FC2ブログ

    金正恩さんが機械工場を「現地指導」(2012年1月23日「労働新聞」)

    金正恩さんが機械工場を視察したという記事が「労働新聞」トップに掲載された。断るのを忘れていたが、、このブログで「労働新聞」といっているのは、すべてウェブ版である。

    http://www.rodong.rep.kp/InterKo/index.php?strPageID=SF01_02_01&newsID=2012-01-23-0001

    金正恩さんは、1月1日に戦車部隊を「視察」した後、かなりハイペースで軍部隊を「視察」してきたが、公式メディアに登場する企業の「現地指導」は今回が初めてだと思う。これまで「現地指導」という用語は、金日成さんと金正日さんにしか使われなかったが、金正恩さんにも初めて使われたとすれば、少なくとも外面的には後継体制固めは順調に進んでいるようにも見える。

    社会主義朝鮮では、正月は新暦でやるものとばかり思っていたが、中国や韓国と同様に旧暦でお祝いしているようである。というのも、同記事の中にこんな一文がある。

    래일은 설명절인데 로동자들에게 무엇을 공급해주는가,종업원은 몇명인가를 물어주시고 공장로동계급이 만든 현대적인 새 기계제품을 만족하게 보았는데 그냥 가자니 발길이 떨어지지 않는다고 하시면서 물고기 500t을 보내주겠으니 명절을 맞는 종업원들에게 공급해주라고 뜨겁게 말씀하시였다.

    (明日は旧正月だから、労働者に何を供給してやるのか、従業員は何人いるのかを尋ね、工場の労働階級が作った現代的な新しい機械製品を満足しながら見たのだから、そのまま立ち去るのも気が引けると言いながら、魚500トンを送ってやるから、正月を迎える労働者に供給するようにと熱く語った。)

    文中の「明日」が1月23日だとすると、このブログを書いている「今日」となるので、かなり早い段階での記事紹介となる。この点、報道を意図的に遅らせ、「現地指導」の日時が不明確であった金正日さんとは違うスタイルなのだろうか。それとも偶然「言ってしまった」のだろうか。で、500トンの魚を何人で分けるのか気になる。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    2021年1月11日から「総秘書同志」
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR