FC2ブログ

    トランプ、「元帥様」を「ロケットマン」と、軍事力は行使したくないが必要なら、「非核化合意」を守って欲しい (2019年12月3日)

    3日(現地時間)トランプがNATO事務総長との共同記者会見で「元帥様」を「ロケットマン」呼ばわりした。

    ***********
    記者:なぜ北朝鮮は核計画を続けているのか。
    トランプ:私は、彼(金正恩)を信頼しているし、彼を好きだし、彼も私が好きだ。そして彼とは良い関係を保っている。しかし、状況を伺っているところである。彼は明らかにロケットを打ち上げるのが好きだろ。だから、私は彼を「ロケットマン」と呼ぶんだ。しかし、我々はとても良い関係にある。しかし、どうなるかは分からない。オバマが言ったように、最大の問題は戦争だ。私がここにいなければ、今頃は戦争になっていたかもしれない。私が大統領になっていなかったら、アジアで戦争が起こっていたであろう。その結果は、想像できない。その戦争には多くの国が巻き込まれる。

    記者:大統領は金正恩と3回も会っているが、彼は核・ミサイル計画を続けているが。
    トランプ:第一に、彼が核・ミサイル計画を続けているのか分からない。第二に、我々は依然として平和を維持している。私は、彼ととても良い関係にあると自分に言い聞かせている。多分、彼にとって世界で唯一良い関係を持てるのが私だと思う。北朝鮮は「孤立した王国」と呼ばれている。私は「孤立した王国」についてたくさんのことを知っている。私は、とても良い関係を築いている。もし、オバマ大統領のことを聞いていたら、今頃、第三次世界大戦になっていたことだろう。どうなるか、様子を見よう。

    我々は、これまでにない軍事力を保持しており、私が米軍最高司令官になったとき、我々の軍には問題があった。全ての兵器は古く、弾薬もなかった。今、我々にはこれまでにない最強の軍事力があり、世界最強の国となっている。我々は、それを使用しないことを望んでいる。しかし必要ならば、我々は軍事力を使う。しかし、私と金正恩との関係はとても良いが、それが彼がした約束を守ることを意味するのではない。我々が署名した最初の合意には、彼は「非核化をする」と書かれている。私は、彼が合意を守ることを願っている。どうなるか様子を見よう。

    当面、韓国と協力していく。両国は負担を分け合っている。我々はとてつもない額を韓国を守るために使っている。去年、彼らにもっと負担をするように要求した。まだ、誰も知らないが、彼らは毎年約5億ドルの追加負担をすることで合意した。

    (以下、韓国との米軍駐留費負担金の話題が続く、「友人の安倍晋三」にもさらなる負担を要求し、安倍はそれをやってくれているとも)

    37分頃から。

    Source: White House, YouTube, 2019/12/03

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR