FC2ブログ

    チョンリマ運動と64年の東京オリンピック (2021年6月9日)

    党首討論なるものを見ていたが、想定通りほとんど議論はかみ合っていなかった。

    中でも、日本首相菅が今年の東京オリンピックを開催する意義として64年の東京オリンピックの話を長々としたのには閉口してしまった。そして、それを見ながら思ったのは、何とも北朝鮮と似ているなということだ。

    先週だっただろうか、「朝鮮中央TV」の特集番組で「千里馬運動」時代の人民の意気込みや、その成果を伝える番組を放送していた。それはそれでおもしろく、冷麺専門の玉流館などが「千里馬運動」の成果として建設されたことを初めて知った。

    番組では「千里馬運動」がこうだったから、今日の経済建設闘争でもその精神を発揮してと訴えているのだが、「大元帥様達」の功績が脈々と伝え続けられている北朝鮮ですら、当時と今とを重ね合わせるのには無理がある。

    精神論や昔話でしか人民を説得できない、どこか似ていないだろうか。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    2021年1月11日から「総秘書同志」
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR