FC2ブログ

    「「大韓民国」の終末の「起爆剤」として作用するだろう」:北朝鮮へのコロナ拡散は脱北者が飛ばした汚染した者が物が原因、ビラを飛ばせばウクライナやイスラエル・ガザのようになると警告 (2023年11月8日 「朝鮮中央通信」)

    8日、「朝鮮中央通信」に以下。

    *******************
    「大韓民国」の終末の「起爆剤」として作用するだろう
    《대한민국》종말의 《기폭제》로 작용할것이다

    (평양 11월 8일발 조선중앙통신)

    傀儡地域で「対北ビラ撒き禁止法」が「違憲」だという決定が強行され、関連「指針」廃止の手続きが本格化している。
    괴뢰지역에서 《대북삐라살포금지법》이 《위헌》이라는 결정이 강행되고 관련《지침》페지절차가 본격화되고있다.

    ビラ撒きに反対する傀儡地域の民心に挑戦し、暴行まで躊躇しなかった「脱北者」屑共が、この時とばかりに分界線沿線地帯をぞろぞろと歩き回りながら「対北ビラなどの風船を飛ばさない理由はなくなった」、「風が北風から南風に変わる例年、春を起点としてビラ撒きが活性化する」などのラッパを公然と吹いている。
    삐라살포를 반대하는 괴뢰지역민심에 도전하여 폭행까지도 서슴지 않았던 《탈북자》쓰레기들이 때를 만난듯이 분계연선지대를 뻐젓이 돌아치면서 《대북전단 등 풍선을 안날릴 리유는 없어졌다.》,《바람이 북풍에서 남풍으로 바뀌는 래년 봄을 기점으로 전단살포가 활성화될것이다.》 등의 나발을 공공연히 줴쳐대고있다.

    明白なことは、人間の屑共の反共和国ビラ撒きが「自由」だの、「人権」だのとしながら「民間団体の素行」だと言い張るのは欺瞞的な術策に過ぎず、傀儡一味が計画し、主導した反共和国審理謀略戦だったということである。
    명백한것은 인간쓰레기들의 반공화국삐라살포가 《자유》니,《인권》이니 하며 《민간단체들의 소행》이라고 우겨대던것은 기만적인 술책에 불과하며 괴뢰패당이 계획하고 주도한 반공화국심리모략전이였다는것이다.

    今までは「民間」の皮を被った手下共を使い当局が黙認、助長する形で反共和国ビラ撒きが行われていたとすれば、これからは逆賊一味が前面に出て軍事作戦を行うように露骨に行おうとしているところに事態の重大さがある。
    지금까지는 《민간》의 탈을 쓴 앞잡이들을 내세우고 당국이 묵인조장하는 형태로 반공화국삐라살포가 감행되였다면 이제부터는 역적패당이 전면에 나서 군사작전을 벌리듯 로골적으로 감행하려 한다는데 사태의 엄중성이 있다.

    ビラ飛ばしは交戦一方が相手方を無力化させる目的として行われる高度の心理戦であり、戦争開始に先立ち行われる事実上の先制攻撃行為である。
    삐라살포는 교전일방이 상대방을 무력화시킬 목적으로 벌리는 고도의 심리전이며 전쟁개시에 앞서 진행되는 사실상의 선제공격행위이다.

    さらに、我が共和国を狙った米国の核戦略資産展開と膨大な武力増強、思想最高の大規模侵略戦争演習が行われ、それにより朝鮮半島情勢が悪化一路へと突き進んでいるときに行われることのより、事態の深刻性がさらに増幅されている。
    더우기 우리 공화국을 노린 미국의 핵전략자산전개와 방대한 무력증강,사상최고의 대규모침략전쟁연습들이 벌어지고 이로 하여 조선반도정세가 악화일로로 치닫고있는 때에 감행되는것으로 하여 사태의 심각성이 더욱 증폭되고있다.

    逆賊一味は「脱北者」屑共が飛ばした反共和国ビラ撒きで2014年の火力兵器による交戦、2020年の北南共同連絡事務所完全破壊という結果に至った事実を記憶しているだろう。
    역적패당은 《탈북자》쓰레기들이 날린 반공화국삐라살포로 2014년의 화력무기에 의한 교전,2020년의 북남공동련락사무소 완전파괴라는 결과가 산생된 사실을 기억하고있을것이다.

    今まではオンボロでも「対北ビラ撒き禁止法」というものがあったので、傀儡一味の行動にも我々の忍耐が作用していた。
    지금까지 비록 허줄하긴 해도 《대북삐라살포금지법》이라는것이 있었기에 괴뢰패당의 쏠라닥질에도 우리의 참을성이 적용되였다.

    人間の屑野郎共の汚い物による悪性伝染病の流入で建国以来初めてとなる大動乱事態を経験した我々人民の憤怒は、既に最高レベルに至った状態である。
    인간쓰레기놈들의 더러운 물건짝으로 인한 악성전염병의 류입으로 건국이래 처음으로 되는 대동란의 사태를 겪은 우리 인민의 분노는 이미 최고조에 이른 상태이다.

    これまでの対応を超越し、奴らのビラ飛ばし拠点はもちろん、傀儡の牙城まで懲罰の火の豪雨を降らさねばならないというのが激怒した革命武力の立場である。
    종전의 대응을 초월하여 놈들의 삐라살포거점은 물론 괴뢰아성에까지 징벌의 불소나기를 퍼부어야 한다는것이 격노한 우리 혁명무력의 립장이다.

    火花一つでも爆発する可能性がある一触即発の現状勢の中で、我が国の存立と発展を悪辣に中傷する敵対的な心理戦が我々との隣接地域で行われるとき、朝鮮半島で欧州と中東で発生した事態のような軍事的衝突が発生しないという保証はない。
    불꽃 하나에도 폭발할수 있는 일촉즉발의 현정세속에서 우리 국가의 존립과 발전을 악랄하게 헐뜯는 적대적인 심리전이 우리와의 접경지역에서 자행될 때 조선반도에서 유럽과 중동에서 일어난 사태와 같은 군사적충돌이 발생하지 않으리라는 담보는 없다.

    それによりもたらされる結果は、全的に米国と傀儡逆賊一味が取らなければならない。
    그로부터 초래될 후과는 전적으로 미국과 괴뢰역적패당이 지게 될것이다.

    反共和国ビラ撒きをはじめとした真理謀略戦は、まさに「大韓民国」終末の「起爆剤」として作用することになる。
    반공화국삐라살포를 비롯한 심리모략전은 곧 《대한민국》종말의 《기폭제》로 작용할것이다.

    金ユンミ
    김윤미 (끝)
    www.kcna.kp (주체112.11.8.)

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    2021年1月11日から「総秘書同志」
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR