FC2ブログ

    「滅私服務」:新しいスタイルの宣伝番組 (2019年5月3日 「朝鮮中央TV」)

    3日、「朝鮮中央TV」で放送された「滅私服務」。ドキュメンタリー番組のような映像、音楽、構成になっているが、党幹部の「滅私服務」精神を鼓舞し、それを導く「最高領導者同志」の偉大さを宣伝する番組になっている。

    「朝鮮記録映画」とは全く違うタッチで作られた番組で、映像の使い方や音楽の使い方も斬新である。朝鮮の楽曲だけではなく、西側の楽曲(とはいえ、クラシック系であるが)をBGMとして使っている。

    また、朝鮮のきれいな部分だけではなく、典型的(であろう)農家内部、橋がないので川の中を自転車を押して歩く姿、「教化」対象になった罪人が働く炭鉱と恩赦の対象となった罪人などが登場している。また、「人民服務」に反する党幹部の「汚職と官僚主義」に対する「元帥様」の「2月闘争」に関しても大学教員が解説している。

    女子力も活用されており、若い女性、大学生、高麗航空客室服務員、平壌保安部女性隊員などの映像を上手に使っている。

    色々と興味深いシーンはあるのだが、横断歩道で女性警察官が車を止めて子供達に横断歩道を渡らせるシーンなど、金持ちや党幹部が歩行者無視で走っている状況に対する否定的な見解を示し、またそれが無視できなくなったほど北朝鮮(平壌)で乗用車の数が増えたことを示しているのであろう。

    これは、8日に再放送された映像を使っている。日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2019/05/03

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    今までも農家を写した番組はあったのでしょうか?

    Re: No title

    ありましたが、汚い手で作業をしていたり、壁に農産物がぶら下がっている、いかにも農家らしい映像はあまり見ることがなかったような気がしています。

    > 今までも農家を写した番組はあったのでしょうか?

    No title

    「元帥様」の肉声を番組中に4回も(うち3回は映像付きで)"サラッと"出してしまうあたり、今までとかなり違う感じがしました。
    タイムラプスやドローン映像が多用され、かなり凝った映像の作りになってますね。
    個人的には終盤に出てくる裁判所(?)の様子が興味深かったです。

    名前の方ですが、「放送員研究家」から少し変更します…。

    Re: No title

    そうなんです。「元帥様」の肉声をサラッと使っているあたり、私も新鮮さを感じました。このところドローン撮影をした画像は本当にたくさん使われていますね。

    「愛好」され「研究」もされているということですね。

    > 「元帥様」の肉声を番組中に4回も(うち3回は映像付きで)"サラッと"出してしまうあたり、今までとかなり違う感じがしました。
    > タイムラプスやドローン映像が多用され、かなり凝った映像の作りになってますね。
    > 個人的には終盤に出てくる裁判所(?)の様子が興味深かったです。
    >
    > 名前の方ですが、「放送員研究家」から少し変更します…。
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR