FC2ブログ

    「第2回朝米首脳会談開催、金正恩同志、米合衆国大統領ドナルド・J・トランプと再び会談された」:普通の国の記事、「完全な非核化」、「トランプと再開の約束」、失望が期待に (2019年3月1日 「朝鮮中央通信」)

    日本語字幕付き。

    Source: KCTV, 2019/03/01

    1日、「朝鮮中央通信」に以下。

    ****************
    第2回朝米首脳会談、2日目会談開催、我が党と国家、軍隊の最高領導者金正恩同志が米合衆国大統領と再び会われ、会談をされた
    제2차 조미수뇌상봉 제2일회담 진행
    우리 당과 국가,군대의 최고령도자 김정은동지께서 미합중국 대통령 도날드 제이.트럼프와 또다시 상봉하시고 회담하시였다

    (평양 3월 1일발 조선중앙통신)

    朝鮮労働党委員長であられ、朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長であられる、我が党と国家、軍隊の最高領導者金正恩同志が、2月28日、米合衆国大統領ドナルド・J・トランプと再び会われ、会談された。
    조선로동당 위원장이시며 조선민주주의인민공화국 국무위원회 위원장이신 우리 당과 국가,군대의 최고령도자 김정은동지께서 2월 28일 미합중국 대통령 도날드 제이.트럼프와 또다시 상봉하시고 회담하시였다.

    敬愛する最高領導者同志は、現地時間の午前9時から、朝米首脳会談場所であるハノイ市内のメトロポールホテルで米合衆国大統領ドナルド・J・トランプと再び会われ、単独会談と全員会談をされた。
    경애하는 최고령도자동지께서는 현지시간으로 오전 9시부터 조미수뇌회담장소인 하노이시의 《메트로뽈》호텔에서 미합중국 대통령 도날드 제이.트럼프와 또다시 상봉하시고 단독회담과 전원회담을 진행하시였다.

    朝米最高首脳は、単独会談と全員会談でシンガポール共同声明を履行するための歴史的な路程で刮目すべき前進を達成したことについて高く評価され、これを土台に朝米関係改善の新たな時代を開いていくことで提起される実践的な問題について建設的で虚心坦懐な意見交換をされた。
    조미최고수뇌분들께서는 단독회담과 전원회담에서 싱가포르공동성명을 리행하기 위한 력사적인 로정에서 괄목할만 한 전진이 이루어졌다는데 대하여 높이 평가하시고 이에 토대하여 조미관계개선의 새로운 시대를 열어나가는데서 나서는 실천적인 문제들에 대하여 건설적이고 허심탄회한 의견교환을 하시였다.

    会談では、朝鮮半島の緊張状態を緩和し、平和を推し進めながら、完全な非核化のために双方が傾注した努力と主導的な措置がお互いの信頼を図り、朝米両国間に数十年間あまり持続してきた不信と敵対の関係を根本的に転換していくことで重大な意義を持つことについて認識を一致させた。
    회담들에서는 조선반도의 긴장상태를 완화하고 평화를 추동하며 완전한 비핵화를 위하여 쌍방이 기울인 노력과 주동적인 조치들이 서로의 신뢰를 도모하고 조미 두 나라사이에 수십여년간 지속되여온 불신과 적대의 관계를 근본적으로 전환해나가는데서 중대한 의의를 가진다는데 대하여 인식을 같이하였다.

    敬愛する最高領導者同志とトランプ大統領は、シンガポール共同声明で提示した共同の目標を実現していくために現段階で必ず解決しなければならない問題についてお互いの見解を聴取され、その方途を真摯に議論された。
    경애하는 최고령도자동지께서와 트럼프대통령은 싱가포르공동성명에서 제시한 공동의 목표들을 실행해나가기 위하여 현 단계에서 반드시 해결하여야 할 문제들에 대한 서로의 견해를 청취하시고 그 방도를 진지하게 론의하시였다.

    敬愛する最高領導者同志とトランプ大統領は、70年あまりの敵対関係の中で積もった反目と対決の障壁が高く、朝米関係の新たな歴史を開いていく旅程で避けることができない難関と曲折があるが、お互いの手を固く握り、知恵と忍耐を発揮し、一緒に突破していけば、充分に両国人民の指向と念願に合うように朝米関係を画期的に発展させていけるという確信を表明された。
    경애하는 최고령도자동지께서와 트럼프대통령은 70여년의 적대관계속에서 쌓인 반목과 대결의 장벽이 높고 조미관계의 새로운 력사를 열어나가는 려정에서 피치 못할 난관과 곡절들이 있지만 서로 손을 굳게 잡고 지혜와 인내를 발휘하여 함께 헤쳐나간다면 능히 두 나라 인민들의 지향과 념원에 맞게 조미관계를 획기적으로 발전시켜나갈수 있다는 확신을 표명하시였다.

    朝米最高首脳は、2回目となるハノイでの会談が、お互いに対する尊重と信頼をさらに厚くし、両国関係を新たな段階へと跳躍させることができる重要案契機となったと評価された。
    조미최고수뇌분들께서는 두번째로 되는 하노이에서의 상봉이 서로에 대한 존중과 신뢰를 더욱 두터이하고 두 나라 관계를 새로운 단계로 도약시킬수 있는 중요한 계기로 되였다고 평가하시였다.

    敬愛する最高領導者同志とトランプ大統領は、朝鮮半島非核化と朝米関係の画期的発展のために、今後も緊密に連携しながら、ハノイ首脳会談で議論された問題解決のための生産的な対話を継続していくことにされた。
    경애하는 최고령도자동지께서와 트럼프대통령은 조선반도비핵화와 조미관계의 획기적발전을 위하여 앞으로도 긴밀히 련계해나가며 하노이수뇌회담에서 론의된 문제해결을 위한 생산적인 대화들을 계속 이어나가기로 하시였다.

    敬愛する最高領導者同志は、トランプ大統領が遠路往来されながら、今回の会談の成果のために積極的な努力を傾注したことについて謝意を示され、新たな会談を約束されながら、惜別の挨拶を分かち合われた。
    경애하는 최고령도자동지께서는 트럼프대통령이 먼길을 오고가며 이번 상봉과 회담의 성과를 위하여 적극적인 노력을 기울인데 대하여 사의를 표하시고 새로운 상봉을 약속하시며 작별인사를 나누시였다.

    全世界の大きな関心と期待の中で行われた第2回朝米首脳会談は、朝米関係を両国人民の利益に合うように発展させ、朝鮮半島と地域、世界の平和と安全に貢献する意味のある契機となる。
    전세계의 커다란 관심과 기대속에 진행된 제2차 조미수뇌상봉과 회담은 조미관계를 두 나라 인민의 리익에 맞게 발전시키며 조선반도와 지역,세계의 평화와 안전에 이바지하는 의미있는 계기로 된다.(끝)
    (2019.03.01)

    MM00275032.jpg
    Source: KCNA, 2019/03/01

    MM00275035.jpg
    Source: KCNA, 2019/03/01

    MM00275036.jpg
    Source: KCNA, 2019/03/01

    外国メディアには公開されなかった、円卓でのミニ拡大会談。
    MM00275040.jpg
    Source: KCNA, 2019/03/01

    MM00275043.jpg
    Source: KCNA, 2019/03/01

    ********************
    北朝鮮が普通の国になりつつある。この報道は、「元帥様」に対する枕詞と敬語を除けば、西側の報道と何ら変わりないばかりか、トランプが記者会見で明らかにしていないことまで報じている。もちろん、「元帥様」に失敗は許されないという前提はあるが、書かれていることに嘘偽りはなく、全て真実であると評価できる。

    まず驚いたのは、「完全な非核化」という用語を恐らく初めて北朝鮮のメディアが使い、さらにそのことについて「元帥様」とトランプが「認識を一致させた」と述べている点である。「非核化」の定義については、昨日のトランプ記者会見でも質問が出され、トランプは「様々な定義がある」としていたが、「完全な」と北朝鮮側が、しかもそれを「元帥様」の認識として伝えている点は、まさに「刮目するに値する」ものである。

    そして、「元帥様」は、今回の会談を「お互いに対する尊重と信頼をさらに厚くし、両国関係を新たな段階へと跳躍させることができる重要案契機」と評価しているが、これについては基本的にトランプの記者会見での認識と一致している。

    さらに、今回の会談を朝米関係改善のワンステップと位置づけ、「今後も緊密に連携しながら、ハノイ首脳会談で議論された問題解決のための生産的な対話を継続していく」としている。これからも、トランプやポムペオが「数週間で再び」のような表現を使っていたことが、「元帥様」との共通認識であるということが確認された。

    「元帥様」は、60時間以上掛けてハノイにやって来た自分はさておき、トランプに「大統領が遠路往来されながら、今回の会談の成果のために積極的な努力を傾注したことについて謝意を示」している。朝鮮人民は、「元帥様」が列車で遠くベトナムまで行ったことは承知しているはずなので、こうした発言をトランプに対していることから謙虚で、人民のために朝米関係改善に対する強い意志があることを感じ取るはずである。

    そして、トランプは記者会見で明確なことを言わなかったが、具体的な日時については決まっていないながら、「新たな会談を約束されながら、惜別の挨拶を分かち合われた」としていることから、遠からず第3回朝米首脳会談が行われることが予想される。次回はソウル訪問を兼ねて、ソウルでの3者会談となるのではないだろうか。

    「避けることができない難関と曲折がある」のは間違いないし、「お互いの手を固く握り、知恵と忍耐を発揮し、一緒に突破していけば、充分に両国人民の指向と念願に合うように朝米関係を画期的に発展させていけるという確信を表明」したのは、「大元帥様達」ではなく、他でもない「元帥様」だ。

    長かった1日の失望感を期待に変えた素晴らしい記事だと思う。

    ガンバレ「元帥様」!

    コメントの投稿

    非公開コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR