FC2ブログ

    トランプがツイート、「委員長殿」に「早く行動しろ」、「近々会おう!」と (2019年11月17日)

    17日(日本時間)トランプがツイート。

    ****************
    Graham Ldeger:
    北朝鮮は、トランプのライバルに対する最近の攻撃で、ジョー・バイデンを「棒でたたき殺されなければならない」「狂犬」と呼んだ。

    Trump:
    委員長殿、ジョー・バイデンは、寝ぼけているしのろまかもしれないが、「狂犬」ではない。彼は実のところ、それよりは少しはまともだ。しかし、私こそがあなたが行くべきところに連れて行ける唯一の人間だ。あなたは早く行動し、取引をまとめるべきだ。近々会おう!

    20191117 trump84902348293042903
    Source: Trump Twitter, 2019/11/17 23JST
    *******************

    バイデンに対する悪口にトランプは反応するのでは、そして朝米首脳会談が近いのではと書いたが、このツイートからはそれを感じさせる。北朝鮮が強く非難していた韓米合同空中訓練が延期されたので、「元帥様」としてもトランプと会う名分はできた。特に、「飛行指揮官競技大会-2019」や18日に報道された「狙撃兵降下訓練」で、南朝鮮「軍部好戦狂」が怖じ気づいたと内部的には宣伝できる状況にある。

    あとは何を決めるのかということになるが、過去記事にも書いたとおり、1ヶ月半でFFVDの合意など達成されるはずはない。米国側が「終戦宣言」と「連絡事務所設置」を提案していることは既に明らかになっているので、北朝鮮としては「空中合同軍事演習」延期プラス・アルファを求めて来るはずだ。米国としては、プラス・アルファとして延辺+アルファの何かを求めて来るはずだ。

    「元帥様」としては、「期限内」にトランプとの良い関係を確認し、それを「新年の辞」に結びつければ良いし、トランプも年越しで北朝鮮は「核実験もミサイル発射もしていない」と宣伝を続けられる状況になる。

    さて、このシナリオは現実になるのか。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR