FC2ブログ

    太陽光パネル工場:中国の工場との比較 (2020年9月14日 「朝鮮中央TV」)

    14日、「朝鮮中央TV」の『20時報道』のなかで、平壌照明器具工場で太陽光パネルを生産している様子が紹介された。この工場については、以前、LED電球の生産で紹介した記憶がある。

    太陽光パネルの生産はしているものの、太陽光セルを手作業で半田付けし、枠付け、ラミネート加工しているように見える。


    Source: KCTV, 2020/09/10

    ソーラーパネルメーカーLEPTON SOLARの中国工場のYouTube動画があったので、それと比較すると、何となく何をしているのか想像できる。

    Source: LEAPTON SOLAR, YouTube

    「今年の梅雨と農業部門での対策」:『20時報道』より、今年の作況状況は良いと、農業に被害がないことを願いつつ (2020年7月5日 「朝鮮中央TV」)

    5日、「朝鮮中央TV」の『20時報道』の中で、気象水文局副隊長が今年の梅雨について解説し、続いて農業研究院所長が農業部門での対策について解説をしている。

    農業研究院所長が話の中で「今年の作況状況は良い」と言っていたが、これは朝鮮にとって非常に幸いなことである。過去記事にも書いたように、コロナの影響で農作業が停滞しているのではなのかと思われるような映像が「朝鮮中央TV」で見られた時期もあったのだが、その後、田植えの頃から多くの農民がマスクをしながら農作業をしている様子が見られうようになった。それを見ながら、心配することもないのかと思っていたが、この報道での農業研究院所長の発言がそれを裏付けてくれた。

    もちろん、所長も言っているように、この梅雨時期をいかに乗り切るのかによって、「農業の勝敗が決まる」ことになるので、繰り返し言われている「徹底した対策」を講じて、現時点までの良好な作況状況が秋の収穫まで維持されることを願ってやまない。

    所長の話にも出ているが、昨年9月、私が訪朝したのは台風の直後だった。平壌では台風の傷跡は目に付かなかったが、開城に向かう道筋では、大規模な土砂崩れや水に浸かったり倒壊した稲が見られた。農民はそうした稲を路上で乾燥させていたが、とても気の毒だった。

    今年はそのようなことがないことを願いたい。

    日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2020/07/05

    協同農場に見る新型コロナウィルス発生before & after、消えた農民、マスクが関係か (2020年3月16日 「朝鮮中央TV」)

    16日、「朝鮮中央TV」で昨日書いた記事をバックアップするような番組が放送された。独立した2つの番組であるが、前半では2020年2月以降に撮影された撮影時を特定する字幕が出ない番組、後半は「2020年1月撮影」と字幕が出る番組である。異なる農場ではあるが、2月以降は登場する農民の数が激減していることがはっきりと分かる。


    Source: KCTV, 2020/03/16

    2月以降に撮影された農場番組は、堆肥生産の話題が中心であるが、下に見る写真のように堆肥をところどころに積み上げただけの状態になっている。
    20200317 noujou9084230984309482906074230942343
    Source: KCTV, 2020/03/16

    一方、1月に撮影された上とは異なる農場の畑を見ると耕されたように見える。
    20200317 tatagrt03480932482390
    Source: KCTV, 2020/03/16

    動画を見れば明らかなように、登場する農場員の数は2月と1月で全く異なっているし、「朝鮮中央TV」のウィルス感染予防宣伝番組が啓蒙しているように、人が集まる「学習」のような活動が中止されていることも分かる。

    問題は、「義務化」されたマスクの供給が足らず、マスク着用ができていない農場員を見せたくないためなのか、集団で行う農作業が感染防止のために禁止されているのか、あるいは農場でコロナウィルス蔓延して農場員が作業不可の状態になっているのかであるが、これについてはよく分からない。

    マスク未着用を疑わせるシーンがいくつかある。中でも分かりやすいのは、下の写真である。堆肥を運ぶトラックのサイドミラーにモザイクを入れている。「朝鮮中央TV」がモザイクを入れる理由は様々であるが、このモザイクはサイドミラーが破損しており、その部分を見せたくないということでなければ、運転手の顔を見せたくないということになる。マスク関係で考えると、マスク未着用の運転手の顔を見せたくないために、モザイクを入れている可能映画ある。
    20200316 masukutoraku329048329043290
    Source: KCTV, 2020/03/16

    昨日、羅先のマスク工場を紹介したが、経済が地域パッケージとなっている北朝鮮では、当該地域にマスク工場がなければ、原則的にマスクは供給はない。マスクが日常的に使用されていない北朝鮮で、地域経済パッケージの中にマスク工場が含まれているとは考えにくく、番組に登場するマスクを着用した人々は番組スタッフから手渡されている可能性が高い。そんな中、手渡すのを忘れたマスク未着用の運転手がいたりするのではないだろうか。

    だからといって、マスク供給がない地方の農場で新型コロナウィルス感染が拡大しているとも言いがたい。昨日、同テレビの『20時報道』の中で、「都市部で感染の拡大傾向が著しい」ということを外国の専門家の言葉を引用しながら紹介していた。北朝鮮における新型コロナウィルスの主要な流入元は中国人と考えられるが、国境閉鎖直前まで平壌には大量の中国人観光客が訪れていた。北朝鮮では、「平壌に絶対流入させないように」としているが、現実は「平壌から絶対に出さないように」ということなのかもしれない(だから、「元帥様」は平壌を離れて、地方の別荘で過ごしている可能性が高い)。逆に、中国人をはじめとした観光客が地方の農場に行く可能性はほとんどないし、また農民が平壌に行ったり、平壌の人が農場に行く可能性も低い。だとすると、農村地域での新型コロナウィルス感染は抑制されている可能性がある。相対的に栄養状態が悪い農村なので、こうしたことが今回の事態では幸いしているのかもしれない。

    こうしたことからすると、「朝鮮中央TV」の農場紹介番組に農民があまり出てこないのは、単純にマスク不足が関係しているものと推測される。政治学習などどうでも良いが、新型コロナの影響で農場における共同作業ができない状態になっているとすると、今後の食料供給に大きな影響が出て、新型コロナ+食料不足という苦難行軍以上の深刻な事態になる。

    「新型コロナウィルス感染症を徹底して防ごう 輸入物資取り扱いで守らなければならない重要な要求(1)」 (2020年3月12日 「労働新聞」)

    12日、『労働新聞』に以下。

    ***********
    新型コロナウィルスを徹底して防ごう
    신형코로나비루스감염증을 철저히 막자
    輸入物資取り扱いで守らなければならない要求(1)
    수입물자취급에서 지켜야 할 중요한 요구(1)

    新型コロナウィルス感染症の流入と伝播を防ぐための科学的でありながらも、先制的な封鎖対策を徹底して打ち立てることにおいて、輸入物資に対する取り扱いを厳格にすることが非常に重要である。
    신형코로나비루스감염증의 류입과 전파를 막기 위한 과학적이면서도 선제적인 봉쇄대책을 철저히 세워나가는데서 수입물자들에 대한 취급을 엄격히 하는것이 매우 중요하다.

    こうしたことから非常設中央人民保健指導委員会では、日々、先鋭化している国際的な防疫事業とさらに深刻になっている被害状況を鋭利に注視しながら、輸入物資に対する取り扱いで発生する検査検疫と消毒規定を継続して修正補完する事業に力を入れている。
    이에 따라 비상설중앙인민보건지도위원회에서는 날로 첨예화되고있는 국제적인 방역사업과 더욱 심각해지는 피해상황을 예리하게 주시하면서 수입물자들에 대한 취급에서 나서는 검사검역과 소독규정을 계속 수정보완하는 사업에 힘을 넣고있다.

    少し前に再び示達された「外国から入ってくる物資に対する消毒及び取り扱い指導書」(暫定)では、全ての検査検疫機関と当該単位が輸入物資取り扱いで守らなければならない規定が詳細に指摘されている。
    얼마전에 다시 시달된 《다른 나라들에서 들여온 물자들에 대한 소독 및 취급지도서》(잠정)에는 모든 검사검역기관과 해당 단위가 수입물자취급에서 지켜야 할 규정들이 상세히 지적되여있다.

    その内容を要約すると次のとおりである。
    그 내용을 요약하면 다음과 같다.

    消毒薬としては、国境検査検疫機関と衛生防疫機関で効果が確認され、規格化された二酸化塩素を使用する。
    소독약으로는 현재 국경검사검역기관과 위생방역기관들에서 효과성이 확인된 규격화된 이산화염소를 사용한다.

    港、国境通過地点で消毒に動員される輸出入品検査検疫幹部は、個人保護服と保護眼鏡、マスク、衛生手袋など、個人保護機材を必ず着用しなければならない。
    항, 국경통과지점들에서 소독에 동원되는 수출입품검사검역일군들은 개인보호복과 보호안경, 마스크, 위생장갑 등 개인보호기재를 반드시 착용하여야 한다.

    搬入された運輸手段、輸入物資に対する1次消毒は、消毒噴霧器で行う。消毒液としては、固体に酸化塩素2袋を水10Lで溶かして作った二酸化塩素溶液を使う。
    반입된 운수수단, 수입물자들에 대한 1차소독은 소독분무기로 한다.소독액으로는 고체이산화염소 2봉지를 물 10L에 풀어 만든 이산화염소용액을 쓴다.

    燻蒸消毒の場合、消毒容積が160㎡以下の場合は二酸化塩素1袋、160㎡以上の場合は160㎡当たり1袋ずつ使用する。
    훈증소독인 경우 소독용적이 160㎥이하일 때에는 이산화염소 1봉지, 160㎥이상일 때에는 160㎥당 1봉지씩 더 사용한다.

    具体的な消毒方法は次のとおりである。
    구체적인 소독방법은 다음과 같다.

    輸入物資を積んできた貿易船は、甲板と貨物が積載された船倉の露出された床、壁面に対する噴霧消毒を行い、貨物が積載された船倉の空間が制限され、噴霧消毒を行えない場合は、船倉の蓋を閉めた密閉された状態で燻蒸消毒を行い、3時間経過させる。
    수입물자를 싣고온 무역짐배는 갑판과 화물이 적재된 선창의 로출된 바닥, 벽면에 대한 분무소독을 하며 화물이 적재된 선창의 공간이 제한되여 분무소독을 진행할수 없는 경우에는 선창덮개를 닫은 밀페된 상태에서 훈증소독을 하고 3시간 경과한다.

    列車は有蓋貨車の場合、外面と貨車内の床と壁面、包装容器を噴霧消毒あるいは燻蒸消毒を実施して3時間、無蓋貨車の場合、車両の外面と積まれている貨物の包装外面に対する噴霧消毒後、3時間経過させる。
    렬차는 유개화차인 경우 겉면과 화차안의 바닥과 벽체, 포장용기를 분무소독하거나 훈증소독을 실시하고 3시간, 무개화차인 경우 차량의 겉면과 실려있는 화물의 포장겉면에 대한 분무소독후 3시간 경과한다.

    国境橋頭をを通して輸入物資を積んだ貨物車が入ってくる場合、野外積載上あるいは倉庫で車の外面を噴霧消毒し、有蓋式貨物自動車は、噴霧消毒の方法で3時間、無蓋貨物車は物資を降ろして品種と包装状態により部分的にあるいは外面消毒を実施し、3時間経過させる。
    국경교두를 통하여 수입물자를 실은 화물차가 들어오면 야외적재장 또는 창고에서 차겉면을 분무소독하고 유개식화물자동차는 훈증소독의 방법으로 3시간, 무개식화물차는 물자를 부리고 품종과 포장조건에 따라 부분적으로 또는 겉면소독을 실시하고 3시간 경과한다.

    光重合印刷版のように光を当ててはいけない物資と包装容器を解体して消毒すると人体の健康に否定的影響を与えたり利用用価値が落ちる可能性がある物資、そして制限された隔閉区域で解体して消毒できない物資に対しては、燻蒸消毒を行うようにする。
    광중합인쇄판과 같이 빛을 받지 말아야 하는 물자들과 포장용기를 해체하고 소독하면 인체의 건강에 부정적영향을 주거나 리용가치가 떨어질수 있는 물자들 그리고 제한된 격페구역에서 해체하여 소독할수 없는 물자들에 대하여서는 훈증소독을 진행하도록 한다.

    機械設備と建設用資材、建材品などは、外面噴霧消毒を行い、3時間経過させる。
    기계설비들과 건설용자재, 건재품 등은 겉면분무소독을 진행하고 3시간 경과한다.

    本社記者
    본사기자
    *******************

    上の内容から、これまでも書いてきたように、朝鮮には中国からトラック、船舶、鉄道を使って物資が輸入されていることが分かる。「光重合印刷版」が何なのか、少し調べてみたがよく分からないが、イメージとしては歯科治療で小さな虫歯を治療するときに、詰め物をした後にUVライトで固めているあんな素材ではないかと思う。

    ともあれ、輸入についてあまり公開したがらない北朝鮮が、こうした情報を『労働新聞』に掲載していることは興味深い。「(1)」とあるので、明日以降も継続掲載されるのであろう。

    「人民のための領導の日々 6」:化粧品工場で李雪主女史に化粧品の質を質問する「元帥様」 (2020年3月8日 「朝鮮中央TV」)

    8日、「朝鮮中央TV」で放送された「<朝鮮記録映画>人民のための領導の道 6」より、平壌化粧品工場の部分。化粧品の質について「元帥様」が「女史」に話しかけ、「女史」が何かを言っているシーンがおもしろい。

    日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2020/03/08
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR