FC2ブログ

    「朝鮮民主主義人民共和国スポークスマン談話」 (2019年8月24日 「労働新聞」)

    24日、『労働新聞』に以下。

    ******************
    朝鮮民主主義人民共和国外務省スポークスマン談話
    조선민주주의인민공화국 외무성 대변인담화

    最近、日本で在日朝鮮人の子供を対象に強行している不当な民族差別行為が、我々人民を憤怒させている。
    최근 일본에서 재일조선어린이들을 대상으로 감행되고있는 부당한 민족차별행위가 우리 인민의 치솟는 분노를 자아내고있다.

    知られたところによると、日本政府は新たに制定した「子育て支援法」により、来る10日から実施する「幼児教育、保育無償化」措置対象から朝鮮学校幼稚班を除外させようとしている。
    알려진바와 같이 일본정부는 새로 개정된 《아이키우기지원법》에 따라 오는 10월부터 실시하는 《유아교육, 보육무상화》조치대상에서 조선학교 유치반을 제외시키려고 하고있다.

    日本人民と同じに消費税納付義務を履行している在日同胞たちの子女を無償化対象から除外しようということは、極めて不公平で悪辣な民族差別行為である。
    일본인민들과 똑같이 소비세납부의무를 리행하고있는 재일동포들의 자녀들을 무상화대상에서 제외하려는것은 극히 불공평하고 악랄한 민족차별행위이다.

    朝鮮学校幼稚班の園児に無償化を適用することは、日帝植民地政策の被害者の子孫である在日朝鮮人子女を相応に保護し、優遇しなければならない日本当局の避けられない道徳的義務であり責任である。
    조선학교 유치반 원아들에게 무상화를 적용하는것은 일제식민지정책의 피해자들의 후손들인 재일조선인자녀들을 응당 보호하고 우대하여야 할 일본당국의 피할수 없는 도덕적의무이며 책임이다.

    朝日平壌宣言にも在日朝鮮人の地位問題が過去清算問題の重要な部分であることが明白にされている。
    조일평양선언에도 재일조선인들의 지위문제가 과거청산문제의 중요한 한 부분이라는것이 명백히 밝혀져있다.

    それにもかかわらず、日本政府は朝鮮学校に対して教育補助金支払いを中止し、高等学校支援対象から排除しただけでは不足し、今回は学齢前の子供たちにまで魔手を伸ばして卑劣に動いている。
    그럼에도 불구하고 일본정부는 조선학교들에 대해 교육보조금지불을 중지하고 고등학교지원대상에서 배제한것도 모자라 이번에는 학령전어린이들에게까지 마수를 뻗치며 비렬하게 놀아대고있다.

    日本反動共の不当な差別策動は、在日同胞をまるごと民族排他のるつぼの中に入れ、在日同胞社会から民族性を抹殺しようという前代未聞のファッショ的暴挙である。
    일본반동들의 부당한 차별책동은 재일동포들을 통채로 민족배타의 도가니속에 넣고 재일동포사회에서 민족성을 기어이 말살하려는 전대미문의 파쑈적폭거이다.

    現実は、過去、在日朝鮮人を差別せず、友好的に扱うとした日本当局者の言行がどれほど偽善的であったかを赤裸々に示している。
    현실은 지난 시기 재일조선인들을 차별하지 않으며 우호적으로 대하겠다고 하던 일본당국자들의 언행이 얼마나 위선적이였는가를 적라라하게 보여주고있다.

    特に、安倍政権は、口では「前提条件内対話」を騒ぎ立てながらも、総連と在日同胞に対する政治的弾圧と千万不当な差別行為をさらに狡猾で悪辣に行っている。
    특히 아베정권은 말로는 《조건부없는 대화》를 떠들면서도 총련과 재일동포들에 대한 정치적탄압과 천만부당한 차별행위를 더 교활하고 악랄하게 감행하고있다.

    我々民族に癒やすことができない不稿と苦痛を与えた過去の歴史について謝罪し、反省するどころか、新たな罪悪を歴史に記している面の皮が厚い奴らの盲動は、全ての朝鮮人民の反日感情を極度に高めている。
    우리 민족에게 헤아릴수 없는 불행과 고통을 들씌운 과거력사에 대하여 사죄하고 반성하기는커녕 새로운 죄악의 력사를 써나가고있는 철면피한들의 망동은 전체 조선인민의 반일감정을 극도로 고조시키고있다.

    尊厳高い我が共和国の合法的な海外公民団体である総連と我々民族の成員である在日朝鮮人を敵対視しながら、弾圧抹殺しようと言うことは、露骨な反共和国敵対行為として絶対に容赦できない。
    존엄높은 우리 공화국의 합법적인 해외공민단체인 총련과 우리 민족성원인 재일조선인들을 적대시하면서 탄압말살하려드는것은 로골적인 반공화국적대행위로서 절대로 용서할수 없다.

    朝鮮民主主義人民共和国外務省は、日本政府の無分別な盲動を決して見過ごすことはせず、自国の公民と権益を保護するために必要な全ての措置を講じる。
    조선민주주의인민공화국 외무성은 일본정부의 무분별한 망동을 결코 간과하지 않을것이며 자기 공민들의 존엄과 권익을 옹호하기 위해 필요한 모든 조치를 강구해나갈것이다.

    주체108(2019)년 8월 23일

    평양

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR