FC2ブログ

    「挑発者共にもたらせれるのは悲惨な終末だけだ」:対内メディアでは報じておらず (2022年8月27日 「我々民族同士」)

    27日、「我々民族同士」に以下。

    ****************
    挑発者共にもたらされるのは悲惨な終末だけだ
    도발자들에게 차례질것은 비참한 종말뿐이다

    尹錫悦逆賊一味と米国の挑発的な北侵戦争演習策動が我々の自主権と生存権に対して厳重な脅威となっている。
    윤석열역적패당과 미국의 도발적인 북침전쟁연습책동이 우리의 자주권과 생존권을 엄중히 위협하고있다.

    戦争好戦狂共は、誰それの「挑発」と「脅威」を云々しながら、我々を先制攻撃するための「韓」米合同軍事演習である「ウルチ・フリーダム・シールド」、「ウルチ自由の盾」でこの地に核戦争の火の雲を呼び込んでいる。
    전쟁호전광들은 그 누구의 《도발》과 《위협》을 운운하며 우리를 선제공격하기 위한 《한》미합동군사연습인 《을지 프리덤 실드》(을지 자유의 방패)로 이 땅에 핵전쟁의 불구름을 몰아오고있다.

    見逃すことができないのは、過去、我々の目の色を伺いながら、形式上であれコンピューター・シミュレーション方式を云々していた南朝鮮米国剛小津軍事演習が、執権前から「力による平和」を騒ぎ立てていた尹錫悦逆徒が権力の座に着いた後、より露骨な北侵戦争演習として強行されていることだ。
    간과할수 없는것은 지난 시기 우리의 눈치를 보며 형식상이나마 콤퓨터모의방식이니 하던 남조선미국합동군사연습이 집권전부터 《힘에 의한 평화》를 떠들어대던 윤석열역도가 권력의 자리에 들어앉은 이후 보다 로골적인 북침전쟁연습으로 강행되고있는것이다.

    尹錫悦逆徒が執権以後、米国と行った各種の合同軍事演習回数は、歴代の傀儡政権の同じ時期の回数を遙かに上回っている。
    윤석열역도가 집권이후 미국과 벌려놓은 각종 합동군사연습회수는 력대 괴뢰정권들의 같은 시기의 회수를 훨씬 릉가하고있다.

    誰それの「挑発」に備えるという美名の下、強行されている合同軍事演習は、徹頭徹尾、戦争狂い共の侵略的企図の発露であり、戦争の序幕を開くための前奏曲として朝鮮半島の平和と安定を破壊し、核戦争の危機をさらに高調させている。
    그 누구의 《도발》에 대비한다는 미명하에 강행하고있는 합동군사연습은 철두철미 전쟁미치광이들의 침략적기도의 발로이고 전쟁의 서막을 열기 위한 전주곡으로서 조선반도의 평화와 안정을 파괴하고 핵전쟁위기를 더욱 고조시키고있다.

    「北政権と北人民軍は主敵」という同族対決の極悪な文言を「国防白書」と「軍精神教育指針書」に書き込み、莫大な戦略資産を投入して行った戦争騒動は、我が共和国の「体制転覆」、「政権崩壊」を狙った極めて挑発的で、危険千万な対決妄動である。
    《북정권과 북인민군은 주적》이라는 동족대결의 극악한 문구를 《국방백서》와 《군정신교육지침서》에 쪼아박고 막대한 전략자산들을 투입하여 벌려놓은 전쟁소동은 우리 공화국의 《체제전복》, 《정권붕괴》를 노린 극히 도전적이고 위험천만한 대결망동이다.

    同族に対する体質的な拒否感と親米屈従が骨に染みこんだ尹錫悦逆賊一味こそ、朝鮮半島で核戦争の危険をもたらす主犯、地域の平和と安定を破壊する挑発者、攪乱者であり、民族の主敵である。
    동족에 대한 체질적인 거부감과 친미굴종이 골수에 꽉 들어찬 윤석열역적패당이야말로 조선반도에서 핵전쟁의 위험을 몰아오는 주범, 지역의 평화와 안정을 파괴하는 도발자, 교란자이며 민족의 주적이다.

    挑発者共にもたらされるのは悲惨な終末だけである。
    도발자들에게 차례질것은 비참한 종말뿐이다.

    金グァンミョン
    김 광 명
    *************************

    国内向けの韓米合同演習が行われているという報道は現時点では行われていないようだ。また、「朝鮮中央通信」は、26日の記事で「ロシア外務省が韓米合同演習非難」を伝えているが、北朝鮮としてのメッセージは伝えていない。

    尹錫悦の光復節演説より北朝鮮関連部分:「大胆な提案」の大部分は「大胆なホラ」 (2022年8月15日 「聯合ニュースTV」)

    15日、尹錫悦の光復節演説の一部を『聯合ニュースTV』が報じている。

    『聯合ニュースTV』、「[녹취구성] 윤대통령 "독립운동은 자유 추구…일본은 힘 합칠 이웃"」、2022/08/15、https://www.yonhapnewstv.co.kr/news/MYH20220815005800038?srt=l&d=Y

    *******************
    北朝鮮の非核化は朝鮮半島と東北アジア、そして全世界の持続可能な平和に必須的なものです。
    북한의 비핵화는 한반도와 동북아, 그리고 전 세계의 지속 가능한 평화에 필수적인 것입니다.

    私は北朝鮮が核開発を中断し、実質的な非核化へ転換するなら、その段階に合わせて北朝鮮の経済と民生を画期的に改善できる大胆な構想を今、この場で提案します。
    저는 북한이 핵 개발을 중단하고 실질적인 비핵화로 전환한다면 그 단계에 맞춰 북한의 경제와 민생을 획기적으로 개선할 수 있는 담대한 구상을 지금 이 자리에서 제안합니다.

    北朝鮮に対する大規模な食料供給プログラム、発電と送配電インフラ支援、国際交易のための港湾と空港の現代化プロジェクト、農業の生産性を高めるための技術支援プログラム、病院と医療インフラの現代化支援、国際投資及び金融支援プログラムを実施します。
    북한에 대한 대규모 식량 공급 프로그램, 발전과 송배전 인프라 지원, 국제 교역을 위한 항만과 공항의 현대화 프로젝트, 농업 생산성 제고를 위한 기술 지원 프로그램, 병원과 의료 인프라의 현대화 지원, 국제투자 및 금융 지원 프로그램을 실시하겠습니다.
    *****************

    尹錫悦の「大胆な構想」であるが、条件を「核開発を中断し、実質的な非核化への転換」としている。「中断」については、少なくとも外面的には2018年以降の核・ICBM開発モラトリアムの期間には行っていた。「実質的な非核化への転換」については具体的に何を示しているのか、また支援は「段階に合わせて」としているがその具体的な「段階」が何を指しているのかはこの演説からは分からない。

    また、北朝鮮支援プログラムは多岐に及ぶが、国連安保理制裁が継続する限り、実施不可能な物がそのほとんどとなっている。文在寅ですらできなかった韓国独自の対北朝鮮支援を尹錫悦ができるとも、やろうとするとも考えにくい。こうしたことこらして、「大胆な構想」なるものは、「大胆なホラ」と現時点では言えるし、北朝鮮もそのように見做すだろう。

    一方、日本については「金大中-小渕宣言を継承し、早期に回復させなければならない」と述べている。また、演説では「自由」を繰り返し口にしているが、尹錫悦が口にしている「自由」が植民地からの開放を意味する「自由」なのか、西側の「自由」なのかはよく分からない。

    「朝鮮アジア太平洋平和委員会から文鮮明先生の遺族に追悼電文を送った」:日本での元首相銃撃事件とは無関係 (2022年8月13日 「我々民族同士」)

    13日、「我々民族同士」に以下。

    *****************
    주체111(2022)년 8월 13일 《우리 민족끼리》

    朝鮮アジア太平洋平和委員会から文鮮明先生の遺族に追悼文を送った
    조선아시아태평양평화위원회에서 문선명선생의 유가족들에게 추모전문을 보내였다

    朝鮮アジア太平洋委員会は、世界平和連合前総裁、文鮮明先生の逝去10年に際して、13日、遺族に追悼文を送った。
    조선아시아태평양평화위원회는 세계평화련합 전 총재 문선명선생의 서거 10년에 즈음하여 13일 유가족들에게 추모전문을 보내였다.

    追悼文前文は次のとおり。
    추모전문은 다음과 같다.

    文鮮明先生の遺族へ
    문선명선생의 유가족들에게

    世界平和連合前総裁、文鮮明先生の逝去10周年に際して、韓鶴子総裁と遺族に深い哀悼の意を示します。
    세계평화련합 전 총재 문선명선생의 서거 10년에 즈음하여 한학자총재와 유가족들에게 깊은 애도의 뜻을 표합니다.

    民族の和解と団合、国の統一と世界の平和のために傾注した文鮮明先生の努力と功績は、末永く追憶されることでしょう。
    민족의 화해와 단합, 나라의 통일과 세계의 평화를 위하여 기울인 문선명선생의 노력과 공적은 길이 추억될것입니다.

    文鮮明先生の意志を引き継いでいく世界平和連合の全ての仕事が順調に進むことを願っています。
    문선명선생의 유지를 이어나가는 세계평화련합의 모든 일이 잘되여나가기를 바랍니다.

    朝鮮アジア太平洋委員会
    조선아시아태평양평화위원회
    主体111(2022)年8月13日
    주체111(2022)년 8월 13일
    *************************

    日本では前統一教会と国会議員の関係が大きな問題となっているが、この「追悼文」はそれと直接的な関係はない。文鮮明は「国際勝共連合」を設立し、まさに北朝鮮に強く反対する立場の人であったが、一方で北朝鮮を訪れ、「首領様」とも会見している。それとの関係で、2012年9月に死去した際には「元帥様」が弔文を送ったという。北朝鮮からすれば、「首領様」が迎え入れた人間を悪く言うことはできず、さらに現在に至るまで残っている「平和自動車」の創設に協力してくれたのだから、「勝共」団体でもありがたい存在なのであろう。

    関連記事:
    『東京新聞』、「旧統一教会と岸一族と北朝鮮 この奇妙な三角関係をどう考えるべきか」、2022/07/30、https://www.tokyo-np.co.jp/article/192732

    「狂信的『呪術』と『北風』呪文」 (2022年7月14日 「我々民族同士」)

    14日、「我々民族同士」に以下。

    *********************
    주체111(2022)년 7월 14일 《우리 민족끼리》

    狂信的「呪術」と「北風」呪文
    광신적《주술》과 《북풍》呪文

    一般的に呪術とは呪文を唱えたり術法を使って何らかの神秘な力を得て、不幸や災害を防いだり起こしたりする迷信的な術法を指し示す言葉だ。
    일반적으로 주술이란 주문을 외우거나 술법을 부려서 어떤 신비한 힘을 얻어 불행이나 재해를 막거나 일으킨다고 하는 미신적인 술법을 가리키는 말이다.

    呪術は、非科学的で虚構の極みであるが、科学技術が発展し、人々の意識水準が古代、中世時代と比較できないほど高まった今日になっても、呪術を信じてそれに依存している者共がいる。彼らは、しばしば一定の手段と呪法を自分たちの目的を実現するための唯一無二な解決策、万能の「呪文」と考えながら、崖っぷちに立たされる度にそれにさらに執着し、常套的に使いまくる。
    주술은 비과학적이며 허황하기 그지없는것이지만 과학기술이 발전하고 사람들의 의식수준이 고대, 중세시대와 비할바없이 높아진 오늘날에 와서도 주술을 믿고 그에 의지하는자들이 있다. 이들은 흔히 일정한 수단과 수법을 자기들의 목적을 실현하기 위한 유일무이한 해결책으로, 만능의 《주문》으로 여기며 벼랑끝에 몰릴 때마다 그에 더욱 집착하여 상투적으로 써먹군 한다.

    この虚妄な「呪術的世界観」を代表する群れが、まさに南朝鮮の保守一味である。この群れの狂信的「呪術」で最も中核的なのが、他でもない「北風」呪文である。保守一味は、「北風」呪文こそが危機の度に彼らを救ってくれる神秘的な術法だと信じている。
    이 허망한 《주술적세계관》을 대표하는 무리가 바로 남조선의 보수패당이다. 이 무리의 광신적《주술》에서 가장 중핵적인것이 다름아닌 《북풍》주문이다. 보수패당은 《북풍》주문이야말로 위기때마다 저들을 구원해줄 신비로운 술법이라고 믿고있다.

    今、南朝鮮は、自他が公認しているように対内外的に完全に危機局面に瀕しており、尹錫悦一味は権力の座に座ってからいくらも経っていないが、無知、愚かさ、無能の集団として烙印されている。保守一味に対する民心の幻滅がそれほどまでに強烈なので「歴代最悪」という修飾語が彼らの看板のようになってしまった。
    지금 남조선은 자타가 공인하듯이 대내외적으로 완전히 위기국면에 처해있고 윤석열패당은 권력의 자리에 앉은지 얼마 되지도 않았지만 무지, 무식, 무능의 집단으로 락인되고있다. 보수패당에 대한 민심의 환멸이 얼마나 강렬한지 《력대 최악》이라는 수식사가 이자들의 간판처럼 되여버렸다.

    今、腰を抜かした尹錫悦一味は、生きる道を開こうと再び「北風」呪文を唱えながら青筋を立てている。
    이에 기겁한 윤석열패당은 살구멍을 열어보겠다고 또다시 《북풍》주문을 외우며 피대를 돋구고있다.

    尹錫悦は、まるで広告でもするように「天安」号マークがプリントされた服と帽子着用し、青瓦台を徘徊しているかと思えば、「保護対象」なる者共の前で、北南間に武装衝突が発生したら、即時「北の原点を打撃」すると客気を上げた。西海武装衝突から20年となる日にも尹錫悦一味は共和国を取り上げながら反共和国対決雰囲気を高調させる世論醸成に熱を上げた。
    윤석열은 마치 광고나 하듯 《천안》호마크가 새겨진 옷과 모자를 쓰고 청와대를 돌아쳤는가 하면 그 무슨 《보호대상》이란것들앞에서 북남사이에 무장충돌이 발생하면 즉시에 《북의 원점을 타격》하겠다고 객기를 부렸다. 서해무장충돌사건 20년이 되는 날에도 윤석열패당은 우리 공화국을 걸고들며 반공화국대결분위기를 고취하는 여론조성에 열을 올리였다.

    結局、尹錫悦一味は、人々に同族に対する敵対感を呼び起こし、同族対決政策を合理化させ、「安保はやはり保守」という認識を注入し、彼らの任期を上げようという計算の下で旧時代的な「北風」呪文を騒々しく唱えているのである。
    결국 윤석열패당은 사람들에게 동족에 대한 적대감을 불어넣어 동족대결정책을 합리화하고 《안보는 역시 보수》라는 인식을 주입하여 저들의 인기를 올려보자는 심산밑에 구시대적인 《북풍》주문을 요란스레 외우고있는것이다.

    それだけではない。尹錫悦一味は「北風」呪文を政治的な敵を完全に埋葬するための非常に効用的な災難の呪文と考えている。今、彼らは共和国と連結させることが出来ると思われる事件を再び掘り返し「再評価」する騒動を展開し、以前の執権勢力に「従北左派」という帽子をかぶせ、手錠をかけようとしている。これは明白に彼らに不利な局面が造成される度に共和国と無理矢理結びつけた各種の事件をでっち上げ、反対派を弾圧した以前の保守執権時期のような「北風」呪文の効果に期待しながら、いわゆる「司政政局」のような「新公安政局」を醸成しようという悪策としか考えられない。
    그뿐이 아니다. 윤석열패당은 《북풍》주문을 정치적적수들을 완전히 매장시켜버리기 위한 매우 효용적인 재앙의 주문으로 여기고있다. 지금 이자들은 우리 공화국과 련결시킬수 있다고 보아지는 사건들을 다시 들춰내여 《재평가》하는 놀음을 벌려놓아 이전 집권세력에게 《종북좌파》의 모자를 씌워 쇠고랑을 채우려 하고있다. 이것은 명백히 저들에게 불리한 국면이 조성될 때마다 우리 공화국과 억지로 결부시킨 각종 사건들을 조작하여 반대파를 탄압하던 이전 보수집권시기처럼 《북풍》주문의 효과를 기대하며 이른바 《사정정국》과 같은 《신공안정국》을 조성하려는 흉책이라고밖에 달리 볼수 없다.

    この他にも憤怒した民心の耳目をそらすためにも「北風」呪文が「効能」があると打算している尹錫悦一味は、彼らの「政策」実行の障害物となっている政治的反対派に「利敵」レッテルを貼り、彼らのせいで南朝鮮が災難を被っていると呪詛の場を展開している。
    이밖에도 분노한 민심의 이목을 딴데로 돌리기 위한데서도 《북풍》주문이 《효험》이 있을것으로 타산하고있는 윤석열패당은 저들의 《정책》실행에 장애물로 되고있는 정치적반대파들에게 《리적》딱지를 붙여 이들때문에 남조선이 재난을 당하고있다고 저주의 굿판을 벌려놓고있다.

    「北風」呪文を唱えれば、彼らに「神秘の力」がもたらされ、いかなる災難も避けることが出来ると考え、狂信的「呪術」に必死でしがみついている尹錫悦一味の行動により本当の災難を被っているのはまさに南朝鮮人民である。
    《북풍》주문을 외우면 저들에게 《신비한 힘》이 차례지고 그 어떤 재앙도 피할수 있다고 생각하며 광신적《주술》에 한사코 매여달리는 윤석열패당의 행태로 하여 진짜 재앙을 당하는것은 바로 남조선인민들이다.

    今、南朝鮮では、瞬間、瞬間が苦痛と危機の連続である。しかし、最も危険なのは過去の暗黒時代を連想させている時代錯誤的な狂信的「呪術」を「政策」として前面に出し、「国民を代弁」すると強弁している保守一味の狂乱である。
    지금 남조선에서는 매 순간순간이 고통과 위기의 련속이다. 그러나 제일 위험한것은 과거의 암흑시대를 련상시키는 시대착오적인 광신적《주술》을 《정책》이라고 내세우며 《국민을 대변》한다고 강변해나서고있는 보수패당의 광란이다.

    尹錫悦一味がもたらしている著しい「安保」危機と混乱した政局、「公安弾圧」の刃の風が、そうでなくても窮地に追いやられてあえいでいる南朝鮮人民に言い表すことが出来ない不幸と苦痛を覆い被せているのである。
    윤석열패당이 몰아오는 극심한 《안보》위기와 혼란된 정국, 《공안탄압》의 칼바람이 가뜩이나 도탄에 빠져 허덕이는 남조선인민들에게 이루 말할수 없는 불행과 고통을 들씌우고있는것이다.

    今日、尹錫悦一味の行動は、過去、18世紀に活動したフランスの有名な作家であり、哲学者であったフルーデルの名句を想起させている。
    오늘날 윤석열패당의 행태는 지난 18세기에 활동한 프랑스의 이름난 작가이며 철학자였던 볼테르의 명구를 새삼스레 상기시켜준다.

    「迷信での狂信は、熱病を患うときのうわごとと、怒り立った時のあがきと同じものである」
    《미신에서의 광신은 열병을 앓을 때의 헛소리와 성났을 때의 발악과 같은것이다.》

    本社記者
    본사기자

    北朝鮮、12日に「放射砲」発射、尹錫悦はのんびりと映画鑑賞 (2022年6月13日 「中央日報」)

    13日、「中央日報」(日本語版)などが、北朝鮮が12日に黄海方向に複数発の放射砲を発射したと報じた。

    『中央日報』(日本語版)、「コラムニストの黄橋益氏「これが国なのか…尹氏ポップコーンはリアルタイム、北朝鮮の放射砲は12時間後に発表」、2022/06/13、https://japanese.joins.com/JArticle/292049

    同記事によると「韓国合同参謀本部によると、韓国軍は7日午前8時7分から午前11時3分頃まで、北朝鮮の放射砲と推定される航跡を複数捕捉した。122ミリメートルまたは240ミリメートルと見られる放射砲5発が西海(ソヘ、黄海)海上に飛ん」だとのことだ。

    「大口径放射砲」ではなく、通常の「放射砲」なので発表をしなかったのかも知れないが、「コラムニスト」は、

    ******************************
    ファン氏は13日、フェイスブックに投稿した文で「大統領室が尹錫悦・金建希(キム・ゴンヒ)が午後2時に映画を見ながらポップコーンを食べるのはリアルタイムで発表し、午前8時から11時まで北朝鮮が放射砲を撃ったのは12時間30分後に発表した」と言及した。
    ******************************

    と尹錫悦夫妻の映画鑑賞はリアルタイムで発表しておきながら、北朝鮮の「放射砲」発射は「12時間30分後」であったことを批判している。

    尹錫悦夫妻の映画鑑賞の時間と北朝鮮の「放射砲」発射の時間は重複していないが、そうであっても対応を協議するわけでもなく、ポップコーンを食べながら映画鑑賞をしていたということのようだ。前大統領ならまだしも、北朝鮮脅威を捲し立てている当事者なので、こんな批判も出てくるのであろう。

    「我々民族同士」のネタにならないか・・・
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    2021年1月11日から「総秘書同志」
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR