FC2ブログ

    「元帥様」が2018年12月と2019年6月にトランプに送った手紙の内容公開:北朝鮮らしい言い回し、朝米関係は11月の米国大統領選の結果次第 (2020年9月10日 「CNN」)

    9日、元CNN記者のBob Woodwardがトランプに見せてもらったという「元帥様」からの27通の手紙の内、2通の内容が公開された。手紙のコピーや撮影は許されず、Woodwardが読み上げる形で録音したものを文字に起こしたという。以下、その全文。

    ***************
    2018年12月25日
    25 December 2018

    閣下
    Your Excellency,

    シンガポールで歴史的な朝米首脳会談が開催されてから200日が過ぎ、今、1年が終わろうとしています。私は今も世界が大きな関心を持って見守る中、あの美しく神聖な場所で閣下の固く握ったあの歴史的瞬間を忘れることができずにおり、あの日の栄光を再び経験することを願っています。私があの時に言ったように、私は閣下のような方と素晴らしい関係を構築できたことを大変名誉に思っております。
    It has been 200 days since the historic DPRK-US summit in Singapore this past June, and the year is now almost coming to an end. Even now I cannot forget that moment of history when I firmly held Your Excellency's hand at that beautiful and sacred location as the whole world watched with great interest and hope to relive the honor of that day. As I mentioned at that time, I feel very honored to have established an excellent relationship with a person such as Your Excellency.

    2019年が近づいておりますが、さらに高い理想と目的に向けて取り組まなければならない鍵となる問題が我々の前途で待ち構えています。閣下が率直に言われたように、我々は新たな時代に入り、遠からぬ将来、空想映画の一場面のような私と閣下の歴史的なまた一つの会談を全世界が再び目撃することになるでしょう。
    As the new year 2019 approaches, critical issues that require endless effort toward even higher ideals and goals still await us. Just as Your Excellency frankly noted, as we enter the new year the whole world will certainly once again come to see, not so far in the future, another historic meeting between myself and Your Excellency reminiscent of a scene from a fantasy film.

    私は既に最も近く最も信頼している同僚達と関連機関に第2回朝米首脳会談の準備を急ぐよう指示し、私は閣下との次の会談で良い結果が出せるよう準備ができています。しかし、私が心配していることは、我々が首脳会談を開催する場所についてそれぞれの立場を頑強に主張する可能性があり、それが我々にとって肯定的に反映されないかもしれないということです。それは、多くの時間を浪費する結果ももたらすでしょう。ですから、私の立場は朝米の交換会議を至急開催し、内部的に場所に関する問題を調整することです。
    I have already instructed my closest and most trusted colleagues and the relevant organs to speed up the preparations for holding a second DPRK-US summit and am prepared to achieve good results with Your Excellency during the next meeting.
    Nevertheless, what worries me is that it may not reflect positively on us should both sides appear to stubbornly insist on our respective positions regarding the location of the summit. It could also result in wasting a lot of time. Therefore, my position is to urgently hold senior-level contact between the DPRK and the US to internally (translator's note: privately) discuss and coordinate issues regarding the location.

    私は閣下が第2回朝鮮(注:朝米のエラーと思われるが、それがどの時点で発生したのかは不明)首脳会談において、再び偉大な決断力と素晴らしい指導力を発揮し、結果を出すことを願っています。私は心より閣下が達成しようとしていることが偉大な結実となることを望んでいます。
    I hope that Your Excellency will once again demonstrate great decisiveness and excellent leadership to accomplish results in the second DPRK summit. I wholeheartedly hope that the things that Your Excellency seeks to achieve will come to great fruition.

    私は尊敬するファーストレディー、ご家族、その近しい方々のご健康、幸福そして成功をお祈りします。
    I wish the honorable First Lady, your family and those close to you good health, happiness and great success.

    大統領閣下に対する変わらぬ敬意を込めて
    Sincerely, with unchanging respect for Your Excellency the President,

    朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長
    Chairman State Affairs Commission
    Democratic People's Republic of Korea
    金正恩
    Kim Jong Un
    2018年12月25日
    25 December 2018
    *********************************

    ****************************
    2019年6月10日
    June 10, 2019

    大統領閣下、
    Your Excellency Mr. President,

    6月12日にシンガポールで開催された、世界の注目を浴び、私の記憶に深く刻み込まれた、非常に重大な歴史的瞬間である、会談から1年に際して、そして近々やってくるあなたの誕生日をお祝いするためにこの手紙を書いています。私は閣下にこうした手紙を送ることができることを大きな名誉と感じています。
    I am writing this letter to you as we are nearing the first anniversary of our meeting in Singapore on June 12 -- the historic moment of great significance that captured the attention of the world and left an imprint still indelible in my memory -- as well as to congratulate you on your birthday, which is just days away. I take it as a great honor to be able to send such a letter to Your Excellency.

    私は閣下の誕生日に際して、誠実で温かい敬意を示します。ファーストレディーとご家族、そして米国民にもよろしくお伝え下さい。そして、私は皆が健康で幸福でありることを祈り、皆の夢が美しい現実となることを願っています。
    I extend my sincere and warm regards to Your Excellency on the occasion of your birthday. My regards also to the First Lady and the rest of your family and all your people, and I wish everyone good health and happiness and hope that everyone's dream will become a beautiful reality.

    1年前にシンガポールで我々が持った短い時間、103日前に我々が分かち合った分分秒秒は、貴重な棚記憶として残こる栄光の瞬間でした。私のあなたに対する確固たる尊敬に込められたそうした貴重な記憶は、いつか将来、お互いに向かって再び歩み寄る歩みを踏み出す動力になっています。
    Like the brief time we had together a year ago in Singapore, every minute we shared 103 days ago in Hanoi was also a moment of glory that remains a precious memory. Such a precious memory that I have in my unwavering respect for you will provide impetus for me to take my steps when we walk toward each other again someday in the future.

    また私は、深く特別な我々の友情が、我々が達成しようとしている発展をもたらす過程に立ちはだかる多くの障壁を乗り越え、朝米関係の進展を牽引する魔法の力となるであろうと信じています。
    I also believe that the deep and special friendship between us will work as a magical force that leads the progress of the DPRK-US relations, clearing all the hurdles we face in the process of bringing about the developments we seek to achieve.

    大統領閣下、私は依然として、あなたが第1回会談で示した、これまで誰も挑戦したことがない我々の独特な状況の問題を解決し、新たな歴史を記すという意志と決断を尊敬し、それに望みをかけています。新たな接近法と勇気が必要なくしては、問題解決の見通しは暗いというのが今日の現実です。
    Your Excellency Mr. President, I still respect and lay my hopes on the will and determination that you showed in our first meeting to resolve the issue of our unique style that nobody had ever tried, and to write a new history. Today's reality is that without a new approach and the courage it takes, the prospects for resolution of the issue will only be bleak.

    私は、我々の相互信頼にもう一度望みを託す意志を持ち、偉大なことをもたらすために一緒に座る日が遅かれ早かれ来ると私は信じています。そのような日は来るでしょう。そして、また一つの夢のような瞬間として歴史に刻まれることでしょう。
    I believe the one day will come sooner or later when we sit down together to make great things happen, with the will to give another chance to our mutual trust. Such a day should come again. It may well be recorded as yet another fantastic moment in history.

    私の閣下に対する尊敬は決して変わらぬことを確言します。
    I assure Your Excellency that my respect for you will never change.

    閣下、誕生日おめでとうございます。私は閣下がいつも健康であり、お仕事において成功することを願っています。私の家族からもご婦人とご家族によろしくお伝え下さい。
    Happy birthday once again, Your Excellency. I hope Your Excellency will always be in good health and achieve success in your work. I extend my best wishes on behalf of my family to the First Lady and the rest of your family.

    敬具
    Sincerely yours,
    金正恩
    Kim Jong Un
    2019年6月10日
    June 10, 2019

    CNN, Transcript: Kim Jong Un's letters to President Trump, https://edition.cnn.com/2020/09/09/politics/transcripts-kim-jong-un-letters-trump/index.html
    *********************

    トランプがこれまで言ってきた「温かい手紙」の一部が公開された。CNNは、「元帥様」が「Your Excellency(閣下)」という表現を使ったことを大きく取り上げているが、「元帥様」が外国首脳とやり取りする手紙(公開される祝電など)では、当該首脳に対して「閣下」という表現は一般的に使われており、それがトランプに使われたから異例だということはない。

    また、書かれている文章が「飾り立てられている」とも評価しているが、北朝鮮が「最高領導者」に対して日常的に使っているのと同じレベルで、これもまた特別とは思えない。上の訳文は、できるだけ朝鮮語原文で使われていそうな表現を使いながら訳出してみたが、訳出しながら朝鮮語だったらこんなふうに書くのだろうなという考えが次々と浮かぶほど見慣れた表現が多かった(第1回朝米会談後に出された「朝鮮記録映画」に出てきたような表現が多い)。それほど、よく見かける北朝鮮らしい文章ということになる。

    「元帥様」から大統領に送られた手紙は、恐らく朝鮮で英訳されたものであろう。だからこそ「internally(内部的に)」など朝鮮語で使われる表現がそのまま残っており、米国側の訳注が付けられているのだと思う。

    このところトランプに関する言及は出なくなっているが、繰り返し書いているとおり、11月の米大統領選挙の結果に注目していることは間違いないし、トランプが当選することを願っているはずだ。トランプが再選されればであるが、北朝鮮が大統領選の結果が出るまで、核・ミサイル活動を凍結してきたことはトランプの外交評価にとってプラスでこそあれ、マイナスではない。北朝鮮もソ俺を十分に承知しているはずで、トランプが再選された場合にはその「貸し」を使って朝米交渉を有利に進めることまで計算しているはずだ。

    もちろん、トランプ再選がなければ、核・ミサイル活動は再開されるであろうが、昨日も「中央軍事委員会」の記事に書いたように、自然災害の影響でそれらの計画にも変更がある可能性がある。一部メディアは「経済計画変更」と報じていたが、発言された場が「中央軍事委員会」であることに注目すれば、経済よりも軍事と考える方が現実的であろう。もちろん、建設事業などに軍が大きくかかわっているのが朝鮮なので、その意味からは「経済」と言えないこともない。

    残りの25の手紙について、部分的にBob Woodwardの本に記述があるとのことだが、それについてはCNNが部分的に報じているものの、彼の本が出版された後に読んでみた方が良いであろう。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR