FC2ブログ

    トランプがツイート (2019年6月30日)

    30日、トランプがツイート。

    **********
    金正恩委員長との素晴らしい会談をし、韓国を去ろうとしている。北朝鮮の地に立ち、皆にとって重要な声明を出し、大きな名誉だ!

    20190630 trump twitter 1922jst
    Source: Twitter, 2019/06/30 1922JST

    直前の連絡で会えたことについて「元帥様」コメント、ヒョン・ソンウォル? (2019年6月30日 「RT」)

    30日、RTに。

    金正恩:
    素晴らしい関係でなければ、1日でこのような対面が電撃的に行われることはなかったでしょう。ですから私は、今後、このような素晴らしい関係が、人々が予想できない良いことを引き起こしながら、我々が今後やらなければならない仕事でぶつかる難関と障害を克服する神秘的な力となるものと確信しています。

    トランプ:
    私は金委員長に感謝する。今、彼の声の力を聞きましたね。誰もあの声は聞いたことがない。彼の体調はあまり良くないと私は聞いていた。これは特別な瞬間だ。文大統領は我々の対面を歴史的な瞬間だと言った。私は金委員長に他のことについても感謝したい。私はSNSで知らせを発信をしました。もし、彼が来てくれなかった私はメディアにひどく叩かれていたでしょう。そういう目に遭わせないようにしてくれたことについて、感謝しているのです。私たちは素晴らしい関係を構築した。2年半前をふりかえると、何が起こっていたのか。私の前任者の時はとても状況が悪かった。韓国にとっても、北朝鮮にとっても、世界にとっても、とても危険な状況だった。私たちが構築した関係は、多くの人にすごいことをしている。金委員長と会えたことを名誉に思うし、私は境界線を越えたことを誇りに思う。あなたなら、そうさせてくれるとは思っていたが、確かではなかった。私は、境界線を越える準備はしていた。そのことについてとても感謝している。歴史的なことだ。メディアもそう言うだろう。あなたと共にいることはとても楽しい。ありがとう。

    初めから

    Source: RT, YouTube, 2019/06/30

    右端の女性は、ヒョン・ソンウォル?
    20190630 trump hyono80952840
    Source: RT, YouTube, 2019/06/30

    分解線を越えたトランプについて「元帥様」評価 (2019年6月30日 「Bloomberg」)

    分解線を越えたトランプを「元帥様」が評価。

    金正恩:
    今日、トランプ大統領が分離線を越えて我が国の地に足を踏み入れたが、初めて我が国の地を踏んだ米国大統領となりました。彼の行動自体だけを見るのではなく、トランプ大統領が分離線を越えて来られたことは、いわば、良くない過去と清算し、今後、良い未来を開拓しようというトランプ大統領の人並みならぬ英断の結果だと思います。

    トランプ:
    私にとってとても名誉なことだ。私は日本でG20に参加し、そしてここに来た。「そうだ、俺はここに来たぞ、金委員長と会いたいな」と思った。そして、私はここにやって来て分解線を越えた。これはとても大きな名誉だ。そして、たくさんの進展があり、友情関係も構築された。これは、とてもと特別な友情関係だ。直前の連絡にもかかわらず来てくれて、ありがとう。

    これから会談をするが、とても良い結果が期待できる。多くのとても良い事が起こっている。2人は会って、最初の日からお互いを気に入っている。それがとても大切だ。

    3分25秒ぐらいから(最初から見る価値はあるが・・・)

    Source: Tic Toc by Bloomberg, Youtube, 2019/06/30

    トランプ北側地域へ、トランプ・金正恩・文在寅会同し自由の家に (2019年6月30日)

    30日、『聯合ニュースTV』をずっと見ていた。15時45分頃、トランプが自由の家から、「元帥様」が統一閣から出てきて、分解線で握手、4.27の時と同様、「元帥様」がトランプを誘い北側地域に入って握手。その後、南側地域に戻ってきて文在寅とも会同。3人で自由の家に入っていった。

    私の予測が当たって嬉しい。

    今、自由の家内を見せている。

    インタービュー:
    「元帥様」、トランプのツイートを午後に聞いて驚いたと。事前に合意されたものではない。
    「元帥様」、この会同を肯定的に考え、今後の関係に良い影響を及ぼすと。
    トランプとの関係が良くなければ、1日でこんなことは実現しなかったはず。
    この強い関係は、今後の関係以前の力になる。

    トランプ、これはとても特別な瞬間。文大統領は歴史的な瞬間と言った。
    もし、金委員長が出てこなかったら、私はメディアに馬鹿にされただろう。
    我々の関係はみんなのためになる。分解線を越える歴史的な瞬間を作ってくれた金委員長に感謝する。

    CNNによると、トランプが「元帥様」をホワイトハウスに招請したと。

    16時15分現在、対話が続いている模様。「第3次朝米会談」並。

    「朝鮮中央TV」は、まだこの事実を伝えていない。「20時報道」か番組終了前に報道があるかどうか。

    53分会談後、「元帥様」を分解線までトランプと文在寅が見送り、2人は自由の家に戻る。

    トランプ、非核化は「包括的」に、「時間は重要ではない」。北側との実務交渉はビーガンがやる。交渉チームと統括はポムペオが。

    トランプ、再び「金委員長が、こんなに短い時間で来る決断をしてくれたことに感謝する」と。

    「元帥様」、トランプに「分解線を越えますか」と、トランプは「栄光です」と。

    会談は「肯定的」で、「韓国だけではなく、世界にとって良いことだ」とトランプ。

    「金委員長との間にディールはある」とトランプ。

    「北朝鮮のミサイルは、テストとも言えない小型ミサイル。我々が問題にしているのは長距離弾道ミサイルだ」とトランプ。

    「私は制裁を望んでいないが、しばらく制裁は続く。それも今後の交渉議題となる」とトランプ。

    トランプがツイート:非武装地帯訪問は「ずっと前から計画されていた」と (2019年6月30日)

    30日、トランプがツイート。

    ********
    私は今、韓国にいる。文大統領と私は、これまでのものよりも我々にとって遙かに良い新たな貿易協定に「乾杯」した。今日、私は軍部隊を訪問し、彼らと話をする。そしてまた、(ずっと前から計画されていた)非武装地帯にも行く。文大統領との会談はとてもうまくいった!

    20190630 trump twitter2938402
    Source: Twitter, 2019/06/30 0740JST
    ************

    非武装地帯に行くことは「ずっと前から計画されていた」というところに何か意味がありそうな気がする。非武装地帯に行くだけならば、前回も「霧」が出なければ言っていたはずなのだが、今回は「元帥様」に会おうと声をかけた状況。それを「ずっと前から計画」と言っているのには、北朝鮮側と水面下での打ち合わせがあった可能性がある。

    通常、朝7時には更新されている「朝鮮中央通信」が今日は8時過ぎになるまで更新されていない。新たな記事の配信を待っているのか、9時以降の「朝鮮中央TV」での重大アナウンスと同時に更新をしようとしているのかもしれない。『労働新聞』は既に更新されているが、この件に関する報道はないようだ。

    <追記:2019/06/30 0920>
    「朝鮮中央TV」の放送開始直後の関連報道はなかった。

    トランプがツイート:「挨拶だけでも金委員長と板門店で会えれば」と (2019年6月29日)

    29日、トランプがツイート。

    *******
    中国の習主席との会談も含む重要な多くの会談後、私は日本から(文大統領と共に)韓国へ向かう。韓国滞在中、北朝鮮の金委員長がこれを見ているなら、私は境界線・非武装地帯で握手して「ハロー(?)!」と挨拶をするだけでもよいので金委員長と会いたい。

    20190629 trump twitter
    Source: Twitter, 2019/06/29 08JST
    *********

    私が想定していた板門店での3者「対面」シナリオが実現する可能性がかなり高まった。トランプが板門店まで来て、「元帥様」と「挨拶をするだけでも会いたい」と言っているのに、「元帥様」が出て行かないのは、「親書」を交換するような「友人」に対して失礼であるし、対外的な印象も良くない。これも想定していたことだが、板門店では難しい「会談」などする必要はない。とにかく、北南米の指導者が顔を合わせて、ニコニコしながら握手をすることが重要で、重要な討議は、その後、落ち着いてやればよい。つまり、滞り気味の対話のモメンタムを再び「推し進める」よい契機となるわけで、北朝鮮にとっても悪い話ではない。

    トランプは今、習近平と会談をしているが、貿易問題の他に習近平訪朝と北朝鮮側の考えについて習近平から話を聞き、トランプの意向を伝えているところであろう。「元帥様」はトランプのツイートも当然見ているであろうが、トランプ-習近平会談後、中国側から、場合によっては習近平から直接、「元帥様」にトランプの意向が伝えられることになろう。

    「元帥様」も板門店なら警備上の問題もなく、気軽に来られるはず。トランプの呼びかけを無視するとは思えないので、板門店に行けないなら行けないで、何らかの反応を示すであろう。

    楽しみだ。

    <追記:2019/0626 1550>
    崔ソンフィが以下の発言をしたと「聯合ニュースTV」が「朝鮮中央通信」を引用しながら以下。なお、「朝鮮中央通信」サイトでは同記事はまだ配信されていない模様。

    ********
    崔第1副相は、朝鮮中央通信を通して発表した談話で「トランプ大統領が非武装地帯で金正恩委員長と会い、挨拶をしたいという立場を明らかにした」としながら、「とても興味深い提案だと思う」と述べました。
    최 제1부상은 조선중앙통신을 통해 발표한 담화에서 “트럼프 대통령이 DMZ에서 김정은 위원장과 만나 인사를 나누고 싶다는 입장을 밝혔다”며 “매우 흥미로운 제안이라고 본다”고 말했습니다.

    『聯合ニュースTV』、「北, 트럼프 제안에 화답…북미 DMZ회담 성사되나」、http://www.yonhapnewstv.co.kr/MYH20190629006300038/
    **********

    「朝鮮民主主義人民共和国外務省スポークスマン談話」:ポムペオ発言を非難 (2019年6月26日 「uriminzokkiri」)

    26日、uriminzokkiriに以下。

    ********
    朝鮮民主主義人民共和国外務省スポークスマン談話
    조선민주주의인민공화국 외무성 대변인담화

    米国が我々に対する敵対行為をさらに露骨化する尋常ではない動きを見せている。
    미국이 우리에 대한 적대행위를 더욱 로골화하는 심상치 않은 움직임을 보이고있다.

    最近だけでも、米国はあらゆる虚偽とねつ造で一貫した「人身売買報告書」と「国際宗教自由報告書」で我が国を悪辣に中傷する一方、我々を敵と規定し、制裁を継続することを要求する「国家非常事態」をさらに1年延長するとした。
    최근에만도 미국은 온갖 허위와 날조로 일관된 《인신매매보고서》와 《국제종교자유보고서》에서 우리 국가를 악랄하게 헐뜯었는가 하면 우리를 적으로 규정하고 제재를 계속 가할것을 요구하는 《국가비상사태》를 1년 더 연장하는 놀음을 벌려놓았다.

    特に、米国務長官ポムペオは、ある記者会見で朝米実務交渉可能性と関連した質問に北朝鮮経済の80%以上が制裁を受けていることについて、皆が記憶していることが重要だと力説しながら、制裁が朝米対話を可能にしているがごとく詭弁を吐いた。
    특히 미국무장관 폼페오는 어느 한 기자회견에서 조미실무협상가능성과 관련한 질문에 북조선경제의 80%이상이 제재를 받고있다는데 대해 모두가 기억하는것이 중요하다고 력설하면서 제재가 조미대화를 가능하게 하고있는듯이 궤변을 늘어놓았다.

    ポムペオの言葉どおり、現在、米国の制裁が我々の経済の80%以上に影響を与えているのなら、100%水準に引き上げることが、米国の目標なのだろうか。
    폼페오의 말대로 현재 미국의 제재가 우리 경제의 80%이상에 미치고있다면 100%수준에로 끌어올리는것이 미국의 목표인가 하는것이다.

    これは、シンガポール朝米首脳会談で採択された共同声明に対する正面挑戦であり、対朝鮮敵対行為の極地である。
    이것은 싱가포르조미수뇌회담에서 채택된 조미공동성명에 대한 정면도전이며 대조선적대행위의 극치이다.

    諸般の事実は、制裁圧迫で我々を屈服させようという米国の野望には少しも変化がなく、むしろさらに露骨化しているということを如実に示している。
    제반 사실은 제재압박으로 우리를 굴복시켜보려는 미국의 야망에는 조금도 변함이 없으며 오히려 더욱 로골화되고있다는것을 여실히 보여주고있다.

    米国が騒ぎ立てている「国家非常事態」について言えば、2008年6月、米政府が我々を「敵性国貿易法」適用対象から削除しなければならなくなると、我々を継続して敵として規定しておく対朝鮮制裁をそのまま維持する目的の下、考え出したもので極悪な敵対視政策の産物である。
    미국이 떠드는 《국가비상사태》로 말하면 2008년 6월 미행정부가 우리를 《적성국무역법》적용대상에서 삭제하지 않으면 안되게 되자 우리를 계속 적으로 규정해놓고 대조선제재를 그대로 유지할 목적밑에 고안해낸것으로서 극악한 적대시정책의 산물이다.

    朝米首脳がいくら新たな関係樹立のために苦労しても、対朝鮮敵対感が骨に染みこんだ政策作成者達が米国政治を牛耳っている限り、朝米関係改善も、朝鮮半島非核化も期待することが難しい。
    조미수뇌분들이 아무리 새로운 관계수립을 위해 애쓴다고 하여도 대조선적대감이 골수에 찬 정책작성자들이 미국정치를 좌지우지하는 한 조미관계개선도, 조선반도비핵화도 기대하기 어렵다.

    米国は錯覚してはならない。
    미국은 착각하지 말아야 한다.

    国務委員会委員長同志が言われたように我々は制裁解除ごときに恋々としない。
    국무위원회 위원장동지께서 말씀하신바와 같이 우리는 제재해제따위에 련련하지 않는다.

    我が国は、米国の制裁に屈服する国ではなく、米国がやっつけたければやっつけ、やっつけたくなければやっつけない国でもなおさらない。
    우리 국가는 미국의 제재에 굴복할 나라가 아니며 미국이 치고싶으면 치고 말고싶으면 마는 나라는 더더욱 아니다.

    誰であれ我々の自主権、生存権を踏みにじろうとするなら、我々は自衛のための実力行使の引き金を躊躇なく引く。
    누구든 우리의 자주권, 생존권을 짓밟으려든다면 우리는 자위를 위한 실력행사의 방아쇠를 주저없이 당길것이다.

    主体108(2019)年6月26日
    주체108(2019)년 6월 26일
    平壌
    평 양
    **********************

    ポムペオの発言に反応するとは思ったが、この「談話」を出してきた。

    「朝鮮中央通信」にもこの「談話」は掲載されている。

    <追記:2019/06/27>
    「80%」に関するポムペオ発言は以下。

    ************
    質問:・・・北朝鮮についてだが、事務レベル協議は近い将来再開されるのか?
    QUESTION: Mr. Secretary, can you talk a little bit more about the sanctions that the government plans to unveil, what sectors of the Iranian economy specifically are ripe for further pressure? And also on North Korea, do you anticipate working-level talks re-commencing at some point in the near future?

    ポムペオ:2つめの質問(北朝鮮)についてだが、そうなることを願っている。我々は、ハノイ以来、その基盤作りを進めてきた。我々の立場はよりよくなっており、今朝の(トランプの親書を金正恩が受け取ったという)北朝鮮の報道は、その現実的可能性をよく示している。我々は北朝鮮に対話の準備ができたことを示せば、いつでも対話ができる準備が整っている。
    SECRETARY POMPEO: With respect to your second question, I hope so. We have been working to lay the foundations for that since Hanoi. We think we’re in a better place, and I think the remarks you saw out of North Korea this morning suggest that that may well be a very real possibility. We’re ready to go. We’re literally prepared to begin at a moment’s notice if the North Koreans indicate that they are prepared for those discussions.

    制裁に関してであるが、今日、80%以上の北朝鮮経済が制裁の対象となっている。それは皆が記憶しておくことが重要だ。・・・
    As for the sanctions, so today some 80-plus percent of the North Korean economy is sanctioned. I think it’s important for everyone to remember. I think this is – of the Iranian economy. Yes, of the Iranian economy is sanctioned. This will be – I don’t want to get out in front of what we’ll announce tomorrow, but this will be a further effort to ensure that their capacity not only to grow their economy but to evade sanctions becomes more and more difficult, and it will be an important addition to our capacity to enforce sanctions against Iran to ultimately achieve the objective that we’ve laid out.

    US Department of State, Remarks, Michael R. Pompeo, Secretary of State, Joint Base Andrews, June 23, 2019
    https://www.state.gov/secretary-of-state-michael-r-pompeo-remarks-to-press/

    「<朝鮮記録映画>金正恩同志、習近平同志と平壌で対面 2019.6..20-21」:錦繍山迎賓館での散策が鍵、トランプの「親書」に繋がる内容か、「第1副部長同志」と習近平 (2019年6月22日 「朝鮮中央TV」)

    22日、「朝鮮中央TV」で放送された「朝鮮記録映画」。今回は平壌だったこともあり、訪問から「朝鮮記録映画」公開までの時間が非常に短く、字幕準備がとても大変だった。特に、2日目の行事については「友誼塔花輪贈呈」こそ21日夜に報道していたが、最も重大な意味がある「錦繍山迎賓館での散策」については、「朝鮮記録映画」が出るまで詳細な報道はなかった。

    どちらがどのように意識したのかは分からないが、「錦繍山迎賓館」での散策は、板門店での「徒歩橋散策」を彷彿させる。ここでかなり多くのことが習近平より提案され、「元帥様」がそれらの提案を受け入れたのではないか、そしてさらにそれがトランプの親書に記されている「興味深い内容」と繋がっているのではないのかということが予想される。

    「不敗の社会主義」は別途放送されているので、この「朝鮮記録映画」の注目すべきシーンは、やはり後半にある「錦繍山迎賓館」であろう。「第1副部長同志」もしっかりと登場し、習近平と長話をするシーンもある。

    日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2019/06/22

    錦繍山迎賓館探し:新たに建設された迎賓館、外交活動活発化に合わせて、初のゲストはトランプを予定していたのかも (2019年6月23日)

    習近平訪朝の「朝鮮記録映画」に字幕を付けていたら、錦繍山迎賓館の位置が妙に気になったので、Google Earthで探してみた。

    錦繍山太陽宮殿からさほど離れていない池がある場所ということで探してみると、それらしい建物はこれになる。
    20190623 20190421 geihinkan real kum3254
    Source: Google Earth, 2019/04/21撮影

    ただ、「朝鮮記録映画」を見ていると池の直ぐ横に建物があるのだが、この写真ではそれが見られない。
    20190622 kctv tgatemono80923
    Source: KCTV, 2019/06/22

    しかし、池の周囲を拡大して見ると工事をしている様子が分かる。
    20190623 geihinkan koujisiteur2398420
    Source: Google Earth, 2019/04/21撮影

    2017年10月27日の同じ場所。何か特別な場所ではあったのだろうが、建物はない。
    20190623 20171027 onajibahou90854093y8gfi0ujo
    Source: Google Earth, 2017/10/27撮影


    昼食会場。
    20190622 kctv maruitatemono439208420
    Source: KCTV, 2019/06/22

    20190623 chuushokukaouio9023849023
    Source: Google Earth, 2019/04/21撮影

    習近平のために建設したのかどうかは今一つ分からないが、やはり外交活動を活発化する中で百花園迎賓館よりも立派な迎賓館を建設したいという気持ちが「元帥様」にあったのであろう。そして偶然にも新たに建設された施設を初めて使うことになったのが習近平だったという話なのかもしれない。もしかすると、「元帥様」はトランプをこの施設の初のゲストにしたかったのかもしれないが、朝中親善のパワーにはかなわなかったということなのか。

    「金正恩同志に米合衆国大統領が親書を送ってきた」 (2019年6月23日 「労働新聞」)

    日本語字幕付き。英語字幕も付けておいた。

    Source: KCTV, 2019/06/23


    23日、『労働新聞』に以下。

    *******
    敬愛する最高領導者金正恩同志に米合衆国大統領が親書を送ってきた
    경애하는 최고령도자 김정은동지께 미합중국 대통령이 친서를 보내여왔다

    朝鮮労働党委員長であられ、朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長であられ、朝鮮民主主義人民共和国武力最高司令官であられる、我が党と国家、武力の最高領導者金正恩同志にドナルド・トランプ米合衆国大統領が親書を送ってきた。
    조선로동당 위원장이시며 조선민주주의인민공화국 국무위원회 위원장이시며 조선민주주의인민공화국무력 최고사령관이신 우리 당과 국가, 무력의 최고령도자 김정은동지께 도날드 트럼프 미합중국 대통령이 친서를 보내여왔다.

    敬愛する最高領導者同志は、トランプ大統領の親書を読まれ、素晴らし内容が込められていると言われながら、満足を示された。
    경애하는 최고령도자동지께서는 트럼프대통령의 친서를 읽어보시고 훌륭한 내용이 담겨있다고 하시면서 만족을 표시하시였다.

    敬愛する最高領導者同志は、トランプ大統領の政治的判断能力と人並み外れた勇気に謝意を示すと言われながら、興味深い内容を慎重に考えてみると言われた。
    경애하는 최고령도자동지께서는 트럼프대통령의 정치적판단능력과 남다른 용기에 사의를 표한다고 하시면서 흥미로운 내용을 심중히 생각해볼것이라고 말씀하시였다.

    2019-06-23-0001-1.jpg
    Source: 『労働新聞』、2019/06/23
    **************

    トランプが「元帥様」から手紙を受け取ったと公表したのを受けての「元帥様」側での公表だと思われる。言っていることも非常に似ているが、「人並み外れた政治的判断能力と勇気」で伝えてきた「興味深い内容」について「慎重に考えてみる」と言っているので、今後の何らかの動きに繋がるものと思われる。

    「元帥様」がいつトランプから手紙を受け取ったのかは明らかにされていないが、習近平訪朝の前であったのだろう。だとすると、習近平とはこの「政治的判断と勇気」の内容について深い議論がされたはずである。

    今、習近平訪朝の「朝鮮記録映画」に字幕を付けているが、他の朝鮮メディア同様、内容的には中朝友好、国交樹立70周年が強調されているが、会談の重要な部分は他の記事にも書いているように非核化であったことは間違いない。

    G20で習近平-トランプ会談があり、その後、トランプの韓国訪問、この辺りでまた何かありそうな気がしている。

    トランプは、「金委員長からバースデーカード」を受け取ったと言っているが、「手紙」との関係は今一つはっきりしない。


    「朝鮮中央通信」には、英文でも。
    20190623 kcna english kju trump lettwer
    Source: KCNA, 2019/06/23

    大集団体操と芸術公演「不敗の社会主義」、今夜放送 (2019年6月22日 「朝鮮中央TV」)

    22日、17時20分の番組予告で、「不敗の社会主義」を「録画実況」で22日夜21時過ぎから放送すると予告。「我々の国旗」の演奏が楽しみ。

    これまで、「大集団体操」の動画は色々見たが、今回は異例だと思う。文在寅が演説をした公演と比べものにならないほどのできである。というのも、踊りと体操だけではなく、音楽公演を入れていたところが大きい。楽団の構成は、功勲国家、三池淵、国立交響楽団で、北朝鮮の一流大規模楽団が網羅されている。

    大集団体操のBGMも録音音源ではなく、基本的に楽団演奏だったように聞こえた。中国楽曲についてはあまりコメントできないが、「我々の国旗」はこれまでの演奏以上にパワーアップされていた。習近平がいたこともあり、中国楽曲の連曲が続いて、喜んでいた中国人民を「朝鮮中央TV」は映していたが、「我々の国旗」では朝鮮人民が一気に盛り上がっていた様子がよく分かった。目的としては、習近平を喜ばすことが重要だったのだが、やはり最後は「元帥様」(しかもニコニコ顔の)で締めていたところも良かった。

    習近平への気遣いとしては、朝鮮戦争の「戦略的後退期」を演じる部分で、朝鮮人民がとても苦しそうなシーンが見られた。そこに、中国人民支援軍が突撃してきて戦局を変える様子がはっきりと分かった。「戦略的後退時期」と中国人民支援軍の北朝鮮での扱いは、共に戦う同志であり、「助けてもらった」ということは表に出さないのが通常であるが、今回は見ていてそれがかなりはっきり分かる形になっていた。

    一方で、「抗米援朝」という文字は出たものの、米国を刺激するような映像や文言はほとんど使われなかった。この辺り、今の朝鮮が置かれた立場がよく分かる構成だった。

    習近平の気遣いはさらに、フィナーレの部分で中国の他民族の衣装を着させた役者を使っていた点である。習近平は民族問題で苦労しているのは明らかなのだが、それを覆い隠すように、まるで全人代のようにあのような着衣を使ったのは習近平への配慮だろう。習近平も嬉しそうな顔をしていた。

    人民軍が登場するシーンでは、本来は米国が「火星-15」に搭載された核弾頭で海に沈むような勇ましい映像を使いたかったのだろうが、人民軍の勇敢さを見せる武闘になっていた。習近平、「またやってるのか」という表情だったが、まあ、あそこで核・ミサイルを見せられたら苦しい立場になっていたであろう。

    今、YouTubeにアップロードする準備をしているので、字幕なしで今夜か明日の朝にはアップロードしておきたいと思う。


    Source: KCTV, 2019/06/22

    習近平訪朝、「朝鮮記録映画」:非核化に関する重要な話は散策でか (2019年6月22日 「朝鮮中央TV」)

    22日、「朝鮮中央TV」で16時より習近平訪中の「朝鮮記録映画」を放送している。特に、21日の動きについてはこの映画で初めて公開されたので興味深い。ナレーションを聞いていると、どうやら錦繍山迎賓館における「元帥様」との散策で非核化などに関する重要な話したようだ。

    「元帥様」マスゲーム後の芸術人との話の時、中国人通訳をどけている。「元帥様」の前に立って習近平の通訳をしていた。

    「金正恩同志、習近平同志と大集団体操と芸術公演『不敗の社会主義』を観覧」:演奏は功勲国家と三池淵管弦楽団 (2019年6月21日 「朝鮮中央TV」)

    21日、「朝鮮中央TV」で放送された「大集団体操と芸術公演」、「不敗の社会主義」を「元帥様」と習近平が観覧したという報道。演奏は、芸術公演は功勲国家合唱団と三池淵楽団の混成だった模様。

    日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2019/06/21

    「金正恩同志、平壌国際空港で習近平同志を迎接」:「第1副部長同志」とヒョン・ソンウォル、バンドエイド、怖い顔の肖像画、「錦繍山迎賓館」で格別扱いか (2019年6月21日 「朝鮮中央TV」)

    21日、「朝鮮中央TV」で放送された「元帥様」が平壌空港で習近平を迎接したことに関する報道。『労働新聞』の記事が基本だが、動画報道作成にあたり、若干の文言が追加されている。

    日本語字幕付き

    Source: KCTV, 2019/06/21

    コメントでも指摘されているように、出迎えの時点から「元帥様」は左手人差し指にバンドエイドを付けている。22日に『労働新聞』で公開された21日の昼食会、散歩などの写真では、バンドエイドはなくなっているように見える。

    昼食後、バラ園で話をする「両国の最高領導者」
    2019-06-22-1-1499-19.jpg
    Source: 『労働新聞』、2019/06/22

    平壌空港では、「第1副部長同志」は、「元帥様」の周りをちょろちょろと動いておらず、幹部と共に並んでいる。
    20190621 fuioasdurioeuoixf9032
    Source: KCTV, 2019/06/21

    一方、いつもなら「第1副部長同志」がやっている役割は、ヒョン・ソンウォルがやっているように見える。
    20190621 hyonsouoiuo234
    Source: KCTV, 2019/06/21

    「第1副部長同志」は、近くで「元帥様」の世話をする役割から、党幹部としての役割をするよう変更されたのかもしれない。習近平も「第1副部長同志」との挨拶には時間を割いているので、あのように立たせておいた意味はあろう。

    また、空港に掲げられている「元帥様」の肖像画の顔が怖い。習近平は笑顔なのだから、「元帥様」も笑顔の肖像画を使えば良さそうなのに、なぜこのような肖像画を使ったのだろうか。これほど怖い顔をした「元帥様」の肖像画はあまりに出てこなかったので、もしかすると新たに描かれたのかもしれない。しかしよく見ると、この肖像画は古い「首領様」の肖像画の顔に非常に似せて描かれているようにも見える。
    20190621 kctrv sdhoiun2343
    Source: KCTV, 2019/06/21

    181123s9-720x376.png

    「錦繍山迎賓館」であるが、どうやら「百花園迎賓館」とは別の建物のようだ。文在寅訪朝の時の写真と比べてみると、違いが分かる。

    建物正面、「百花園迎賓館」
    20190922 hyakka90384023942523
    Source: KCTV, 2018/09/22

    建物正面、「錦繍山迎賓館」
    20190622 kumususan93048023984230
    Source: KCTV, 2019/06/21

    入り口の背景、木がたくさん植えられている「百花園迎賓館」
    20180621 geiu02934890cv
    Source: KCTV, 2018/09/22

    ハレーションを起こしており分かりづらいが、木はあまりないように見える「錦繍山迎賓館」
    20190621 shoumen92038293043
    Source: KCTV, 2019/06/21

    自動ドアーの「百花園迎賓館」
    2018 0922hyakka9482390
    Source: KCTV, 2018/09/22

    手開きの「錦繍山迎賓館」
    20190621 kumusu gehi984293
    Source: KCTV, 2019/06/21

    「錦繍山迎賓館」が新たに建てられたのかは分からないが、習近平を初めての国賓として「錦繍山迎賓館」迎え入れたとすれば、格別の扱いをしていることになる。今後、国賓が訪朝した時にどこを使うのか確認する必要がある。

    「元帥様」指にバンドエイド? (2019年6月21日 「朝鮮中央TV」)

    21日、「朝鮮中央TV」の「革命報道」を見ていたら、「元帥様」が左手人差し指にバンドエイドのようなものを巻いている映像が出てきた。「晩餐会」の席上で切ってしまったのであろうか。どうでも良いことだが、「元帥様」なので。

    20190621 kctv gensui yubi32456778
    Source: KCTV, 2019/06/21

    習近平訪朝、会談内容の詳細は伝えず:「女史」の朝鮮服姿も、大集団体操は「不敗の社会主義」、錦繍山迎賓館 (2019年6月21日 「労働新聞」)

    21日、『労働新聞』に習近平訪朝に関する記事が掲載された。ざっと斜め読みしただけであるが、会談内容、とりわけ「非核化」に関する詳細な記述はなかったようだ。空港には、金ヨンチョルや「第1副部長同志」も出迎えに行っている。

    *************
    最高領導者同志は、朝鮮半島情勢をはじめとした重大な国際および地域問題に対する幅広い意見交換を行われ、今のように国際および地域情勢で深刻で複雑な変化が起こっている環境の中、朝中両島、両国間の関係を深度をもってさらに発展させることは、両国の共同の利益に符合し、地域の平和と安定、発展に有利だと評価された。
    조중최고령도자동지들께서는 조선반도정세를 비롯한 중대한 국제 및 지역문제들에 대한 폭넓은 의견교환을 진행하시고 지금과 같이 국제 및 지역정세에서 심각하고 복잡한 변화가 일어나는 환경속에서 조중 두 당, 두 나라사이의 관계를 깊이있게 더욱 발전시키는것은 두 나라의 공동의 리익에 부합되며 지역의 평화와 안정, 발전에 유리하다고 평가하시였다.
    *************

    朝鮮半島情勢については、この程度しかないようだ。

    「女史」がマスゲーム鑑賞などで、朝鮮服を着ている。錦繍山太陽宮殿参拝の際、黒い朝鮮服を着ていたことはあるが、華麗な朝鮮服姿は初めてか、そうでなくても久しぶりだと思う。

    2019-06-21-1-1497-1.jpg
    Source:  『労働新聞』、2019/06/21

    2019-06-21-1-1495-2.jpg
    Source:  『労働新聞』、2019/06/21

    なお、「大集団体操」は、「人民の国」の改訂版になると予想していたいが、「不敗の社会主義」という別の題目になっている。

    2019-06-21-1-1497-7.jpg
    Source:  『労働新聞』、2019/06/21

    習近平は、「百花園迎賓館」ではなく、「錦繍山迎賓館へ向かった」と。「錦繍山迎賓館で従業員が習近平同志と彭麗媛に花束を差し上げた」と『労働新聞』は報じているが、「錦繍山太陽宮殿広場」での「芸術人」による花束贈呈の写真はあるものの「錦繍山迎賓館」での花束贈呈写真は公開されていない。「錦繍山迎賓館」は習近平のために新たに建設された施設なのかは不明。

    「<中国芸術映画>建党偉業」:習近平訪朝前日に放送された毛沢東映画 (2019年6月19日 「朝鮮中央TV」)

    19日、「朝鮮中央TV」で「中国芸術映画」が放送された。中国で中国共産党創建90周年に際して制作された「建党偉業」という映画で、毛沢東などが中国共産党創建に至る過程を約2時間の映画で紹介している。

    当然、習近平訪朝を意識して放送された映画であるが、政治的色彩が強い中国映画を私が読める言語の字幕で見る機会はあまりなかったので、とてもおもしろかった。中国滞在中、どこかのチャンネルでそれらしい映画は放送されているのだが、中国語が分からないので画面を見ているだけだった。

    この映画をYouTubeにアップロードしたところ、香港とマカオで即座に地域ブロックされた。

    ともかく長い映画なので、字幕があるとはいえ、全てに日本語字幕を付けるのはとても大変だ。甘く見て始めてみたものの、登場する中国人の名前を確認するだけでとても時間がかかってしまい諦めた。結局、最後の4分間だけをアップロードしたが、実はこのシーンに出る南湖には行ったことがあり、会議が開かれた小舟にも乗った。そこで毛沢東のバッジセットを購入して職場に飾ってあるが、この映画を見ていたら妙に感動して、明日、職場に行ったらもう一度、バッジを見直そうと思っている。

    日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2019/06/19

    「習近平同志の略歴」 (2019年6月20日 「労働新聞」)

    20日、『労働新聞』に以下。

    20190620 shuuryakurekirodon39248290
    Source: 『労働新聞』、2019/06/20

    「<社説>兄弟的中国人民の使節を熱烈に歓迎する」 (2019年6月20日 「労働新聞」)

    20日、『労働新聞』に以下。

    ********
    兄弟的中国人民の使節を熱烈に歓迎する
    형제적중국인민의 친선의 사절을 열렬히 환영한다

    朝鮮労働党委員長であられ、朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長であられる金正恩同志の招請により、我が国を国家訪問する中国共産党中央委員会総書記、中華人民共和国主席、習近平同志が今日、革命の首都平壌に到着する。
    조선로동당 위원장, 조선민주주의인민공화국 국무위원회 위원장 김정은동지의 초청에 의하여 우리 나라를 국가방문하는 중국공산당 중앙위원회 총서기, 중화인민공화국 주석 습근평동지가 오늘 혁명의 수도 평양에 도착한다.

    親近な隣邦の貴重な友人を迎える平壌は、熱い歓迎ムードに包まれている。
    친근한 린방의 귀중한 벗을 맞이하는 평양은 뜨거운 환영분위기로 설레이고있다.

    我々人民は、兄弟的中国人民の温かい親善の上を抱き、我が国に来る習近平同志を喜ばしい気持ちで熱烈に歓迎する。
    우리 인민은 형제적중국인민의 따뜻한 친선의 정을 안고 우리 나라에 오는 습근평동지를 기쁜 마음으로 열렬히 환영한다.

    習近平同志が複雑な国際関係により緊要で重大な課題が出ている中にもかかわらず、我が国を訪問することは、中国の党と政府が朝中親善を高度に重視していることを明確に示しており、朝中両国人民間の血縁的連帯をさらに固くすることとなる。習近平同志の今回の我が国訪問は、偉大な党の領導に従い進む我々人民の正義の偉業に対する支持と連帯の表示として、大きな鼓舞となる。
    습근평동지가 복잡한 국제관계로 하여 긴요하고 중대한 과제들이 나서는 속에서도 우리 나라를 방문하는것은 중국당과 정부가 조중친선을 고도로 중시하고있다는것을 뚜렷이 보여주고있으며 조중 두 나라 인민들사이의 혈연적뉴대를 더욱 굳건히 하는것으로 된다.습근평동지의 이번 우리 나라 방문은 위대한 당의 령도따라 나아가는 우리 인민의 정의의 위업에 대한 지지와 련대성의 표시로, 커다란 고무로 된다.

    朝中親善は、長く厳しい革命闘争の炎の中で血で結ばれ、あらゆる試練を勝ち抜きながら切れることなく継承されてきた不敗の親善であり、両国共同の財である。
    조중친선은 오래고도 간고한 혁명투쟁의 불길속에서 피로써 맺어지고 온갖 시련을 이겨내면서 끊임없이 계승되여온 불패의 친선이며 두 나라 공동의 재부이다.

    朝中親善の歴史の年輪には、反帝自主と平和、社会主義偉業実現のための道で手を取り合ってお互いに緊密に協力してきた老世代領導者達の同志的友誼の世界が連々と刻まれている。
    조중친선의 력사의 갈피마다에는 반제자주와 평화, 사회주의위업실현을 위한 길에서 손을 맞잡고 서로 긴밀히 협조하여온 로세대령도자들의 동지적우의의 세계가 력력히 아로새겨져있다.

    委だな首領金日成同志は、中国の革命家と肩を組んで外来侵略勢力に反対する闘争を展開した日々に朝中親善の高貴な伝統を作られ、本当の革命的義理でそれを大切に育てられた。
    위대한 수령 김일성동지께서는 중국의 혁명가들과 어깨겯고 외래침략세력을 반대하는 투쟁을 벌리시던 나날에 조중친선의 고귀한 전통을 마련하시였으며 참다운 혁명적의리로 그것을 소중히 가꾸시였다.

    偉大な領導者金正日同志は、両国革命家達の戦闘的友誼の情を限りなく貴重に考えられ、遠い将来まで見通され、朝中親善関係の強化発展のために大きな心血と労苦を捧げられた。
    위대한 령도자 김정일동지께서는 두 나라 혁명가들의 전투적우의의 정을 더없이 귀중히 여기시고 먼 앞날까지 내다보시며 조중친선관계의 강화발전을 위해 크나큰 심혈과 로고를 바치시였다.

    両国領導者間で結ばれた厚い同志的信頼と義理は、朝中人民を分けることができない一つの運命として結合させた血縁的連帯の根となり、世紀と世代を超えて今日も変わることなく続いている。
    두 나라 령도자들사이에 맺어진 두터운 동지적신뢰와 의리는 조중인민을 가를수 없는 하나의 운명으로 결합시킨 혈연적뉴대의 뿌리가 되여 세기와 세대를 넘어 오늘도 변함없이 이어지고있다.

    敬愛する最高領導者同志は、次のように言われた。
    경애하는 최고령도자 김정은동지께서는 다음과 같이 말씀하시였다.

    「先代首領達の崇高な意を支え、社会主義偉業のための聖なる共同の闘争で結ばれ、歴史のあらゆる突風の中でも自分の本来の姿を守ってきた朝中親善関係を新たな高さで強化発展させることは、我が党と政府の確固不動な立場です」
    《선대수령들의 숭고한 뜻을 받들어 사회주의위업을 위한 성스러운 공동의 투쟁에서 맺어지고 력사의 온갖 돌풍속에서도 자기의 본태를 지켜온 조중친선관계를 새로운 높이에서 강화발전시키는것은 우리 당과 정부의 확고부동한 립장입니다.》

    敬愛する最高領導者金正恩同志は、偉大な首領様が作られ、強化発展させてこられた朝中親善の貴重な伝統を大を継いで輝かせていく崇高な意志を抱いておられ、昨年、3回にわたり中華人民共和国を訪問され、習近平同志と熱く対面された。
    경애하는 최고령도자 김정은동지께서는 위대한 수령님들께서 마련해주시고 강화발전시켜오신 조중친선의 귀중한 전통을 대를 이어 빛나게 이어나갈 숭고한 의지를 안으시고 지난해에 세차례에 걸쳐 중화인민공화국을 방문하시여 습근평동지와 뜨겁게 상봉하시였다.

    敬愛する最高領導者同志は、今年の初の政治日程として中華人民共和国に対する歴史的な訪問を再びされ、いかなる風波にも揺らがない堅固な関係へ昇華発展した朝中間の団結を再び誇示された。
    경애하는 최고령도자동지께서는 올해의 첫 정치일정으로 중화인민공화국에 대한 력사적인 방문을 또다시 진행하시여 그 어떤 풍파에도 끄떡없는 공고한 관계로 승화발전된 조중사이의 단결을 다시금 과시하시였다.

    習近平同志をはじめとした中国の党と政府の指導幹部、中国人民は、敬愛する最高領導者同志が自国を訪問される度に朝中親善の年代記に末永く輝く不滅の貢献をされている敬愛する最高領導者同志を最高の国賓として迎え、最大の誠意を尽くして丁重に歓待した。
    습근평동지를 비롯한 중국당과 정부의 지도간부들, 중국인민은 경애하는 최고령도자동지께서 자기 나라를 방문하실 때마다 조중친선의 년대기에 길이 빛날 불멸의 공헌을 하시는 최고령도자동지를 최고의 국빈으로 맞이하고 최대의 성의를 다하여 환대하였다.

    敬愛する最高領導者同志と習近平同志の会談をとおして、朝中両党、両国間の政治的信頼をさらに増進させ、伝統的な朝中親善を頼活力を持って前進させることにおいて画期的な里程標が作られるようになった。
    경애하는 최고령도자동지와 습근평동지의 상봉과 회담들을 통하여 조중 두 당, 두 나라사이의 정치적신뢰를 더욱 증진시키고 전통적인 조중친선을 보다 활력있게 전진시켜나가는데서 획기적인 리정표가 마련되게 되였다.

    今日、朝中親善は、両国最高首脳間の厚い親交関係に基づき、新たな高い発展段階に入っている。
    오늘 조중친선은 두 나라 최고수뇌분들사이의 두터운 친분관계에 기초하여 새로운 높은 발전단계에 들어서고있다.

    最近、党と政府代表団の相互訪問と親善芸術団交流など、各分野での協力と往来を通して、朝中関係はより活気を帯びている。
    최근시기 당 및 정부대표단의 호상방문과 친선예술단교류 등 여러 분야에서의 협조와 래왕을 통하여 조중관계는 보다 활기를 띠고있다.

    今年は、朝鮮民主主義人民共和国と中華人民共和国間の外交関係設立70周年となる意義深い年だ。
    올해는 조선민주주의인민공화국과 중화인민공화국사이의 외교관계설정 70돐이 되는 뜻깊은 해이다.

    敬愛する最高領導者金正恩同志は、習近平同志との会談の時、朝鮮民主主義人民共和国と中華人民共和国間の外交関係設定70周年となる今年、政治、経済、軍事、文化をはじめとした各分野で相互往来の伝統を堅持し、拡大発展させるための新たな計画について合意された。
    경애하는 최고령도자 김정은동지께서는 습근평동지와의 상봉시 조선민주주의인민공화국과 중화인민공화국사이의 외교관계설정 70돐이 되는 올해에 정치, 경제, 군사, 문화를 비롯한 여러 분야에서 호상래왕의 전통을 견지하고 확대발전시켜나가기 위한 새로운 계획들에 대하여 합의하시였다.

    習近平同志は、今年1月、中国の国家大劇場で朝鮮民主主義人民共和国親善芸術代表団の公演を観覧する席で、公演が中朝双方間の重要な共同認識を履行するための文化交流であるだけではなく、中朝外交関係設定70周年を慶祝するための重要な活動となると言いながら、伝統的な中朝親善を堅固にして行くと強調した。
    습근평동지는 올해 1월 중국의 국가대극원에서 조선민주주의인민공화국 친선예술대표단의 공연을 관람하는 자리에서 공연이 중조쌍방사이의 중요한 공동인식을 리행하기 위한 문화교류일뿐아니라 중조외교관계설정 70돐을 경축하기 위한 중요한 활동으로 된다고 하면서 전통적인 중조친선을 공고히 해나갈것이라고 강조하였다.

    敬愛する最高領導者同志と習近平同志の深い関心と指導の中、今年、朝中親善の不敗性と堅固性が再び全世界に誇示されることになるのである。
    경애하는 최고령도자동지와 습근평동지의 깊은 관심과 지도속에 올해에 조중친선의 불패성과 공고성이 다시한번 온 세계에 과시되게 될것이다.

    今日、中国人民は、習近平同志を核心とする中国共産党の領導の下、党第19回大会が提示した戦略的方針に従い「2つの百年」目標を達成するために奮闘している。党の領導的役割が強化され、強軍建設が完了しており、経済と文化をはじめとした社会生活の全ての分野を全面的に発展させるための努力が積極化されている。
    오늘 중국인민은 습근평동지를 핵심으로 하는 중국공산당의 령도밑에 당 제19차대회가 제시한 전략적포치에 따라 《두개 백년》목표를 달성하기 위해 분투하고있다.당의 령도적역할이 강화되고 강군건설이 다그쳐지고있으며 경제와 문화를 비롯한 사회생활의 모든 분야를 전면적으로 발전시키기 위한 노력이 적극화되고있다.

    中国人民において2019年は、「はじめの100年」目標を実現することにおいて重要な年であり、中華人民共和国創建70周年となる年である。
    중국인민에게 있어서 2019년은 《첫번째 백년》목표를 실현하는데서 중요한 해이며 중화인민공화국창건 70돐이 되는 해이다.

    中国人民は、初歩的で富裕な社会を全面的に建設するための決定的な基礎を作り、素晴らしい成果として新たな中国誕生70周年を慶祝するためにさらに奮発している。
    중국인민은 초보적으로 부유한 사회를 전면적으로 건설하기 위한 결정적인 기초를 마련하고 훌륭한 성과로 새 중국탄생 70돐을 경축하기 위하여 더욱 분발하고있다.

    我々人民は、中国人民が知恵と勤勉さを発揮し、新時代の中国特色の社会主義建設で大きな成果を達成していることについて、自分のことのように喜ばしく思っている。中国人民が遠くない将来に新時代の社会主義現代化強国建設偉業と中華民族の偉大な復興という中国の夢を実現することを心より願っている。
    우리 인민은 중국인민이 지혜와 근면성을 발휘하여 새시대 중국특색의 사회주의건설에서 커다란 성과를 이룩하고있는데 대하여 자기 일처럼 기쁘게 여기고있다.또한 중국인민이 머지않은 장래에 새시대 사회주의현대화강국건설위업과 중화민족의 위대한 부흥이라는 중국의 꿈을 실현하기를 진심으로 바라고있다.

    歳月がいくら流れ、山河が変わっても、絶対以下割ることができず、退色されることもないのが、朝中人民の親善の情であり、団結の連隊である。
    세월이 아무리 흐르고 산천이 변한다고 하여도 절대로 변할수도 퇴색될수도 없는것이 조중인민의 친선의 정이고 단결의 뉴대이다.

    流れてきた長い歴史は、朝中親善が両国人民の利益に全摘に適合し、朝鮮半島と地域の平和と安定を確固として守護する固い礎石となることを証明した。
    흘러온 장구한 력사는 조중친선이 두 나라 인민의 리익에 전적으로 부합되며 조선반도와 지역의 평화와 안정을 확고히 수호해나가게 하는 굳건한 초석으로 된다는것을 증명해주었다.

    敬愛する最高領導者金正恩同志と習近平同志により、より高い段階に上がった朝中親善を大切にし、切れ目なく開花発展させていこうというのは、我が党と政府、人民の変わらぬ意志であり確固たる決心である。
    경애하는 최고령도자 김정은동지와 습근평동지에 의하여 보다 높은 단계에 올라선 조중친선을 귀중히 여기고 끊임없이 개화발전시켜나가려는것은 우리 당과 정부, 인민의 드팀없는 의지이고 확고한 결심이다.

    我々人民は、中国人民のような信頼でき親近な友人を持っていることを誇りに思っており、社会主義偉業を前進させ、朝鮮半島と地域の新たな未来を切り開いていく歴史的な旅程で固く手を取り合って行くであろう。
    우리 인민은 중국인민과 같은 미덥고 친근한 벗을 가지고있는것을 긍지스럽게 생각하고있으며 사회주의위업을 전진시키고 조선반도와 지역의 새로운 미래를 열어나가는 력사적인 려정에서 굳게 손잡고나갈것이다.

    習近平同志の我が国訪問は、朝中親善の歴史に消すことができない1ページを刻み、朝中親善の強化発展をさらに推し進めることになるであろう。
    습근평동지의 우리 나라 방문은 조중친선력사에 지울수 없는 한페지를 아로새기고 조중친선의 강화발전을 더욱 추동하게 될것이다.

    「山村に展開された養魚風景」:美人養魚娘 (2019年5月12日 「朝鮮中央TV」)

    12日、「朝鮮中央TV」で放送されたドキュメンタリー番組。何と言っても、番組の冒頭で美人養魚娘が登場して、ニコニコしながらかわいらしく話すので最後まで見てしまった。最後まで見ていたら、なぜその娘を使ったのか理由が分かった。

    この養魚場は、「元帥様」が潜水艦発射型の弾道ミサイル「北極星」発射実験視察のために2017年に度々訪れた新補付近にある「810部隊傘下」の養魚場だ。その後、「傘下」から外されたのかどうかは分からないが、この番組には軍人の姿はない。ただ、50年代に建設されたとき、「首領様が建設軍人を動員してくれた」と言っているので、その関係で「傘下」となっている可能性はある。

    養魚娘が明るいだけではなく、登場する人物が全体として微笑みながら明るく話すというスタイルもドキュメンタリーとしては新鮮だ。

    日本語字幕付き

    Source: KCTV, 2019/06/12

    トランプがツイート:習近平と電話会談、「元帥様」からのトランプへの手紙、G20後のトランプ訪韓 (2019年6月18日)

    18日、トランプがツイート。

    ***********
    中国の習主席ととても良い電話会談をした。日本で来週開催されるG20の際、会談を行う。双方の実務担当者が会談に咲き出し実務協議を始める。

    20190618 trump twitter
    Source: Twitter, 2019/06/18(日本時間)
    ************

    トランプが習近平が「とても良い」電話会談をしたとツイートした。会談の内容については明らかにしていないが、貿易問題について話したにせよ、タイミングとしては習近平訪朝と朝鮮半島の「非核化」が話の中心ではなかったと思われる。こうなってくると、習近平はトランプのメッセージをも持って訪朝することになるはずなので、トランプがそれを全く受け入れないような対応をすれば、習近平の顔に泥を塗ることになり「中朝親善」どころではなくなってしまう。もちろん、習近平は日本の首相とは違い、トランプのメッセンジャーボーイではないから、それを踏まえて北朝鮮との「調律」点を見いだす努力をするはずだが、どのような結果が出せるのか。

    G20での「会談に先立ち実務者協議をを始める」ともツイートしているので、もしかすると朝中-米中間で「非核化」に関するある程度の合意ができており、それを元にG20で会談をし、その枠組みの中に貿易問題も絡めていくということなのかもしれない。

    思えば、トランプは「元帥様」から「温かい」手紙を受け取り、「2週間後か何年も後になるかは分からないが」内容は公開されるだろうと言っていた。トランプへの手紙、習近平訪朝、G20での中米会談が1本の線で繋がっている可能性がある。

    そしてその先には、G20後のトランプと文在寅の会談がある。

    まだまだ現実味は薄いが、トランプが板門店で文在寅と共に「元帥様」と握手するというシーンはあるのだろうか。そして、その場に習近平までいたら・・・

    「中朝親善を継承し、時代の新たな章を刻み続けよう 習近平」:「非核化」には触れぬも「朝鮮半島問題」解決を共同で、中国が積極的にコミットする意思表明か、「合意した協力対象」の「履行」はどの範囲で、会談後の成果は? (2019年6月19日 「労働新聞」)

    19日、習近平訪朝を前にして『労働新聞』に以下。

    *********
    中朝親善を継承し、時代の新たな章を刻み続けよう
    중조친선을 계승하여 시대의 새로운 장을 계속 아로새기자
    中国共産党中央委員会総書記、中華人民共和国主席、習近平
    중국공산당 중앙위원회 총서기 중화인민공화국 주석 습근평

    今年は中朝外交関係設定70周年となる年です。
    올해는 중조외교관계설정 70돐이 되는 해입니다.

    この歴史的な時期に私は朝鮮労働党委員長であられ、朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長であられる金正恩同志の招請により、親善を継承し、新たな章を刻み続けようという美しい念願を抱き、まもなく朝鮮民主主義人民共和国を国家訪問することになります。
    이 력사적인 시기에 나는 조선로동당 위원장이시며 조선민주주의인민공화국 국무위원회 위원장이신 김정은동지의 초청에 따라 친선을 계승하여 새로운 장을 계속 아로새기려는 아름다운 념원을 안고 곧 조선민주주의인민공화국을 국가방문하게 됩니다.

    過ぎた日を振り返ると、両国、両国の老世代領導者は、共同の理想と信念、厚い革命的友誼を抱き、手に手を取って伝統的な中朝親善関係を作り、我々に共同の貴重な財を残してくれました。
    지난날을 돌이켜보면 두 당, 두 나라 로세대령도자들은 공동의 리상과 신념, 두터운 혁명적우의를 간직하고 손에 손을 잡고 전통적인 중조친선관계를 마련하여 우리에게 공동의 귀중한 재부로 물려주었습니다.

    中朝両国の様々な世代の領導者は、終始密接な往来を維持しながら、伝統的な中朝親善を継承し、両国の人民に幸福を与えるために深さのある意思疎通を行い、心より協力することで国際関係史に美しい逸話を刻みました。
    중조 두 나라의 여러 세대 령도자들은 시종 밀접한 래왕을 유지하면서 전통적인 중조친선을 계승하고 두 나라 인민들에게 행복을 마련해주기 위하여 깊이있는 의사소통을 진행하고 진심으로 협력함으로써 국제관계사에 아름다운 일화들을 아로새기였습니다.

    長い期間、中朝両党の堅固な領導の下、両国人民は外部勢力の侵略を共同で反対し、国の独立と民族の解放を戦い取るための闘争だけではなく、社会主義革命と建設事業においてもお互いに信頼し合い、支持し、お互いに助け合いながら、深く厚い友情を結びました。
    오랜 기간 중조 두 당의 굳건한 령도밑에 두 나라 인민들은 외세의 침략을 공동으로 반대하고 나라의 독립과 민족의 해방을 쟁취하기 위한 투쟁에서뿐아니라 사회주의혁명과 건설사업에서도 호상 신뢰하고 지지하며 서로 도와주면서 깊고 두터운 우정을 맺었습니다.

    この友情は、歳月が流れるほど、さらに固くなり、千万金とも交換できないものだといえます。
    이 우정은 세월이 흐를수록 더욱 굳건하며 천만금을 주고도 바꿀수 없는것이라고 할수 있습니다.

    親戚の間でも、近隣の間でも、お互いのやっていることがうまくいくことを願うものです。
    친척끼리도 이웃끼리도 서로 일이 잘되기를 바라는 법입니다.

    良い同志と良い近隣として、国際情勢がどのように変わっても、中朝親善協力関係を堅固に発展させることに関する中国の党と政府の確固不動な立場には変化はなく、変化することもできません。
    좋은 동지와 좋은 이웃으로서 국제정세가 어떻게 변하든 중조친선협조관계를 공고발전시킬데 대한 중국당과 정부의 확고부동한 립장에는 변함이 없으며 변할수도 없습니다.

    中国側は、金正恩委員長同志が朝鮮労働党と人民を導き、新たな戦略的路線を貫徹し、経済発展と人民生活改善に総力を集中し、朝鮮が社会主義建設で新しく、より大きな成果を達成することを強く支持します。
    중국측은 김정은위원장동지께서 조선당과 인민을 이끌어 새로운 전략적로선을 관철하며 경제발전과 인민생활개선에 총력을 집중하여 조선이 사회주의건설에서 새롭고 보다 큰 성과를 이룩하시는것을 견결히 지지할것입니다.

    中朝両国と両国人民は、同様に苦難を切り抜け、歩んできたことからして、誰よりも平和の貴重さをよく知っています。
    중조 두 나라와 두 나라 인민들은 다같이 고난을 헤치며 걸어온것으로 하여 그 누구보다 평화의 귀중함을 잘 알고있습니다.

    我々は、金正恩委員長同志の正しい決断と当該各側の共同の努力により、朝鮮半島に平和と対話の大勢が形成され、朝鮮半島問題を政治的に解決できる容易ではない歴史的機会が作られることで、国際社会の普遍的な認定と機体を獲得したことについて喜ばしく思っています。
    우리는 김정은위원장동지의 옳바른 결단과 해당 각측의 공동의 노력에 의하여 조선반도에 평화와 대화의 대세가 형성되고 조선반도문제를 정치적으로 해결할수 있는 쉽지 않은 력사적기회가 마련됨으로써 국제사회의 보편적인 인정과 기대를 획득한데 대하여 기쁘게 보고있습니다.

    中国側は、朝鮮同志と共に手を取り合って努力し、地域の恒久的な安定を実現するための遠大な計画を一緒に作成する用意があります。
    중국측은 조선동지들과 함께 손잡고 노력하여 지역의 항구적인 안정을 실현하기 위한 원대한 계획을 함께 작성할 용의가 있습니다.

    去る70年間、我々は一つの船に乗り、雨風を切り抜けながらまっすぐに前進してきました。
    지난 70년간 우리는 한배를 타고 비바람을 헤치면서 꿋꿋이 전진해왔습니다.

    私と金正恩委員長同志の指導と共同の努力により、70年の輝かしい路程を歩んできた中朝関係は、新たな歴史的出発点に立ち、新たな生気と活力を吹き出しています。
    나와 김정은위원장동지의 지도와 공동의 노력에 의하여 70년의 빛나는 로정을 걸어온 중조관계는 새로운 력사적출발점에 섰으며 새로운 생기와 활력을 내뿜고있습니다.

    我々には先輩達の栄光的な伝統を継承し、時代発展の要求と両国人民の共同の念願に合うよう、中朝親善の新たな章を刻み続け、両国関係が新たな時代に新たな発展を達成するように推し進めることで、両国人民にさらに大きな幸福を与え、地域とさらには世界の平和と安定、繁栄を促進できる自信と能力があります。
    우리에게는 선배들의 영광스러운 전통을 계승하여 시대발전의 요구와 두 나라 인민들의 공동의 념원에 맞게 중조친선의 새로운 장을 계속 아로새기며 두 나라 관계가 새로운 시대에 새로운 발전을 이룩하도록 추동함으로써 두 나라 인민들에게 더 큰 행복을 마련해주고 지역과 나아가서 세계의 평화와 안정, 번영을 촉진할수 있는 신심과 능력이 있습니다.

    こうしたことから私は、今回の訪問をとおして、金正恩委員長と朝鮮の同志達と共に、中朝親善協力関係を設計し、伝統的な中朝親善の新たな章を刻みたいと思います。
    이로부터 나는 이번 방문을 통하여 김정은위원장동지와 조선동지들과 함께 중조친선협조관계를 설계하고 전통적인 중조친선의 새로운 장을 아로새기려고 합니다.

    -戦略的意思疎通と交流を強化し、お互いに学びながら伝統的な中朝親善の新たな内容を付与するでしょう。
    -전략적의사소통과 교류를 강화하고 서로 배우면서 전통적인 중조친선에 새로운 내용을 부여할것입니다.

    高位級往来の素晴らしい伝統と引導的役割を発揮し、中朝関係発展の設計図をしっかりと作成し、中朝関係発展の方向をしっかりとつかみます。
    고위급래왕의 훌륭한 전통과 인도적역할을 발휘하여 중조관계발전의 설계도를 잘 작성하고 중조관계발전의 방향을 잘 틀어쥘것입니다.

    各級の意思疎通と調律を強化し、党的交流を深め、国家管理経験を交流し、自分の党と自分の国の事業を立派に継承し、立派に発展させていきます。
    여러급의 의사소통과 조률을 강화하고 당적교류를 심화시키며 국가관리경험을 교류하여 자기 당과 자기 나라의 사업을 훌륭히 계승하고 훌륭히 발전시켜나갈것입니다.

    -親善的な往来と実務的な協力を強化し、中朝関係発展に新たな動力を呼び起こします。
    -친선적인 래왕과 실무적인 협조를 강화하여 중조관계발전에 새로운 동력을 불어넣을것입니다.

    既に合意した協力対象をきちんと履行し、両国の民間の親善的な往来を拡大発展させ、教育、文化、体育、観光、青年、地方、人民生活をはじめとした各分野の交流と協力を拡大し、両国の発展に貢献し、両国人民の福利を増進させることで、中朝親善が代を継いで永遠に伝えられるようにします。
    이미 합의한 협조대상들을 잘 리행하고 두 나라 민간의 친선적인 래왕을 확대발전시키며 교육, 문화, 체육, 관광, 청년, 지방, 인민생활을 비롯한 여러 분야의 교류와 협조를 확대하여 두 나라의 발전에 이바지하고 두 나라 인민들의 복리를 증진시킴으로써 중조친선이 대를 이어 영원히 전해지도록 할것입니다.

    -意思疎通と対話、調律と協力を強化し、地域の平和と安定のための新たな局面を開拓していきます。
    -의사소통과 대화, 조률과 협조를 강화하여 지역의 평화와 안정을 위한 새로운 국면을 개척해나갈것입니다.

    朝鮮半島問題の政治的解決過程を推進し、朝鮮半島の平和と安定を守護することは、両国の発展上の要求と両国人民の共同利益に合致します。
    조선반도문제의 정치적해결과정을 추진하고 조선반도의 평화와 안정을 수호하는것은 두 나라의 발전상요구와 두 나라 인민들의 공동리익에 부합됩니다.

    中国側は、朝鮮側が朝鮮半島問題を政治的に解決する正しい方向を堅持することを支持し、対話を通して朝鮮側の合理的な関心事を解決することを支持します。
    중국측은 조선측이 조선반도문제를 정치적으로 해결하는 옳바른 방향을 견지하는것을 지지하며 대화를 통하여 조선측의 합리적인 관심사를 해결하는것을 지지합니다.

    我々は、朝鮮側及び該当側と共に、意思疎通と調律を強化し、朝鮮半島問題と関連した対話と交渉で進展が達成されるよう、共同で推し進めることで、地域の平和と安定、反転と繁栄のために積極的に寄与します。
    우리는 조선측 및 해당측들과 함께 의사소통과 조률을 강화하고 조선반도문제와 관련한 대화와 협상에서 진전이 이룩되도록 공동으로 추동함으로써 지역의 평화와 안정, 발전과 번영을 위해 적극 기여할것입니다.

    「我々には偉大な親善があるな
    我々には共同の理想があるな
    我々の団結は他にないほど固くあれ」
    《우리에게는 위대한 친선이 있네
    우리에게는 공동의 리상이 있네
    우리의 단결은 더없이 굳건하여라》

    「中朝親善の歌」が伝えているように、国際情勢がどのように変わっても、我々両党、両国、両国人民は伝統的な中朝親善を立派に継承し、立派に輝かせなければなりません。
    《중조친선의 노래》가 전해주듯이 국제정세가 어떻게 변하든 우리 두 당, 두 나라, 두 나라 인민들은 전통적인 중조친선을 훌륭히 계승하고 훌륭히 빛내여나가야 합니다.

    我々は、朝鮮の同志と共に伝統を継承し、未来を眺めながら新時代の中朝関係が波風を切り抜け、力強く前進するように推し進めます。
    우리는 조선동지들과 함께 전통을 계승하고 미래를 내다보면서 새시대에 중조관계가 풍랑을 헤치고 힘차게 전진하도록 추동할것입니다.

    私は天を刺すように高く成長した中朝親善という大きな木が、必ずやうっそうとした枝と葉を広げ、永遠に青々としていることを確信しています。
    나는 하늘을 찌를듯 높이 솟은 중조친선이라는 큰 나무가 반드시 무성한 가지와 잎을 펼치고 영원히 푸르청청하리라는것을 확신합니다.
    *************

    世界的な影響力を持つ国の指導者が、金正恩時代に朝鮮を訪問するのは初めてということもあり、習近平が訪問前のメッセージを発表した。これが、手紙なのか演説なのかは『労働新聞』には記されていないが、習近平の言葉であることは間違いない。金正日時代に中国の指導者が朝鮮を訪問する際、事前にこのようなメッセージを公開していたのかどうかは分からないが、内容的には会談を終えた後に出されるものと近い感じがする。

    注目されるのは「朝鮮半島問題を政治的に解決する」という表現が繰り返し使われている一方、「非核化」という言葉は一度も使われていない。「朝鮮半島問題」こそが「非核化」であることは分かるが、「非核化」という言葉を使うのを避けているのは、北朝鮮に対する配慮なのかもしれない。

    また、「朝鮮側及び該当側と共に、意思疎通と調律を強化し、朝鮮半島問題と関連した対話と交渉で進展が達成されるよう、共同で推し進めること」としながら、「該当側」すなわち米国と対話で「朝鮮半島問題」を「進展」させるよう「共同で推し進める」としながら、「非核化」交渉に中国が積極的なコミットをする意思を示している。この辺り、朝鮮半島の「非核化」から得られる「平和と安定」に中国が価値を見いだしていることがあるにせよ、やはり米国との貿易交渉のカードとして「非核化」も使おうという姿勢が透けて見える。

    「既に合意した協力対象をきちんと履行」と言っているが、「履行」するにも安保理制裁が障害となる部分が多いはずである。北朝鮮としては、安保理制裁を無視して中国が「履行」してくれることを望んでいるはずだが、裏側で「履行」と「非核化」の駆け引きがなされる可能性は十分にある。安保理制裁に反する形で「履行」しても、結果的に北朝鮮の「非核化」に繋がるのであれば、「黒い猫でも白い猫でもネズミを捕る猫は良い猫だ」という論理に結びつく。

    2日という訪問日程は前代指導者と比べて「異例的に短い」と韓国メディアは報じているが、訪問前にこれだけのことを公開しておけば、2日であろうが訪問後に出される報道がこれよりも踏み込んだ内容になっている可能性がある。

    習近平訪朝、6月20-21日 (2019年6月17日 「朝鮮中央TV」)

    17日、「朝鮮中央TV」の「20時報道」のトップニュース。

    朝米、北南関係等について話し合うものと思われる。

    「干ばつ現象持続、予想される6月下旬の降水量平年以下」、「朝鮮にベトナム政府が食糧寄贈」(6月13日)、「朝鮮にロシア政府が小麦を寄贈」(4月4日):農業研究院幹部が灌水方法について説明 (2019年6月14日 「朝鮮中央通信」)

    14日、「朝鮮中央通信」に以下。

    **********
    干ばつ現象持続、予想される6月下旬の降水量平年以下
    가물현상 지속,예견되는 6월하순의 강수량 평년이하

    (평양 6월 14일발 조선중앙통신)

    朝鮮の各地で干ばつが続いている。
    조선의 여러 지역에서 가물이 지속되고있다.

    気象水文局の資料によれば、去る8日から10日間に全般的地域で雨が降ったが、降水量の地域的違いはとても深まった。
    기상수문국의 자료에 의하면 지난 8일부터 10일사이에 전반적지역에서 비가 내리였으나 강수량의 지역적차이는 매우 심하였다.

    特にファンジュ、チェリョンをはじめとしたチェリョン江流域とリウォン、ミョンガン、キョンソンなど、東海岸の一部の地域では雨が全く降らないか、少しだけ降る現象だけがあった
    특히 황주,재령을 비롯한 재령강류역과 리원,명간,경성 등 동해안의 일부 지역에서는 비가 전혀 내리지 않거나 약간 내리는 현상만 있었다.

    気象専門家は、15日-17日には、東海岸と西海岸の各地域で若干の雨が降ったが、その量は干ばつを解消する程度ではなかった。
    기상전문가들은 15일-17일에는 동해안과 서해안의 여러 지역에서 약간의 비가 내리겠으나 그 량은 가물을 해소할 정도가 안된다고 한다.

    今後、6月下旬の降水量は、西海岸中部以南地域で平年(33.3mm)の70~80%にしかならないと予想されていると彼らは言った。
    앞으로 6월 하순의 강수량은 서해안중부이남지역에서 평년(33.3㎜)의 70~80%밖에 안될것으로 예견된다고 그들은 말하였다.(끝)
    *****************

    朝鮮にベトナム政府が食料寄贈
    조선에 윁남 정부가 식량기증

    (평양 6월 13일발 조선중앙통신)

    朝鮮にベトナム社会主義共和国政府が寄贈する食料が13日南浦港に到着した。
    조선에 윁남사회주의공화국 정부가 기증하는 식량이 13일 남포항에 도착하였다.(끝)
    ****************

    朝鮮にロシア政府が小麦を寄贈
    조선에 로씨야정부가 밀기증

    (평양 4월 4일발 조선중앙통신)

    朝鮮にロシア連邦政府が世界食糧計画をとおして寄贈する小麦が2日、フンナム港に到着した。
    조선에 로씨야련방 정부가 세계식량계획을 통하여 기증하는 밀이 2일 흥남항에 도착하였다.(끝)
    **************

    朝鮮の干ばつが続いている。4月にはロシアがWFPを通じて小麦を支援、6月にはベトナムが直接食糧支援をした。干ばつの結果を早期に予想し、早い段階から国際社会に支援を求めるのは良いことだ。

    6月9日の「朝鮮中央TV」の「20時報道」では、農業研究員の幹部が水田での水管理について解説している。日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2019/06/09

    「万里馬速度創造の先駆者達よ!金正淑平壌紡織工場」:ひょうきんな課長同志とかわいい紡織工 (2019年6月11日 「朝鮮中央TV」)

    11日、「朝鮮中央TV」で放送された「録画実況」番組、「万里馬速度創造の先駆者達よ!」。

    「元帥様」は、2017年内に「万里馬先駆者大会」を開催すると言っていたが、核・ミサイル開発と米帝との対決に忙しかったためか、開催されずじまいのまま今日に至っている。そもそも、「万里馬」は、「首領様」が1957年に始めた「万里馬運動」を模しパワーアップされた形で始められたこともあり、米帝との熾烈な闘いがなければ、2017年に開催したかったところだろう。

    その後、開催できなかった影響もあり、しばらくは「万里馬」という言葉や「我々は万里馬騎手」という曲は「朝鮮中央TV」で流れなくなっていたが、2018年半ば頃だったからか、再び流れ始めて、最近では「国家経済開発5カ年計画」と「万里馬速度創造」は経済スローガンの柱になっている(それに、ハノイ朝米首脳会談以降、「元帥様」の「施政演説」で繰り返された「自力更生」も加えられたが)。

    11日の放送では「万里馬速度を創造した先駆者」がたくさんいる、金正淑平壌紡織工場での「革新者」祝賀集会の様子を紹介する番組が放送された。金正淑平壌紡績工場は、その名前からも分かるように平壌の模範的工場で、「元帥様」も何度も足を運び、高く評価している工場ということもあり、多くの「革新者」がいても不思議ではない。

    この動画の中でマジシャンを招いて手品をやるシーンがあるが、そこに登場するひょうきんな「合宿管理課長同志」と手品を見ている紡織工女性達の笑顔がとても良いので、そのシーンを紹介しておく。

    日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2019/06/11

    文在寅、オスロ・フォーラム基調演説より北朝鮮関連部分:朝米関係は「膠着状態」ではなく、「お互いを理解する時間」 (2019年6月12日 「青瓦台」)

    12日、文在寅のオスロ・フォーラム基調演説より、北朝鮮関連部分。

    **************
    最近では、南北米の首脳の決断で朝鮮半島の安保状況の根本的な変化を図る朝鮮半島平和プロセスが進行中です。
    최근에는 남·북·미 정상의 결단으로 한반도 안보 상황의 근본적인 변화를 도모하는 한반도 평화 프로세스가 진행 중입니다.

    2017年、ベルリンで私は朝鮮半島の新たな平和構想を提案し、昨年1月、北朝鮮は新年の辞を通してこれに応じました。
    2017년 베를린에서 나는 한반도의 새로운 평화구상을 제안했고 지난해 1월 북한은 신년사를 통해 이에 화답했습니다.

    平昌冬季オリンピックは、北朝鮮の参加と国際的な支持の中で成功裏な平和オリンピックとなりました。
    평창 동계올림픽은 북한의 참가와 국제적 지지 속에서 성공적인 평화올림픽이 될 수 있었습니다.

    昨年4月、私は板門店で金正恩委員長と会いました。
    지난해 4월 나는 판문점에서 김정은 위원장을 만났습니다.

    北朝鮮の最高指導者が分断後、南側の地に初めて足を踏み入れた歴史的な瞬間でした。
    북한의 최고지도자가 분단 이후 남쪽 땅에 처음으로 발걸음을 디딘 역사적인 순간이었습니다.

    我々は、お互いに軍事的敵対行為を止めることで合意し、非武装地帯の哨所撤収と遺骨発掘を始めました。
    우리는 서로 간에 군사적 적대행위를 멈출 것을 합의했고, 비무장지대의 초소 철수와 유해발굴을 시작했습니다.

    今、南と北は、開城に設置した共同連絡事務所でいつでも会って、連絡をし合っています。
    지금 남과 북은 개성에 설치한 공동연락사무소에서 언제든 만나고, 연락을 주고받고 있습니다.

    南と北、国連司令部の軍人が共に勤務するDMZの共同警備区域を非武装化し、まず南側の区域から一般観光客に開放しました。
    남과 북, 유엔사의 군인들이 함께 근무하는 DMZ의 공동경비구역을 비무장화했고, 먼저 남측 구역부터 일반 관광객에 개방했습니다.

    南北分断の象徴であった非武装地帯に「平和の道」が造成され、一般人も歩けるようになりました。
    남북분단의 상징이었던 비무장지대에 ‘평화의 길’이 조성됐고, 일반인들도 걸을 수 있게 되었습니다.

    ノルウェーが1回も平和のための旅程を止めることなく、今日の平和を達成したように、韓国政府もまた、平和のために一歩一歩、歩いて行き、必ず平和を達成します。
    노르웨이가 단 한 번도 평화를 위한 여정을 멈추지 않고 오늘의 평화를 이룬 것처럼 한국 정부 또한 평화를 위해 뚜벅뚜벅 걸어갈 것이며, 반드시 평화를 이룰 것입니다.

    ちょうど今日は「第1回朝米首脳会談」1周年を迎える日です。
    마침 오늘은 ‘제1차 북미 정상회담’ 1주년을 맞는 날입니다.

    ドナルド・トランプ大統領と金正恩委員長の大胆な意志と指導力が大きな寄与をしました。
    도널드 트럼프 대통령과 김정은 위원장의 담대한 의지와 지도력이 큰 기여를 했습니다.

    1年前の今日、歴史上初めて朝米首脳がシンガポールで手を握り、両首脳は朝鮮半島の安全と非核化、新たな朝米関係、朝鮮半島の平和体制の大きな原則が合意されました。
    1년 전 오늘, 역사상 최초로 북미 정상이 싱가포르에서 손을 맞잡았고, 두 정상은 한반도의 완전한 비핵화, 새로운 북미관계, 한반도 평화체제의 큰 원칙에 합의했습니다.

    今、その合意は進行中です。
    지금 그 합의는 진행 중입니다.

    「第2回朝米首脳会談」以後、対話が膠着状態のように見えますが、それはお互いを深く理解する時間が必要だからです。
    ‘2차 북미 정상회담’ 이후 대화가 교착상태를 보이고 있지만, 그것은 서로를 깊이 이해하는 시간이 필요하기 때문입니다.

    去る70年間、敵対してきた気持ちを溶解させる過程です。
    지난 70년 적대해왔던 마음을 녹여내는 과정입니다.

    今、我々に必要なのは新たなビジョンや宣言ではありません。
    지금 우리에게 필요한 것은 새로운 비전이나 선언이 아닙니다.

    相手に対する理解と信頼を深めることであり、その土台として対話の意志をさらに確固たるものにしているのです。
    서로에 대한 이해와 신뢰를 깊이 하는 것이고, 이를 바탕으로 대화의 의지를 더욱 확고히 하는 것입니다.

    第2回朝米種猛会談以後もトランプ大統領と金正恩委員長は、依然として相手に対する信頼と対話の意志を示しています。
    2차 북미 정상회담 이후에도 트럼프 대통령과 김정은 위원장은 여전히 상대에 대한 신뢰와 대화 의지를 보여주고 있습니다.

    国際社会は、対話を通して平和実現に一致した支持を送っており、今の状況を勝ち抜くことにおいて、大きな力となっています。
    국제사회는 대화를 통한 평화 실현에 한결같은 지지를 보내주고 있으며, 지금의 상황을 이겨내는 데 큰 힘이 되고 있습니다.

    「平和とは力により達成されるものではない。平和は理解によってだけ成就される」というアインシュタインの洞察が我々全てに刻まれることを切実に願っています。
    “평화란 힘에 의해 이루어질 수 있는 게 아니다. 평화는 오직 이해에 의해서만 성취될 수 있다”는 아인슈타인의 통찰이 우리 모두에게 새겨지길 간절히 바랍니다.

    (中略)

    南と北は、国境で接しているだけではなく、共に生きなければならない「声明共同体」です。
    남과 북은 국경을 맞대고 있을 뿐 아니라, 함께 살아야 할 ‘생명공동체’입니다.
    共に生きた5千年であり、分断の歴史は70年に過ぎません。
    함께 한 역사는 5천 년이고, 헤어진 역사는 70년에 불과합니다.

    人が往来できない国境地域でも山火事は発生し、病虫害と家畜伝染病が発生します。
    사람이 오가지 못하는 접경지역에서도 산불은 일어나고, 병충해와 가축전염병이 발생합니다.
    見えない海の上の境界は、漁民の操業権を危険にしています。
    보이지 않는 바다 위의 경계는 어민들의 조업권을 위협합니다.

    ガルトン教授が指摘したように、南北の住民が分断により経験している構造的暴力を平和的に解決することが重要です。
    갈퉁 교수가 지적한 대로, 남북한 주민들이 분단으로 인해 겪는 구조적 폭력을 평화적으로 해결하는 것이 중요합니다.
    私はこれを「国民のための平和(Peace foe people)」と呼びたいです。
    저는 이것을 ‘국민을 위한 평화(Peace for people)’로 부르고 싶습니다.

    国境地帯の被害から優先して解決されなければなりません。
    접경지역의 피해부터 우선 해결돼야 합니다.
    1972年、「東西ドイツ基本条約」により設置された「国境委員会」は、協力の良い事例です。
    1972년 ‘동서독 기본조약’에 따라 설치된 ‘접경위원회’는 협력의 좋은 사례입니다.

    東ドイツと西ドイツは、国境地域で火災、洪水、山崩れ、天然病、病虫害、水資源汚染問題が発生したとき、「国境委員会」をとおして迅速に共同対処しました。
    동독과 서독은 접경지역에서 화재, 홍수, 산사태나 전염병, 병충해, 수자원 오염 문제가 발생했을 때 ‘접경위원회’를 통해 신속하게 공동 대처했습니다.

    こうした事例が朝鮮半島でも適用され、国民の間で平和に対する具体的な希望が育つことを願っています。
    이러한 선례가 한반도에도 적용되어, 국민들 사이에서 평화에 대한 구체적인 희망이 자라길 바랍니다.

    平和が私の生活を良くする良いものだという肯定的な考えが集まるとき、国民の間に理念と思想で分けられた分断も治癒されるでしょう。
    평화가 내 삶을 나아지게 하는 좋은 것이라는 긍정적인 생각이 모일 때, 국민들 사이에 이념과 사상으로 나뉜 마음의 분단도 치유될 것입니다.

    非核化と平和体制とは、大きな平和の流れもさらに力強く流れることでしょう。
    비핵화와 평화체제라는 커다란 평화의 물줄기도 더욱 힘차게 흐를 것입니다.

    第二に、近隣国の紛争と葛藤解決に寄与する平和です。
    둘째, 이웃국가의 분쟁과 갈등 해결에 기여하는 평화입니다.


    平和の大切さを自覚したノルウェー国民は、他国の平和にも関心を持っていました。
    평화의 소중함을 자각한 노르웨이 국민들은 다른 나라의 평화에도 관심을 가졌습니다.

    1993年、「オスロ協定」締結をとおして半世紀間続いたイスラエルとパレスチナ人(PLO)間の葛藤を仲裁しました。
    1993년 ‘오슬로 협정’ 체결을 통해 반세기 동안 이어진 이스라엘과 팔레스타인(PLO) 간 갈등을 중재했습니다.
    この歴史的な平和協定は、ノルウェーの平凡な外交官夫婦の想像力と勇気から始まりました。
    이 역사적인 평화협정은 노르웨이의 평범한 외교관 부부의 상상력과 용기에서 시작되었습니다.

    夫婦は、イスラエルとパレスチナ人の高級幹部を一つの場に集め、何回かの秘密交渉を行いました。
    부부는 이스라엘과 팔레스타인 고위직을 한자리에 모아 수차례 비밀협상을 진행했습니다.
    夫婦の努力でイスラエル-パレスチナ双方は、相手を恨みと憎悪の対象ではなく、対話と理解の対象として眺めるようになりました。
    부부의 노력으로 이-팔 양측은 상대를 미움과 증오의 대상이 아닌 대화와 이해의 대상으로 바라보게 되었습니다.

    平和へ向かう過程を創造したこの夫婦の話は、J.T.ロジャースにより演劇「オスロ」として再構成され、世界の人々に感動を与えました。
    평화로 가는 과정을 창조한 이 부부의 이야기는 J.T. 로저스에 의해 연극 ‘오슬로’로 재구성되어, 세계인에게 감동을 선사했습니다.
    昨年末、韓国でも舞台公演され、平和を熱望する多くの韓国人の関心をもたれ、愛されました。
    작년 말 한국에서도 무대에 올라, 평화를 열망하는 많은 한국인의 관심과 사랑을 받았습니다.

    今日、全世界で冷戦が終息しましたが、朝鮮半島には依然として冷戦構造が根付いています。
    오늘날 전세계에서 냉전이 종식되었지만, 한반도에는 여전히 냉전구도가 자리 잡고 있습니다.
    南北は分断されており、北朝鮮は米国、日本と修好を結んでいません。
    남북은 분단되어 있고, 북한은 미국, 일본과 수교를 맺지 않았습니다.

    恒久的な朝鮮半島の平和定着は、東北アジアに最後に残った冷戦構造の完全な解体を意味します。
    항구적인 한반도 평화정착은 동북아에 마지막으로 남은 냉전구도의 완전한 해체를 의미합니다.
    歴史と理念で長い葛藤を経験してきた東北アジアの国家に未来志向的協力へと進める機会が作られるでしょう。
    역사와 이념으로 오랜 갈등을 겪어 온 동북아 국가들에게 미래지향적 협력으로 나아갈 수 있는 기회가 마련될 것입니다.

    私は昨年8月、東北アジア6カ国と米国が共に行う「東アジア鉄道共同体」を提案しました。
    나는 지난해 8월 동북아 6개국과 미국이 함께하는 ‘동아시아철도공동체’를 제안한 바 있습니다.
    東北アジアのエネルギー、経済共同体へ発展させ、さらには多者安保共同体へと拡大するビジョンを持っています。
    동북아시아의 에너지, 경제공동체로 발전시키고, 더 나아가 다자안보공동체로 확대하는 비전을 갖고 있습니다.

    朝鮮半島の平和が地域の平和と和解に寄与し、アジアとヨーロッパの共同繁栄に繋がる日が一日も早く来ることに期待しています。
    한반도 평화가 지역 평화와 화해에 기여하고, 아시아와 유럽의 공동번영으로 이어지는 날이 하루빨리 오길 기대합니다.

    青瓦台、文在寅演説「 오슬로 포럼 기조연설 "국민을 위한 평화" 2019-06-12 」、https://www1.president.go.kr/articles/6495
    ****************

    トランプ、「金正恩の手紙は100年後か2週間後か分からないが公開される」と (2019年6月12日 「ホワイトハウス」)

    12日、トランプがポーランド大統領との共同記者会見で記者の質問に答えて以下。

    *********
    彼(金正恩)から手紙を受け取った。想定外だった。手紙の内容は100年後か2週間後かは分からないが、皆さんに公開されるだろう。とても温かく、良い手紙だったので、私は感謝している。

    16分頃に言及。

    Source: White House, YouTube, 2019/06/12(現地時間)
    **********

    「2週間後」と適当に言っただけなのかもしれないが、G20や訪韓時期と大体重なっている。

    金大中夫人、李フィホ女史に北朝鮮が弔意文と弔花を贈る:「第1副部長同志」が板門閣で南に伝達 (2019年6月12日 「聯合ニュースTV」)

    日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2019/06/12 2215JST頃 即日報道


    12日、17時に板門閣で金ヨジョンが南側に金大中夫人の李フィホ女史の死去に際して弔意文と弔花を伝達すると『聯合ニュースTV』が伝えた。弔意文名義は不明ながら、「第1副部長同志」が伝達することからして、「元帥様」の可能性が極めて高い。金大中が死去したときには、北朝鮮は弔問団を派遣したが、今回は派遣せず。しかしながら、「第1副部長同志」に「元帥様」名義の弔意文等を伝達させているのであれば、弔問団クラス並かそれ以上の意味合いがある。

    『聯合ニュースTV』、「김정은, 李여사 조문단 대신 조화…판문점 남북 접촉」、http://www.yonhapnewstv.co.kr/MYH20190612015200038/

    「第17回全国勤労者達の歌競演 家庭婦人の部-4重唱、重唱-部門決勝」より『見ろとばかりに』:なかなかのアレンジで2位 (2019年6月11日 「朝鮮中央TV」)

    毎年この頃になると、「全国勤労者達の歌競演」が「朝鮮中央TV」で放送される。11日には、「家庭婦人の部-4重唱、重唱-部門決勝」が放送された。各チームは2曲ずつ歌うのだが、今年の特徴は、比較的古い曲と「モランボン楽団」などの新しい曲を組み合わせて歌うチームが多かったことだ。特に、「元帥様」系の曲を歌うチームが多かったのだが、江原道コソン郡チームの家庭婦人チームが歌った『見ろばかりに』は、アレンジもかけ声も良かった。この曲を歌うと行った時、踊りはどうするのかと思ったのだが、間奏部分で太鼓を叩いたり、「自力更生!自給自足!いいぞ!」とかけ声をあげるなど、昨今の「思想・精神」的には100点満点の歌唱だと思ったが、残念ながら2位になってしまった。

    20190611zenkokuuta21iodfutoit.jpg
    Source: KCTV, 2019/06/11

    日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2019/06/11

    天気予報、ますます詳細に (2019年6月7日 「朝鮮中央TV」)

    「朝鮮中央TV」の天気予報が、ますます詳しくなっている。天気予報に要する時間も日によって異なるが、7日は約9分割り振っている。7日の時点で、干ばつの影響を受けている地域では十分な雨が降っていないようだが、干ばつ対策も紹介しているので、農民には有益な情報なのかもしれない。

    日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2019/06/07
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR