FC2ブログ

    「先制打撃を狙った宇宙軍字化策動は、何をもっても正当化されない」:偵察衛星発射を前に報道、「傀儡共」は米国のロケットで30日に、朝鮮は「我々のロケット」でそれより先に (2023年11月21日 「朝鮮中央通信」)

    21日、「朝鮮中央通信」に以下。

    *******************
    先制打撃を狙った宇宙軍字化策動は、何をもっても正当化されない
    선제타격을 노린 우주군사화책동은 그 무엇으로써도 정당화될수 없다

    (평양 11월 21일발 조선중앙통신)

    国家航空宇宙技術総局の研究者、李ソンジンが21日に発表した論評「先制打撃を狙った宇宙軍字化策動は、何をもっても正当化されない」の全文は次のとおり。
    국가항공우주기술총국 연구사 리성진이 21일 발표한 론평 《선제타격을 노린 우주군사화책동은 그 무엇으로써도 정당화될수 없다》의 전문은 다음과 같다.

    我々の周辺諸国の戦略的対象に対する衛星監視システムを完備しようとしている米国と追従勢力の宇宙軍字化策動がさらに本格化されている。
    우리와 주변나라들의 전략적대상들에 대한 위성감시체계를 완비하려는 미국과 그 추종세력들의 우주군사화책동이 더욱 본격화되고있다.

    少し前、傀儡軍本部は、来る11月30日、カリフォルニア州のバンデンバーグ宇宙軍事基地から傀儡共の初の軍事偵察衛星が発射される計画だと公開した。
    얼마전 괴뢰국방부는 오는 11월 30일 캘리포니아주의 반덴버그우주군기지에서 괴뢰들의 첫 군사정탐위성이 발사될 계획이라고 공개하였다.

    傀儡共自体が公認したように、今回の偵察衛星発射の重要な目的は我々の戦略的対象に対する監視能力を高め、一旦、有事に先制打撃をする目的の下で行われる極めて危険千万な軍事的挑発行為の一環である。
    괴뢰들자체가 공인한것처럼 이번 정탐위성발사는 종심깊이에 있는 우리의 전략적대상들에 대한 감시능력을 제고하고 일단 유사시 선제타격을 가할 목적밑에 감행되는 극히 위험천만한 군사적도발행위의 일환이다.

    今、傀儡共は、米国のスペースX 社が2025年までに5個の軍事偵察衛星を発射してくれることについて自慢の種となっているように噂を流しながら、尖端衛星発射が「キルチェーン」の先制打撃能力を大幅に強化することに貢献することになると騒ぎ立てている。
    지금 괴뢰들은 미국의 스페이스엑스회사가 2025년까지 5개의 군사정탐위성을 발사해주기로 한데 대하여 자랑거리나 되는듯이 소문을 내면서 정탐위성발사가 《킬 체인》의 선제타격능력을 대폭 강화하는데 이바지하게 될것이라고 객기를 부리고있다.

    こうして傀儡共が開発し、運用することになる偵察衛星網が誰それの「ミサイルの脅威」に対処した防御用ではなく、彼らの侵略戦争実現のための道案内用、攻撃用であることがさらに明白になった。
    이로써 괴뢰들이 개발하여 운용하게 될 정탐위성망이 그 누구의 《미싸일위협》에 대처한 방어용이 아니라 저들의 침략전쟁실현을 위한 길잡이용,공격용이라는것이 더욱 명백해졌다.

    日本反動共も来年の1月11日に情報収集衛星発射を始め、2029年までに4個の偵察衛星を追加で確保する計画を発表した。
    일본반동들도 다음해 1월 11일 정보수집위성발사를 시작으로 2029년까지 4개의 정탐위성을 추가로 확보할 계획을 발표하였다.

    より重大なことは、傀儡共と日本反動共のこうした宇宙軍字化策動が米国の積極的な庇護の下で行われているという事実である。
    보다 엄중한것은 괴뢰들과 일본반동들의 이러한 우주군사화책동이 미국의 적극적인 비호두둔밑에 감행되고있다는 사실이다.

    少し前にあった傀儡地域行脚期間、米国防長官は手下共を集め、来年に3者実時間実時間ミサイル警報資料共有システムを稼働することを謀議し、傀儡共を米国の早期警報衛星システムに網羅させることにした。
    얼마전에 있은 괴뢰지역행각기간 미국방장관은 주구들을 모아놓고 년내에 3자실시간미싸일경보자료공유체계를 가동하기로 모의하였으며 괴뢰들을 미국의 조기경보위성체계에 망라시키기로 하였다.

    これにより、今まで米国、日本・米国、米国・傀儡間の双方向で行われていたミサイル警報資料共有システムが米国を頂点とする二等辺三角形体系へと転化することになった。
    이로 하여 지금까지 미국일본,미국괴뢰,일본괴뢰들사이에 쌍방향으로 진행되던 미싸일경보자료공유체계가 미국을 꼭두점으로 하는 이등변삼각형체계로 진화되게 되였다.

    手下共と野合し、地域で衛星監視システム完備を本格的に構築している米国の目的は他でもない。
    주구들과 야합하여 지역에서 위성감시체계완비를 본격적으로 다그치고있는 미국의 목적은 다른데 있지 않다.

    地域の国々に対する情報収集能力を強化し、ミサイル防衛システムの効果性と信頼性を高めることで、我々と中国、ロシアと比べて戦略的優勢を占めるところにある。
    지역나라들에 대한 정보수집능력을 강화하여 미싸일방위체계의 효과성과 신뢰성을 제고함으로써 우리와 중국,로씨야에 비한 전략적우세를 차지하자는데 있다.

    現代戦争で偵察情報戦が戦争準備のための優先的攻勢であるのと同時に、戦争の勝敗を左右する先決条件だという点からして、朝鮮半島地域で本格化している米国主導の宇宙軍事化の動きであることが示唆する点は実に大きい。
    현대전쟁에서 정찰정보전이 전쟁준비를 위한 선차적공정인 동시에 전쟁의 승패를 좌우하는 선결조건이라는 점을 놓고볼 때 조선반도지역에서 본격화되고있는 미국주도의 우주군사화움직임이 시사해주는바는 실로 크다.

    米国と追従勢力が追求している憂慮すべき宇宙軍字化策動は、地域の軍備競争を激化させ、全地球的な戦略的均衡と安全構図を深刻に毀損する極めて不安定な挑発行為である。
    미국과 그 추종세력들이 추구하는 우려스러운 우주군사화책동은 지역의 군비경쟁을 격화시키고 전지구적인 전략적균형과 안전구도를 심각히 훼손시키는 극히 불안정한 도발행위이다.

    誰それに対する先制打撃企図を公然と云々しながら、全ての宇宙空間を彼らの世界制覇戦略実現のための侵略戦争手段にしようとしている米国と同盟勢力の危険千万な企ては、何をもっても正当化できない。
    그 누구에 대한 선제타격기도를 공공연히 운운하며 전체 우주공간을 저들의 세계제패전략실현을 위한 침략전쟁수단으로 써먹으려는 미국과 그 동맹세력들의 위험천만한 시도는 그 무엇으로써도 정당화될수 없다.

    現実は、敵対勢力の宇宙軍字化策動に対処し、実用的で効果的な宇宙基盤偵察監視能力を保有することこそが、戦争抑止力をより確実にし、地域で戦略的安全均衡を担保するための重要な方途となることを実証している。
    현실은 적대세력들의 우주군사화책동에 대처하여 실용적이고 효과적인 우주기반정찰감시능력을 보유하는것이야말로 전쟁억제력을 보다 확실하게 행사하고 지역에서 전략적안전균형을 도모하기 위한 중요한 방도로 된다는것을 실증해주고있다.

    米国と追従勢力の無分別な宇宙軍字化企図は、我が国に軍事偵察衛星開発をはじめとした自衛的宇宙開発事業にさらに拍車をかけることを要求している。
    미국과 그 추종세력들의 무분별한 우주군사화기도는 우리 국가로 하여금 군사정찰위성개발을 비롯한 자위적우주개발사업에 더욱 박차를 가할것을 요구하고있다.

    日々、危険千万な攻撃力量で一体化されている米国主導の宇宙監視システムとミサイル防衛システム増強に対処し、国家の戦略的安全利益を守護し、地域の平和と安全を保障するための強力な防衛力を建設することは、誰も否定できない朝鮮民主主義人民共和国の主権的権利である。
    날로 위험천만한 공격력량으로 일체화되고있는 미국주도의 우주감시체계와 미싸일방위체계증강에 대처하여 국가의 전략적안전리익을 수호하고 지역의 평화와 안전을 보장하기 위한 강력한 방위력을 건설하는것은 그 누구도 부정할수 없는 조선민주주의인민공화국의 주권적권리이다.(끝)
    www.kcna.kp (주체112.11.21.)

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    2021年1月11日から「総秘書同志」
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR