FC2ブログ

    「中国、ウクライナ問題と関連した米国の制裁非難」 (2022年3月21日 「朝鮮外務省」)

    21日、「朝鮮外務省」HPに以下。

    ************
    中国、ウクライナ問題と関連した米国の制裁非難
    중국 우크라이나문제와 관련한 미국의 제재 비난

    2022.3.21.

    少し前、中国外交部報道官は、ウクライナ問題で中国を圧迫している米国を強く非難した。
    얼마전 중국외교부 대변인은 우크라이나문제에서 중국을 압박하고있는 미국을 강하게 비난하였다.

    報道官は、ウクライナ問題で中国が「何もせずに傍観」していると非難する人々は、まず胸に手を当てて自分がいったい危機でどのような役割をし、誰が連続5回NATOの東方への拡大を推し動かしたのか、誰が火に油を注ぎ続けながらウクライナで緊張した雰囲気を造りだし、情勢が統制を失い激化するようにしたのかを自ら反省してみなければならないと指摘した。
    대변인은 우크라이나문제에서 중국이 《수수방관》하고있다고 비난하는 사람들은 우선 가슴에 손을 대고 자기가 도대체 위기에서 어떤 역할을 하였으며 누가 련속 5차례 나토의 동쪽에로의 확대를 추동하였는지, 누가 계속 붙는 불에 키질하면서 우크라이나에서 긴장한 분위기를 조성하고 정세가 통제를 잃고 격화되도록 하였는가를 스스로 반성해보아야 한다고 지적하였다.

    そして、制裁の棒切れを振り回しているのは、ウクライナ問題解決に不利であり、制裁では問題を解決できないだけではなく、新たな問題を発生させ、問題の政治的解決過程を妨害する可能性があると憂慮を示した。
    그러면서 제재몽둥이를 휘둘러대는것은 우크라이나문제해결에 불리하며 제재로는 문제를 해결할수 없을뿐 아니라 새로운 문제를 산생시킬수 있고 문제의 정치적해결과정을 방해할수 있다고 우려를 표시하였다.

    最後に報道官は、米国側がロシアとの関係を処理することにおいて、中国企業と個別の人々に制裁を課したり彼らの正当な権益を侵害するなら、中国側は断固として、力のある対応措置を講じると警告した。
    끝으로 대변인은 미국측이 로씨야와의 관계를 처리함에 있어서 중국기업들과 개별적사람들에게 제재를 가하거나 그들의 정당한 권익을 침해한다면 중국측은 견결하고 힘있게 대응할것이라고 경고하였다.

    中国政府報道官のこうした発言は、現ウクライナ問題を引き起こした責任が誰にあり、世界の不安定を造りだしている張本人が誰なのかを明白に示唆している。
    중국외교부 대변인의 이러한 발언은 현 우크라이나문제를 산생시킨 책임이 누구에게 있으며 세계의 불안정을 조성하고있는 장본인이 누구인가를 명백히 시사해주고있다.

    米国は自分がいくら「平和の守護者」に変心しても、彼らの覇権主義的利益のために他の国々に対する制裁と圧迫を日常的に行いながら、世界を混乱の中に追いやっている主犯としての正体を隠すことはできず、平和と安定、協力と共同繁栄を指向する世界人民の呪詛と糾弾を免れられない。
    미국은 제아무리 《평화의 수호자》로 둔갑하여도 저들의 패권주의적리익을 위해 다른 나라들에 대한 제재와 압박을 일삼으면서 세계를 혼란속에 몰아넣는 주범으로서의 정체를 가리울수 없으며 평화와 안정, 협조와 공동번영을 지향하는 세계인민들의 저주와 규탄을 면치 못할것이다.(끝)

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    2021年1月11日から「総秘書同志」
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR