FC2ブログ

    自然災害復旧戦闘場に届いた「妻からの手紙」:妻の文字、「同志」と「ドンム」 (2020年9月28日 「朝鮮中央TV」)

    28日にも「朝鮮中央TV」で「自然災害復旧戦闘場」のニュースがたくさん伝えたれた。これは、数日前に放送されたニュースの再放送であるが、よく見たら興味深い点があった。

    「首都党員師団」の戦闘員が妻から手紙をもらったという逸話を紹介するシーン。
    20200928 sony 982349028097690243
    Source: KCTV, 2020/09/28

    「朝鮮中央TV」の「自然災害復旧戦闘場」ニュースを編集する「編集室」の様子が下の動画の中にあるが、編集作業で一番大変なのが、見せてはまずいものへのモザイク入れかもしれない。かつてはSONYの撮影機材などのロゴを平気で出していたが、このところはしっかりとモザイクを入れている。日本でもアベノマスク単価の黒塗り漏れがあったが、上の映像でSONYロゴが見えてしまっているのは、漏れであろう。


    Source: KCTV, 2020/09/27

    では、この手紙の見える部分を翻訳してみる。

    *************
    いつも想っているスンフンのお父さんへ

    あなた、健康ですか。
    お母さん達とスンフンは元気です。
    家族皆があなたの心配ばかりしています。
    おばあさんとオジサンたち、おばさん、ユンイ、ソンイルもあなたがどのように過ごしているのか、健康で重任を立派に遂行し、健康な体で帰ってくるのを待っています。

    20200928 tegami193898403924893207590242
    Source: KCTV, 2020/09/28

    そして、私はとても誇らしく思っています。
    栄光的な敬愛する最高領導者(영도자)、金正恩元帥様の別働隊、核心部隊である第1首都タンチョン師団の一人のメンバーとなったあなたが立派に見え、誇りで、会う人々にはあなたの自慢ばかりです。

    (字幕で隠れている)どれほど、正しかったのかということが、胸に熱く感じられます。
    20200928 tegami2 398408209y70948529_LI
    Source: KCTV, 2020/09/28 (アンダーラインは筆者)
    ****************

    訳文の中にも書き込んだが、「領導者」を「영도자」と記している。この表記は、韓国式の表記で、北朝鮮の表記は「령도자」であり、uriminzokkiriの「朝鮮語大辞典」にも後者は出てくるが、前者は「検索結果がありません」と表示され、出てこない。

    と、思ったが、どうやらこの「妻」の癖のようだ。下の写真のオレンジで囲んだ部分は両方共「ㄹ」が記されているが、一つ間違うと「ㅇ」のような形になってしまう。「領導者」に入っている「ㄹ」も「ㄹ」と書いているのだが、「ㅇ」のような形になってしまっているのであろう。

    20200928 tegami2 398408209y70948529_LI (2)
    Source: KCTV, 2020/09/28 (囲みは筆者)

    以前、「同志」は「党員」に使うのかということを書いたが、そうでもないことがこの動画の中で判明した。「首都党員師団」の「革新戦闘員」を「ドンム」と呼んでいる。

    Source: KCTV, 2020/09/28

    新型コロナウィルス感染防止啓蒙番組 (2020年9月23日 「朝鮮中央TV」)

    「朝鮮中央TV」では、各国のテレビ局が放送した映像を使いながら、海外のコロナウィルス被害を状況を紹介しつつ、人民に防疫体制を緩めないよう呼びかける番組を放送している。

    23日には、その最新バージョンが放送された。


    Source: KCTV, 2020/09/23

    これまでは、海外の感染状況を見せる番組を放送したのに続けて、国内の防疫体制を紹介する番組を放送することが多かったが、昨夜の『20時報道』ではそれはなかった。

    「朝鮮中央TV」に登場する人々は、マスクをほとんどきちんと着用している。鼻を出すなど着用状態に問題がある人もカメラが向けられると慌ててマスクを正しく着用している(最近見た、カンプン郡の新住宅入居関連の映像だったが、どれだったか失念)。

    また、建設軍人や首都党員師団の応援団(宣伝煽動隊員)もマスク着用義務が微妙だ。

    この煽動隊は、演奏者はマスクをしていない。
    20200922 uta398402948095238902
    Source: KCTV, 2020/09/22

    ところが、こちらの宣伝戦同隊のアコーディオン奏者はマスクを着用している。
    20200922 masu9203842390482394028930
    Source: KCTV, 2020/09/22

    自然災害復旧戦闘現場にも防疫部隊は派遣されているという報道もあったが、テレビに出ないところで、マスク着用がよくない可能性もある。トラックのエンブレムにモザイクを欠けるケースは過去記事で紹介したが、明らかに人にモザイクをかけているケースもある(これも静止画を保存するのを失念)。軍人建設者か党員戦闘員なのだから隠さなくても良いと思うのだが、だらしがないかっこうをしていたのか、そうでなければマスク着用で問題があったのだろう。

    「同志」と「ドンム」 (2020年9月21日 「朝鮮中央TV」)

    北朝鮮で使われている言葉で、今一つ明確な区別の仕方が分からないのが「同志」と「ドンム(동무)」だ。まず、拙ブログに北朝鮮報道の和訳を掲載したり、YouTubeの字幕を付ける際、悩まされる語彙の一つである。これまでは、適宜、「同志」と訳したり「さん」と訳したりしてきたが、特に確信を持って使い分けているわけではない。北朝鮮に行ったときも、同じ人を「同志」と呼んだり「ドンム」と呼んだりしていたので、どちらでも良いのかなと思っていた。

    ところが、先ほど、21日に「朝鮮中央TV」で放送された「自然災害復旧戦闘」の「革新者」ニュースに字幕を付けていたら、同じ人民軍人でも「同志」と呼んだり「ドンム」と呼んだりしていた。日常生活では、上に書いたように同じ人を「同志」と呼んだり「ドンム」と読んだりしているのであろうが、放送原稿の読み上げなので、この辺りは属人的な理由で使い分けていると思われる。

    では基準は何か。推測できることは、党員の場合は「同志」、非党員の場合は「ドンム」ではなかろうかということだ。まだ未確認だが、100%党員の「首都党員師団」の人々を全員「同志」と呼んでいれば、この見立ては当たっていることになろう。

    ともあれ、まずuriminzokkiriの「朝鮮語大辞典」から確認しておこう。

    ********************

    ▷1 : 동지(1) @[同志]

    品詞:名詞
    「同志いう言葉は、意を同じくする人、つまり、思想が同じ人だという言葉である。同じ思想を持ち、同じ目的のために闘争する人を指して同志と呼びます。」(『金日成選集』、51巻、pp.18-19)

    ①思想と意を同じくし、同じ目的のために闘争する人。我々において同志は、首領の革命思想で武装し、首領の革命偉業を達成するための一つの目的を持ち、一つの隊伍で共に闘争する革命家を言う。同志という言葉は、革命戦友間で使われる栄誉的で高貴な称号であり、革命戦友に対する信頼と愛の表示となる。
    ②(お名前の後に使われ)尊敬と敬慕の情を示す言葉。
    ③=ドンム(1)①
    例句:~の事業を助けた。金チョル~
    품사: [명]
    《동지라는 말은 뜻을 같이하는 사람, 다시말하여 사상이 같은 사람이라는 말입니다. 같은 사상을 가지고 같은 목적을 위하여 투쟁하는 사람을 가리켜 동지라고 부릅니다.》
    (《김일성전집》 51권, 18~19페지)
    ① 사상과 뜻을 같이하고 같은 목적을 위하여 투쟁하는 사람. 우리에게 있어서 동지는 수령의 혁명사상으로 무장하고 수령의 혁명위업을 이룩하기 위한 하나의 목적을 가지고 한대오에서 함께 투쟁하는 혁명가를 말한다. 동지라는 말은 혁명전우들사이에서 불리우는 영예롭고 고귀한 칭호이며 혁명전우에 대한 믿음과 사랑의 표시로 된다.
    ② (존함뒤에 쓰이여) 존경과 흠모의 정을 나타내는 말.
    ③ =동무(1)①.
    례구: ~의 사업을 돕다. 김철~.
    **********************
    ①は、朝鮮人であれば基本的に全員当てはまることになるのだろうが、特に顕著なのは「党員」であることは間違いない。
    ②は、「大元帥様」や「元帥様」について。
    問題となるのは③である。

    ******************
    ドンム(1)
    ▷1 : 동무(1)

    品詞:名詞
    ①「革命隊伍で共に闘う人」を親近に表す言葉。
    例句:~達の事業を助けてやる。
    △革命同志に呼びかけたり示す言葉。
    例句:ユン~
    同義語:同志(1)③
    ②共に交流し合いながら仲良くなる人。
    例句:故郷~。
    ③一般的に他人を無難に呼ぶときに使う言葉。
    例:この本がドンムのものではないんですか?
    품사: [명]
    ① 《혁명대오에서 함께 싸우는 사람》을 친근하게 이르는 말.
    례구: ~들의 사업을 도와주다.
    ▷ 혁명동지를 부르거나 가리키는 말.
    례구: 윤~.
    동의어: 동지(1)③.
    ② 같이 어울리여 사귀는 사람.
    례구: 고향~.
    ③ 일반적으로 남을 무관하게 부를 때에 쓰는 말.
    례: 이 책이 동무의것이 아닙니까?
    *******************
    ①の「革命隊伍で共に闘う」が「同志」と同義語ということになっているが、依然として区別ははっきりしない。
    ②は、ドンムという言葉を嫌う韓国でも「釣り仲間(낚시동무)」のような形で使われている。
    ③は、「あなた」の意味で使われるのだが、「無難に」とあるように見下す形ではないので、広く使われている。

    もう一つ書かれていないのだが、職業、例えば、運転手、案内員などのあとに「~さん」ぐらいの意味で付けて使われている。ただ、これも「運転手同志」と呼んだり「運転手ドンム」と呼んだりしているので、用法としては①に近いのだと思う。

    このように、「朝鮮語大辞典」を調べてみたが、明確な区分は結局分からなかった。こうなると、「首都党員師団」の革新者を紹介する番組を待つしかない。


    Source: KCTV, 2020/09/21

    農村住宅の水と薪の問題 (2020年9月21日 「朝鮮中央TV」)

    21日、「朝鮮中央TV」で放送された「自然災害復旧戦闘ニュース」の中で、北朝鮮の農村住宅の実情を示す興味深いシーンがあった。

    「第1首都師団」の「戦闘員」がインタビューに応じているのだが、その中で、「質や速度と共に重要な問題は、家に住むことになる人の意思を尊重する」と話している。「意思」とは何のことかというと、水と薪の問題を解決してくれということのようだ。「戦闘員」は、その方法として井戸を深く掘り、ポンプを設置し大きな水タンクに組み上げ、そこから水を流し出すことで、水がいつでもたくさん出るようにし、薪は練炭でも木でも使えるようにすると言っている。

    井戸だが、実用的に井戸を使っていたのは、長野県の小学校に通っていた頃、掃除に使う水として井戸水をバケツに汲む水汲み当番があったのが最後だ。もちろん、当時も手洗いや飲料水として使う水道はあったのだが、井戸水は井戸水として使われていた。「セマウルの歌」が鳴り響いていた80年代の韓国農村でも、水道は完備されていたと記憶している。

    いきなり水道を設置するのは大変だろうが、水がまともに使えるよう、こうした小さな試みから始めるのは悪くない。ポンプは電動式なのか手動式なのか分からないが、電気の供給が不安定なのだろうから、両用にしておいた方が良さそうだ。

    一方、薪であるが、長野県の小学校では石炭ストーブを使っており、石炭係があった。韓国では、80年代当時、ソウルでも練炭が一般的に使われており、練炭を自転車やバイクに積んで配達する人の姿が普通に見られた。被災地に新たに建設された住宅のキッチンを「元帥様」がチェックしているシーンもあるが、こうしたキッチンがガス化されるのは、まだまだ先のことであろう。「元帥様」が普通に「確認」していることからしても、それ自体に問題はないということが分かる。

    しかし、植林運動で植えられた木が、燃料用に伐採されてしまうという現実もありそうなので、この問題も何とかしなければならない。


    Source: KCTV, 2020/09/21

    「平壌は勝利の知らせを待っている」:唾を吐いた人のがいたシーンの女性の母 (2020年9月21日 「朝鮮中央TV」)

    21日、「朝鮮中央TV」で「平壌は勝利の知らせを待っている」という取材番組が放送された。その中に、過去記事で紹介した、唾を吐いた人が背景にいて、その後、編集されたシーンでインタビューを受けいてた女性の母親が登場している。インタビューを受けていた女性は、その他の番組でも使われていたが、この番組でも使われていることからすると、やはり「普通の人」ではないのだろう。そんな人のインタビューシーンに唾を吐く人が写り込んでしまったのは、「朝鮮中央TV」にとっては痛かったはずだ。

    それはともかくとし、母親のインタビューからは、娘が無事に帰ってきて欲しいという気持ちが伝わってくる。この娘は、現地で何をしているのだろうか。活躍シーンも放送してくれると良いのだが。

    Source: KCTV, 2020/09/21
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR