付け「安保不安」を鼓吹している態度は、決して日本に利益となる結末をもたらすことはできない。
    실없이 남을 걸고들며 《안보불안》을 고취하는 행태는 결코 일본에 리로운 결말을 가져다주지는 못할것이다.

    日本の危険な軍事大国化策動は、地域情勢を激化させ、周辺国の対日警戒心をさらに増大させている。
    일본의 위험한 군사대국화책동은 지역정세를 격화시키고 주변나라들의 대일경계심을 더욱 증대시키고있다.(끝)
    ***************************

    この記事を読んだ後、下の記事も読んだ。

    DIAMOND online、「『防衛費GDP比2%』は“平和ぼけタカ派”の空公約」、https://diamond.jp/articles/-/287137

    何ともタイムリーな内容となっている。朝鮮半島有事の際の日本の敵基地攻撃能力の有効性に関する分析は、田岡氏の指摘のとおりだと思う。それでも、敵基地攻撃能力を備えるというのであれば、どのような状況で、どれほど日本を北朝鮮のミサイル攻撃から守れるかということを分かりやすく国民に示してからでないと説得力に欠ける。また、先制能力を持つことは、敵側にとっては、さらにそれを先制しようとする理由になることも忘れてはならない。そうしたことを総合的に分析し、北朝鮮のミサイルをどれだけ撃破することが可能になるのかを国民に具体的に示さずして、オンラインゲームの武器のような感覚で導入するものではない。

    田岡氏は「米軍が韓国などに核汚染が及ばないよう低威力の核兵器で報復する構えを示し、北朝鮮の核使用を抑止しようとしても、滅亡が迫り『死なばもろとも』の心境になった北朝鮮には効果はないだろう。『抑止戦略』は相手の理性的判断を前提にしているのだ。」としているが、まさに「理性的判断」をしないと思わせている北朝鮮の戦略こそが、「抑止力」となっていることも付け加えておかなければならない。

    理性的な北朝鮮は、第2次朝鮮戦争を引き起こせば、その結果がどうなるのかはよく知っている。ましてや、意味もなく日本、さらには米国にミサイル攻撃を仕掛けることなどあり得ない。北朝鮮が米本土に到達するミサイルと核爆弾を開発したのは、あくまでも体制維持、つまり「白頭の血統」を永遠に繋いでいくためである。戦争を引き起こして、「白頭の血統」が断絶すれば元も子もないのだし、人権問題などを口実に米国が攻撃を仕掛けてくれば、まさに「死なば諸共」と全てのミサイルを韓国、日本、米国に向けて発射する、つまり非理性的な行動に出ることを理性的に示すことで「抑止力」としているのである。

    日本首相、岸田が、「外交の最優先課題は拉致問題解決」と言ったかどうかは記憶に定かではないが、平壌が「火の海」になれば、平壌で暮らす拉致被害者の命が危ぶまれるのは当然である。日本政府は、平壌を「火の海」にしないことに最大の努力をすべきなのだが、韓米が検討している「終戦宣言」には反対したそうだ。そもそも、1953年7月27日以降、朝鮮半島は事実上の「終戦」状態にあり、それを追認する象徴的、形式的な「宣言」に反対する理由など一つもない。そして、それが北南、朝米対話の再開に繋がっていく契機となれば、平壌が「火の海」になる可能性も下がる方向に向かい、結果的に平壌で暮らす拉致被害者の生命安全に繋がるというものである。そして、北南、朝米関係が改善すれば、そこに日本が入り込む隙間を見つけて、拉致問題解決に繋げていく道筋も見えてくる。

    日本は「海外膨張野望と再侵略野望に取り憑かれた戦争国家、侵略国家」ではないのだから、非理性的な感情論で万事に対処すべきではない。

    「宣伝・煽動放送」読ませるスタイル (2021年11月3日 「朝鮮中央TV」)

    3日、「朝鮮中央TV」で放送された「宣伝・煽動放送」は、これまでのアナウンスによる宣伝・煽動から、読ませるスタイルへと変更されていた。内容が多くてアナウンスしきれず、読ませるスタイルにした可能性もある。


    Source: KCTV, 2021/11/03
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    2021年1月11日から「総秘書同志」
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR