FC2ブログ

    トランプ「最大限の圧迫という言葉は使いたくない」:日本首相安倍は? (2018年6月2日 「聯合ニュースTV」)

    先ほど、『聯合ニュースTV』が朝伝えた、トランプ-金ヨンチョル会談の内容を整理した記事を書いたが、トランプの声が聞ける動画があったので、改めて聞いてみた。

    先ほど書いた記事には、金ヨンチョルが「最大限の圧迫を言う言葉を使って欲しくないと言った」と書いたが、トランプの声を聞くと、主語はトランプだった。トランプは

    私は「最大限の圧迫」という言葉をこれ以上使いたくない。それは、私がその言葉を使いたくないからだ。我々は良い関係にある、見たとおり我々の関係は・・・・
    I don't want to use the term "maximum pressure" any more, because I do not want to use the term. Because we are getting along, you see the relationship...

    と言っている。途中で声は切れてしまっているが、金ヨンチョルが言って欲しくないとトランプに頼んだのを受け手かどうかは、動画にあるトランプの声には含まれていないが、いずれにせよ、トランプ自身が「使いたくない」と言っているのははっきりしている。

    これに拘るのは、追従勢力日本首相が、何を言い出すのか楽しみだからだ。北朝鮮の「論評」記事でも指摘されているように、日本首相は「米国のボス」の言うことが変わると「カメレオンもビックリするぐらい」言うことを変える。

    しかし今回は、これまでそれを言うことを目的に日本首相、外相、防衛相が諸外国を行脚していたともいえる「最大限の圧迫」という言葉を「米国のボス」が「言いたくない、使わない」と言い出している。

    「追従勢力」のレッテルを剥がしてもらうためには、今後も続けて、「最大限の圧迫」ラッパを吹きながら世界を行脚しなければならない。まさに、日本独自の外交路線がそれである。それとも、「米国との共調」とか言いながら、再びカメレオンになるのかどうか。見物である。

    20180602 rengounewtrump nomore
    Source: 『聯合ニュースTV』、http://www.yonhapnewstv.co.kr/MYH20180602002100038/

    このトランプのインタビュー英語版フルバージョンを探しているが、まだ見つけられない。BBCが1分半ほどのインタビュー動画を掲載しているが、上の発言部分は収録されていない。

    <追記: 2018/06/02 1314>
    『時事通信』が次のような記事を配信していた。

    『時事通信』、「米朝首脳会談に「期待」=安倍首相」、https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180602-00000043-jij-pol

    この中で、日本首相安倍は「核武装した北朝鮮を決して容認するわけにはいかない。私たちは抜け道は許さないとの姿勢で国際社会とともに圧力を高めてきた」と言っている。

    トランプの発言を聞いたからなのか、お得意の「最大限の圧力」は口にしなかったのだろうか。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR