FC2ブログ

    「国防科学院科学者、超大型放射砲発射」、「元帥様」は「現地指導」せず、「元帥様」が言っていた「連続多発的発射」成功 (2019年11月1日 「労働新聞」)

    1日、『労働新聞』などが、31日の発射は「超大型放射砲」だったと報道。「元帥様」は「現地指導」しておらず、「報告を受けて満足」と。

    2019-11-01-0005-1.jpg
    Source: 『労働新聞』、2019/11/01

    *********
    朝鮮民主主義人民共和国国防科学院は、2019年10月31日午後、再び1度の超大型放射砲試験射撃を成功裏に行った。
    조선민주주의인민공화국 국방과학원은 2019년 10월 31일 오후 또 한차례의 초대형방사포시험사격을 성과적으로 진행하였다.

    国防科学院では、超大型放射砲の連続射撃システムの安全性を検証することを目的として、試験射撃を組織した。
    국방과학원에서는 초대형방사포의 련속사격체계안전성을 검증하기 위한데 목적을 두고 시험사격을 조직하였다.

    連続射撃システムの安全性検閲を通して、唯一無二な我々式超大型放射砲兵器システムの戦闘的性能と実戦能力の完璧さが確証された。
    련속사격체계의 안전성검열을 통해 유일무이한 우리 식 초대형방사포무기체계의 전투적성능과 실전능력완벽성이 확증되였다.

    成功裏な試験射撃結果は、現地から党中央委員会に直接報告された。
    성공적인 시험사격결과는 현지에서 당중앙위원회에 직접 보고되였다.

    敬愛する最高領導者同志は、超大型放射砲試験射撃に関する国防科学院の軍事技術的評価の報告を受けられ、大きな満足を示されながら、国の自衛的軍事力発展と我々の武力の強化のために献身的に闘争している国防科学者に祝賀を送られた。
    경애하는 최고령도자동지께서는 초대형방사포시험사격에 대한 국방과학원의 군사기술적평가를 보고받으시고 커다란 만족을 표시하시면서 나라의 자위적군사력발전과 우리 무력의 강화를 위해 헌신적으로 투쟁해가고있는 국방과학자들에게 축하를 보내시였다.

    今回の試験射撃を通して、連続射撃システムの完璧さまで検証されたことで、超大型放射砲システムの奇襲的な打撃により敵の集団目標や指定された目標区域を超強力に焦土化できるようになった。
    이번 시험사격을 통하여 련속사격체계의 완벽성까지 검증됨으로써 초대형방사포무기체계의 기습적인 타격으로 적의 집단목표나 지정된 목표구역을 초강력으로 초토화할수 있게 되였다.

    超大型放射砲は、最近、新たに開発された戦術誘導兵器と共に敵の威嚇的な全ての動きを抑制して除去するための朝鮮人民軍の核心兵器となる。
    초대형방사포는 최근 새로 개발된 전술유도무기들과 함께 적의 위협적인 모든 움직임들을 억제하고 제거하기 위한 조선인민군의 핵심무기로 될것이다.

    本社報道班
    본사정치보도반
    *******************

    「元帥様」が言っていた「連続多発的発射」実験だったようだ。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR