FC2ブログ

    トランプ、「金正恩から素晴らしい(beautiful)3ページの手紙を受け取った」と、日韓関係に関する言及に続けて、トランプと再び直談判か、最高人民会議との関連は (2019年8月9日 「ホワイトハウス」)

    9日(現地時間)、トランプが『金正恩から素晴らしい3ページの手紙を受け取った」、「内容はとても肯定的だ」と。

    **********
    私は、韓国と日本が仲良くすることを願っている。両国は同盟国であるべきだ。両国はいつも喧嘩している。両国は仲良くすべきだ。それは、米国を困難な立場にするからだ。

    ところで、私は金正恩からとても素晴らしい(beautiful)手紙を昨日受け取った(手渡された)。内容はとても肯定的だ。彼とまた会談をすることになると思う。彼は、とても素晴らしい3ページに上から下までぎっしり書かれた手紙を送ってきた。その手紙の結果は公表することになろう。とにかく、とても肯定的な内容だ。

    16分頃から

    Source: White House, YouTube, 2019/08/09
    ****************

    トランプが、現在の韓日関係についてこれほどはっきりと言及したのは初めてである。同盟関係にあるべき両国が喧嘩ばかりしていることは、米国を困難な立場に立たせることになるとしている。さて、日本のトランプの自称ベストフレンドは、ベストフレンドの願いを聞き入れるのか。

    一方、トランプのフレンドの「元帥様」がトランプに長い手紙を送ったようだ。現状からすると、このところ連発で発射しているミサイルと韓米合同軍事演習について、非核化の意志が不変であることについて長い説明をしているものと思われる。トランプが「また会談をする」と言っているので、非核化について相当踏み込んだ内容が書かれているものと思われる。水面下での実務接触はあるにせよ、板門店で指名されたメンバー間での実務会談はまだ実現していない。実務レベルを飛ばして、再びトランプと直談判をやるという可能性も出てきた。それが29日に開催される最高人民会議前になるのか後になるのか、手紙を送ったタイミングからして最高人民会議とは無関係ではなさそうだ。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「朝鮮中央TV」ワッチャー

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR