FC2ブログ

    「敬愛する金正恩同志が故、崔テボク同志の棺を訪問され、深い哀悼の意を示された」 (2024年1月21日 「朝鮮中央通信」)


    Source: KCTV, 2024/01/21

    21日、「朝鮮中央通信」などに以下。

    ***********************
    敬愛する金正恩同志が故、崔テボク同志の棺を訪問され、深い哀悼の意を示された
    경애하는 김정은동지께서 고 최태복동지의 령구를 찾으시여 깊은 애도의 뜻을 표시하시였다

    (평양 1월 21일발 조선중앙통신)

    朝鮮労働党総秘書であられ、朝鮮民主主義人民共和国国務委員長であられる敬愛する金正恩同志が、金日成勲章、金正日勲章の受勲者である前党中央委員会秘書、崔テボク同志の逝去に際して1月21日早朝、個人の棺を訪問され、深い哀悼の意を示された。
    조선로동당 총비서이시며 조선민주주의인민공화국 국무위원장이신 경애하는 김정은동지께서 김일성훈장,김정일훈장 수훈자인 전 당중앙위원회 비서 최태복동지의 서거에 즈음하여 1월 21일 새벽 고인의 령구를 찾으시고 깊은 애도의 뜻을 표시하시였다.

    朝鮮労働党中央委員会秘書達が共に弔意訪問をした。
    조선로동당 중앙위원회 비서들이 함께 조의방문하였다.

    追悼曲が響く場内は、偉大な首領金日成同志と偉大な領導者金正日同志の忠実な革命戦士であり、主体革命偉業遂行に特出した貢献をした我が党と国家の長い政治活動家を失った悲哀に包まれていた。
    추도곡이 울리는 장내는 위대한 수령 김일성동지와 위대한 령도자 김정일동지의 충직한 혁명전사이며 주체혁명위업수행에 특출한 공헌을 한 우리 당과 국가의 오랜 정치활동가를 잃은 비애에 휩싸여있었다.

    敬愛する金正恩同志のお名前が書かれた花輪が進呈された。
    경애하는 김정은동지의 존함을 모신 화환이 진정되였다.

    金正恩同志は、首領に対する無限の忠誠と透徹した革命的原則性、祖国と人民に対する献身的服務精神を持ち、我が党と共和国政権の強化発展のための聖なる闘争に顕著な貢献を残した崔テボク同志を追悼し黙祷をした。
    김정은동지께서는 수령에 대한 무한한 충실성과 투철한 혁명적원칙성,조국과 인민에 대한 헌신적복무정신을 지니고 우리 당과 공화국정권의 강화발전을 위한 성스러운 투쟁에 뚜렷한 공적을 남긴 최태복동지를 추모하여 묵상하시였다.

    金正恩同志は、党の信頼と格別な見守りの中で教育部門の有能な幹部として成長し、生涯の晩年まで我が党の科学教育政策の実現と社会主義文化発展のために、革命偉業の力強い前進のために全てを捧げて奮闘した老革命家を失った悲痛な心情を抱かれ、崔テボク同志の棺を見て回られた。
    김정은동지께서는 당의 믿음과 각별한 보살핌속에 교육부문의 유능한 일군으로 성장하여 생의 말년까지 우리당 과학교육정책의 실현과 사회주의문화발전을 위하여,혁명위업의 줄기찬 전진을 위하여 혼심을 다 바쳐 분투한 로혁명가를 잃은 비통한 심정을 안으시고 최태복동지의 령구를 돌아보시였다.

    金正恩同志は、故人の遺家族に深い弔意を示され、慰労して下さった。
    김정은동지께서는 고인의 유가족들에게 심심한 조의를 표시하시고 위로해주시였다.(끝)

    20240121 PIC0078506

    20240121 PIC0078507
    Source: KCNA, 2024/01/21

    www.kcna.kp (주체113.1.21.)

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    2021年1月11日から「総秘書同志」
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR