FC2ブログ

    「朴チョンチョン朝鮮人民軍総参謀長談話」:言行を慎めば、年末は無事に過ごせる、と (2019年12月14日 「朝鮮中央通信」)

    14日、「朝鮮中央通信」に以下。

    ***********
    朴チョンチョン朝鮮人民軍総参謀長談話
    박정천 조선인민군 총참모장 담화

    最近、国防科学院が重大な意味を持つ実験を連続して成功裏に行いながら、国防力強化事業で巨大な成果を達成していることを私はとても嬉しく思う。
    최근 국방과학원이 중대한 의미를 가지는 시험들을 련이어 성공적으로 진행하면서 국방력강화사업에서 거대한 성과들을 이룩해나가고있는것을 나는 대단히 기쁘게 생각한다.

    最近、行った国防科学研究実験の貴重な資料と経験、そして新たな技術は米国の核の脅威を確固として頼もしく牽制、制圧するための朝鮮民主主義人民共和国のまた異なる戦略兵器開発にそのまま適用されることになる。
    최근에 진행한 국방과학연구시험의 귀중한 자료들과 경험 그리고 새로운 기술들은 미국의 핵위협을 확고하고도 믿음직하게 견제,제압하기 위한 조선민주주의인민공화국의 또 다른 전략무기개발에 그대로 적용되게 될것이다.

    力の均衡が徹底して保障されてこそ本当の平和を守り、我々の発展と未来を保証できる。
    힘의 균형이 철저히 보장되여야 진정한 평화를 지키고 우리의 발전과 앞날을 보장할수 있다.

    我々は巨大な力を備蓄した。
    우리는 거대한 힘을 비축하였다.

    我々は敵対勢力の政治的挑発と軍事的挑発にも全て対応できるよう準備できていなければならず、対話も対決も躊躇してはならない。
    우리는 적대세력들의 정치적도발과 군사적도발에도 다 대비할수 있게 준비되여있어야 하며 대화도,대결도 낯설어하지 말아야 한다.

    我々軍隊は、最高領導者のいかなる決心も行動で徹底して貫徹できる全ての準備ができている。
    우리 군대는 최고령도자의 그 어떤 결심도 행동으로 철저히 관철할수 있는 모든 준비가 되여있다.

    我々の力の実体を評価するのは自由だが、正しく見て判断する必要がある。
    우리 힘의 실체를 평가하는것은 자유겠으나 똑바로 보고 판단하는것이 필요할것이다.

    尖鋭な対決状況の中で米国をはじめとした敵対勢力共は、我々を刺激するいかなる言行も慎んでいれば、年末を無事に過ごすことができる。
    첨예한 대결상황속에서 미국을 비롯한 적대세력들은 우리를 자극하는 그 어떤 언행도 삼가해야 년말을 편하게 지낼수 있을것이다.

    主体108(2019)年12月14日
    주체108(2019)년 12월 14일
    平壌
    평 양(끝)
    ******************

    「言行を慎」めば、「年末を無事に過ご」せるということは、現状維持で何もなくても年末は無事に過ごせるとも読める。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR