FC2ブログ

    「金正恩同志、朝鮮人民軍前縁及び西部戦線防御部隊の火力打撃訓練を指導された」:「長距離打撃手段」と長距離弾道ミサイルを示唆、ポムペオの「中長距離ではない」という発言に対する挑発、自国領内に着弾したとは言わず (2019年5月10日 「労働新聞」)

    日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2019/05/10

    10日、『労働新聞』に以下。

    **********
    敬愛する最高領導者金正恩同志が、朝鮮人民軍前縁及び西部戦線防御部隊の火力打撃訓練を指導された
    경애하는 최고령도자 김정은동지께서
    조선인민군 전연 및 서부전선방어부대들의 화력타격훈련을 지도하시였다

    朝鮮労働党委員長であられ、朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長であられ、朝鮮民主主義人民共和国武力最高司令官であられる、我が党と国家、軍隊の最高領導者金正恩同志が、5月9日、朝鮮人民軍前縁及び西部戦線防御部隊の火力打撃訓練を指導された。
    조선로동당 위원장이시며 조선민주주의인민공화국 국무위원회 위원장이시며 조선민주주의인민공화국무력 최고사령관이신 우리 당과 국가, 무력의 최고령도자 김정은동지께서 5월 9일 조선인민군 전연 및 서부전선방어부대들의 화력타격훈련을 지도하시였다.

    金平海同志、呉秀容同志、チョ・ヨンウォン同志をはじめとした党中央委員会幹部が訓練を参観した。
    김평해동지, 오수용동지, 조용원동지를 비롯한 당중앙위원회 간부들이 훈련을 참관하였다.

    敬愛する最高領導者同志を現地で朝鮮人民軍砲兵局長、陸軍大将、朴ジョンチョン同志をはじめとした朝鮮人民軍指揮官と前縁及び西武戦線防御部隊の指揮官が迎接した。
    경애하는 최고령도자동지를 현지에서 조선인민군 포병국장 륙군대장 박정천동지를 비롯한 인민군지휘성원들과 전연 및 서부전선방어부대 지휘성원들이 영접하였다.

    寝ても覚めてもお目にかかりたかった敬愛する最高領導者同志をお招きして訓練を行うことになった軍人の興奮と熱意で、訓練場は坩堝のように力強く煮えたぎっていた。
    자나깨나 뵙고싶던 경애하는 최고령도자동지를 모시고 훈련을 진행하게 된 군인들의 흥분과 열의로 하여 훈련장은 불도가니마냥 세차게 끓어번지였다.

    敬愛する最高領導者同志は、指揮所で様々な長距離打撃手段の火力訓練計画を了解され、火力打撃訓練開始命令を下された。
    경애하는 최고령도자동지께서는 지휘소에서 여러 장거리타격수단들의 화력훈련계획을 료해하시고 화력타격훈련개시명령을 내리시였다.

    瞬間、雷鳴のような爆音を轟かせながら、真っ赤な炎が設定された目標方向に向かい蒼空を力強く切り裂き始めた。
    순간 우뢰같은 폭음을 터뜨리며 시뻘건 불줄기들이 설정목표방향을 향하여 창공을 기운차게 헤가르기 시작하였다.

    朝鮮人民軍前縁及び西部戦線防御隊の迅速反応力を判定検閲するために機動と火力襲撃を配合して行われた今回の訓練は、党が示した実用的実動訓練の大きな炎の中に、いかなる作戦と戦闘も十分に行うことができるよう万全に準備された前縁と西部戦線防御部隊の威力を残すところなく誇示し、成功裏に行われた。
    조선인민군 전연 및 서부전선방어부대들의 신속반응능력을 판정검열하기 위하여 기동과 화력습격을 배합하여 진행된 이번 훈련은 당이 지펴준 실용적실동훈련의 거세찬 불길속에 그 어떤 작전과 전투도 능숙히 치를수 있도록 억척같이 준비된 전연과 서부전선방어부대들의 위력을 남김없이 과시하며 성과적으로 진행되였다.

    敬愛する最高領導者同志は、火力打撃のための機動展開と火力襲撃をご覧になり、満足を示されながら、数日前に東部戦線防御部隊も火力打撃任務を円満に遂行したが、今日見ると西部戦線防御部隊もしっかりと準備されており、特に前縁部隊の火力任務遂行能力が素晴らしいと褒められた。
    경애하는 최고령도자동지께서는 화력타격을 위한 기동전개와 화력습격을 보시고 만족을 표시하시면서 며칠전에 동부전선방어부대들도 화력타격임무를 원만히 수행하였는데 오늘 보니 서부전선방어부대들도 잘 준비되여있고 특히 전연부대들의 화력임무수행능력이 훌륭하다고 치하하시였다.

    敬愛する最高領導者同志は、朝鮮人民軍第5回訓練幹部大会と第4回砲兵大会をはじめとした各大会で明らかにされたように、訓練は人民軍隊の主な業務であり、強度が高い訓練実施が人民軍隊が持たなければならない最も大きな愛国心だと言われながら、党中央が提示した訓練革命5大方針を徹底して貫徹するための闘争の熱風をさらに力強く巻き起こし、一人で百人倒す鉄の拳、英雄戦闘員としてしっかりと準備していかなければならないと言われた。
    경애하는 최고령도자동지께서는 조선인민군 제5차 훈련일군대회와 제4차 포병대회를 비롯한 여러 대회들에서 밝혀준바와 같이 훈련은 인민군대의 주업이며 강도높은 훈련실시가 인민군대가 지녀야 할 가장 큰 애국심이라고 하시면서 당중앙이 제시한 훈련혁명 5대방침을 철저히 관철하기 위한 투쟁의 열풍을 더욱 세차게 일으켜 일당백의 무쇠주먹, 영웅전투원들로 튼튼히 준비해나가야 한다고 말씀하시였다.

    敬愛する最高領導者同志は、造成された情勢の要求と党の戦略的意図に合うように前縁と西部戦線防御部隊の戦闘任務遂行能力をさらに高め、いかなる不意の事態にも主動的に対処できる万端の戦闘動員態勢を備えなければならないと強調された。
    경애하는 최고령도자동지께서는 조성된 정세의 요구와 당의 전략적의도에 맞게 전연과 서부전선방어부대들의 전투임무수행능력을 더욱 제고하고 그 어떤 불의의 사태에도 주동적으로 대처할수 있도록 만단의 전투동원태세를 갖추고있어야 한다고 강조하시였다.

    敬愛する最高領導者同志は、国の本当の平和と安全は、自分の自主権を守護できる強力な物理的な力によってだけ担保されると言われながら、人民軍隊は今後も革命の縦隊をさらに力強く握り、社会主義祖国を守護し、我々人民の英雄的な創造闘争を武力で頼もしく保衛しなければならないと言われた。
    경애하는 최고령도자동지께서는 나라의 진정한 평화와 안전은 자기의 자주권을 수호할수 있는 강력한 물리적힘에 의하여서만 담보된다고 하시면서 인민군대는 앞으로도 혁명의 총대를 더욱 억세게 틀어잡고 사회주의조국을 수호하고 우리 인민의 영웅적인 창조투쟁을 무력으로 믿음직하게 보위하여야 한다고 말씀하시였다.

    敬愛する最高領導者同志は、朝鮮人民軍前縁及び西部戦線防御部隊の火力打撃能力をさらに強化し、発展させることに関する方向的で重要な課業を提示された。
    경애하는 최고령도자동지께서는 조선인민군 전연 및 서부전선방어부대들의 화력타격능력을 더욱 강화하고 발전시키는데서 나서는 방향적인 중요한 과업들을 제시하시였다.

    本社政治報道班
    본사정치보도반

    2019-05-10-01-02.jpg
    Source: 『労働新聞』、2019/05/10

    2019-05-10-01-04.jpg
    Source: 『労働新聞』、2019/05/10

    2019-05-10-01-05.jpg
    Source: 『労働新聞』、2019/05/10

    2019-05-10-01-06.jpg
    Source: 『労働新聞』、2019/05/10

    2019-05-10-01-07.jpg
    Source: 『労働新聞』、2019/05/10

    2019-05-10-01-09.jpg
    Source: 『労働新聞』、2019/05/10

    2019-05-10-01-11.jpg
    Source: 『労働新聞』、2019/05/10

    2019-05-10-01-12.jpg
    Source: 『労働新聞』、2019/05/10

    2019-05-10-01-15.jpg
    Source: 『労働新聞』、2019/05/10

    2019-05-10-01-13.jpg
    Source: 『労働新聞』、2019/05/10

    ****************
    今回発射したミサイルは「長距離打撃手段」だとしている。ポムペオはインタビューなどで、北朝鮮が発射したものは「中長距離ではない」としながら問題視しないコメントを述べていたが、今回は北朝鮮側が「長距離」だと主張している。「長距離弾道ミサイル」としていない点には注意しておく必要があるが、公開された写真からは今回発射されたものの中に「弾道ミサイル」が含まれていることは確実である。現在、オランダ国防大のサベルスブルグ先生に写真を送って、分析をお願いしているところだ。韓国メディアからは、ノドンミサイルという分析が流れてきている。

    敢えて「長距離」と言っているのは、明らかにポムペオ発言に対する挑発である。もちろん、戦争をやるわけではなく、米国を対話の場に引き出すための挑発であるが、東部戦線の訓練よりも文言的にはエスカレートしているので、今後、米国の対応次第では訓練内容をエスカレートさせるということを示唆しているのであろう。

    トランプは既に別件のツイートをしているが、9日のミサイル発射に関するツイートはしていない。安倍は、昨日再び「我が国に対する影響はない」というコメントを出している。ただ、発射したミサイルの着水点がどこであったのかについて北朝鮮はなんら言っておらず、日本の排他的経済水域内ではないにせよ、公海上であった可能性はあり、その意味では東部戦線訓練で発射したミサイルの「影響」と全く異なる。北朝鮮指導者に対話を呼びかけているので、敢えてそのことには触れないつもりかもしれないが、2017年には北朝鮮がミサイルを発射するたびに「危機」を唱えていたのだから、政治目的があろうがなかろうが、国民には2017年の状況と比較しながらどうして「影響がない」のかきちんと説明する責任はある。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR