FC2ブログ

    「荒唐無稽な『拉致』太鼓の真相-朝鮮中央通信社論評-」 (2020年6月30日 「朝鮮中央通信」)

    30日、「朝鮮中央通信」に以下。

    ***********
    荒唐無稽な「拉致」太鼓の真相
    황당무계한 《랍치》타령의 진상
    -朝鮮中央通信社論評-
    --조선중앙통신사 론평--

    (平壌、6月30日発 朝鮮中央通信)
    (평양 6월 30일발 조선중앙통신)

    荒唐無稽な「拉致」太鼓の真相が一つ一つ明らかになっている。
    허황한 《랍치》타령의 실상이 하나하나 드러나고있다.

    少し前、日本の富山県警察は、1996年に失踪した「北朝鮮による拉致可能性を排除できない」としていた2名の女性が自国内で死亡したと公式認定した。
    얼마전 일본 도야마현 경찰은 1996년에 실종되여 《북조선에 의한 랍치가능성을 배제할수 없다.》고 하던 2명의 녀성이 자국내에서 사망되였다고 공식인정하였다.

    失踪していた2名の女性は、今年3月、県内のある港の海底から引き上げられた車内で死体となって発見され、DNA検査を通して身元が確認されたという。
    실종되였던 두 녀성은 올해 3월 현내 어느 항구의 해저에서 끌어올린 차안에서 시체로 발견되였으며 DNA검사를 통하여 신원이 확인되였다 한다.

    こうして、日本反動共が主張している「拉致」被害者なるものの数は減っており、「拉致」問題の荒唐無稽さ、欺瞞性を示す確実な証拠の例はさらに増えることになった。
    이로써 일본반동들이 주장하는 그 무슨 《랍치》피해자수는 또 줄어들고 《랍치》문제의 허황성,기만성을 보여주는 확실한 증례는 더 늘어나게 되였다.

    それにもかかわらず、未だに日本全国に我々に「拉致」された可能性を排除できない特定失踪者数が数百名に達しているというのだから、実に荒唐無稽極まりない。
    그럼에도 불구하고 아직도 일본전국에 우리에게 《랍치》되였을 가능성을 배제할수 없는 특정실종자수가 수백명에 달한다고 하니 실로 황당무계하기 이를데 없다.

    行方不明者問題は、日本の反動的な社会制度が生んだ必然的産物として明白に自国内の問題であり、概念上から見ても、拉致と関係は遠い。
    행방불명자문제는 일본의 반동적인 사회제도가 낳은 필연적산물로서 명백히 자국내의 문제이며 개념상으로 보아도 랍치와 인연이 멀다.

    しかし日本では、一定の捜査機関が過ぎ、対策がないと、行方不明者が自動的に拉致被害者に変身するのが現実である。
    그러나 일본에서는 일정한 수사기간이 지나고 대책이 없으면 행방불명자들이 자동적으로 랍치피해자로 둔갑하는것이 현실이다.

    これは、単純に警察当局の無能力に限った問題ではなく、日本人行方不明者問題を政治、外交的な問題として極大化、国際化し、不純な利益を得ようとしている日本反動共の対朝鮮敵対視政策の一環である。
    이것은 단순히 경찰당국의 무능력에 한한 문제가 아니라 일본인행방불명자문제를 정치외교적인 문제로 극대화,국제화하여 불순한 리속을 채우려는 일본반동들의 대조선적대시정책의 일환이다.

    事実、日本は我々との関係問題で、条件なるものを出す資格も名文もなく、こともあろうに「拉致」問題を論じる立場ではさらにない。
    사실 일본은 우리와의 관계문제에서 그 무슨 조건을 내들 자격도 명분도 없으며 감히 《랍치》문제를 론할 처지는 더욱 아니다.

    歴史が示しているように、日本は根深い拉致の王国である。
    력사가 보여주는바와 같이 일본은 뿌리깊은 랍치의 왕국이다.

    過ぎた世紀、我が国を強制占領し、840万人あまりの青壮年と20万人あまりの女性を誘拐、拉致、強制連行し、死の戦場と工事現場に連れて行き、100万人あまりの罪のない人々を無残に殺戮した特大反人倫犯罪国である。
    지난 세기 우리 나라를 강점하고 840만여명의 청장년들과 20만명의 녀성들을 유괴,랍치,강제련행하여 죽음의 전쟁판과 공사장들에 내몰았으며 100여만명의 무고한 인민들을 무참히 살륙한 특대형반인륜범죄국가이다.

    口が10個でも言うことがない日本が、加害者の立場から抜けだし、被害者のふりをすることで、何とかして過去清算を回避し、自分たちの対朝鮮敵対視政策に当為性を持たせようと考え出したのが他でもない、既に全部解決した「拉致」問題である。
    입이 열개라도 할 말이 없는 일본이 가해자의 처지에서 벗어나 피해자흉내를 냄으로써 어떻게 하나 과거청산을 회피하고 저들의 대조선적대시정책에 당위성을 부여해보려고 고안해낸것이 다름아닌 이미 다 해결된 《랍치》문제이다.

    日本反動共は、古くさい「拉致」問題を継続して世論化することで、自殺者、失踪者が切れることなく増えている反人民的な社会制度の実情を隠し、国内の反政府気運を国外に振り向け、さらには再侵略野望実現に有利な雰囲気を造成しようとしている。
    일본반동들은 케케묵은 《랍치》문제를 계속 여론화함으로써 자살자,실종자들이 끊임없이 늘어나는 반인민적인 사회제도의 실상을 감추고 국내의 반정부기운을 국외로 돌리며 나아가서 재침야망실현에 유리한 분위기를 조성하려 하고있다.

    まさにそれが日本当局が「核心懸案」だの、「最優先議題」だのといいながら、騒ぎ立てている「拉致」問題の本質である。
    바로 이것이 일본당국이 《핵심현안》이요,《최우선의제》요 하며 떠드는 《랍치》문제의 본질이다.

    日本は、自分の過ちを人に転嫁するずるい行動を止めなければならない。
    일본은 제 허물을 남에게 넘겨씌우는 간특한 짓을 걷어치워야 한다.(끝)

    「日本右翼チンピラ共、総連朝鮮大学校の前で無分別な挑発行為を行う」 (2020年5月15日 「労働新聞」)

    15日、『労働新聞』に以下。

    ***********
    日本右翼チンピラ共、総連朝鮮大学校前で無分別な挑発行為を行う
    일본우익깡패들 총련 조선대학교앞에서 무분별한 도발행위 감행

    10日午前、日本右翼チンピラ共が東京にある朝鮮大学校の前で乱動をするという事件が発生した。
    10일 오전 일본우익깡패들이 도꾜에 있는 조선대학교앞에서 란동을 부리는 사건이 발생하였다.

    この日、校門前に集まった10人あまりの右翼チンピラ共は、「朝鮮大学校は殺人大学だ」、「東京都は朝鮮大学校の法人認可を取り消せ」、「朝鮮総連は子供達に苦痛を与えるな」と書かれた掲示板を持って、雑言を吐きながら下品に発狂した。
    이날 교문앞으로 몰려든 10여명의 우익깡패들은 《조선대학교는 살인대학이다》, 《도꾜도는 조선대학교의 법인인가를 취소하라》, 《조총련은 아이들에게 고통을 들씌우지 말라》라고 씌여진 게시판 등을 들고 악담을 퍼부으며 지랄발광하였다.

    朝鮮大学校側が事前に小平市当局と地域警察署に右翼チンピラ共の乱動を阻止することを要求したが、事件現場に来た数十人の警察官は何の措置も取らずなかったという。
    조선대학교측이 사전에 고다이라시당국과 지역경찰서에 우익깡패들의 란동을 저지시킬것을 요구하였지만 사건현장에 나온 수십명의 경찰들은 아무런 조치도 취하지 않았다 한다.

    何時間もの間続いた右翼チンピラ共の許せない妄動により、朝鮮大学校周辺には殺伐とした雰囲気が造成された。
    여러 시간동안 이어진 우익깡패들의 용납 못할 만행으로 하여 조선대학교주변에는 살벌한 분위기가 조성되였다.

    右翼チンピラ共の乱動を目撃した近隣住民は、「右翼共は帰れ」、「民族差別は止めろ」と叫びながら、日本市民は「同じ日本人として実に恥ずかしい」、「民族差別主義者共を絶対に許せない」と断罪した。
    우익깡패들의 란동을 목격한 린근주민들은 《우익들은 물러가라.》, 《민족차별을 그만하라.》고 웨치였으며 일본시민들은 《같은 일본인으로서 참으로 부끄럽다.》, 《민족차별주의자들을 절대로 용서할수 없다.》고 단죄하였다.

    右翼チンピラ共の今回の妄動は、安倍一味の反総連策動の延長として慢性的な朝鮮人排他意識を日本社会に根深く注入させようというところにその目的おいた意図的な挑発行為である。
    우익깡패들의 이번 망동은 아베일당의 반총련책동의 연장으로서 만성적인 조선인배타의식을 일본사회에 뿌리깊이 주입시키려는데 그 목적을 둔 의도적인 도발행위이다.

    「日本反動共の幼稚で稚拙な朝鮮人差別行為」 (2020年3月13日 「労働新聞」)

    報道されるとは思っていたが、13日、『労働新聞』に以下。

    *********
    日本反動共の幼稚で稚拙な朝鮮人差別行為
    일본반동들의 유치하고 졸렬한 조선인차별행위

    日本の埼玉市当局が10日、市内の老人療養施設、保育園、幼稚園などに新型コロナウィルス感染症防止のためのマスクを供給しながら、埼玉朝鮮初中級学校の幼稚班だけは除外したという。
    일본 사이다마시당국이 10일 시안의 로인료양시설, 보육원, 유치원 등에 신형코로나비루스감염방지를 위한 마스크를 공급하면서 사이다마조선초중급학교의 유치반만은 제외시켰다 한다.

    激憤することは、埼玉市当局が「朝鮮幼稚班は該当しない」、配布したマスクが「転売される」と騒ぎ立てたことだ。
    격분스러운것은 사이다마시당국이 《조선유치반은 해당되지 않는다.》, 배포한 마스크가 《전매될수도 있다.》고 떠벌인것이다.

    こうした差別行為は、埼玉だけではなく、日本各地で行われている。
    이러한 차별행위는 사이다마시뿐아니라 일본 각지에서 벌어지고있다.

    これに対して日本市民も国家と地方自治体が結託し、生命と健康問題でまで朝鮮人を差別していると非難している。
    이에 대해 일본시민들도 국가와 지방자치체가 결탁하여 생명과 건강문제에서까지 조선사람들을 차별하고있다고 비난하고있다.

    日本反動共は、朝鮮学校幼稚班を「幼児教育、保育無償化」制度適用から除外しただけでは足りず、最近では全世界を襲っている伝染病を予防するためのマスク供給対象からまで排除している稚拙な妄動を行っている。
    일본반동들은 조선학교 유치반을 《유아교육, 보육무상화》제도적용에서 제외시킨것도 모자라 최근에는 전세계를 휩쓸고있는 전염병을 막기 위한 마스크공급대상에서까지 배제시키는 치졸한 망동을 부리고있다.
    *******************

    「マスク配布、朝鮮学校を除外 さいたま市、再考を表明」 (2020年3月11日 「共同通信」)

    11日、「共同通信」が、「埼玉朝鮮初中級学校の幼稚部(同市大宮区、園児41人)を配布対象から外していた」と報じた。

    朝鮮学校が安倍の「要請」を受け入れて休校しているのかどうかは分からないが、そもそも安倍の「要請」は、「断腸の思いだ。何よりも子どもたちの健康・安全を第一に感染リスクに備えなければならない」だったはず。

    この担当者は「日本人の子供たち」と勝手に解釈したのであろうか。朝鮮は「こんな時に」ミサイルを発射するから憎かったのだろうか。

    市担当者の単純なエラーであったことを願うばかりである。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200311-00000182-kyodonews-soci

    「何を狙った『誤報』騒動なのか-朝鮮中央通信社論評-」:NHKの『誤報』は安倍の指示と非難 (2020年1月6日 「朝鮮中央通信」)

    6日、「朝鮮中央通信」に以下。

    ********
    何を狙った『誤報』なのか
    무엇을 노린 《오보》소동인가
    -朝鮮中央通信社論評-
    --조선중앙통신사 론평--

    (平壌 1月6日 朝鮮中央通信)
    (평양 1월 6일발 조선중앙통신)

    野望達成のためであれば手段を選ばない日本の実体が再び露呈された。
    야망달성을 위해서라면 그 무엇도 가리지 않는 일본의 실체가 또다시 드러났다.

    新年を前に日本のNHK放送は「北朝鮮のミサイルが北海道東側2000km海域に落下」したと報道し、20分あまり過ぎて「間違い」だの「誤報」だのと言いながら世間を騒がせた。
    새해를 앞두고 일본의 NHK방송은 《북조선미싸일이 혹가이도동쪽 2 000㎞ 해역에 락하》하였다고 보도하였다가 20여분이 지나 《실수》니,《오보》니 하며 세상을 소란케하였다.

    いわゆる高度技術を誇る日本で頻繁に起こっているこうした「誤報」騒動を単純に間違いや錯覚と考えてしまうのは、その中に内在する下心があるので非常に危険である。
    소위 고도기술을 자랑하는 일본에서 빈번히 일어나는 이러한 《오보》소동을 단순히 실수나 착각으로 보기에는 그속에 내재되여있는 흉심이 매우 위험하다.

    それは明白に自国内に我々に対する恐怖雰囲気を造成し、それを機会に再侵略のための武力現代化を完成しようという下心の明白な発露である。
    그것은 명백히 자국내에 우리에 대한 공포분위기를 조성하고 그를 기화로 재침을 위한 무력현대화를 다그치려는 속심의 뚜렷한 발로이다.

    「誤報」騒動と時を同じにして、日本メディアが2020年から日本防衛省が中距離対空ミサイルが装着された現存のミサイル防衛総合システムを現代化する計画であり、今後、数年間で完成しようとしていると公開した事実がこれを実証している。
    《오보》소동과 때를 같이 하여 일본언론이 2020년부터 일본방위성이 중거리대공미싸일이 장착된 현존 미싸일방위종합체를 현대화할 계획이며 앞으로 수년안에 완성하려 한다고 공개한 사실이 이를 실증해주고있다.

    今まで日本は、誰それの脅威対処するという口実の下、再侵略のための軍事大国化の足がかりを「着実に」準備してきており、その準備を完成させることをさらに本格的に着手している。
    지금까지 일본은 그 누구의 위협에 대처한다는 구실밑에 재침을 위한 군사대국화의 발판을 《착실히》 닦아왔으며 그 준비를 완성하는데 더욱 본격적으로 달라붙고있다.

    再び島国を戦争国家にしようと奔走している日本反動共の危険な企図は民心の排撃を受けている。
    또다시 섬나라를 전쟁국가로 만들려고 날뛰는 일본반동들의 위험한 기도는 민심의 배격을 받고있다.

    昨年11月、日本で平和憲法公布の日を迎え、全国的な会見反対デモが発生し、「戦争と武力保有を禁止した平和憲法を必ず守らなければならない」という声が吹き出したのはその代表的事例である。
    지난해 11월 일본에서 평화헌법공포일을 맞으며 전국적인 개헌반대시위가 열리고 《전쟁과 무력보유를 금지한 평화헌법을 반드시 지켜내야 한다.》는 목소리들이 터져나온것이 그 대표적실례이다.

    何とかして昔の植民地宗主国の地位を再び獲得しようという軍国主義野望に取り憑かれた日本反動共と、特に改憲を一生一大の政治的目標としている首相安倍にとって、憲法改定に対する社会的支持を得ることは最大級の優先事項となっている。
    기어이 옛 식민지종주국의 지위를 다시 획득하려는 군국주의야망에 환장한 일본반동들과 더우기 개헌을 일생일대의 정치목표로 내세운 수상 아베에게 있어서 헌법개정에 대한 사회적지지를 받는것은 최대급선무로 나서고있다.

    日本反動共が民心を逆転させ、一石二鳥の効果を得ようと考え出したのが、まさにミサイル「誤報」騒動である。
    일본반동들이 민심을 역전시켜 일석이조의 효과를 보려고 고안해낸것이 바로 미싸일《오보》소동이다.

    外国メディアは、NHKが去る2018年1月にも類似した偽警報を出したことがあるとしながら、「この全てのことが、朝鮮に対する敵対的立場を維持するために安倍政権が故意的にデッチ上げたという可能性も排除することはできない」と一致して評価している。
    외신들은 NHK가 지난 2018년 1월에도 류사한 허위경보를 내보낸 전적이 있다고 하면서 《이 모든것이 조선에 대한 적대적립장을 유지하기 위해 아베정부가 고의적으로 조작해냈다는 가능성도 배제할수 없다.》고 한결같이 평하고있다.

    そして「日本国営報道メディアがこうした『根拠のない間違い』を犯すということが理解できない」、「こうした偽警報が武装紛争に発展する可能性がある今のような鋭敏な時点で『無責任な失敗』として軽視されてはならない」と強く叱咤している。
    그러면서 《일본국영보도매체가 이런 〈어처구니 없는 실수들〉을 저지른다는것이 리해되지 않는다.》,《이러한 허위경보가 무장분쟁으로 번질수 있는 지금처럼 예민한 시점에서 〈무책임적인 실수〉가 경시되여서는 안된다.》고 강하게 질타해나서고있다.

    国民の中に我々に対する恐怖症と反発心を引き起こし、国際社会の視線を曇らせようという日本反動共の狡猾な術策は絶対に通用しない。
    국민들속에 우리에 대한 공포증과 반발심을 야기시키고 국제사회의 시선을 흐려놓으려는 일본반동들의 교활한 술수는 절대로 통할수 없다.

    日本が再侵略野望に取り憑かれて盗っ人猛々しく騒ぎ立てていいると、滅亡の時間表を前倒しにする結果だけをもたらすことになる。
    일본이 재침야망에 들떠 적반하장격으로 놀아대다가는 멸망의 시간표를 앞당기는 결과만을 가져오게 될것이다.(끝)
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR