FC2ブログ

    光明星節記念公演放送中:「元帥様」口パク多発、指揮の手法、「女史」 (2021年2月18日 「朝鮮中央TV」)


    Source: KCTV, 2021/02/18

    タイトルの通り(途中から見たが、多分)

    <追記>
    録画したものを2度見た。

    旧正月公演を越える素晴らしい公演だった。

    「元帥様」の口パクをこれ程見たことがない。酔っていたのではないかと思うほど、上機嫌のご様子。

    モランボンのような異色さはなかったが、これまでにない工夫が施されていた。

    まず、男性を非常にうまく使っている。これまで、女声コーラスは定評だったが、男性の場合はソロか合唱しかなかった。ところが、旧正月公演あたりから、男性を上手く使い、今回は女声コーラスとも非常に上手く合わせている。「元帥様」お気に入りの金テリョンが活躍したことは言うまでもないが、その他の男性歌手もかなり頑張っている。

    指揮者の指揮の仕方が変わった。専門的な指揮は分からないが、左手の指を使って演奏を指示したり、顔の表情で指示を出す手法はこれまでなかった。

    真面目に歌う功勲国歌合唱団が、何かリラックスしていた。特に、「親近な名前」を歌うときは、演技だとしても功勲国家らしからぬ笑顔で歌っていた。「元帥様」もそれを評価したようで、「女史」にニコニコしながら何か言っていた。

    「元帥様」の口パクは上に書いたとおりだが、その他にも口パクの人はたくさんいた。また、「戦士の道」で「元帥様」が歌手について「女史」に何か尋ねたようで、「女史」がパンフレットを見せていた。「女史」が「これを見れば分かるでしょ」という感じでパンフレットを肘掛けに置くシーンはおもしろかった。

    一方、「第1副部長同志」はほとんど出なかった。比較的前の方に座っていたのだが・・・

    アレンジもよく、良い公演だった。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    そうですね、指揮者の手法は、私も興味深く見ました。これはチャンリョンシク指揮者の手法に似ています。もちろん完全に同じではありませんが、指揮を行う上での基本動作のうち、「しゃくい」というのがありますが、その部分が特に似ています。表情は豊かですね。チャンリョンシク指揮者の創作発表会たしか2008年だったか、その際のチャン氏の姿とかぶってみえました。今回の公演、最後にチャンリョンシクが金正恩のいすそばにいるわけですが、恐らく育て上げたことに対しての立ち位置なのだろうと、私はみています。
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR