FC2ブログ

    「以民為天」の意味 (2021年1月30日 「朝鮮中央TV」)

    30日、「朝鮮中央TV」で「以民為天」を解説する番組が放送された。党第8回大会のキーワードであるこの語彙であるが、党第8回大会関連の翻訳の中では「人民中心」と意訳しておいた。しかし、「以民為天」にはそれ以上の意味があることがこの番組を見ていて分かり、また「以民為天、一心団結、自力更生」が党第8回大会のキーワードとなるほど重要なものであることが確認できた。

    「我々民族同士」の「朝鮮語大辞典」によると、「以民為天」は、次のように書かれている。

    *************
    以民為天
    ▷1 : 이민위천 @[以民爲天]

    品詞:名詞
    「私は人民を天のように考えてきたし、人民に神様のように尽くしている。私の神様は、他でもない人民だ。世の中に人民大衆のように全知全能で強力な力を持った存在はない。だから私は『以民為天』を生涯の座右の銘としている。」

    『金日成著作集』、49巻、372ページ
    百姓(人民)を天のように考えるという意味で「人民を最も大切に考えていること」を意味する言葉。
    以民為天する(自動詞)
    품사: [명]
    《나는 인민을 하늘처럼 여겨왔고 인민을 하느님처럼 섬겨오고있다. 나의 하느님은 다름아닌 인민이다. 세상에 인민대중처럼 전지전능하고 위력한 힘을 가진 존재는 없다. 그래서 나는 〈이민위천〉을 평생의 좌우명으로 삼고있다.》
    (《김일성저작집》 49권, 372페지)
    백성을 하늘처럼 여긴다는 뜻으로 《인민을 가장 소중히 여기는것》을 이르는 말.
    이민위천하다 [동](자)
    ********************

    番組でも紹介されているように、「以民為天」は「首領様」は首領様の言葉であるが、それを党第8回大会の3つのキーワードの一つにしたのは、「党創建75周年慶祝閲兵式」での演説にあったように2020年は、制裁、自然災害、コロナで人民を苦労させたこと、また党内の不正腐敗を根絶することに力を入れる意志を示しているものと言えよう。


    Source: KCTV, 2021/01/30

    ところで、日本の「上級国民」集団には、「以民為天」の精神が少しはあるのだろうか。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR