FC2ブログ

    北朝鮮衛星画像はGoogle Earthより盗用疑惑:「20時報道」前の報道でも写真等は未使用、「元帥様」は大恥か (2022年3月10日)


    Source: KCTV, 2022/03/10 筆者加工

    <追記>
    「20時報道」前の「革命活動報道」でも、静止画も動画も使われない。やはり、まずい写真を公開してしまったということだろうか。もし、下に書いたことが当たっているとすると、「元帥様」は前代未聞の大恥をかいたことになる。この写真を準備した幹部は、炭坑送りでは済まないはずだ。今後、同行した4人がまた登場するかどうか、注目したい。

    ******************
    10日に公開された写真を見ていたらおもしろいことが分かった。

    まず、問題となる写真のオリジナルサイズ。
    20220310 shasin2
    Source: KCNA, 2022/03/10

    それを拡大したもの。
    20220310 kaudaihasibubun
    Source: KCNA, 2022/03/10 筆者切り抜き

    Google Earthが2020年2月14日に撮影した写真(現時点では最新)。
    20220310 20200214 google3

    北朝鮮が試験撮影したとしている日が「2月27日」であることは明らかなので、季節的には上の写真の撮影時期とほぼ同じになる。

    しかし、Google Earthにある2016年10月10日に撮影した写真が右側の写真と酷似していることが分かった。
    まず、赤丸部分に注目すると、白黒写真でも同じ位置に同じ物が置かれている。この黄色い物体は、2017年以降のGoogle Earthの写真では見られない。次にピンクで囲んだ影に注目して欲しい。2月と6月では影の出方が異なるはずだが、影の濃さや影の向き、長さがほぼ同じであることが分かる。次に右上の茶色で囲んだ部分に注目すると、白黒写真でも同じ場所に何かが置かれている。農業用の資材だと思うが、Google Earthで確認できる写真で同じ位置に同じような資材が置かれているのはこれしかない。さらに、資材置き場の下の農耕地の耕作状況に注目すると、作物が植えられていると思われる白黒写真の色の濃い部分の形がGOogle Earthの濃い緑色の部分と一致する。(また、2020年2月写真にはある青丸の部分のビニールハウスが写っていない。)
    20220310 2016 fake

    10月10日は「党創建記念日」だからこの写真を選んだということはなかろうが、もしかするとGoogle Earthではこのように見えるということを示している可能性もある。

    しかし、調べていると、公開された朝鮮半島全体の写真以上の撮影はできていない可能性が高いのではないだろうか。まともな撮影システムができていないとすると、これから発射されるミサイルは「衛星運搬ロケット」を語ったICBMだと言われても仕方ない。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    2021年1月11日から「総秘書同志」
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR