FC2ブログ

    「李テソン外務省副相談話」:文在寅が提案した「終戦宣言」を拒否、米国の対朝鮮敵対視政策撤回が先と (2021年9月23日 「朝鮮中央通信」)

    23日、「朝鮮中央通信」に以下。

    ***************
    李テソン外務省副相談話
    리태성 외무성 부상 담화

    第76回国連総会の舞台で、朝鮮半島での終戦宣言問題が再び浮上している。
    제76차 유엔총회무대에서 조선반도에서의 종전선언문제가 다시금 부상되고있다.

    終戦宣言というのは、今まで長期間持続してきている朝鮮半島の停戦状態を終わらせることを公開する政治的宣言という点で象徴的な意味がある。
    종전선언이라는것은 지금까지 장기간 지속되여오고있는 조선반도의 정전상태를 끝낸다는것을 공개하는 정치적선언이라는 점에서 상징적인 의미는 있다.

    そして今後、平和保障体系樹立へ進むことにおいて、終戦を宣言することは一度はきちんとしなければならない問題であることだけははっきりしている。
    그리고 앞으로 평화보장체계수립에로 나가는데서 종전을 선언하는것은 한번은 짚고넘어가야 할 문제인것만은 분명하다.

    関連する国々が何の法的拘束力もない終戦宣言文を掲げて、写真を撮りながら儀礼行事をすることにより、朝鮮半島に平和が訪れるのなら、それよりも望ましいことはないであろう。
    관련측들이 아무런 법적구속력도 없는 종전선언문을 들고 사진이나 찍으면서 의례행사를 벌려놓는것으로 조선반도에 평화가 찾아온다면 그보다 더 바람직한 일은 없을것이다.

    しかし、目前の現実は終戦宣言採択が時期尚早であるという問題を提起している。
    그러나 눈앞의 현실은 종전선언채택이 시기상조라는 문제를 제기하고있다.

    今年2月と8月に米本土のカリフォルニア州バンデンバーグ空軍基地で行われた「ミニットマン-3」大陸間弾道ミサイル発射も、5月に電撃的に発表された米国南朝鮮ミサイル指針終了宣言も、日本と南朝鮮に対する数十億ドル分の武装装備販売承認も全て我々を狙ったものであることであることを世界はよく分かっている。
    올해 2월과 8월에 미본토 캘리포니아주 반덴버그공군기지에서 진행된 《미니트맨-3》대륙간탄도미싸일시험발사도,5월에 전격 발표된 미국남조선미싸일지침종료선언도,일본과 남조선에 대한 수십억US$분의 무장장비판매승인도 모두 우리를 겨냥한것이라는것은 세상이 잘 알고있다.

    少し前、米国がオーストラリアに核推進潜水艦健三技術を移転することにしたことについても、我々は覚醒をもって注視している。
    얼마전 미국이 오스트랄리아에 핵추진잠수함건조기술을 이전하기로 결정한데 대해서도 우리는 각성을 가지고 주시하고있다.

    朝鮮半島情勢が一触即発の状況へ瀕している中、紙切れに過ぎない終戦宣言が我々に対する敵対視撤回へ繋がるといういかなる保証もない。
    조선반도정세가 일촉즉발의 상황에로 치닫고있는 속에 종이장에 불과한 종전선언이 우리에 대한 적대시철회에로 이어진다는 그 어떤 담보도 없다.

    既に一角で終戦宣言についての各国の利害関係と計算が異なっているので、今すぐにそれと関連した論議を始めることは困難に思われるという評価が出ているのは偶然ではない。
    벌써부터 일각에서 종전선언을 두고 각측의 리해관계와 셈법이 서로 다르기때문에 지금 당장 이와 관련한 론의를 시작하기는 어려워보인다는 평가가 나오고있는것이 우연치 않다.

    朝鮮半島で生じている全ての問題の根底には、例外なく米国の対朝鮮敵対視政策がある。
    조선반도에서 산생되는 모든 문제의 밑바탕에는 례외없이 미국의 대조선적대시정책이 놓여있다.

    朝鮮半島と周辺の地上と海上、空中と水中に展開していたり、機動している米軍武力と膨大な最新戦争資産、そして毎年行われている各種の名目による戦争演習は、米国の対朝鮮敵対視政策が日を追う毎にさらに悪辣になっていることを示している。
    조선반도와 주변의 지상과 해상,공중과 수중에 전개되여있거나 기동하고있는 미군무력과 방대한 최신전쟁자산들 그리고 해마다 벌어지는 각종 명목의 전쟁연습들은 미국의 대조선적대시정책이 날이 갈수록 더욱 악랄해지고있음을 보여주고있다.

    我々を力で押さえつけようという米国の軍事的威嚇に対処した我々の正当な国防力強化措置は「挑発」と決めつけ、我々の脅威となる米国と追従勢力共の軍備状況行為は「抑止力確保」と美化されている米国式ダブルスタンダードもまた対朝鮮敵対視政策の産物である。
    우리를 힘으로 타고앉으려는 미국의 군사적위협에 대처한 우리의 정당한 국방력강화조치는 《도발》로 매도되고 우리를 위협하는 미국과 추종세력들의 군비증강행위는 《억제력확보》로 미화되는 미국식이중기준 또한 대조선적대시정책의 산물이다.

    我々を取り巻く政治的環境が変わらず、米国の敵対視政策が替わらない限り、終戦を何百回宣言したところで変わることなど一つもない。
    우리를 둘러싼 정치적환경이 달라지지 않고 미국의 적대시정책이 바뀌지 않는 한 종전을 열백번 선언한다고 하여도 달라질것은 하나도 없다.

    むしろ、米国南朝鮮同盟が継続して強化される中での終戦宣言は、地域の戦略的均衡を破壊し、北と南を終わりのない軍備競争に追いやる残酷な結果だけをもたらすことになる。
    오히려 미국남조선동맹이 계속 강화되는 속에서 종전선언은 지역의 전략적균형을 파괴하고 북과 남을 끝이 없는 군비경쟁에 몰아넣는 참혹한 결과만을 초래하게 될것이다.

    明白なことは、終戦を宣言したにしても、終戦を遮っている最大障害物である米国の対朝鮮敵対視政策が残っている限り、終戦宣言は虚像に過ぎないと言うことである。
    명백한것은 종전을 선언한다고 해도 종전을 가로막는 최대장애물인 미국의 대조선적대시정책이 남아있는 한 종전선언은 허상에 불과하다는것이다.

    諸般の事実は、未だに終戦を宣言するときではないことを立証している。
    제반 사실은 아직은 종전을 선언할 때가 아니라는것을 립증해주고있다.

    終戦宣言が現時点で朝鮮戦半島情勢安定に全く助けにならず、米国の敵対視政策を隠蔽するための煙幕として誤用されていることを正しく見なければならない。
    종전선언이 현시점에서 조선반도정세안정에 전혀 도움이 되지 않으며 미국의 적대시정책을 은페하기 위한 연막으로 잘못 리용될수 있다는것을 바로 보아야 한다.

    我々は既に終戦宣言が誰それに与える「つけとどけ」ではなく、情勢変化により瞬間でゴミ箱に捨てられるという立場を公式に明らかにしている。
    우리는 이미 종전선언이 그 누구에게 주는 《선사품》이 아니며 정세변화에 따라 순간에 휴지장으로 변할수 있다는 립장을 공식 밝힌바 있다.

    米国のダブルスタンダードと敵対視政策撤回は、朝鮮半島情勢安定と平和保障で最優先的な順位にある。
    미국의 이중기준과 적대시정책철회는 조선반도정세안정과 평화보장에서 최우선적인 순위에 있다.


    主体110(2021)年9月23日
    주체110(2021)년 9월 23일
    平壌
    평 양(끝)
    *************************

    「朝鮮民主主義人民共和国外務省報道局対外報道室長回答」:北朝鮮版核潜水艦建造予告か (2021年9月20日 「朝鮮中央通信」)

    20日、「朝鮮中央通信」に以下。

    ***************
    朝鮮民主主義人民共和国外務省報道局対外報道室長回答
    조선민주주의인민공화국 외무성 보도국 대외보도실장 대답

    (평양 9월 20일발 조선중앙통신)

    朝鮮民主主義人民共和国外務省報道局対外報道室長は、米国がオーストラリアに核推進潜水艦建造技術を引き渡すと決定したことと関連し、20日、朝鮮中央通信社記者が提起した質問に次のように答えた。
    조선민주주의인민공화국 외무성 보도국 대외보도실장은 미국이 오스트랄리아에 핵추진잠수함건조기술을 넘겨주기로 결정한것과 관련하여 20일 조선중앙통신사 기자가 제기한 질문에 다음과 같이 대답하였다.

    最近、米国が英国、オーストラリアと三者安保協力体を樹立し、オーストラリアに核推進潜水艦建造技術を移転することにしたのは、アジア太平洋地域の戦略的近郊を破壊し、連鎖的な核軍備競争を誘発させる非常におもしろくない危険千万な行為である。
    최근 미국이 영국,오스트랄리아와 3자안보협력체를 수립하고 오스트랄리아에 핵추진잠수함건조기술을 이전하기로 한것은 아시아태평양지역의 전략적균형을 파괴하고 련쇄적인 핵군비경쟁을 유발시키는 매우 재미없고 위험천만한 행위이다.

    中国をはじめとした我々の周辺国が、米国の今回の行為について、地域の平和と安定、国際核伝播防止制度を破壊し、軍備競争を激化させる無責任な行為だと糾弾したのは至極当然である。
    중국을 비롯한 우리 주변국가들이 미국의 이번 처사를 두고 지역의 평화와 안정,국제핵전파방지제도를 파괴하고 군비경쟁을 격화시키는 무책임한 행위라고 규탄한것은 지극히 당연하다.

    米国の同盟国まで「残忍で一方的であり、予想不可能な決定」、「背中に刀を突き刺す背信的な行為」と非難している。
    미국의 동맹국까지 《잔인하고 일방적이며 예측불가능한 결정》,《잔등에 칼을 박는 배신적인 행위》라고 비난하고있다.

    今回の決定が「インド太平洋地域の安全のためのもの」だとしたホワイトハウス報道官の発言は、いかなる国であれ地域の利害関係にだけ合致するなら、核技術を伝播しても問題ないという主張なので、国際的な核伝播防止制度を瓦解させている張本人が他でもない米国だと言うことを示している。
    이번 결정이 《인디아태평양지역의 안전을 위한것》이라고 한 백악관 대변인의 발언은 그 어떤 나라든 자국의 리해관계에만 부합된다면 핵기술을 전파해도 무방하다는 주장으로서 국제적인 핵전파방지제도를 무너뜨리는 장본인이 다름아닌 미국이라는것을 보여준다.

    新政権が執権後、さらに濃厚に表している米国のダブルスタンダード行為は、普遍的な国際規範と秩序を破壊し、世界の平和と安定に重大な脅威となっている。
    새 행정부의 집권후 더욱 농후하게 나타나고있는 미국의 이중기준행위는 보편적인 국제규범과 질서를 파괴하고 세계의 평화와 안정을 엄중히 위협하고있다.

    醸成された情勢は、変遷する国際安保環境に対処するには、長期的な眼目で国家防衛力を強化する事業を一時たりとも緩めてはならないことを再び確証している。
    조성된 정세는 변천하는 국제안보환경에 대처하자면 장기적인 안목에서 국가방위력을 강화하는 사업을 잠시도 늦추어서는 안된다는것을 다시금 확증해주고있다.

    我々は、米国がこうした決定を下した背景と展望について厳密に分析しており、我が国の安全に少しでも否定的影響を与える場合は、直ちに相応した対応をすることになる。
    우리는 미국이 이러한 결정을 내린 배경과 전망에 대하여 엄밀히 분석하고있으며 우리 국가의 안전에 조금이라도 부정적영향을 미치는 경우 반드시 상응한 대응을 하게 될것이다.(끝)
    *******************

    「相応した対応」とは、北朝鮮版核潜水艦を示しているのか。

    「米国のダブルスタンダードは朝鮮半島問題解決の基本障害物だである」:米国が対話を求めていることは知っているが、敵対視政策が先決、それがなければ非核化もないと (2021年9月17日 「朝鮮中央通信」)

    17日、「朝鮮中央通信」に以下。

    *****************
    米国のダブルスタンダードは、朝鮮半島問題解決の基本障害物である。
    미국의 이중기준은 조선반도문제해결의 기본장애물이다

    (평양 9월 17일발 조선중앙통신)

    最近、米国は我々が行った自衛的な当該活動を「国際平和と安保に対する脅威」と決めつけ、大事にでもなったように描写した。
    최근 미국은 우리가 진행한 자위적인 해당 활동들을 《국제평화와 안보에 대한 위협》으로 걸고들며 큰일이나 난것처럼 묘사하였다.

    誰それを狙って、何か特定の時点に合わせて行った「武力挑発」と規定しながら、我々の自衛権に属する措置を非難しているのは、傲慢で独善的な態度であり、典型的な米国式ダブルスタンダードの集中的な発露である。
    그 누구를 겨냥하고 그 어떤 특정한 시점에 맞추어 진행한 《무력도발》로 규정하면서 우리의 자위권에 속하는 조치들을 비난해나선것은 오만하고 독선적인 태도로서 전형적인 미국식이중기준의 집중적인 발로이다.

    米国は、未だに世界が自分立つの基準に服従しなければならないという時代錯誤的な観念に取り憑かれている。
    미국은 아직도 세상이 저들의 기준에 복종해야 한다는 시대착오적인 관념에 사로잡혀있다.

    今日、米国の専横は度を超した。
    오늘날 미국의 전횡은 도를 넘었다.

    米国は一部の国に対しては国際法違反しようが、地域の情勢を激化させようが、積極的に庇護して肩を持ちながら、反米自主的な国々に対してはいちいち問題視しながら、敵対視している。
    미국은 일부 나라들에 대해서는 국제법을 위반하든,지역정세를 격화시키든 적극 비호두둔하고있으며 반미자주적인 나라들에 대해서는 사사건건 시비질하며 적대시하고있다.

    米国が他国の「独立勢力」と騒擾分子達を「英雄」として、「闘士」として美化しながらも、人種差別に反対する自国の示威参加者を「暴徒」と決めつけている裏面にもダブルスタンダードという物差しが置かれている。
    미국이 다른 나라의 《독립세력》들과 소요분자들을 《영웅》으로,《투사》로 미화하면서도 인종차별을 반대하는 자국의 시위자들을 《폭도》로 매도하는 리면에도 이중기준이라는 자막대기가 놓여있다.

    米国のダブルスタンダードは、朝鮮半島で最も集中的に表現されている。
    미국의 이중기준은 조선반도에서 가장 집중적으로 표현되고있다.

    米国は、15日、よりによって同日同時に朝鮮半島で響いた爆音を聞きながらも「北朝鮮の行動は米国と国際社会に対する脅威」だと問題視し、南朝鮮の行動に対しては口をつぐんだ。
    미국은 15일 공교롭게도 동일동시에 조선반도에서 울린 폭음을 들으면서도 《북조선의 행동은 미국과 국제사회에 대한 위협》이라고 걸고들었고 남조선의 행동에 대해서는 함구무언하였다.

    我々に対する病的な拒否感に根ざす米国の二重の態度は、朝鮮半島問題解決の障害として、情勢激化の触媒として作用している。
    우리에 대한 병적인 거부감에 그 뿌리를 두고있는 미국의 이중적인 행태는 조선반도문제해결의 걸림돌로,정세격화의 촉매제로 되고있다.

    朝米対話の膠着状態が持続している原因も米国のダブルスタンダードにある。
    조미대화의 교착상태가 지속되고있는 원인도 미국의 이중기준에 있다.

    我々は、新たな米政権が数ヶ月間、我々を対話へと誘導する信号を送っていることについて知らないわけではなく、朝米対話再開が達成されていない責任が我々にあるかのように世論をミスリードしていることについてもよく知っている。
    우리는 새 미행정부가 몇달째 우리를 대화에로 유도하는 신호를 보내고있는데 대하여 모르지 않으며 조미대화재개가 이루어지지 못하고있는 책임이 우리에게 있는듯이 여론을 오도하고있는데 대해서도 잘 알고있다.

    我々は、対話、それ自体に反対したことはない。
    우리는 대화 그 자체를 반대한적이 없다.

    しかし、米国が二重の大きな態度を取っている条件で、対話相手に対する尊重と公正さ、平等が保障された対話が成立しないことは自明の理である。
    그러나 미국이 이중자대를 쥐고있는 조건에서 대화상대방에 대한 존중과 공정성,평등이 보장된 대화가 성립될수 없다는것은 자명한 리치이다.

    仮に今すぐに接触と対話が行われたとしても、米国は我々の自衛的な行動が世界の平和と同盟国に対する「脅威」だと二重の大きな態度で出てくることは分かりきっている。
    설사 지금 당장 접촉과 대화가 열린다고 해도 미국은 우리의 자위적인 행동들이 세계의 평화와 동맹국들에 대한 《위협》이라는 이중자대부터 내들것이 뻔하다.

    我々と関連した全ての問題でダブルスタンダードを振り回している米国と向かい合って座ったところで、何の進展もなく、彼らが願っている時間を無駄にすることになる。
    우리와 관련된 모든 문제들에서 이중기준을 휘두르는 미국과 마주앉았댔자 아무런 진전이 없이 그들이 바라는 시간이나 벌어주게 될것이다.

    米国の敵対視政策が変わったこことも、変えられることもないのに、当面、何について対話や交渉を論じるというのか。
    미국의 적대시정책이 바뀌지 않았고 바뀔수도 없는데 당장 무슨 대화와 협상을 론하겠는가.

    対話と圧迫は、絶対に両立されない。
    대화와 압박은 절대로 량립될수 없다.

    米国は、彼らの敵対視政策撤回を担保しない限り、非核化という言葉自体を持ち出すことは出来ない。
    미국은 저들의 적대시정책철회를 담보하지 않는 한 비핵화라는 말자체를 꺼낼수 없다.

    米国は、我々を見て、対応する初歩的な姿勢から正さなければならず、必死で問題視し、敵対視している慣習的な態度をまず撤回しなければならない。
    미국은 우리를 보고 대하는 초보적인 자세부터 바로가져야 하며 한사코 걸고들고 적대시하는 관습적인 태도부터 철회하여야 한다.

    国際社会は、朝鮮半島情勢激化をもたらしている米国のダブルスタンダードの危険性と不当性を正しく見分けなければならない。
    국제사회는 조선반도정세격화를 초래하고있는 미국의 이중기준의 위험성과 부당성을 똑바로 가려보아야 할것이다.

    国際問題評論家 金ミョンチョル
    국제문제평론가 김명철(끝)
    *******************

    「鉄道機動ミサイル検閲試験」に対する米国態度と韓国のSLBM発射を問題視しない態度が「ダブルスタンダード」ということなのであろう。

    また、名指しコトしていないが、米国が香港や台湾の「独立勢力」にてこ入れしていることも、「ダブルスタンダード」としている。

    「人民の幸福と尊厳を保障する偉大な国」:「元帥様」の「特出した政治・外交的手腕」での会談相手にトランプ含まれず (2021年9月9日 「我々民族同士」)

    9日、「我々民族同士」に掲載された動画「「人民の幸福と尊厳を保障する偉大な国」の中で、「元帥様」の「特出した政治・外交的手腕」を紹介する部分があるが、習近平、キューバのディアスカネル大統領、ベトナムのグエン・フー・チョン主席、プーチンが登場するが、トランプは出てこない。

    トランプとの会談こそ「特出した政治・外交的手腕」なのだろうが、結果を出せなかったからか。


    Source: 我々民族同士、 2021/09/09

    「実際の抑止力だけが平和と安全保障の唯一の武器だ」:韓米合同軍事演習に抗議、「最強の戦争抑止力を不断に備蓄」 (2021年8月28日 「朝鮮外務省」)

    28日、「朝鮮外務省」HPに以下。

    ************
    実際の抑止力だけが平和と安全保障の唯一の武器だ
    실제적인 억제력만이 평화와 안전보장의 유일한 무기이다

    発行日時:        記事分類:ニュース
    발행날자: 2021-08-28기사분류: 소식

    去る25日、国連駐在中国代表部は、国連で行われたある会議で米国南朝鮮合同軍事演習が朝鮮半島情勢の緊張激化をもたらしている根本原因だと糾弾した。
    지난 25일 유엔주재 중국 부대표는 유엔에서 진행된 어느 한 회의에서 미국남조선합동군사연습이 조선반도정세의 긴장격화를 불러오는 근본원인이라고 규탄하였다.

    既に知られているように、少し前、米国と南朝鮮は、内外の一致した反対にもかかわらず、情勢不安定をさらに促進させる合同軍事演習をついに行った。
    이미 알려진바와 같이 얼마전 미국과 남조선은 내외의 한결같은 반대에도 불구하고 정세불안정을 더욱 촉진시키는 합동군사연습을 끝끝내 벌려놓았다.

    10日から13日までの「危機管理参謀訓練」と16日から26日までの「連合指揮所訓練」に分けて行われた今回の米国南朝鮮合同軍事演習は、我々共和国を力で圧殺しようという米国の対朝鮮敵対視政策の最も集中的な表現である。
    10일부터 13일까지의 《위기관리참모훈련》과 16일부터 26일까지의 《련합지휘소훈련》으로 나뉘여 진행된 이번 미국남조선합동군사연습은 우리 국가를 힘으로 압살하려는 미국의 대조선적대시정책의 가장 집중적인 표현이다.

    米国、南朝鮮の今回の侵略戦争演習を通して、我々は外部的脅威を強力に牽制し、除去できる国防力と先制打撃能力を継続して強化しなければならない必要性を再び切実に感じた。
    미국남조선의 이번 침략전쟁연습을 통하여 우리는 외부적위협을 강력하게 견제하고 제거할수 있는 국가방위력과 선제타격능력을 계속 강화해야 할 필요성을 다시금 절감하였다.

    一方、国際社会は、米国こそが地域の平和と安定を破壊する張本人であり、米国の侵略的本性は絶対に変わらないことをはっきりと認識した。
    한편 국제사회는 미국이야말로 지역의 평화와 안정을 파괴하는 장본인이며 미국의 침략적본성은 절대로 변하지 않는다는것을 똑똑히 인식하였다.

    米国は、南朝鮮と野合し、我々を狙った危険千万な戦争演習を公然と行うことで、自らがさらに重大な安保危機に直面せざるを得ない運命を避けられなくなった。
    미국은 남조선과 야합하여 우리를 겨냥한 위험천만한 전쟁연습을 공공연히 벌려놓음으로써 스스로가 더욱 엄중한 안보위협에 직면하지 않으면 안되는 운명을 피할수 없게 되였다.

    我々は日々、加重される米国の軍事的脅威を制圧し、永遠に戦争が内心の平和の時代をもたらすために、不法無道に奔走する敵対勢力共に強対強で立ち向かいながら、最強の戦争抑止力を不断に備蓄していく。
    우리는 날로 가증되는 미국의 군사적위협을 제압하고 영원히 전쟁이 없는 진정한 평화의 시대를 안아오기 위하여 불법무도하게 날뛰는 적대세력들에 강대강으로 맞서면서 최강의 전쟁억제력을 부단히 비축해나갈것이다.(끝)
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    2021年1月11日から「総秘書同志」
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR