FC2ブログ

    「朝鮮民主主義人民共和国外務省、金ソンギョン国際機構担当副相談話」:国連「10カ国共同声明」を非難 (2023年11月27日 「朝鮮中央通信」)

    27日、「朝鮮中央通信」に以下。

    ****************
    朝鮮民主主義人民共和国外務省、金ソンギョン国際機構担当副相談話
    조선민주주의인민공화국 외무성 김선경 국제기구담당 부상 담화

    今日、国連安全保障理事会が国際平和と安全保障という自己の重責を全うできないまま、機能不全状態から抜け出せずにいる原因がどこにあるのかは、米国と追従勢力が発表した「10カ国共同声明」なるものから正確に見いだすことができる。
    오늘날 유엔안전보장리사회가 국제평화와 안전보장이라는 자기의 중책을 다하지 못한채 기능부전상태에서 헤여나지 못하고있는 원인이 어디에 있는가는 미국과 그 추종세력들이 발표한 《10개국 공동성명》이라는데서 정확히 찾아볼수 있다.

    極度の偏見とダブルスタンダードが染みこむだけ染みこんだ一部の常任理事国と米国が使う言葉であれば、正しいのか間違っているのかを問題にする前に盲従妄動をすることが習慣になった一部の国連成員国が署名した「共同声明」は、いかなる国際法的効力も、政治的影響力もない謀略文書に過ぎない。
    극도의 편견과 이중기준에 쩌들대로 쩌든 일부 상임리사국들과 미국이 하는 말이라면 옳고그름을 따지기 전에 맹종맹동하는데 습관된 일부 유엔성원국들이 서명한 《공동성명》은 아무러한 국제법적효력도,정치적영향력도 없는 모략문서장에 불과하다.

    朝鮮民主主義人民共和国が断行した偵察衛星発射は、日々、侵略的性格が明白になっている米国と追従勢力の重大な軍事的蠢動を正確に把握し、それに徹底して備えるところに目的を置いた合法的で正当な防衛権行使である。
    조선민주주의인민공화국이 단행한 정찰위성발사는 날로 침략적성격이 명백해지는 미국과 그 추종세력들의 엄중한 군사적준동을 정확히 파악하고 그에 철저히 대비하기 위한데 목적을 둔 합법적이며 정당한 방위권행사이다.

    もし、宇宙万里に飛び上がった「万里鏡-1」号が「共同声明」書面に対する「驚異的な存在」となるなら、今年、30回近くにわたって朝鮮民主主義人民共和国の門前に米国が持ち込んだ航空母艦と戦略核潜水艦、核戦略爆撃機は「親善と平和の使者」だったということなのか。
    만일 우주만리로 올라간 《만리경-1》호가 《공동성명》서명국들에 대한 《위협적인 존재》로 된다면 올해 근 30차에 걸쳐 조선민주주의인민공화국의 문어구에 미국이 들이민 핵항공모함과 전략핵잠수함,핵전략폭격기들은 《친선과 평화의 사도》들이란 말인가.

    我々の衛星発射が弾動ミサイル技術を利用したと問題視した「10カ国」は、彼らの衛星を弾動ミサイルと同一な技術を利用した運搬ロケットではなく、ゴム風船や無重力で宇宙空間に打ち上げているということなのか。
    우리의 위성발사가 탄도미싸일기술을 리용하였다고 걸고든 《10개국》들은 저들의 위성을 탄도미싸일과 동일한 기술을 리용한 운반로케트가 아니라 고무풍선이나 무중력으로 우주공간에 올려놓는단 말인가.

    国連成員国であれば、誰もが享有できるあまりにも当然の宇宙開発権をただ朝鮮民主主義人民共和国だけが謳歌できないという米国と追従勢力の強盗的主張は、単純に差別姓とダブルスタンダードに関する問題である以前に朝鮮民主主義人民共和国の存在名分を否定する最も極悪で鉄面皮な主権侵害の代表的表現である。
    유엔성원국이라면 누구나 향유할수 있는 너무나도 당연한 우주개발권리를 유독 조선민주주의인민공화국만이 누릴수 없다는 미국과 그 추종세력들의 강도적주장은 단순히 차별성과 이중기준에 관한 문제이기 전에 조선민주주의인민공화국의 존재명분을 부정하는 가장 극악하고 철면피한 주권침해의 대표적표현이다.

    我々の立場は明白だ。
    우리의 립장은 명백하다.

    自主的な国の主権的権利を強権と威嚇で抑圧し、侵害することが米国の主たる関心事であり、趣味なのだが、朝鮮民主主義人民共和国が関心を持っているのは、衛星発射のようにどの国ももつことができる普遍的な主権的権利を充分に行使することである。
    자주적인 나라들의 주권적권리를 강권과 위협으로 억압하고 침해하는것이 미국의 주되는 관심사이고 취미이지만 조선민주주의인민공화국이 관심하는것은 위성발사와 같이 어느 나라나 가질수 있는 보편적인 주권적권리를 충분히 행사하는것이다.

    米国と追従勢力が非難声明をデッチ上げようが、高強度制裁を課そうが、我が国の主権的権利行使を絶対の遮ることはできず、彼らは彼らが願っていることを永遠に手に入れることはできない。
    미국과 그 추종세력들이 비난성명을 조작하든,고강도제재를 가하든 우리 국가의 주권적권리행사를 절대로 가로막지 못할것이며 그들은 저들이 원하는바를 영원히 손에 넣지 못할것이다.

    朝鮮民主主義人民共和国は、自主的な主権国家に対する米国と西側の不法無道な内政干渉とダブルスタンダード的な態度が絶対に通用しないことを明白にするために、衛星発射を含む自己の主権的権利を堂々と、躊躇なく、完璧に行使していき、これはまさに正義的で、平等な新たな国際秩序樹立に対する貢献となる。
    조선민주주의인민공화국은 자주적인 주권국가들에 대한 미국과 서방의 불법무도한 내정간섭과 이중기준행태가 절대로 통하지 않는다는것을 명백히 하기 위하여 위성발사를 포함한 자기의 주권적권리들을 당당히,주저없이,완벽하게 행사해나갈것이며 이는 곧 정의롭고 평등한 새로운 국제질서수립에 대한 공헌으로 될것이다.

    もし、米国と追従勢力が不法無法の国連安全保障理事会「決議」を取り上げ、朝鮮民主主義人民共和国の自主権を再び侵害しようとするなら、それによりもたらされるいかなる結果に対しても全的に責任を取らなければならない。
    만일 미국과 그 추종세력들이 불법무법의 유엔안전보장리사회 《결의》들을 걸고 조선민주주의인민공화국의 자주권을 또다시 침해하려든다면 그로부터 초래되는 그 어떤 후과에 대해서도 전적으로 책임지게 될것이다.

    主体112(2023)年11月27日
    주체112(2023)년 11월 27일
    平壌
    평 양(끝)

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    2021年1月11日から「総秘書同志」
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR