FC2ブログ

    「無分別な軍国主義復活策動」:安倍が言った「6割」をそのまま引用 (2019年2月21日 「労働新聞」)

    21日、『労働新聞』に以下。

    *********
    無分別な軍国主義復活策動
    무분별한 군국주의부활책동

    日本の安倍勢力が軍国主義復活策動に熱を上げている。
    일본의 아베세력이 군국주의부활책동에 더욱 열을 올리고있다.

    少し前に行われた国会衆議院本会議で安倍は、憲法改悪と関連し「未だに自衛隊を無根拠に批判したり反対する運動が行われており、自治体が非協力的に対応している」と火を煽ることをほざいた。そして「こうした状況に終止符を打つためにも自衛隊の存在を憲法上、明白に規定する必要があると考える」と力説した。
    얼마전에 진행된 국회 중의원 본회의에서 아베는 헌법개악과 관련하여 《아직도 자위대를 무근거하게 비판하거나 반대하는 운동이 벌어지고있으며 자치체들이 비협조적으로 대응하고있다.》고 볼부은 소리를 해댔다.그러면서 《이러한 상황에 종지부를 찍기 위해서도 자위대의 존재를 헌법상 명확하게 규정할 필요가 있다고 생각한다.》고 력설하였다.

    彼は自民党大会でも憲法9条に「自衛隊」の存在を明記しなければならないいいながら、同じことを繰り返した。
    그는 자민당대회장에서도 헌법 9조에 《자위대》의 존재를 명기하여야 한다고 하면서 같은 말을 되풀이하였다.

    面の皮が厚い軍国主義狂信者の泣き言に他ならない。
    철면피한 군국주의광신자의 넉두리가 아닐수 없다.

    チャンチャラおかしいことは「自衛隊が今まで数多くの災害地域に派遣され、献身的に活動した」だの、「国民のために命を賭けて任務を遂行する字停滞の存在を憲法上、明確に規定することは、国防の根幹と関連すること」だのという、見栄っ張りなことをほざいている点である。
    가소로운것은 《자위대가 지금까지 수많은 재해지역에 파견되여 헌신적으로 활동하였다.》느니, 《국민들을 위해 목숨걸고 임무를 수행하는 자위대의 존재를 헌법상 명확하게 규정하는것은 국방의 근간과 관련되는것》이라느니 하는 희떠운 소리들을 줴쳐댄것이다.

    「自衛隊」がまるで人道主義と平和守護のために存在しているように描写し、その存在を刻み込むためである。
    《자위대》가 마치도 인도주의와 평화수호를 위해 존재하는것처럼 묘사하여 헌법에 그의 존재를 쪼아박기 위해서이다.

    年初から憲法改悪に執拗に拘っている安倍の無分別な狂気は、何とかして憲法を変えて、軍事大国化と海外膨張野望を実現しようという愚かな術策に過ぎない。
    년초부터 헌법개악에 집요하게 매여달리는 아베의 무분별한 광기는 어떻게 하나 헌법을 뜯어고쳐 군사대국화와 해외팽창야욕을 기어이 실현해보려는 어리석은 술책에 불과하다.

    日本は、過ぎた世紀の前半に、人類に癒やすことができない不幸と苦痛を与え、世界の平和と安全保障に莫大な悪影響を与えた戦犯国である。未だにこれを誠実に認めることなく、過去清算を徹底して回避している唯一無二の国である。
    일본으로 말하면 지난 세기 전반기에 인류에게 헤아릴수 없는 불행과 고통을 들씌우고 세계의 평화와 안전보장에 막대한 후과를 끼친 전범국이다.아직까지도 이에 대해 성근하게 인정하지 않고있으며 과거청산을 지독하게 회피하고있는 유일무이한 나라이다.

    今この時も日本は、「復習」を叫びながら、軍事大国化に拍車をかけている。
    지금 이 시각도 일본은 《복수》를 부르짖으며 군사대국화에 박차를 가하고있다.

    最近、海上「自衛隊」のある人物が佐世保基地に配備された攻撃上陸艦と艦載機として利用されているステルス戦闘機などを見て回ったのが、その代表的実例となる。今日になって、日本「自衛隊」は、攻撃型の侵略武力に完全に変心した。今、残っているのは、海外侵略のための憲法改悪だけである。
    최근에도 해상《자위대》의 한 인물이 사세보기지에 배비된 공격상륙함과 함재기로 리용되고있는 스텔스전투기 등을 돌아본것이 그 대표적실례로 된다.오늘에 와서 일본《자위대》는 공격형의 침략무력으로 완전히 변신하였다.이제 남은것은 해외침략을 위한 헌법개악뿐이다.

    日本が海外侵略の銃声を轟かすのは、時間の問題となった。
    일본이 해외침략의 총성을 울리는것은 시간문제로 되였다.

    日本がいくら「平和」をほざいても、それを固く信じる人は世界にいない。
    일본이 아무리 《평화》를 부르짖어도 그것을 곧이 믿을 사람은 세계에 없다.

    世の中の人々は、日本を世界平和に脅威を与える存在としながら、高度の警戒心を持って注視している。
    세상사람들은 일본을 세계평화를 위협하는 존재라고 하면서 고도의 경계심을 가지고 주시하고있다.

    日本の民心も同じである。
    일본의 민심도 다를바 없다.

    安倍も認めているように、日本の野党と社会団体、各界人士と広範な群衆は、「自衛隊」を憲法に明記することに一致して反対している。「自衛隊」の軍事活動に反対し、闘争している団体が増えている。「自衛官」募集事業の実施を拒否している団体がある一方、「自衛隊」の採用説明会などを中止することを要求している団体もある。
    아베도 인정한바와 같이 일본의 야당들과 사회단체들, 각계 인사들과 광범한 군중은 《자위대》를 헌법에 명기하는것을 한결같이 반대해나서고있다.《자위대》의 군사활동을 반대하여 투쟁하는 단체들이 늘어나고있다.《자위관》모집사업의 실시를 거부해나서고있는 단체들이 있는가 하면 《자위대》의 채용설명회 등을 중지할것을 요구해나서는 단체들도 있다.

    日本の都道府県の60%以上が「自衛隊」の新入隊員募集に協力することを拒否している状況である。
    일본의 도, 도, 부, 현의 60%이상이 《자위대》의 신입대원모집에 협력하기를 거부해나서고있는 형편이다.

    安倍内閣の退陣を要求する日本社会の熱気も一層高調している。
    아베내각의 퇴진을 요구하는 일본사회의 열기도 한층 고조되고있다.

    少し前、日本の市民団体である「戦争をできなくする9条を破壊するな!総動員行動実行委員会」は、「安倍政権の暴挙を容認するな」、「疑惑で埋もれた安倍内閣をひっくり返そう」と叫びながら国会前で集会を行った。
    얼마전에도 일본의 시민단체인 《전쟁을 못하게 하는 9조를 파괴하지 말라! 총동원행동실행위원회》는 《아베정권의 망탕짓을 허용하지 말라.》, 《의혹으로 가득찬 아베내각을 거꾸러뜨리자.》고 웨치면서 국회청사앞에서 집회를 벌렸다.

    安倍をはじめとした日本の執権勢力は、水の上に浮いた油のような立場となった。
    아베를 비롯한 일본의 집권세력은 물우에 뜬 기름방울의 신세가 되였다.

    しかし、そんなことも無視し、自国民を激しく愚弄している。
    그러나 이에 아랑곳하지 않고 자국민들을 심히 우롱하고있다.

    民心を無視した者の末路がどれほど悲惨なのかは、歴史が示している。
    민심을 등진자들의 말로가 얼마나 비참하였는가는 력사가 보여주고있다.

    安倍一味は、奴らの祖先が海外侵略と血の滲んだ戦争ばかり行い、最終的にはどのような道を歩んだのかをしっかりと振り返るべきである。
    아베일당은 저들의 조상들이 해외침략과 피비린 전쟁만을 일삼다가 종당에는 어떤 길로 갔는가를 똑바로 되새겨보는것이 좋을것이다.

    李ミョンソン
    라명성
    *******************

    「6割」をそのまま引用しているところが、実に巧妙。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR