FC2ブログ

    金ジェリョン総理、各地非常防疫指揮部事業確認、隔離期間30日に延長、マスクをした市民インタビューに登場 (2020年2月12日、15日 (朝鮮中央TV)」

    12日、「朝鮮中央TV」の「17時報道」の中で、金ジェリョン総理が各地の防疫指揮部事業を確認したと報じた。北朝鮮指導部が、直接、新型コロナウィルス関連の対策に動いたのはこれが初めて。


    Source: KCTV, 2020/02/12

    一方、なりを潜めていた「元帥様」は、少数の幹部と共に「光明星節」に際して「錦繍山太陽宮殿」を参拝した。新型コロナウィルスの感染を警戒して、随行幹部の数を大幅に減らしたものと思われる。『労働新聞』によると、同行者は、崔龍海、朴奉珠、金ジェリョン、党中央委員会政治局成員となっている。

    2020-02-16-1-1748-2020.jpg
    Source: 『労働新聞』、2020/02/16

    また、15日の「17時報道」などの中で、新型コロナウィルスとは関係のない報道でインタビューを受ける人民がマスクをしている。

    20200215 17ji maskeuoi23904
    Source: KCTV, 2020/02/15 「17時報道」、「白頭山攻撃精神で!」報道、平壌と思われるが場所は特定していない

    20200215 20ji masuk rason90328095234
    Source: KCTV, 2020/02/15 「20時報道」、「白頭山攻撃精神で!」報道、羅先建材工場にて

    隔離期間を30日に (2020年2月13日 朝鮮中央通信)

    最高人民会議常任委員会政令で。外国人と人民に遵守を求める。

    日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2020/02/12 「今日の報道の中から」

    新型コロナウィルス国内感染を事実上認定か:「ウィルスを絶対国内にに入れないための事業」表現を使わない、10日、再び「絶対に入れない」と (2020年2月9日 「朝鮮中央TV」)

    9日の「朝鮮中央TV」における新型コロナウィルス関連報道を見ていたら、「我が国にウィルスを絶対入れないための事業」という言葉を使わなくなった。その代わりに「事前に感染を防止するための事業」とい言葉が使われているが、10日の報道でも同じ状況であれば、事実上、北朝鮮国内で新型コロナウィルス感染の発生を認めたものと思われる。

    9日の報道

    Source: KCTV, 2020/02/09

    8日報道

    Source: KCTV, 2020/02/08

    10日、再び「絶対に入れないための事業」という表現を新型コロナウィルス関連報道で使っている。マスク着用を呼びかけるシーンでは、中国の映像を使っており、マスクが普及していない北朝鮮の事情が分かる。日本語字幕付き。


    Source: KCTV, 2020/02/10 「今日の報道の中から」で

    『アジアプレスネットワーク』報道、検証しているのか? (2020年2月10日)

    10日、『アジアプレスネットワーク』の下記の報道を読んで、この人たちは「内部情報」なるものをきちんと検証しているのかと思ってしまった。

    『アジアプレスネットワーク』、「<北朝鮮内部>すでに新型肺炎発生? 噂拡がり不安増大 逃亡した隔離者を射殺の情報も」、2020/02/10
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200210-00010000-asiap-kr

    この記事には、下記のような記述がある。

    「金正恩政権は、労働新聞やテレビを通じて、連日、防疫体制はしっかりしている、我が国には感染者はいないと繰り返しアナウンスしている。しかし、北朝鮮住民の大部分は国営メディアを信用しておらず、外部情報に注目する人が多い。国内の取材協力者たちからは、中国で死者は何人出ているのか、どれほど深刻な病気なのかと、筆者が質問ぜめにあうほどだ。」

    「北朝鮮住民の大部分は国営メディアを信用しておらず」なのかどうかはさておき、「国内の取材協力者たちからは、中国で死者は何人出ているのか、どれほど深刻な病気なのかと、筆者が質問ぜめにあうほどだ」という部分は全く「信用」できない。これまで拙ブログで「朝鮮中央TV」の報道を伝えてきたが、それを見ても中国(と諸外国)での感染者の数、感染の実態、当局の対策などは日本のテレビよりも詳細に報じられている。場合によっては、日本で報じられるよりも早く情報が流れていることもある。例えば、「感染者の排泄物からの感染」については、少なくともYahooニュースに記事が出る前日に「朝鮮中央TV」では中国情報として流していた。

    「内部情報」が貴重であることは認めるが、朝鮮政府が流している公式情報とクロスチェックすることなく垂れ流しにしている感じがしてならない。

    マスクの着用を呼びかけるも、着用している人民が見られない (2020年2月7日 「朝鮮中央TV」)

    7日、「朝鮮中央TV」の新型コロナウィルス関連報道の中でマスクの着用を呼びかけている。しかし、「朝鮮中央TV」に登場する人民でマスクをしているのは、防疫に従事している関係者と感染報道に登場する一般人民だけだ。そもそも、朝鮮では医療や調理関係者以外がマスクを着用する習慣がなく、あったとしても報道に登場する専門家が言っているように「寒さを防ぐため」程度のようだ。そのため、マスクの生産体制も整っていないと思われる。

    日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2020/02/07

    防疫関係者
    20200207 masuku930809238293024
    Source: KCTV, 2020/02/07

    平壌市民
    20200207 pyng323324
    Source: KCTV, 2020/02/07

    平壌医薬大学学生
    20200207 iyakudaigaku324829304823
    Source: KCTV, 2020/02/07
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR