FC2ブログ

    「敬愛する金正恩元帥様をお迎えし、金日成総合大学教育者住宅竣工式を盛大に開催 2013.10.9」:李雪主夫人登場、生きていた「銀河水管弦楽団」 (2013年10月9日 「朝鮮中央TV」)

    「朴槿恵一味」と朴槿恵さんを名指しで強く非難する北朝鮮の声明などについて記事を書いているのだが、連発で色々なことを言うのでなかなかまとめることができない。「国防委員会政策局スポークスマン声明」、「祖国平和統一委員会スポークスマン談話」など連発しているのだが、朴槿恵さんを名指しで非難、「警告」しつつも、今日(10月9日)に「朝鮮中央通信」で報じられた「朝鮮国防委員会政策局スポークスマン、南朝鮮当局は誰某を責める前に自ら反省してみる方がよいと主張」という報道の中では「我々は、いつでも過ちを改めた人には寛大であったし、過去を不問に付すことで度量のある対処をしてやった」とした上で「我々の軍隊と人民は、我々の今回の警鐘に対する朴槿恵一味の順応を決して『屈従』とは見なさない」と問題をこれ以上拡大させたくないという姿勢も見られる。

    『労働新聞』、「박근혜일당은 대세의 흐름을 똑바로 보고 더이상 함부로 날뛰지 말아야 한다 조선민주주의인민공화국 국방위원회 정책국 대변인성명」、http://www.rodong.rep.kp/ko/index.php?strPageID=SF01_02_01&newsID=2013-10-04-0047&chAction=S

    『労働新聞』、「박근혜패당은 우리의 응당한 비판과 경고를 똑바로 새겨들어야 한다 조국평화통일위원회 대변인담화」、http://www.rodong.rep.kp/ko/index.php?strPageID=SF01_02_01&newsID=2013-10-06-0012&chAction=S

    『労働新聞』、「그 누구를 탓하기 전에 자기부터 심각히 반성해보는것이 좋을것이다 조선민주주의인민공화국 국방위원회 정책국 대변인 기자질문에 대답」、http://www.rodong.rep.kp/ko/index.php?strPageID=SF01_02_01&newsID=2013-10-09-0014&chAction=S

    北朝鮮が今回「朴槿恵一味」非難を始めた背景にはいくつかの原因が考えられるが、その最初の契機となったのが毎度出てくる「最高尊厳の冒涜」であろう。北朝鮮メディアは「最高尊厳の冒涜」が何であるかについては一切言及していない。場合によっては、朴槿恵さんが「国軍の日」やAPEC会議に際して行われた習近平さんとの単独会談で述べた北朝鮮の「核放棄」や「体制転換」が「最高尊厳の冒涜」であるかのような論理も展開しているが、「核放棄」や「体制転換(並進路線放棄)」について朴さんはずっと言ってきているので、北朝鮮を激怒させているのはやはり「李雪主・銀河水事件」の話であろう。

    青瓦台HP、「대통령 연설、제65주년 국군의 날 기념사」、http://www.president.go.kr/president/speech.php?&cur_page_no=1&mode=view&uno=70&article_no=38&&cur_page_no=1

    VOA、「시진핑 "북 핵 반대, 안보리 대북 결의 준수" 」、http://www.voakorea.com/content/article/1764356.html

    韓国の国情院や政府関係者が「李雪主・銀河水事件」の事実関係について、何らかのコメントをしたのかは確認していないが、韓国メディアは『朝日新聞』の下記記事を引用しながら「李雪主・銀河水事件」を報道している。

    『朝日新聞』、「正恩氏夫人に醜聞か 所属した楽団が解散、公開処刑も」、http://www.asahi.com/international/update/0920/TKY201309200265.html

    この記事では、この情報のソースを「最近脱北した北朝鮮高官が明らかにした」としているが、誰に明らかにしたのかは書かれていないものの、恐らく記事を書いた「【機動特派員・牧野愛博」記者に対してということであろう。

    『朝日新聞』の記事で終われば、北朝鮮も無視して終わったのであろうが、それを韓国メディアが取り上げ、尾ひれを付けた報道をするので、北朝鮮も堪忍袋の緒が切れたという所ではないだろうか。「北朝鮮も」と書いたが、むしろ最愛の妻について無茶苦茶なことを言い立てられた夫(金正恩)が最も怒っているのであろう(『朝日新聞』報道が事実であるか否かにかかわらず、怒るに値する)。

    この記事が流れて以後、李雪主さんはしばらく金正恩さんと共に登場することがなかった。韓国メディアは「やはり」というような報道を流していたが、本記事のテーマとした竣工式に彼女が登場した。竣工式は9日だったので、即日公開の「記録映画」である。金正恩時代になり、「記録映画」が出てくるタイミングはとても早くなったが、その中でも即日公開というのはとても早い部類である。もしかすると、明日の労働党創建記念日前に変な噂を打ち消して、李夫人を登場させたいという目論見があったのかも知れない。

    20131009kctvhasf_020855058.jpg
    Source: KCTV, 2013/10/9放送

    しかも、李夫人は、『朝日新聞』のインターネット配信記事が「朝鮮戦争停戦60周年慶祝閲兵式参加者のためのモランボン楽団の祝賀公演鑑賞に李雪主夫人」として掲載した『朝鮮通信』の写真の中で着ている服と同じ服を着ての登場である。『朝日新聞』の記事を北朝鮮が意識してここまでやったのであれば、やはり同記事の影響力は絶大であったということになる。

    『朝日新聞』が引用した写真とは同じではないが、同じ場所で撮影された写真。
    2013-08-04-01-01.jpg
    Source: 『労働新聞』、「경애하는 김 정 은원수님께서 전승 60돐경축 열병식 참가자들과 함께 모란봉악단의 공연을 관람하시였다」、http://www.rodong.rep.kp/ko/index.php?strPageID=SF01_02_01&newsID=2013-08-04-0001&chAction=L

    さらに、教員宿舎に金正恩さんが持参した食器を食器棚に並べる「純真な」李夫人の姿も紹介している。

    20131009kctvhasf_021318707.jpg
    Source: KCTV, 2013/10/9放送

    過去記事で「金さんが階段を歩いて登ったと言っているが、エレベータはないの」と書いたが、この「記録映画」ではエレベータを大きく映し出している。

    20131009kctvhasf_021145205.jpg
    Source: KCTV, 2013/10/9放送

    朝鮮人民がどれほど「元帥様が歩いて登られた」ことを意識してみていたのか分からないが、今回エレベーターを大きく出すことで、「さすがに元帥様だ」という効果を狙ったのかも知れない。

    前回の指導で、教員の机の上に立て付けの本棚を設置せよと金正恩さんは指示していたが、それも指示通りついている。

    20131009kctvhasf_021242767.jpg
    Source: KCTV, 2013/10/9放送

    前回の視察に際して紹介された画像では、建設資材が放置されたままであり、道路面の工事などが終わっていなかったが、この「記録映画」で見る限りでは相当に完成度が高い。恐るべき「軍人建設者」、「馬息嶺速度」といったところであろうか。教員宿舎以外にも労働党創建記念日までに完工するという建物や施設があるので、明日以降、それらが紹介されることになるのだと思う。

    そして、「解散・公開処刑された」と報じられた「銀河水管弦楽団」もちゃんと登場している。

    今日、新バージョンの「祖国賛歌」が流れたのだが、なんと「出演:銀河水管弦楽団」となっているではないか。

    20131009kctvhasf_018632301.jpg
    Source: KCTV, 2013/10/9放送

    20131009kctvhasf_018640509.jpg
    Source: KCTV, 2013/10/9放送

    本件については、どうやら北朝鮮にやられたようだ。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    銀河水管弦楽団は解体というニュースが一時流れた
    わけですが,実際にはそうではなかったということ
    なのかもしれませんね.そもそも銀河水管弦楽団
    は万寿台芸術団を構成する一楽団だと思いますので
    仮に解体しても再編成することはそれほど難しく
    ないかと思われます.もちろん報道で話題になった
    楽団人物が復帰しているかによって真実が明らかに
    なることでしょう.新たな祖国賛歌を早速聴いて
    みましたが,牡丹峰楽団とはまた雰囲気の異なる
    重厚感がありますね.

    銀河水

    コメントありがとうございます。お説の通り、誰が復帰しているのかに大変興味があるのですが、紹介した動画では演奏する様子は出てきません。歌手は「ファン・ウンミ他4名」となっているのですが、演奏会の様子が公開されれば、過去の画像と比較していなくなった人がいるかどうか確認できるはずです。

    そもそも「脱北者情報」なので、おもしろおかしく語った可能性を否定できないわけですが、銀河水はモランボンとのジョイント・コンサートを7.27にやるよう金正恩から直々、しかも公然と指示されていたにもかかわらず実現できなかったので、何らかのお叱りを受けた可能性は十分にあります(しかし、もちろん公開処刑に値するようなお叱りではありません)。

    だから、しばらく公開活動を停止していたということではないでしょうか。そん中、変な情報が流布され、「最高尊厳」の夫人にまで火の粉が飛んできたので、北朝鮮が激怒したのだと思います。全くの想像ですが、「朴槿恵名指し」は、もしかすると李夫人が求めたのかもしれません。同性の恨みというか・・・

    > 銀河水管弦楽団は解体というニュースが一時流れた
    > わけですが,実際にはそうではなかったということ
    > なのかもしれませんね.そもそも銀河水管弦楽団
    > は万寿台芸術団を構成する一楽団だと思いますので
    > 仮に解体しても再編成することはそれほど難しく
    > ないかと思われます.もちろん報道で話題になった
    > 楽団人物が復帰しているかによって真実が明らかに
    > なることでしょう.新たな祖国賛歌を早速聴いて
    > みましたが,牡丹峰楽団とはまた雰囲気の異なる
    > 重厚感がありますね.

    No title

    今、銀河水管弦楽団の「祖国讃歌」が放送されてましたがやっぱり解体説はデマでしたね、銃殺の件がまだ分かってませんがこちらはどうなんでしょうね。
    最近、金正恩第一書記の演説がないですね、演説するほどの大会や会議がないのか、内部の争いがまた起きてるのでしょうかね。また、軍に動員体制がとられたりと不穏な状況になってきているようですが3月のようにはなってほしくはないですね

    不穏な状況

    コメント、ありがとうございます。「朝鮮中央TV」は、今朝、朝一で放送された「錦繍山太陽宮殿参拝」を見ただけで、その他の番組は落ち着いてみていません。「参拝」も短い番組で大した内容ではありませんでした。軍人ばかりが同行し、張成沢はいませんでした。68周年という節目の年でもないので、大げさにやらないのは分かりますが、党関連行事なのに張成沢がいなかったのは少し気になります(金敬姫もいませんでしたが)。

    米日韓海軍合同演習や韓米が打ち出した新たな「作戦計画」で北朝鮮は怒っていますが(怒っているふりをしていますが)、3月のような状況にはならないと思います。というのは、中ロ関係、特に中朝関係は回復しており、怒っても「中国との打ち合わせの範囲内」でやっているはずです。米日韓が核航空母艦まで動員して中国の鼻先で合同演習をすることについては中国も快く思っていないはずで、朴さんとの話では「北朝鮮の核」云々を言っておきながら、米国に対しては北朝鮮を使って不快感を示している可能性があります。

    また、北朝鮮もロンドンでの米朝非公式接触、ケリー発言を受け、もう少し肯定的な動きを見せても良いはずなのですが、ロンドンでの非公式接触については触れないのは当然とし、ケリー発言についても「敵対視政策を続けながら何を言うか」というのが外面的な姿勢ですから、しばらくは様子見ということでしょう。

    これは、オバマさんがTPP交渉に参加できないほど国内財政問題で奔走しており、そんな時に北朝鮮問題に構っていられないことを彼らは知っているからで、「既に最高司令部に承認された作戦計画を点検する」とか何とか言いながら、適当にジョブを食らわせているという状況ではないかと思います。

    米国にとってもロンドン非公式接触やケリー発言はペンディングということでしょうから、しばらく様子見ですね。

    > 今、銀河水管弦楽団の「祖国讃歌」が放送されてましたがやっぱり解体説はデマでしたね、銃殺の件がまだ分かってませんがこちらはどうなんでしょうね。
    > 最近、金正恩第一書記の演説がないですね、演説するほどの大会や会議がないのか、内部の争いがまた起きてるのでしょうかね。また、軍に動員体制がとられたりと不穏な状況になってきているようですが3月のようにはなってほしくはないですね
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    2021年1月11日から「総秘書同志」
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR