FC2ブログ

    「再び露呈した拉致太鼓の荒唐無稽さ」:拉致可能性がある人の国内発見を受けて日本を非難 (2019年5月28日 「朝鮮中央通信」)

    28日、「朝鮮中央通信」が『民主朝鮮』を引用しながら以下。

    ***********
    再び露呈した拉致太鼓の荒唐無稽さ
    또다시 드러난 랍치타령의 허황성

    (평양 5월 28일발 조선중앙통신)

    28日付『民主朝鮮』に掲載された個人筆名の論評「再び露呈した拉致太鼓の虚構性」の前文は以下の通り。
    28일부 《민주조선》에 실린 개인필명의 론평 《또다시 드러난 랍치타령의 허황성》의 전문은 다음과 같다.

    日本がことあるごとに坊さんがお経を唱えるように拉致問題の真相が一つ二つと明らかになり、国際社会が注目している。
    일본이 쩍하면 중 념불 외우듯 하는 랍치문제의 진상이 하나둘 밝혀져 국제사회의 초점을 모으고있다.

    報道によれば、少し前、日本では1992年に疾走した50代の男性が国内で発見されたとのことだ。
    보도에 의하면 얼마전 일본에서는 1992년에 실종되였던 50대의 남성이 국내에서 발견되였다고 한다.

    問題は、この人が去る27年間「朝鮮による拉致の可能性を排除できない」行方不明者名簿に載っていたところにある。日本で誰かがいなくなると、無条件、我々と関連させながら、反共和国謀略騒動にしがみついてきた日本としては、実にみっともないことになった。
    문제는 이 사람이 지난 27년동안 《조선에 의한 랍치가능성을 배제할수 없는》 행방불명자명단에 들어가있었다는데 있다.일본에서 그 누가 없어졌다고 하면 무작정 우리와 련결시키면서 반공화국모략소동에 매달려온 일본으로서는 참으로 메사하게 되였다.

    日本当局が、我々と無理に関連させていた行方不明者が自国内で立て続けに発見されている事実は、日本が騒ぎ立てている拉致太鼓が、どれほど荒唐無稽なのかを再び立証している。
    일본당국이 우리와 억지로 련결시켰던 행방불명자들이 자국내에서 련이어 발견되고있는 사실은 일본이 떠드는 랍치타령이 얼마나 허황한가를 다시금 립증해주고있다.

    日本当局が、拉致問題の公正な解決のためには、彼らが誰それによる「特定失踪者」として指定した、コヤマ・シュウジが魚の網にかかって、数十年ぶりに死体で発見された事実、行方不明だった60代の男性が日本国内で発見された事実、ナカシマが失踪したときから45年間、日本国内で生きており、自分が朝鮮に拉致されたり朝鮮に渡ったことがないと明らかにした事実について、相応に注目し、自分の軽薄な行いを正さなければならなかった。
    일본당국이 랍치문제의 공정한 해결을 원한다면 저들이 그 누구에 의한 《특정실종자》로 지정하였던 고야마 슈지가 고기그물에 엉키여 수십년만에 시체로 발견된 사실,행방불명되였던 60대남성이 일본국내에서 발견된 사실,나까시마가 실종된 때로부터 45년간 일본국내에서 살았으며 자신이 조선에 랍치되였거나 조선으로 건너갔던적이 없다고 밝힌 사실들에 대해 응당 주목하고 자기의 경박한 처사를 바로잡아야 할것이였다.

    しかし、日本反動共は、誰かがいなくなったかと思えば、事実関係把握は後回しにして、無条件「北の仕業説」を騒ぎ立てながら、我が共和国を問題視することを躊躇することなく行ってきた。日本反動共の行いを見ると、行方不明者の身元と行き先を把握することよりも「北の仕業説」をデッチ上げることが、もっと急務で重要なようだ。
    그러나 일본반동들은 누가 없어졌다고 하면 사실관계파악은 뒤전에 밀어놓고 무작정 《북소행설》을 떠들어대며 우리 공화국을 걸고드는짓을 서슴없이 감행하여왔다.일본반동들의 행태를 보면 행방불명자들의 신원과 행처를 파악하는것보다 《북소행설》을 만들어내는것이 더 급하고 중요한 모양이다.

    日本で毎年、行方不明者が増大しているのは、外的要因ではなく、日本国内の社会矛盾と悪習の必然的産物である。どの年だったか、日本警察は、全国的に生活状況の悪化などにより、家を離れて行方不明になった人々が9万650人に達し、そのうち60%が若者であることを明らかにした。そんな状況なので、中国のある雑誌も日本で毎年10万人ずつ人間の世から「蒸発」していると伝えている。
    일본에서 해마다 행방불명자가 증대되고있는것은 외적요인이 아니라 일본국내의 사회적모순과 악페의 필연적산물이다.어느해인가 일본경찰청은 전국적으로 생활형편의 악화 등으로 집을 뛰쳐나가 행방불명된 사람들이 9만 650명에 달하며 그중 60%가 젊은이들이라는데 대해 밝힌바 있다.오죽했으면 중국의 어느 한 잡지도 일본에서 해마다 10만명씩 인간세상에서 《증발》되고있다고 전하였겠는가.

    事実がこうであるにもかかわらず、日本が自国の行方不明者問題を我々と無理矢理連結させるのは、日本反動共が、この問題を政治化することに相当の利害関係を持っており、意図的に問題を他の方向へ誘導していることを示している。
    사실이 이러함에도 불구하고 일본이 자국의 행방불명자문제를 우리와 억지로 련결시키는것은 일본반동들이 이 문제를 정치화하는데 상당한 리해관계를 가지고있으며 의도적으로 문제를 다른 방향으로 유도하고있다는것을 말해준다.

    不当な政治に対する国民の不満を他の所へと振り向け、我が共和国の姿に墨を塗り、日本社会に反共和国敵対意識を植え付けることで、軍国主義海外膨張野望実現に有利な条件を作ろうとしているのが、日本反動共の腹の内だ。
    부당한 정치에 대한 국민의 불만을 다른데로 돌리고 우리 공화국의 영상에 먹칠을 하여 일본사회에 반공화국적대의식을 부식시킴으로써 군국주의해외팽창야망실현에 유리한 조건을 마련해보려는것이 일본반동들의 진속이다.

    特大過去犯罪を抱いている彼らを加害者から被害者の立場にすり替えることで、過去清算の責任から抜け出そうとすることに、日本反動共の拉致太鼓の本質がある。
    특대형과거범죄를 안고있는 저들을 가해자로부터 피해자의 처지로 둔갑시킴으로써 과거청산의 책임에서 벗어나보려는데 일본반동들의 랍치타령의 본질이있다.

    日本反動共が、行方不明者問題をもって、猫が鶏の卵を転がすように、あれこれと嫌がらせをしているが、そのようなかび臭いごまかしは通じない。
    일본반동들이 행방불명자문제를 가지고 고양이 닭알 굴리듯 하면서 요리조리 왼새끼를 꼬고있지만 그런 눅거리요술은 통하지 않는다.

    水は流れるべき方向に流れ、真実は明らかにされるものだ。
    물은 제 곬으로 흐르고 진실은 밝혀지기마련이다.

    今後、時間が流れるにつれ、行方不明者が継続して日本で現れ、拉致問題の真相がより明白になることは、火を見るように明白な事実である。それだから、日本は、恥をかくことと嘲笑を受けることしかない。
    앞으로 시간이 감에 따라 행방불명자들이 계속 일본에서 나타나고 랍치문제의 진상이 보다 명백히 밝혀지리라는것은 불을 보듯 명백한 사실이다.그럴수록 일본이 당할것은 망신과 조소밖에 없다.

    一寸先も見ることができず、みみっちく行動している日本を指し、人々が政治未熟児と後ろ指指している理由が、まさにここにある。
    한치 앞도 내다보지 못하고 좀스럽게 놀아대는 일본을 가리켜 사람들이 정치난쟁이라고 손가락질하는 리유가 바로 여기에 있다.

    日本は、荒唐無稽な拉致太鼓で世界を愚弄してはならない。
    일본은 허황한 랍치타령으로 세계를 우롱하지 말아야 한다.(끝)
    *******************

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR