FC2ブログ

    党75周年で披露され11軸車両に搭載されたミサイル、「多連発攻撃兵器」中距離巡航ミサイル開発、ミサイル実験など再開準備でバイデンを威嚇、核潜水艦、電子平気など (2021年1月9日 「労働新聞」)

    「報告は、党中央がさらに強力な核弾頭と弾頭操縦能力が向上された全地球圏打撃ロケット開発を決心し、歴史的課業を国防科学者の愛国忠誠心に依拠し、輝かしく貫徹したことについて言及しながら、党創建75周年閲兵式場で11軸自行発射台車に装着されて公開された新型の巨大なロケットは、我々の核武力が到達した最高の現代性と打撃能力を残すところなく誇示したと確言した。」と。

    「国防科学部門で、世界兵器分野で概念さえなかった超強力多連発攻撃平気である中距離巡航ミサイルをはじめとした先端角戦術兵器も立て続けに開発することで、頼もしい軍事技術的強勢を握った。」

    さらに、「報告では、総決期間、国防科学研究分野で多弾頭個別誘導技術をさらに完成するための研究事業を完成段階で行っており、新型弾道ロケットに適用する極超音速滑空飛行前頭部をはじめとした各種の戦闘的使命の弾道開発研究を終え、試験制作に取りかかるための準備をしていることについて言及した。」とし、トランプ政権下で抑制していた「試験」をバイデン政権下で再開することをほのめかし威嚇している。

    また、どこまでできたのかは別として、多くの新型兵器を羅列している。
    「また、重型潜水艦武装現代化目標の基準を正確に設定し、示範改造し、海軍の現存水中作戦能力を顕著に高める確固たる展望が開け、新たな核潜水艦設計研究が終わり、最終審査段階にあり、各種の電子兵器、無人打撃装備と偵察探知手段、軍事偵察衛星設計を完成することについてと、その他にも我々の軍隊を世界最強の軍事力を保有した強軍に跳躍させることに巨大な意味を持つ国防研究成果を達成したことについて誇り高く公開された」

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    2021年1月11日から「総秘書同志」
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR