FC2ブログ

    「朝鮮民主主義人民共和国外務省スポークスマン談話」 (2019年12月12日 「朝鮮中央通信」)

    12日、「朝鮮中央通信」に以下。

    *******
    朝鮮民主主義人民共和国外務省スポークスマン談話
    조선민주주의인민공화국 외무성 대변인담화

    年末の時限が1日、1日近づいている中、米国が我々に対する挑発水位を高め続けている。
    년말시한부가 하루하루 다가오고있는 속에 미국이 우리에 대한 도발수위를 계속 높이고있다.

    10日、米国務長官ポムペオが、国連制裁決議を徹底して履行しなければならないと騒ぎ立てたのに続き、11日、米国は国連安全保障理事会公開会議なるものを行い、我々の自衛的な武装現代化措置を取り上げて敵対的挑発行為を再び行った。
    10일 미국무장관 폼페오가 유엔제재결의를 철저히 리행해야 한다고 떠벌인데 이어 11일 미국은 유엔안전보장리사회 공개회의라는것을 벌려놓고 우리의 자위적인 무장현대화조치들을 걸고드는 적대적도발행위를 또다시 감행하였다.

    国際平和と安全保障を基本とする国連安全保障理事会が主権国家の自衛的な措置を問題とするのは、国連憲章の自主権尊重の原則に対する乱暴な蹂躙である。
    국제평화와 안전보장을 기본사명으로 하는 유엔안전보장리사회가 주권국가의 자위적인 조치들을 걸고든것은 유엔헌장에 명시된 자주권존중의 원칙에 대한 란폭한 유린이다.

    これは、国連安全保障理事会が、米国の利害関係により動く政治的道具に過ぎないということを再び傍証した。
    이것은 유엔안전보장리사회가 미국의 리해관계에 따라 움직이는 정치적도구에 불과하다는것을 다시한번 방증하여준다.

    我々は、今のように鋭敏なときに米国が我々の問題を論議する国連安全保障理事会公開会議を主導しながら、対朝鮮圧迫雰囲気を高めることについて、絶対に見過ごすことはできない。
    우리는 지금과 같이 예민한 때에 미국이 우리 문제를 론의하는 유엔안전보장리사회 공개회의를 주도하면서 대조선압박분위기를 고취한데 대하여 절대로 묵과하지 않을것이다.

    自衛的軍事力を育てることが、国際平和と安定を破壊する行為になるのなら、全ての国の国防力強化措置も問題視されなければならないという結論が出る。
    자위적군사력을 키우는것이 국제평화와 안정을 파괴하는 행위로 된다면 모든 나라들의 국방력강화조치들도 다같이 문제시되여야 한다는 결론이 나온다.

    彼らは、常に大陸間弾道ミサイルを発射しようとしても、我々はどの国も全て行う武器試験もしてはならないという主張こそが、我々を完全に武装解除させようという米国の昼強盗的な本性を赤裸々に現している。
    저들은 때없이 대륙간탄도미싸일을 쏘아올려도 되고 우리는 그 어느 나라나 다 하는 무기시험도 하지 말아야 한다는 주장이야말로 우리를 완전히 무장해제시켜보려는 미국의 날강도적인 본성을 적라라하게 보여주는 대목이다.

    米国が口を開けば、対話太鼓をたたいているが、仮に対話をしたとしても、米国が我々に出すものがないというのは、あまりにも自明である。
    미국이 입만 벌리면 대화타령을 늘어놓고있는데 설사 대화를 한다고 해도 미국이 우리에게 내놓을것이 없다는것은 너무도 자명하다.

    米国が、今回の会議で「相応の対応」云々して騒ぎ立てているが、既にはっきりとしているように我々は、これ以上、失うものはなく、米国が選択するいかなることにも相応な対応をしてやる準備ができている。
    미국이 이번 회의에서 《상응한 대응》이니 뭐니 하고 떠들었는데 이미 천명한바와 같이 우리는 더이상 잃을것이 없으며 미국이 선택하는 그 어떤것에도 상응한 대응을 해줄 준비가 되여있다.

    米国は、今回の会議収集を契機に斧で自分の足を切り落とすような愚かなことをし我々にどの道を選択するのかについての明白な決心を下させることについて決定的な助けをくれた。
    미국은 이번 회의소집을 계기로 도끼로 제 발등을 찍는것과 같은 어리석은짓을 하였으며 우리로 하여금 어느 길을 택할것인가에 대한 명백한 결심을 내리게 하는데 결정적인 도움을 주었다.

    主体108(2019)年12月12日
    주체108(2019)년 12월 12일
    平壌
    평 양(끝)

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR