FC2ブログ

    「20時報道」:ヨムジュ郡に「階級教養館」新たに建設、最近押収された物品(DVDや携帯電話)も展示か?(2013年10月21日 「朝鮮中央TV」)

    昨日の「20時報道」を見ていたら、ヨムジュ郡(報道では言っていないが、平安北道に位置すると思われる)に「階級教養館」が新たに建設されたという報道があった。「階級教養館」については、誰それが訪問して「米帝や日帝の蛮行を憤怒しながら観覧した」というような報道はしばしば行われているので、「またか」と思って見ていたのだが、よく見たら、「米帝や日帝の蛮行」とは関係ないような展示物が映し出されていた。ナレーションでは「過去に我々人民に加えられた米日侵略者と階級敵の野獣的蛮行について解説を聞いた」とだけ言っている。

    しかし、「ヨムジュ郡に持ち込まれた聖書」という写真がまず映し出された。これについては、戦後すぐに持ち込まれた物の可能性もあるが、写真を見る限りでは比較的新しい本のように見える。左が「聖書」右が「賛美歌」。
    20131022kctvhasf_002272391.jpg
    Source: KCTV,2013/10/22放送

    「報道」では続けて、ラジオ、携帯電話、トランシーバーなどが映し出される。これらは明らかに「日帝」時代や朝鮮戦争期の物ではない。左上に解説があるが、画面が流れてしまって読み取ることができない。
    20131022kctvhasf_002280199.jpg
    Source: KCTV,2013/10/22放送

    さらに、カメラが右に動いていくと、カセットテープやDVDなども映し出される。
    20131022kctvhasf_002282167.jpg
    Source: KCTV,2013/10/22放送

    北朝鮮は、中国に脱北した朝鮮人民に韓国の手配師が聖書などを手渡したという話を、脱北後帰国した人々へのインタビューの中で伝えてはいたが、経緯は分からぬ物の、最近持ち込まれ押収されたとみられる物品をこのように見せるのは珍しい。「階級教養館」に展示したということは、現実的にこうした物品の北朝鮮浸透が相当増加しており、それに対する警鐘の意味で「報道」の中で見せたのかも知れない。こうした物に手にする輩は「階級敵」だということを言いたいのであろう。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    2021年1月11日から「総秘書同志」
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR