FC2ブログ

    「北南関係は既に収拾できない情況に至った-チャン・グムチョル朝鮮労働党中央委員会統一戦線部長談話-」 (2020年6月12日 「朝鮮中央通信」)

    日本語字幕付き

    Source: KCTV, 2020/06/13

    12日、「朝鮮中央通信」に以下。

    *************
    北南関係は既に収拾できない情況に至った
    북남관계는 이미 수습할수 없는 지경에 이르렀다
    -チャン・グムチョル朝鮮労働党中央委員会統一戦線部長談話-
    --장금철 조선로동당 중앙위원회 통일전선부장 담화--

    「牛を盗まれてから、盗まれないように牛舎を修理する」という朝鮮のことわざに間違いない。
    소잃고 외양간 고친다는 조선속담이 그른데 없다.

    11日、南朝鮮の青瓦台がビラ散布行為と関連した立場を表明したことについて言う言葉だ。
    11일 남조선의 청와대가 삐라살포행위와 관련한 립장을 발표한것을 두고 하는 말이다.

    この日、ついに沈黙を破り、安全保証会議常任委員会を開催した青瓦台は、対北ビラ散布行為を明白に現行法に抵触する行為と規定し、法に違反する場合は厳しく対応し、南北間の全ての合意を遵守していくという立場を公式発表した。
    이날 드디여 침묵을 깨고 안전보장회의 상임위원회를 개최한 청와대는 대북삐라살포행위를 명백히 현행법에 저촉되는 행위로 규정하고 법을 위반하는 경우 엄정히 대응하며 남북간의 모든 합의를 준수해나갈것이라는 립장을 공식발표하였다.

    今になって、今回の事態と関連し戦々恐々しながら「統一部」の後ろに隠れていた青瓦台がついに出てきて、「大英断」なるものを下すがごとく立場表明をしたが、我々としては信用よりも疑惑が先に出てくる。
    지금껏 이번 사태와 관련하여 전전긍긍하면서 《통일부》뒤에 숨어있던 청와대가 마침내 전면에 나서서 그 무슨 《대용단》이라도 내리는듯이 립장표명을 하였지만 우리로서는 믿음보다 의혹이 더 간다.

    聞けば、贖罪と反省の臭いもしており「厳しく対応」意志もそのように見える。
    들어보면 속죄와 반성의 냄새도 나고 《엄정대응》의지도 그럴듯해보인다.

    しかし、それが青瓦台が現危機を免れるために、彼らなりに頭をひねりながら考え出した術策ではないのかという疑心を拭うことはできない。
    그러나 이것이 청와대가 현 위기를 모면하기 위하여 나름대로 머리를 굴리며 꾸며낸 술책이 아닌가 하는 의심을 지울수 없다.

    犯した重い罪に比べれば、反省する態度があまりにも軽いからだ。
    저지른 무거운 죄값에 비하면 반성하는 태도가 너무나 가볍기때문이다.

    今まで南朝鮮当局がどれほどうまいことを言ってきたことか。
    지금까지 남조선당국이 말이야 얼마나 잘 해왔는가.

    左右上下の目の色を伺い、左顧右眄しながらテカテカと光る言葉の風呂敷だけを膨らませるのが南朝鮮当局であった。
    좌우상하 눈치를 살피고 좌고우면하면서 번지르르하게 말보따리만 풀어놓은것이 남조선당국이였다.

    今になっても言葉が足りず、文字をきちんと残すことができず、北南関係がこの情況に至ることになったのではないのか。
    여직껏 말이 부족하고 글을 제대로 남기지 못하여 북남관계가 이 지경에 이르게 된것은 아니다.

    自分が言った言葉と約束を履行する意志がなく、それを決行する力がなく、無脈無能だったから北南関係がこの情況、このざまになったのである。
    자기가 한 말과 약속을 리행할 의지가 없고 그것을 결행할 힘이 없으며 무맥무능하였기때문에 북남관계가 이 모양,이 꼴이 된것이다.

    既にあった法も今になってやっと使って見るという情況で、新たに作るという法は依然として座って練り上げているのだから、それがいつできあがり光を見るのかという話だ。
    이미 있던 법도 이제 겨우 써먹는 처지에 새로 만든다는 법은 아직까지 붙들고 앉아뭉개고있으니 그것이 언제 성사되여 빛을 보겠는가 하는것이다.

    それほどまで北南関係が悪化することを心から憂慮するのなら、板門店宣言が採択された後、今まで2年になる長い時間が流れる間、そのような法のようなものは十回も二十回も作っても余るほどだったはずだ。
    그렇게도 북남관계가 악화되는것을 진심으로 우려하였다면 판문점선언이 채택된 이후 지금까지 2년이 되는 긴 시간이 흐르는 동안 그런 법같은것은 열번 스무번도 더 만들고 남음이 있었을것이다.

    今、この瞬間にも南朝鮮の保守一味は、「対北低姿勢」と「屈服、屈従」なるものを云々し、当局に向けて鞭を振っているかと思えば、人間の屑共は6.15にも、6.25にも再びビラを散布すると泡を吹きながら大騒ぎしている。
    지금 이 순간에도 남조선의 보수패당은 그 무슨 《대북저자세》와 《굴복,굴종》을 운운하며 당국을 향해 피대를 돋구고있는가 하면 인간추물들은 6.15에도,6.25에도 또다시 삐라를 살포하겠다고 게거품을 물고 설쳐대고있다.

    こともあろうに我々の最高尊厳に向けた冒涜と中傷も止めてはいない。
    감히 우리의 최고존엄을 향한 모독과 중상도 멈추지 않고있다.

    後ろ足を引っ張るボスと「表現の自由」を叫びながら、家のから出ている全ての雑音をどのように収めて管理するつもりなのか分からない。
    뒤다리를 잡아당기는 상전과 《표현의 자유》를 부르짖으며 집안에서 터져나오는 그 모든 잡음을 어떻게 누르고 관리하겠다는것인지 모를 일이다.

    今、青瓦台と「統一部」、執権与党まで総出動し「百害無益な行為」だの、「厳しい対応」だのと言って奔走してながらも、ただ警察の端くれ共を立たせてビラ散布を防ぐと言っているが、付与された公権力もしっかりと行使できない彼らがまともに措置できるのかすら分からない。
    지금 청와대와 《통일부》,집권여당까지 총출동하여 《백해무익한 행위》니,《엄정한 대응》이니 하고 분주탕을 피우면서도 고작 경찰나부랭이들을 내세워 삐라살포를 막겠다고 하는데 부여된 공권력도 제대로 행사하지 못하는 그들이 변변히 조처하겠는지 알수 없는 노릇이다.

    遅くなって事態収拾をしたように騒いでいるが、どこまでも言葉の勉強に過ぎない愚かな行いにしか見えない。
    뒤늦게 사태수습을 한것처럼 떠들지만 어디까지나 말공부에 불과한 어리석은 행태로만 보인다.

    北と南が手を取り合って鉄石のように約束し、一文字一文字確認しながら文書を作り印鑑まで押し、世の中に厳粛に宣布した合意と宣言も紙くずのようにしている人々がいくらテカテカした言葉を言ったところで、誰が耳を傾けるというのか。
    북과 남이 손잡고 철석같이 약속하고 한자한자 따져가며 문서를 만들고 도장까지 눌러 세상에 엄숙히 선포한 합의와 선언도 휴지장처럼 만드는 사람들이 아무리 기름발린 말을 한들 누가 곧이 듣겠는가.

    そんな茶番で火山のように噴出している我々人民の激怒を沈め、限りなく軽い舌先三寸の言葉で険悪になった今日の事態を誤魔化して乗り切ろうと打算しているのなら、それほど愚かな誤算はなく、それはむしろ我々に対するまた一つの愚弄となる。
    그런 서푼짜리 연극으로 화산처럼 분출하는 우리 인민의 격노를 잠재우고 가볍기 그지없는 혀놀림으로 험악하게 번져진 오늘의 사태를 어물쩍 넘기려고 타산했다면 그처럼 어리석은 오산은 없을것이며 그것은 오히려 우리에 대한 또 하나의 우롱으로 될것이다.

    今回の事態を通して苦労して持とうとした南朝鮮当局に対する信頼は粉々になった。
    이번 사태를 통하여 애써 가져보려했던 남조선당국에 대한 신뢰는 산산쪼각이 났다.

    南側の町の人のように口がうまい人は他にどこにいるのか。
    말이야 남쪽동네사람들만큼 잘하는 사람들이 또 어디 있겠는가.

    大きなことをやったようにしばしば壮語しているが、実践は一歩も踏み出すことができていない相手と本当にこれ以上向かい合いたくない。
    큰일이나 칠것처럼 자주 흰소리를 치지만 실천은 한걸음도 내짚지 못하는 상대와 정말로 더이상은 마주서고싶지 않다.

    これから流れていく時間は、南腸炎当局において本当に後悔することになり、辛いであろう。
    이제부터 흘러가는 시간들은 남조선당국에 있어서 참으로 후회스럽고 괴로울것이다.

    主体109(2020)年6月12日
    주체109(2020)년 6월 12일
    平壌
    평 양

    (끝)
    *********************

    実際に「南朝鮮当局」に何を要求したいのか分からない談話であるが、少なくとも強めのことを言っておけば、「屑共」のビラ散布を「南朝鮮当局」が必死で止めさせるだろうということだろうか。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR