FC2ブログ

    解放区となったホアンキエム湖 (2024年3月15日)

    15日夜、ホテルから徒歩数分の距離にあるホアンキエム湖を探索した。本当は昨夜、探索する予定だったのだが、ソウルからの移動の疲れと雨で食事をしただけで撤退した。

    ホアンキエム湖周辺の道路は、金曜日の夜、歩行者天国になるようだ。強権と専横の限りを尽くすバイク・自動車帝国主義者共から解放された解放区、人民の楽園がそこには展開していた。

    「湖」とはいえ、サイズは池なので一周歩いてみることにした。外人もたくさんいたが、ベトナム人民にも人気のスポットのようで、家族連れや若者グループ、カップルがたくさんいた。

    兵士と労働者と農民(女性)だろうか、朝鮮だと兵士の代わりに「インテリ」がいるのだが、似たような銅像の前で人民が踊っていた。楽曲は退廃した資本主義の曲ではなく、ベトナム音楽のようだった。

    PXL_20240315_132626059.jpg

    朝鮮にもありそうなスローガンの旗。なんと書いてあるのかは調べていないが、朝鮮的には「2024年、党中央の周りに固く団結し総邁進しよう!」とでもなろうか。
    PXL_20240315_132807225.jpg

    ハノイ市人民委員会の建物にはホーチミン同志の肖像画が。朝鮮との違いは、「代を継いで」いないので、絶世偉人は一人だけだ。
    PXL_20240315_133202280.jpg

    写真を撮ったときは意識しなかったが、湖水上のリフレクションが美しい。
    PXL_20240315_134129344.jpg

    ハノイ市人民委員会の対岸にある食堂(というか、雰囲気的にはレストラン)でサイゴンビールを飲んだ。昨日行った店には、瓶ビールしかなかったのだが、やはり生は美味しい。残念ながら、ハノイビールの生はなかった。サイゴンビールを飲みながら、対岸のホーチミン同志の肖像画を眺めていると本当に「解放」された気分になる。さらに、レストラン横の公園では音楽公演が開催されており、良いBGMになった。
    PXL_20240315_140738492.jpg

    公園で演奏する演奏家同志。「4月の春、親善芸術祝典」に招待したい。
    PXL_20240315_134616498.jpg

    1日だけのハノイだったが、満喫できた。

    行軍は続く。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    2021年1月11日から「総秘書同志」
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR