FC2ブログ

    「朝鮮民主主義人民共和国、崔ソンフィ外務省第1副相談話」 (2019年9月9日 「朝鮮中央通信」)

    9日、「朝鮮中央通信」が以下。

    **********
    朝鮮民主主義人民共和国、崔ソンフィ外務省第1副相談話
    조선민주주의인민공화국 최선희 외무성 제1부상 담화

    私は、米国で対朝鮮交渉を主導する行為関係者が、最近、朝米実務交渉開催の準備ができていると繰り返し公言していることについて留意した。
    나는 미국에서 대조선협상을 주도하는 고위관계자들이 최근 조미실무협상개최에 준비되여있다고 거듭 공언한데 대하여 류의하였다.

    金正恩国務委員会委員長同志は、去る4月、歴史的な施政演説で米国が今の計算法をたたみ、新たな計算法をもって我々に歩み寄ってくる必要があり、今年末まで忍耐心を持って米国の英断を待ってみるという立場を明らかにされた。
    김정은 국무위원회 위원장동지께서는 지난 4월 력사적인 시정연설에서 미국이 지금의 계산법을 접고 새로운 계산법을 가지고 우리에게 다가서는것이 필요하며 올해말까지 인내심을 갖고 미국의 용단을 기다려볼것이라는 립장을 천명하시였다.

    私は、この間、米国が我々と共有できる計算法を求めるための十分な時間を持ったと考えている。
    나는 그사이 미국이 우리와 공유할수 있는 계산법을 찾기 위한 충분한 시간을 가졌으리라고 본다.

    割れあれは、9月下旬、合意されている時間と場所で米国側と向かい合って座り、今まで我々が論議してきた問題を包括的に討議する用意がある。
    우리는 9월 하순경 합의되는 시간과 장소에서 미국측과 마주앉아 지금까지 우리가 론의해온 문제들을 포괄적으로 토의할 용의가 있다.

    私は、米国側が朝米双方の利益関係に一緒に適合し、我々に受け入れ可能な計算法に基づいた代案を持って出てくると信じたい。
    나는 미국측이 조미쌍방의 리해관계에 다같이 부응하며 우리에게 접수가능한 계산법에 기초한 대안을 가지고 나올것이라고 믿고싶다.

    もし、米国側が苦労して開催することになっている朝米実務交渉で新たな計算法と関係がない古い脚本を再び弄り回すなら、朝米間の取引はそれで幕を下ろすことになる可能性もある。
    만일 미국측이 어렵게 열리게 되는 조미실무협상에서 새로운 계산법과 인연이 없는 낡은 각본을 또다시 만지작거린다면 조미사이의 거래는 그것으로 막을 내리게 될수도 있다.

    主体108(2019)年9月9日
    주체108(2019)년 9월 9일
    平壌
    평양(끝)
    *****************

    訪朝期間中に色々なことがあったようだ。朝鮮の案内員には、「元帥様」の「素晴らしい手紙」などの話をし、「ポムペオが駄目なようだ」と言っておいたが、それ以上に「駄目」なボルトンを切っているのが、この「談話」とほぼ同じタイミングである点が注目される。8月23日に出された李ヨンホ談話ではポムペオを強く非難していたが、今回の崔ソンフィ談話ではむしろ「米国で対朝鮮交渉を主導する行為関係者が、最近、朝米実務交渉開催の準備ができていると繰り返し公言していることについて留意した」と前向きな発言をしている。

    月末までに「合意されている時間と場所」で、実務者交渉が開催されるのかどうか。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR