FC2ブログ

    「文在寅大統領と一行、平壌を出発」 (2018年9月21日 「労働新聞」)

    文在寅大統領と一行、平壌を出発
    문재인대통령과 일행 평양을 출발

    (평양 9월 21일발 조선중앙통신)

    歴史的な北南首脳会談を成功裏に終えた文在寅大統領が、20日朝、白頭山探勝のために平壌を出発した。
    력사적인 북남수뇌회담을 성과적으로 마친 문재인대통령이 20일 아침 백두산탐승을 위해 평양을 출발하였다.

    南側公式随行員である、チョン・ウィウオン青瓦台国家安保室長、チョ・ミョンギュン統一部長官、カン・ギョンファ外交部長官、ソン・ヨンム国防部長官、ド・ジョンファン文化体育観光部長官、金ヒョンミ国土交通部長官、金ヨンチュン海洋水産部長官、ソ・フン国家情報院院長、金ジェヒョン山林庁庁長、チュ・ヨンフン青瓦台警護処処長、金ヒョンチョル青瓦台経済補佐官、金ジョンチョン青瓦台儀典秘書官、ユン・ゴンヨン青瓦台国情状況室室長、金ウィギョム青瓦台スポークスマンと特別随行員である各界人士が一緒に出発した。
    남측공식수행원들인 정의용 청와대 국가안보실 실장,조명균 통일부 장관,강경화 외교부 장관,송영무 국방부 장관,도종환 문화체육관광부 장관,김현미 국토교통부 장관,김영춘 해양수산부 장관,서훈 국가정보원 원장,김재현 산림청 청장,주영훈 청와대 경호처 처장,김현철 청와대 경제보좌관,김종천 청와대 의전비서관,윤건영 청와대 국정기획상황실 실장,김의겸 청와대 대변인과 특별수행원들인 각계인사들이 함께 떠났다.

    平壌国際空港と首都の沿道に多くの市民が出てきて、意義深い平壌訪問を終えて帰る文在寅大統領と一行を熱烈に歓送した。
    평양국제비행장과 수도의 연도에서 수많은 시민들이 나와 뜻깊은 평양방문을 마치고 떠나는 문재인대통령과 일행을 열렬히 환송하였다.

    朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員であり朝鮮民主主義人民共和国最高人民会議常任委員会委員長である金永南同志、朝鮮民主主義人民共和国政治局常務委員であり朝鮮民主主義人民共和国国務委員会副委員長であり、党中央委員会副委員長である崔龍海同志、党中央委員会政治局常務委員会委員であり、朝鮮民主主義人民共和国国務委員会副委員長であり、内閣総理である朴奉珠同志、外務相、李ヨン同志、平壌市党委員会委員長、金ヌンオ同志、最高人民会議常任委員会副委員長、金ヨンデ同志、平壌市人民委員会委員長、チャ・フィリム同志が空港で文在寅大統領と一行を見送った。
    조선로동당 중앙위원회 정치국 상무위원회 위원이며 조선민주주의인민공화국 최고인민회의 상임위원회 위원장인 김영남동지,조선로동당 중앙위원회 정치국 상무위원회 위원이며 조선민주주의인민공화국 국무위원회 부위원장이며 당중앙위원회 부위원장인 최룡해동지,조선로동당 중앙위원회 정치국 상무위원회 위원이며 조선민주주의인민공화국 국무위원회 부위원장이며 내각총리인 박봉주동지와 외무상 리용호동지,평양시당위원회 위원장 김능오동지,최고인민회의 상임위원회 부위원장 김영대동지,평양시인민위원회 위원장 차희림동지가 비행장에서 문재인대통령과 일행을 전송하였다.

    文在寅大統領と夫人に女性勤労者が花束を差し上げた。
    문재인대통령과 부인에게 녀성근로자들이 꽃다발을 드리였다.

    我々側の幹部が、南側人士と惜別の挨拶をした。
    우리측 간부들이 남측인사들과 작별인사를 나누었다.

    文在寅大統領と一行を乗せた飛行機が、三池淵に向かい離陸した。
    문재인대통령과 일행을 태운 비행기는 삼지연을 향하여 리륙하였다.(끝

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR