FC2ブログ

    「朝鮮労働党中央委員会宣伝扇動部金ヨジョン副部長談話発表」 (2021年3月30日 「朝鮮中央通信」)

    30日、「朝鮮中央通信」に以下。

    ************
    朝鮮労働党中央委員会宣伝扇動部、金ヨジョン副部長談話発表
    조선로동당 중앙위원회 선전선동부 김여정부부장 담화발표

    (平壌3月30日発、朝鮮中央通信)
    (평양 3월 30일발 조선중앙통신)

    朝鮮労働党中央委員会宣伝扇動部、金ヨジョン副部長が、30日、次のような談話を発表した。
    조선로동당 중앙위원회 선전선동부 김여정부부장이 30일 다음과 같은 담화를 발표하였다.

    私は分界線を越え南の地から響いてくる雑多な声に接する度に、知らず知らずのうちに唖然としてしまうのを禁じ得ない。
    나는 분계선너머 남녘땅에서 울려나오는 잡다한 소리들에 접할 때마다 저도 모르게 아연해짐을 금할수 없다.

    特に、南朝鮮執権者が人々の前に出てきてマイクを握り、我々に対してつべこべ言う時が特にそうだ。
    특히 남조선집권자가 사람들앞에 나서서 직접 마이크를 잡고 우리에 대해 뭐라고 할 때가 더욱 그렇다.

    去る26日、「西海守護の日記念式」なる場に現れた南朝鮮執権者が行った記念辞は、再び我々を驚かした。
    지난 26일 그 무슨 《서해수호의 날 기념식》이라는데 나타나 남조선집권자가 한 기념사는 또다시 우리 사람들을 놀래웠다.

    この日、最近、行われた我々の新型戦術誘導弾試験発射についてこのように力説した。
    이날 최근에 진행된 우리의 신형전술유도탄시험발사를 두고 이렇게 력설하였다.

    「・・・私は北の今回のミサイル発射に対する国民の皆様全ての憂慮が大きいことをよく知っています。今は南、北、米全てが対話を続けるために努力しなければならないときです。対話ムードを困難にすることは決して望ましくありません。・・・」

    《…저는 북의 이번 미싸일발사에 국민 여러분모두의 우려가 크다는것을 잘 알고있습니다. 지금은 남,북,미모두가 대화를 이어나가기 위해 노력해야 할 때입니다. 대화분위기에 어려움을 주는 일은 결코 바람직하지 않습니다. …》

    堂々たる我々の自主権に属する国防力強化措置が、南側同胞を憂慮させ、対話ムードを続けようと努力しているときに困難にする障害を造成しているというのだ。
    당당한 우리의 자주권에 속하는 국방력강화조치가 남녘동포들의 우려를 자아내고 대화분위기를 이어가려고 노력하는 때에 어려움을 주고 장애를 조성하였다는것이다.

    実に図々しさの極致だと言わざるを得ない。
    실로 뻔뻔스러움의 극치가 아닐수 없다.

    今も我々は忘れていない。
    지금도 우리는 잊지 않고있다.

    2020年7月23日、南朝鮮執権者が彼らの国防科学研究所なる場を行脚しながら、自分の口でほざいた言葉を思い出してみよう。
    2020년 7월 23일 남조선집권자가 저들의 국방과학연구소라는데를 행각하며 제입으로 떠든 말들을 기억해보자.

    「・・・巨大なミサイルの威力と共に海上の目標物を1ミリの誤差もなく正確に打撃する姿を見て胸が熱くなりました。・・・世界精巧水準の正確度と強力な破壊力を備えた最先端戦略兵器を見ると、実に心強くなります。・・・今は、韓半島の平和を守るのに十分な射距離と世界最大水準の弾頭重量を持った弾道ミサイルを開発するに至りました」

    《…거대한 미싸일의 위용과 함께 해상의 목표물을 한치의 오차도 없이 정확하게 타격하는 모습을 보고 가슴이 뜨거웠습니다.…
    …세계최고수준의 정확도와 강력한 파괴력을 갖춘 최첨단전략무기들을 보니 참으로 든든합니다.…

    …이제는 한반도의 평화를 지키기에 충분한 사거리와 세계최대수준의 탄두중량을 갖춘 탄도미싸일을 개발하기에 이르렀습니다.》

    数日前に記念辞とあまりにも克明に対照的な矛盾した「演説」に他ならないと思う。
    며칠전의 기념사와 너무나 극명하게 대조되는 모순된 《연설》이 아닐가 생각한다.

    北と南の同じ国防科学研究所で行った弾道ミサイル発射試験を巡り、彼らのしたことは朝鮮半島平和と対話のためのものであり、我々が行ったのは南側同胞を憂慮させ、対話ムードを難しくする決して望ましくないことだというのだから、その面の皮の厚さに驚愕を禁じ得ない。
    북과 남의 같은 국방과학연구소에서 진행한 탄도미싸일발사시험을 놓고 저들이 한것은 조선반도평화와 대화를 위한것이고 우리가 한것은 남녘동포들의 우려를 자아내고 대화분위기에 어려움을 주는 결코 바람직하지 않은 일이라니 그 철면피함에 경악을 금할수 없다.

    初歩的な論理も、対面も喪失したのだ。
    초보적인 론리도,체면도 상실한것이다.

    このような非論理的で厚顔無恥な行いは、我々の自衛権を国連「決議」違反だの、国際社会に対する「脅威」だのとして問題視する米国の強盗的な主張を同じもので、恐ろしいほど似ている。
    이처럼 비론리적이고 후안무치한 행태는 우리의 자위권을 유엔《결의》위반이니,국제사회에 대한 《위협》이니 하고 걸고드는 미국의 강도적인 주장을 덜함도 더함도 없이 신통하게 빼닮은 꼴이다.

    米国産のオウムだと「称賛」してやっても、悔しく思うことはないであろう。
    미국산 앵무새라고 《칭찬》해주어도 노여울것은 없을것이다.

    自己矛盾と言うべきか、自縄自縛と言うべきか。
    자가당착이라고 해야 할가,자승자박이라고 해야 할가.

    暇があれば、世の中が自分をどのように見ているのかを少し振り返ってみることを勧めたい。
    틈틈이 세상이 자기를 어떻게 보는지 좀 돌아보는것이 어떤가싶다.(끝)
    *********************

    この式典については何か言うと思っていたが、やはり「宣伝扇動部副部長」同志の「談話」があった。今回は、「南朝鮮執権者」と対象を明確にしている。

    順序からすると、30日に開催される「安保理会合」の結果に対する、崔ソンフィの「談話」ではないだろうか。その前に、「(バイデンは)金正恩と直接会うつもりはない」というホワイトハウス報道官の発言に反応するかも知れない。

    White House, Press Briefing, 2021/03/29, https://www.whitehouse.gov/briefing-room/press-briefings/2021/03/29/press-briefing-by-press-secretary-jen-psaki-march-29-2021/

    北朝鮮は、大型潜水艦の進水準備をしているという38 Northの衛星写真分析もあり、「太陽説」前にSLBM発射か、大型潜水艦の航行を公開する可能性がある。

    38 North, Sinpho South Naval Shipyard: Drydock Movement Detected, 2021/03/26, https://www.38north.org/2021/03/sinpho-south-naval-shipyard-drydock-movement-detected/

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR