FC2ブログ

    「娘様」のデビューは決して早すぎない、「<朝鮮記録映画>絶世の愛国者金正日将軍 7」:「娘様が最も愛する駿馬」登場と「白頭山踏査」の関係 (2023年2月14日 「朝鮮中央TV」)

    14日、「朝鮮中央TV」で「<朝鮮記録映画>絶世の愛国者金正日将軍 7」が放送された。

    いつもならば、あまり注目しない古い「記録映画」ではあるが、一つ前の「閲兵式」の「(第1)副部長同志」動画を作成しつつ見ていたら「娘様」関連でこちらの方が気になった。

    「聯合ニュースTV」を見ていたら、韓国の専門家が「娘様」の「閲兵式」登場について、「幼すぎる」としつつ、これまでも出ている「核武力で後代を守る」という「後代の象徴」説に代わり、「白頭の血統、決死擁護」というスローガンが叫ばれたこともあり「金正恩の後にも白頭の血統はいる」ということを「人民に示したかった」というような解説をしていた。

    https://www.yonhapnewstv.co.kr/news/MYH20230213013000641?srt=l&d=Y

    「娘様」の年齢は不詳で上の解説者は10歳とか11歳とか推定していた。仮に11歳として、「革命活動」を始めるのに早すぎるのかというヒントが上の「朝鮮記録映画」の中にあった。

    同「記録映画」の中では、「将軍様」の初めての革命活動が「金日成将軍の略伝研究小組結成 1953年2月10日」と紹介されている。
    20230214 sojo
    Source: KCTV, 2023/02/14

    「将軍様」は1941年生まれなので、1953年には12歳でしかない。そう考えると、「娘様」が11歳(仮定)でデビューして、「革命活動」を12歳から始めても何ら不思議ではない。それどころか、「元帥様」とミサイル発射を「指導」したり、「閲兵」していること自体が「絶世偉人逸話」の中では「革命活動」とされる可能性も十分にある。

    次に同「記録映画」では、「将軍様」の「白頭山踏査」を「革命活動」として紹介している。

    20230214 tousa
    Source: KCTV, 2023/02/14

    「将軍様」と踏査隊員
    20230214 tousatai
    Source: KCTV, 2023/02/14

    今、北朝鮮では厳しい寒さの中、青年学生達が「白頭山踏査」をしていると「朝鮮中央TV」の「20時報道」などで報道されている。「白頭の刃の風精神」を体得し、「将軍様」の「生地」を訪問する大切な年中行事だ。

    「将軍様」は、上の画面にあるように1956年6月5日~14日、15歳の時に「白頭山踏査」をしている。「白頭の刃の風精神」を「体得」する必要はなかったのか、6月の「踏査」ではあるが、これも重要な「革命活動」である。

    すると「娘様」が「白頭山踏査」をいつするのかがポイントとなる。「鋼鉄の女将軍」になるためには「白頭の刃の風精神」を「体得」させるべきだが、「娘様」にメロメロの「元帥様」がそんな酷なことを「娘様」にさせるとは考えられない。都合の良いことに、「将軍様」も6月に「白頭山踏査」をしているので、「白頭の血統」としては「将軍様」と同時期に「娘様」に「白頭踏査」をさせるという理由は十分に成り立つ。

    そして、「白頭山踏査」との関係では、「閲兵式」の際に登場した「娘様が最も愛しておられる駿馬」がとても重要なポイントとなる。なぜ敢えて「娘様」の「駿馬」を登場させたのか。「閲兵式」を見ていた時には、「元帥様」の「白頭山軍馬」の次を歩く「娘様」の「駿馬」、つまりナンバー2あるいは「後継者」を意識させる設定だと思っていたが、この「朝鮮記録映画」を見て感じたのは、まず間違いなく「娘様」の「白頭山踏査」でこの「駿馬」が使われるであろうということだ。

    「娘様」が馬を可愛がっているだけではなく、「乗馬」できるのかも重要であるが、もし乗馬できるのであれば、「白頭山踏査」を「白頭の血統ご一家の方」全員で今年の6月にでもするのではないだろうか。

    ちなみに、乗馬可能身長等をしらべてみると、下記のように書かれていた。

    ******************
    【身長】馬を操作するため125cm以上が目安です。
    【体重】90kg以下が目安です。
    【年齢】6歳(小学生)以上の方が対象となります。
    【体格】騎乗時に人馬共に重心が崩れない方が対象となります。

    Source: 一般財団法人服部緑地振興協会HP、https://www.hattori-jobafoundation.com/70faq/70faq03.html
    ***********************

    「体験乗馬」とは異なるのだろうが、それでも「娘様」はこの条件に適合しているような感じがする。

    「元帥様が白頭の戦区を銃を握って駆け抜けた伝説の名馬」とアナウンスのシーンで嬉しそうな「元帥様」
    20230208 uresisougensui
    Source: KCTV, 2023/02/09

    そして「伝説の名馬」である「白頭山軍馬」
    20230209 densetsumeiba
    Source: KCTV, 2023/02/09

    「駿馬」に拍手を送る「娘様」
    20230209 musumehakushu333
    Source: KCTV, 2023/02/09

    そして「最も愛しておられる駿馬」
    20230209 ojousamashubna
    Source: KCTV, 2023/02/09

    よく見ると「駿馬」は「元帥様」の馬よりも小さく、「娘様」でも乗れそうだ。
    20230209 little horse
    Source: KCTV, 2023/02/09

    「白頭山踏査」はあったとしても暖かくなってからであろうが、当面、「光明星節」関連行事に再び「娘様」が登場し、何をするのかに注目したい。最も注目されるのは「錦繍山太陽宮殿」参拝に同行するかなのだが。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    2021年1月11日から「総秘書同志」
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR