FC2ブログ

    北朝鮮国連大使、米国による北朝鮮貨物船抑留を非難する記者会見:記者の質問には答えず、「朝米関係の今後は米国の態度次第」 (2019年5月21日)

    北朝鮮国連大使の金ソンが、国連で米国による北朝鮮貨物船抑留を非難する記者会見を持った。記者会見で彼が述べた内容は、過去記事にもした北朝鮮の主張を基本的に繰り返すものとなっており、新たな内容はない。

    この記者会見で興味深かったのは、北朝鮮大使が記者の質問を受け付けている点である。YouTubeで見ていたので、残り時間が分かり、どのみち記者の質問に答えることはないとは思っていたが、やはり「今後の朝米関係は、米国の態度如何」と述べただけで、その他の質問には一切答えなかった。ただ、「これからもこのような記者会見を持ち、皆さんの質問に答えたい」と言っていたので、やるつもりなのかもしれないが、毎度、そのように言って場を離れているだけなのかもしれない。

    今回の抑留が直接的には安保理制裁決議履行ではなく、「米国内法」によるところが一つのポイントで、抑留を続けるも、北朝鮮に返還するも米国次第である。これは、米国にも北朝鮮にとっても都合がよく、米国は国内法なのでいかようにも運用することができるし、北朝鮮も米国との取引を再開する条件として持ち出しやすい。今回の抑留は、朝米関係改善に向けてプラスにもマイナスにも作用する。

    金ソン記者会見

    Source: UN, YouTube, 2019/05/21

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR