FC2ブログ

    「栄光的な朝鮮労働党の戦闘的行路に再び一つの特記すべき事変として刻まれる政治的決定-朝鮮労働党第8回大会を招集することについて、朝鮮労働党中央委員会第7期第6回全員会議開催」:経済指標総括、朝鮮労働党第8回大会2021年1月開催決定、時期決定と米大統領選、その他の議題は報道されず、「第1副部長同志」再び欠席の模様 (2020年8月20日 「朝鮮中央通信」)

    20日、「朝鮮中央通信」に以下。

    **************
    栄光的な朝鮮労働党の戦闘的行路に再び一つの特記すべき事変として刻まれる政治的決定-朝鮮労働党第8回大会を招集することについて、朝鮮労働党中央委員会第7期第6回全員会議開催
    영광스러운 조선로동당의 전투적행로에 또 하나의 특기할 사변으로 아로새겨질 정치적결정--조선로동당 제8차대회를 소집할데 대하여
    조선로동당 중앙위원회 제7기 제6차전원회의 진행

    (平壌、8月20日発 朝鮮中央通信)
    (평양 8월 20일발 조선중앙통신)

    我々の革命の最高参謀部である党中央委員会本部庁舎で主体109(2020)年8月19日、朝鮮労働党中央委員会第7期第6回全員会議が開催された。
    우리 혁명의 최고참모부인 당중앙위원회 본부청사에서 주체109(2020)년 8월 19일 조선로동당 중앙위원회 제7기 제6차전원회의가 진행되였다.

    朝鮮労働党委員長であられる我が党と国家、武力の最高領導者、金正恩同志が全員会議を指導された。
    조선로동당 위원장이신 우리 당과 국가,무력의 최고령도자 김정은동지께서 전원회의를 지도하시였다.

    全員会議には、朝鮮労働党中央委員会委員、候補委員と党中央検査委員会委員が参加した。
    전원회의에는 조선로동당 중앙위원회 위원,후보위원들과 당중앙검사위원회 위원들이 참가하였다.

    また、党中央委員会部署の幹部が傍聴として参加した。
    또한 당중앙위원회 부서 일군들이 방청으로 참가하였다.

    党中央委員会第7回第6回全員会議では、我々の革命発展と変化した情勢の要求に基づき、新たな闘争路線と戦略戦術的方針を提示し、党を組織思想的にさらに強化するために朝鮮労働党第8回大会を招集することに関する問題を主要議題として討議した。
    당중앙위원회 제7기 제6차전원회의에서는 우리 혁명발전과 변화된 정세의 요구에 기초하여 새로운 투쟁로선과 전략전술적방침들을 제시하고 당을 조직사상적으로 더욱 강화하기 위하여 조선로동당 제8차대회를 소집할데 대한 문제를 주요의정으로 토의하였다.

    党中央委員会政治局の委任により、敬愛する最高領導者金正恩同志が全員会議を司会され、歴史的な演説をされた。
    당중앙위원회 정치국의 위임에 따라 경애하는 최고령도자 김정은동지께서 전원회의를 사회하시고 력사적인 연설을 하시였다.

    敬愛する最高領導者同志は演説で、今年、様々な側面で予想できなかった不可避な挑戦に直面した主観、客観環境と朝鮮半島周辺地域情勢について分析され、歴史的な党第7回大会があったときから4年間、我が党と国家事業で達成した成果と欠陥について評価された。
    경애하는 최고령도자동지께서는 연설에서 올해 여러 측면에서 예상치 못했던 불가피한 도전에 직면한 주객관적환경과 조선반도주변지역정세에 대하여 분석하시고 력사적인 당 제7차대회가 있은 때로부터 지난 4년간 우리 당과 국가사업에서 이룩된 성과와 결함들에 대하여 평가하시였다.

    敬愛する最高領導者同志は、特に、党第7回大会が提示した国家経済発展5カ年戦略目標遂行の最後の年である今年、人民経済の各部門が達成した目標遂行実績について資料を使って詳細に報告され、その結果について解釈された。
    경애하는 최고령도자동지께서는 특히 당 제7차대회가 제시한 국가경제발전 5개년전략목표수행의 마지막해인 올해 인민경제 여러 부문이 달성한 목표수행실적에 대하여 자료적으로 상세히 보고하시고 그 결과에 대하여 해석하시였다.

    敬愛する最高領導者同志は演説で、党中央委員会政治局は、我々の革命の重大な時期、党第7回大会決定貫徹のための事業で生じた傾向と欠陥を全面的に、立体的に、解剖学的に分析総括し、党と政府の前にある新たな闘争段階の戦略的課業を討議決定するために朝鮮労働党第8回大会を招集することを提起したと言われた。
    경애하는 최고령도자동지께서는 연설에서 당중앙위원회 정치국은 우리 혁명의 중대한 시기 당 제7차대회 결정관철을 위한 사업에서 나타난 편향과 결함들을 전면적으로,립체적으로,해부학적으로 분석총화하고 당과 정부앞에 나선 새로운 투쟁단계의 전략적과업을 토의결정하기 위하여 조선로동당 제8차대회를 소집할것을 제의했다고 하시였다.

    敬愛する最高領導者同志は、党の最高指導機関である党大会を定期的に招集し、時代と革命発展を導く路線と戦略戦術的対策を確定し、その執行を保証できる党の指導機関を整備・補強しなければならないと言われながら、党大会運営と関連した綱領的指針を明示された。
    경애하는 최고령도자동지께서는 당의 최고지도기관인 당대회를 정기적으로 소집하고 시대와 혁명발전을 인도하는 로선과 전략전술적대책들을 확정하며 그 집행을 담보할수 있는 당의 지도기관을 정비보강하여야 한다고 하시면서 당대회운영과 관련한 강령적지침을 명시하시였다.

    敬愛する最高領導者同志は、党第8回大会では、今年の事業情況と共に総決期間、党中央委員会の事業を総括し、翌年の事業方向を含んだ新たな国家経済発展5カ年計画を提示することになると言及された。
    경애하는 최고령도자동지께서는 당 제8차대회에서는 올해의 사업정형과 함께 총결기간 당중앙위원회의 사업을 총화하고 다음해의 사업방향을 포함한 새로운 국가경제발전 5개년계획을 제시하게 될것이라고 언급하시였다.

    敬愛する最高領導者同志は、党第8回大会は、闘争する大会、仕事をする大会、党事業を全面的に総括する大会とならなければならないと言われながら、大会で討議する案件と大会準備事業における問題について具体的に明らかにされた。
    경애하는 최고령도자동지께서는 당 제8차대회는 투쟁하는 대회,일하는 대회,당사업을 전면적으로 총화하는 대회로 되여야 한다고 하시면서 대회에서 토의할 안건들과 대회준비사업에서 나서는 문제들에 대하여 구체적으로 밝히시였다.

    敬愛する最高領導者同志は、各級の党組織と政権機関、武力機関をはじめとした全ての部門と単位が、党の基本路線と政策、決定貫徹において脱線しないよう、事業情況を逐次、定期的に総括しながら、良い成果は積極的に奨励し、拡大発展させ、欠陥は迅速に克服し、正す対策をするようにすることで、革命と建設、党の強化発展で新たな前進を達成しなければならないと強調された。
    경애하는 최고령도자동지께서는 각급 당조직들과 정권기관,무력기관을 비롯한 모든 부문과 모든 단위들이 당의 기본로선과 정책,결정관철에서 탈선하지 않도록 사업정형을 제때에 정기적으로 총화하면서 좋은 성과는 적극 장려하고 확대발전시키며 결함은 속히 극복하고 시정대책하도록 함으로써 혁명과 건설,당의 강화발전에서 새로운 전진을 이룩하여야 한다고 강조하시였다.

    敬愛する最高領導者同志は、正面突破戦の要求に合わせ、内在潜在力と発展動力を強化するための事業と、今年開催された党政治局会議で提示された重要課業を全て力強く進め、党第8回大会を高い政治的熱意と輝かしい労力的成果で迎えることを訴えられた。
    경애하는 최고령도자동지께서는 정면돌파전의 요구에 맞게 내적잠재력과 발전동력을 강화하기 위한 사업과 올해에 진행된 당정치국회의들에서 제시된 중요과업들을 다같이 힘있게 내밀어 당 제8차대회를 높은 정치적열의와 빛나는 로력적성과로 맞이할것을 호소하시였다.

    敬愛する最高領導者金正恩同志は、党第8回大会を招集することに関する朝鮮労働党中央委員会第7期第6回全員会議決定書草案を朗読された。
    경애하는 최고령도자 김정은동지께서 당 제8차대회를 소집할데 대한 조선로동당 중앙위원회 제7기 제6차전원회의 결정서초안을 랑독하시였다.

    敬愛する最高領導者同志が栄光的な我が党の戦闘的行路にまた一つの特記すべき事変として刻まれる党第8回大会招集を決定する全員会議決定書草案を労働されると、全ての参加者は爆風のような歓声と熱烈な拍手で上程された議案に全幅的に支持賛同した。
    경애하는 최고령도자동지께서 영광스러운 우리 당의 전투적행로에 또 하나의 특기할 사변으로 아로새겨질 당 제8차대회소집을 결정하는 전원회의 결정서초안을 랑독하시자 전체 참가자들은 폭풍같은 환호와 열렬한 박수로써 상정된 의정을 전폭적으로 지지찬동하였다.

    全員会議では、朝鮮労働党第8回大会を主体110(2021)年1月に招集することを決定した。
    전원회의에서는 조선로동당 제8차대회를 주체110(2021)년 1월에 소집할것을 결정하였다.

    朝鮮労働党第8回大会招集に関する歴史的決定は、革命発展の要求に合わせて、党と国家活動全般を新たな上昇段階で組織領導していく我が党の自信の表出であり、国家の将来を担い、自分の責務を全うすることで人民の天のような信頼と期待に応えようという我が党の強力な意図と厳粛な誓いとなる。
    조선로동당 제8차대회소집에 관한 력사적결정은 혁명발전의 요구에 맞게 당과 국가활동전반을 새로운 상승단계로 조직령도해나가는 우리 당의 자신심의 표출이며 국가의 장래를 걸머지고 자기의 책무를 다해나감으로써 인민들의 하늘같은 믿음과 기대에 보답하려는 우리 당의 강렬한 의지와 엄숙한 맹세로 된다.(끝)
    (2020.08.20)

    MM00282434.jpg
    Source: KCNA, 2020/08/20

    MM00282437.jpg
    Source: KCNA, 2020/08/20
    *******************

    「全員会議」では、コロナ対策や水害対策について討議されるものと予想したが、それらに関する言及は一切報じられなかった。「元帥様」が経済指標について報告しているので、コロナや水害により落ち込んだ経済の実態を把握し、今年が最終年となる「国家経済発展5カ年戦略」との関係から総括をしたものと思われる。「予想できなかった不可避な挑戦」としているので、これらによる落ち込みは受け入れつつ、それを克服するための対策が提示されたのであろう。

    朝鮮労働党第8回大会開催が決定した。コロナや水害で落ち込みムードが確定的な10月の党創建75周年前後に開催し、雰囲気高揚に使おうとするのではないかと思いつつ読み進んだら、なんと2020年1月開催ということであった。確かに、新たな「国家経済発展5カ年計画」(コメントでの指摘にあるように、「戦略」が「計画」に変わっている)を提示するためならば、新年に開催すべきであろうが、それよりも、11月上旬の米大統領選挙の結果、そしていずれの候補が当選するにせよ、その後、2ヶ月程度、米国の対朝鮮政策を見極める期間をおいた上で、1月に党第8回大会を開催し、核・ミサイル開発や朝米関係における戦略的目標を提示することを考えているのであろう。

    トランプが再選されれば、2021年に向けて朝米関係が前進する可能性があるが、バイデンが当選した場合は未知数である。トランプがそうであったように、バイデンもanything but Trumpで来るだろうから、トランプが達成した北朝鮮との関係は水に流し、核・ミサイルのみならず人権も含めて北朝鮮を強く非難する姿勢を示す可能性がある。北朝鮮は、それが明確になった時点で、再び核・ミサイル活動を開始する可能性が高く、とりわけ12月にICBMなど、トランプ政権下では自制してきた核・ミサイル活動を再開する可能性が高い。

    12月は「将軍様」の命日があるし、12月に打ち上げて「大成功」させておけば、1月の党第8回大会で「輝かしい成果」として取り上げることができるからだ。特に、今年はコロナの影響で「光明星節」も「太陽節」も静かに迎えているので、12月の命日に「将軍様」にプレゼント上げることにもなる。一方、米国の新大統領にとっては、まさに延期されてきた「クリスマスプレゼント」となるわけである。

    ところで、この全員会議にも「第1副部長同志」が出席していないようだ。写真が小さいので、「朝鮮中央TV」での報道で再確認を要するが、「第1副部長同志」が座るであろう最前列の端、あるいは第2列に彼女らしい人物は見えない。当然出席すべき会議を2回も連続で欠席しているということは、解任など政治的な理由でなければ、健康上の理由ということになろう。

    「第1副部長同志」、錦繍山太陽宮殿の参拝にも出ていない。
    20200820_page_3_image_0001.jpg
    Source: 『労働新聞』、2020/08/20

    <追記>
    また、党規約によると党大会は5年に1度開催されることとなっており、2021年はその年に当たる。

    <追記2>
    「朝鮮中央TV」で動画報道があったが、「第1副部長同志」の姿は見えなかった。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    こんにちは。
    早々の更新、ありがとうございます。
    興味深く拝見しました。

    私が気になったのは、経済問題です。
    第7次大会で提示されたのが「国家経済発展5カ年戦略」だったのにたいして、
    今度の第8次大会では「国家経済発展5カ年計画」を提示するとなっています。
    「戦略」と「計画」では言葉も意味も違うと思うので、たんなる表現上の問題なのか、実際に「戦略」から「計画」に変更するのか、気になるところです。

    日本各紙では「経済不振認める」と「新たな経済計画提示へ」に別れていますね。切り取り方が特徴的です。

    No title

    「第1副部長同志」、錦繍山太陽宮殿の参拝に欠席するのは何となくわかりますが、全員会議への欠席はやはり気になります。

    ただし、今回の全員会議は、事実上党大会開催決定だけが議題でしたので、出席不要という判断だったのかもしれません。
    その点では、ルール通りに動く「元帥様」とは異なり、いわゆる親族特権を行使しているように見えます。(もし「第1副部長同志」もルール通りの方ならば、逆にご指摘にある健康上の理由があるのかもしれません。)

    ちなみに某国では、トップの健康問題を取り上げる野党が総スカンを食っているようですが、他国のトップの「健康問題」なるものについては、その某国の皆さんは根拠もなく信じておられますね・・・。

    Re: No title

    いつも、コメントをありがとうございます。

    某国のトップは「激務でお気の毒」で煽っていますが、その煽り方たるや「元帥様」の「献身」を「激務」を煽るやり方とかなり似てきました。

    「第1副部長同志」ですが、開城事務所爆破などで走らせておき、一度、解任してリセットしているような気がします。ともかく、妹なのでこの辺りは自由自在に使えて便利なのでしょう。幹部も人民も「妹だから」ということで、何とも思わないのでしょうね。

    No title

    ご返信ありがとうございます。

    こういうニュースが出てきました(日本語ですが)。
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20200820004000882?section=politics/index


    「影武者」説の方が喜びそうなネタですが、かつて「将軍様」が経済を内閣に任せたように、実務を含め分担している、というように読めます。
    従来の「首領様」や「将軍様」の時代とは異なり、質を重視する政策が採用されていることから、業務量も増えているのでしょうね。

    No title

    党規約通りに前回から5年後にあたる2021年に第8次党大会が開催されれば、労働党史上初めて規約上の開催ペースを遵守することとなります。党中央政治局常務委員も金永南、黄炳瑞の各氏が退いてわずか3名になっていた所、この度の政治局会議で金徳訓、李炳哲の各氏を補充して、第7次党大会直後の5名体制に戻しました。

    これは党大会の開催頻度にこだわらなかった先々代、大会自体を開催せず欠員が出た政治局常務委員、委員、候補委員らを第3次代表者会まで補充することのなかった先代とは大きく異なる点です。

    国務委員長が「普通の国」を志向しているという推測を裏付ける一端かもしれません。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR