FC2ブログ

    「20時報道」:女性の厚底シューズ(2012年11月12日 「朝鮮中央TV」)

    過去記事にも書いたが、女性の厚底シューズが「20時報道」に映し出された。ただし、その時にも書いたとおり、私はファッションに至極疎いので、これを厚底シューズと呼ぶべきかどうかは定かではない。もしかすると、ソール全体が厚い靴をそう呼ぶのかもしれないが、左の女性が履いている靴もソール全体ではないにしろ、靴底は厚い。

    ルンラ・イルカ館にて水質検査をする女性(左側の女性の靴に注目)
    2012-11-12-16flv_000505417.jpg
    Source: KCTV, http://www.uriminzokkiri.com/contents/movie/centertv/streams/_definst_/2012-11-12-16.flv

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    厚底靴でよいかと思います。全体に厚いのはポックリとか言われています。もちろん俗称でしょうが・・・。
    それにしてもプールサイドでヒールのある靴は危なっかしそうです。日本だとこの場合はペッチャンコの長靴でしょう。撮影用に見栄えの良いヒール靴にしたのか、はたまた安全性よりはお洒落優先なのか謎は尽きません。

    厚底シューズ

    コメントありがとうございます。「ポックリ」ですか。お説のとおり、水質検査員は長靴が普通のはずですが、撮影ということでお洒落をしたのでしょうね。そういうお洒落ができるようになったというのと同時に、何でこの場でお洒落をする必要があるのというのが北朝鮮の現状なのだと思います。しかしこれ、悪いという話ではなく、この検査員ドンムの気持ちはとてもよく分かるような気がします。

    > 厚底靴でよいかと思います。全体に厚いのはポックリとか言われています。もちろん俗称でしょうが・・・。
    > それにしてもプールサイドでヒールのある靴は危なっかしそうです。日本だとこの場合はペッチャンコの長靴でしょう。撮影用に見栄えの良いヒール靴にしたのか、はたまた安全性よりはお洒落優先なのか謎は尽きません。

    No title

    度々申し訳ありません。
    気になりましたのでユーチューブにアップされている訪朝動画等を良く見てみますと厚底パンプスはお洒落な女性の定番アイテムのようで特に珍しいものではないようです。朝鮮女性はパンツルックが多いので、目に付きにくいのと気がつかれてもアクロバティックな印象は与えないということでしょう。

    それだけならば只の流行なのですが、田中宇氏の訪朝記に載った、この写真。

    《北朝鮮で考えた(1)2012年5月6日   田中 宇》
    http://tanakanews.com/photo/120506korea6.jpg
    平壌駅の2名の女性駅員さんが厚底靴なのです。

    これはプールサイドでの水質検査員同様に日本ではありえないことです。駅である以上は階段が多いでしょうし緊急時には走る必要もある職場です。不安定な厚底パンプスでは観てるだけで心配になります。まさか制服のような支給品では無いと思いますが、どうやら朝鮮には職務上不適切なファッションをチェックするシステムが無いというか、すくなくとも機能はしていないようです。

    ファッションチェックシステム

    コメントありがとうございます。厚底靴ですが、どこかの新聞に「最近の変化として厚底靴」云々と書いてあったので、過去記事に「そんなもの前からあるよ」という話を書いた記憶があります。今回は、それがはっきりと見える映像が「朝鮮中央TV」で配信されたので紹介したのですが、お説のとおり、「20時報道」などをよく見ていると厚底靴らしきものが見られましたし、過去記事にも書きましたとおり中国にある北朝鮮レストランの接待員ドンムたちが厚底靴を履いているのを見たことがあります。

    北朝鮮レストランの接待員ドンムについては、幼児期の栄養不足のために背が伸びなかったので、それをカバーするために厚底靴や高いヒールを敢えて履かせているのだと思ったのですが、「20時報道」などを見ているうちにどうやら北朝鮮で流行っているのではないかと思うようになりました。

    ご指摘の「チェックシステムが機能していない」可能性と共に、上に書いたように「背の低さ」をカバーするために容認されているような気もします(だから、「20時報道」でも臆することなく厚底靴を見せたのかもしれません)。いずれにせよ職場に相応しくないことには違いないのですが。

    これからも、情報をお寄せいただければ幸いです。

    > 度々申し訳ありません。
    > 気になりましたのでユーチューブにアップされている訪朝動画等を良く見てみますと厚底パンプスはお洒落な女性の定番アイテムのようで特に珍しいものではないようです。朝鮮女性はパンツルックが多いので、目に付きにくいのと気がつかれてもアクロバティックな印象は与えないということでしょう。
    >
    > それだけならば只の流行なのですが、田中宇氏の訪朝記に載った、この写真。
    >
    > 《北朝鮮で考えた(1)2012年5月6日   田中 宇》
    > http://tanakanews.com/photo/120506korea6.jpg
    > 平壌駅の2名の女性駅員さんが厚底靴なのです。
    >
    > これはプールサイドでの水質検査員同様に日本ではありえないことです。駅である以上は階段が多いでしょうし緊急時には走る必要もある職場です。不安定な厚底パンプスでは観てるだけで心配になります。まさか制服のような支給品では無いと思いますが、どうやら朝鮮には職務上不適切なファッションをチェックするシステムが無いというか、すくなくとも機能はしていないようです。
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    2021年1月11日から「総秘書同志」
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR