FC2ブログ

    朝鮮外務省、日本の朝鮮学校幼稚班差別を非難 (2019年10月24日 「朝鮮中央TV」)

    24日は、朝鮮外務省スポークスマンが朝鮮学校幼稚班差別を非難した。

    日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2019/10/24

    コメントの投稿

    非公開コメント

    発表のタイミング

    通常この種の談話は発表されてから長くても2日くらいで一旦終わるのが普通ですが、これ程長い期間にわたり日本を非難する談話を連続して流し続けたのには少し驚きました。
    内容は以前から主張してきた「朝鮮学校への圧迫」の延長線上の話ですので基本的に真新しい事ではありませんが、この時期に連続して流されたのは米朝関係の動きに加えて22日の「即位礼正殿の儀」挙行のタイミングを意識した感じもします。
    もしかすると北朝鮮が求めている「過去の清算」と何か関係があるのではないでしょうか。

    北朝鮮は天皇についてどのような存在として認識しているのか気になります。

    Re: 発表のタイミング

    コメントありがとうございます。純粋に彼らの主張を読めば、「保育には思想も何もないのだから、差別をするな」と言っているような気がしています。「朝鮮学校幼稚班」が日本の保育園などに求められている保育士の配置などの基準を満たしているのかどうかは要調査ですが、これらの基準を満たしているのであれば、彼らの主張にも一理あるのではないでしょうか。もちろん、日本のどれほどの保育園などが無償の対象となっているかなど、相対的な検証は必要となるでしょう。

    「即位の義」とタイミングは同じくしていますが、私は関係ないと思います。北朝鮮の論調を見ていると、戦犯に対する攻撃は激しくしますが、皇室についてはほとんど言及しません。「階級教養展示館」などの展示物の写真を見ても、明治天皇の写真があったような気はしますが、それ以降の天皇はないようです。

    一連の非難は止んだようですが、「過去の清算」も含めた朝日関係へむけたアピールではないかと思います。

    > 通常この種の談話は発表されてから長くても2日くらいで一旦終わるのが普通ですが、これ程長い期間にわたり日本を非難する談話を連続して流し続けたのには少し驚きました。
    > 内容は以前から主張してきた「朝鮮学校への圧迫」の延長線上の話ですので基本的に真新しい事ではありませんが、この時期に連続して流されたのは米朝関係の動きに加えて22日の「即位礼正殿の儀」挙行のタイミングを意識した感じもします。
    > もしかすると北朝鮮が求めている「過去の清算」と何か関係があるのではないでしょうか。
    >
    > 北朝鮮は天皇についてどのような存在として認識しているのか気になります。
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR