FC2ブログ

    「朝鮮民主主義人民共和国外務省チョ・チョルス国際機構局長談話」 (2023年1月14日 「朝鮮中央通信」)

    14日、「朝鮮中央通信」に以下。

    *******************
    朝鮮民主主義人民共和国外務省チョ・チョルス国際機構局長談話
    조선민주주의인민공화국 외무성 조철수 국제기구국장 담화

    12日、日本が主催した国連安全保障理事会公開討論会でグテーレス事務総長が我々の合法的で当然の核武力強化政策について「非合法」だと問題にしながら「明白で現存する脅威」とミスリードする非常に穏当ではない発言をした。
    12일 일본이 주최한 유엔안전보장리사회 공개토론에서 구떼헤스 유엔사무총장이 우리의 합법적이고 당위적인 핵무력강화정책에 대하여 《비법적》이라고 걸고들면서 《명백하고 현존하는 위험》으로 오도하는 매우 온당치 못한 발언을 하였다.

    私は、国連事務総長が朝鮮半島の状況、特に国連加盟国の当然の主権的権利に対する旧態依然で偏見的で非常識な思考方式から全く抜け出せずにいることにいることについて強い遺憾を表明し、彼の発言を断固として糾弾、排撃する。
    나는 유엔사무총장이 조선반도의 현 상황, 특히 유엔성원국의 당당한 주권적권리에 대한 구태의연하고 편견적이며 비상식적인 사고방식에서 좀처럼 벗어나지 못하고있는데 대하여 강한 유감을 표하며 그의 발언을 단호히 규탄배격한다.

    万一、グテーレス事務総長が個別的国連加盟国の自衛力強化が国際法違反になるという認識を持っているのなら、何よりもまず、国連憲章に敵国として規定されている日本の軍事大国化野望について問題視しなければならず、さらに世界最大の核保有国であり、軍事費支出国である米国がどうして国連の舞台でちがい治外法権的待遇を受けているのかについてから説明しなければならない。
    만일 구떼헤스사무총장이 개별적유엔성원국의 자위력강화가 국제법위반으로 된다는 인식을 가지고있다면 무엇보다먼저 유엔헌장에 적국으로 규제되여있는 일본의 군사대국화야망에 대하여 문제시해야 할것이며 더우기 세계최대의 핵보유국이며 군비지출국인 미국이 어째서 유엔무대에서 치외법권적대우를 받고있는지에 대해서부터 설명해야 할것이다.

    我々は既に国連事務総長が憲章に明らかにされた自己の使命に合わせて、公正性と客観性に立脚し、朝鮮半島問題を考察することについて何回も警告した。
    우리는 이미 유엔사무총장이 헌장에 밝혀진 자기의 사명에 맞게 공정성과 객관성에 립각하여 조선반도문제를 고찰할데 대하여 여러차례 권고하였다.

    それにもかかわらず、各種の核打撃手段を朝鮮半島と地域に常時持ち込みながら、地域情勢を最大に激化させている米国の無分別な軍事力増強策動には顔を背けながら、我々に責任を被せいようとしている彼の行動は明白に典型的なダブルスタンダードであり、国連に対する国際社会の信頼を崩す危険な行為である。
    그럼에도 불구하고 각종 핵타격수단들을 조선반도와 지역에 상시적으로 끌어들이면서 지역정세를 최대로 격화시키는 미국의 무분별한 군사력증강책동은 외면한채 우리에게 책임감투를 씌우려는 그의 처사는 명백히 전형적인 이중기준이며 유엔에 대한 국제사회의 신뢰를 허물어버리는 위험한 행위이다.

    国際社会を無法天地にしている根源は、他でもない米国とその追従勢力の強権と専横である。
    국제사회를 무법천지로 만들어놓고있는 근원은 다름아닌 미국과 그 추종세력들의 강권과 전횡이다.

    今回、会議が実際に国際平和と安定維持に少しでも役だとうとするなら、主権国家の合法的権利である自衛権行使を問題にするのではなく、世界不安定の元凶である米国をはじめとした西側の国際法違反行為から問題視されなければならない。
    이번 회의가 실지로 국제평화와 안정유지에 조금이라도 도움이 되려면 주권국가의 합법적권리인 자위권행사를 걸고들것이 아니라 세계불안정의 원흉인 미국을 비롯한 서방의 국제법위반행위부터 문제시했어야 했다.

    彼らの派遣的地位を維持するためなら、主権平等と自主権尊重、内政不干渉を明示した国連憲章の目的と原則も乱暴、無道に違反している米国の不公正な行動をそのままにしていては、世界がいつになっても不安と混乱、不信と対立から抜け出せない。
    저들의 패권적지위를 유지하기 위해서라면 주권평등과 자주권존중, 내정불간섭을 명시한 유엔헌장의 목적과 원칙도 란폭무도하게 위반하는 미국의 불공정한 행태를 그대로 두고서는 세계가 언제 가도 불안과 혼란, 불신과 대립에서 벗어날수 없다.

    国連設立の根本基盤であり、基礎である第2次世界大戦の結果をいまだに認めておらず、朝鮮人民に対する植民地統治の過去史を誠実に清算せずにいる日本に対して言うなら、この国はそもそも国連安全保障理事会の隊列に入る道徳的、法的資格がない。
    유엔설립의 근본바탕이며 기초인 제2차 세계대전의 결과를 아직까지 인정하지 않고 조선인민에 대한 식민지통치과거사를 성근하게 청산하지 않고있는 일본에 대해서 말한다면 이 나라는 원래부터 유엔안전보장리사회의 대렬에 들어설 도덕적, 법적자격이 없다.

    もし日本が国連安全保障理事会の非常任理事国の地位を悪用し、国家間の対決と分裂を引き起こし、その中で彼らの軍事大国化野望を実現しようと企図するなら、正義のある国際社会の非難と指弾を免れることができず、自ら破滅的過去を繰り返すことになるであろう。
    만일 일본이 유엔안전보장리사회 비상임리사국의 지위를 악용하여 나라들사이의 대결과 분렬을 고취하고 그속에서 저들의 군사대국화야망을 실현해보려고 기도한다면 정의로운 국제사회의 비난과 지탄을 면치 못할것이며 스스로 파멸적과거를 되풀이하는것으로 될것이다.

    米国と追従勢力どもがいくら悪辣に策動しても、名実共に核保有国としての朝鮮民主主義人民共和国の国際的地位は永遠に消すことができない厳然たる現実として残るであろう。
    미국과 추종세력들이 아무리 발악해도 명실상부한 핵보유국으로서의 조선민주주의인민공화국의 국제적지위는 영원히 지울수 없는 엄연한 현실로 남아있을것이다.

    主体112(2023)年1月14日
    주체112(2023)년 1월 14일
    平壌
    평 양(끝)

    www.kcna.kp (주체112.1.14.)

    「元帥様」8日に39歳に:ロッドマンが「元帥様」にハッピーバースデーを歌う懐かしい映像 (2014年1月9日 「朝鮮中央TV」)

    8日、「元帥様」は39歳の誕生日を迎えた。「女史」や「お嬢様」たちと誕生会をやったのだろうか。

    昨日、放送された「朝鮮中央TV」は普通のプログラムだった。予告されていた連続テレビドラマ「ある検察幹部の手記」は放送されず、「新年大公演」が再放送された。

    9日の「朝鮮中央通信」などにも「元帥様」の誕生日関連の報道はもちろんなく、関連した軍事活動もなかった。人民軍創建75周年を迎える2月8日に備えて準備を進めているのだろう。「偵察衛星1号機」の発射は、この辺りでありそうな気がしている。ドローンで撮影した「尹錫悦逆徒」の執務室写真を偵察衛星で撮影したとしようとしたのかもしれないが、韓国軍部が執務室付近を飛行したことを認めてしまったので、それはできなくなった。まあ、ドローンで自由に往来できるのだから、偵察衛星などいらなような気もするのだが。

    2014年はまだdprknow YouTubeが開設されておらず動画では紹介できなかったデニス・ロッドマンが「元帥様」のために歌う誕生日ソング。


    Source: KCTV, 2014/01/09 「<朝鮮記録映画>敬愛する金正恩元帥様が我が国と米国バスケットボール選手の競技を観覧された」より

    「朝鮮民主主義人民共和国外務省報道官談話」 (2022年12月23日 「朝鮮中央通信」)

    23日、「朝鮮中央通信」に以下。

    ***********
    朝鮮民主主義人民共和国外務省報道官談話
    조선민주주의인민공화국 외무성 대변인담화

    今、米国は我々の自衛権行使を避難する国連安全保証理事会「議長声明」をでっち上げようと企図している。
    지금 미국은 우리의 자위권행사를 비난하는 유엔안전보장리사회 《의장성명》을 조작해보려고 기도하고있다.

    既に我々は米国のこうした愚かな企図がとても良くない結果をもたらす可能性があることについて明白に警告した。
    이미 우리는 미국의 이러한 어리석은 기도가 아주 좋지 못한 후과를 가져올수 있다는데 대하여 명백히 경고한바 있다.

    それが「議長声明」であれ、また異なる何かであれ、国連の名を盗用して我々の合法的な自衛権を問題視する文書を採択するというのは、結局、朝鮮民主主義人民共和国の国権に対する無視であり、厳重な内政干渉の企図である。
    그것이 《의장성명》이든 또 다른 무엇이든 유엔의 이름을 도용하여 우리의 합법적인 자위권을 걸고드는 문서장을 채택하겠다는것은 결국 조선민주주의인민공화국의 주권에 대한 무시이며 엄중한 내정간섭기도이다.

    国家主権の中核である自衛権を強奪しようというのは、我々の自主権、主権を認めないというものであり、主権国家に対する最も重大な挑戦であり、我々が必ずや行動で反撃せざるを得なくする非常に危険な行為である。
    국가주권의 중핵인 자위권을 강탈하려드는것은 우리의 자주권,주권을 인정하지 않겠다는것으로서 주권국가에 대한 가장 엄중한 도전이며 우리가 반드시 행동으로 반격하지 않으면 안될 매우 위험한 행위이다.

    とうてい責任を取れない挑発を継続的に行ってくる米国の軽挙妄動を我々は厳正に見守っている。
    도저히 책임지지 못할 도발을 계속적으로 걸어오는 미국의 경거망동을 우리는 엄정히 지켜보고있다.

    主体111(2022)年12月23日
    주체111(2022)년 12월 23일
    平壌
    평 양(끝)
    www.kcna.kp (주체111.12.23.)

    「朝鮮民主主義人民共和国、崔ソンフィ外務相談話」:「国連事務総長は米国の操り人形」と非難 (2022年11月21日 「朝鮮中央通信」)

    21日、「朝鮮中央通信」に以下。

    *******************
    朝鮮民主主義人民共和国、崔ソンフィ外務相談話
    조선민주주의인민공화국 최선희 외무상 담화

    グテーレス国連事務総長が18日、米国の重大な軍事的威嚇に対処した我々の合法的で正当な自衛権行使を再び「挑発」だと問題視した。
    구떼헤스 유엔사무총장이 18일 미국의 엄중한 군사적위협에 대처한 우리의 합법적이고 정당한 자위권행사를 또다시 《도발》이라고 걸고들었다.

    最近、私は国連事務総長がホワイトハウスや国務省の一員ではないかと錯覚するときが多い。
    최근에 나는 유엔사무총장이 미백악관이나 국무성의 일원이 아닌가 착각할 때가 많다.

    私は、国連事務総長が国連憲章の目的と原則、そして全ての問題で公正性と客観性、衡平性を堅持しなければならない本来の使命を忘却し、衡平性のないなさけない態度を取っていることについて強い遺憾を示す。
    나는 유엔사무총장이 유엔헌장의 목적과 원칙 그리고 모든 문제에서 공정성과 객관성,형평성을 견지해야 하는 본연의 사명을 망각하고 형편없는 한심한 태도를 취하고있는데 대하여 강한 유감을 표한다.

    我々は、最近、国連事務総長が公正性と客観性に立脚し、朝鮮半島問題を考察することについて警告したことがある。
    우리는 근래에 유엔사무총장이 공정성과 객관성에 립각하여 조선반도문제를 고찰할데 대하여 경고한바 있다.

    私は、米国主導の連合軍が年中、朝鮮半島と周辺で核戦略資産を動員した挑発的な核戦争試演を立て続けに行ったことにより、朝鮮半島に今日のような一触即発の対決状況が誘発されたことについて国連事務総長が嫌というほど知っていると思っている。
    나는 미국주도의 련합군이 년중내내 조선반도와 주변에서 핵전략자산들을 동원한 도발적인 핵전쟁시연을 련이어 벌려놓은것으로 하여 조선반도에 오늘과 같은 일촉즉발의 대결상황이 유발되였다는데 대하여 유엔사무총장이 알고도 남음이 있으리라고 본다.

    我々は、米国と追従勢力の危険な対朝鮮軍事共調の動きのせいで招来された朝鮮半島と地域の憂慮すべき安保環境の中で我々が不可避に自らの防衛のための必須的行動措置を取らざるを得なかったことについて明白にし、米国の災難的な結果を願っていないなら軽挙妄動してはならないという明白な信号を送った。
    우리는 미국과 추종세력들의 위험한 대조선군사공조움직임때문에 초래된 조선반도와 지역의 우려스러운 안보환경속에서 우리가 불가피하게 자체방위를 위한 필수적행동조치를 취할수밖에 없었다는데 대하여 명백히 하였으며 미국이 재앙적후과를 원치 않는다면 경거망동하지 말아야 한다는 분명한 신호를 보냈다.

    それにもかかわらず、国連事務総長がこれについて挑発してきた米国ではなく、反対に我々に挑発の責任をかぶせたことについて、私は唖然とし慨嘆を禁じ得なかった。
    그럼에도 불구하고 유엔사무총장이 이에 대하여 도발을 걸어온 미국이 아니라 거꾸로 우리에게 도발감투를 씌운데 대해 나는 아연함과 개탄스러움을 금할수 없다.

    国際社会は、朝鮮半島と地域の平和と安定が維持されるようにするには、地域で発生している全ての火難の根底にある米国の挑発的な軍事行動から抑制され、中止されなければならないところで声を高めなければならない。
    국제사회는 조선반도와 지역의 평화와 안정이 유지되자면 지역에서 발생하는 모든 화난의 근저에 깔려있는 미국의 도발적인 군사행동부터 억제되고 중지되여야 한다는데로 목소리를 높여야 할것이다.

    米国を頭目とする追従勢力共が、我々の不可侵的な主権行使を国連安全保障理事会に引っ張り出し、我々を圧迫しようと画策していることについて黙認したこと自体が、国連事務総長が米国の操り人形であることを否認できないほど証明している。
    미국을 괴수로 하는 추종세력들이 우리의 불가침적인 주권행사를 유엔안전보장리사회에 끌고가 우리를 압박하려고 획책하는데 대하여 묵인한것 자체가 유엔사무총장이 미국의 허수아비라는것을 부인할수없이 증명해주고있다.

    私は、朝鮮民主主義人民共和国が明白な対応方向を持って、米国と国連安全保障理事会の動きを見守っていることを想起させるところである。
    나는 조선민주주의인민공화국이 명백한 대응방향을 가지고 미국과 유엔안전보장리사회의 움직임을 지켜보고있다는것을 상기시키는바이다.

    主体111(2022)年11月20日
    주체111(2022)년 11월 20일
    平壌
    평양(끝)
    www.kcna.kp (주체111.11.21.)

    「火星砲−17」型関連報道、紹介はアナウンスのみ、昼過ぎには動画報道か (2022年11月19日 「朝鮮中央TV」)

    19日、「朝鮮中央TV」の初回報道では、アナウンスのみ。

    昼過ぎには、動画報道がありそうな雰囲気の背景を使っていた。
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    2021年1月11日から「総秘書同志」
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR