FC2ブログ

    「ジュネーブ国連事務局及びその他国際機構駐在我が国常設代表、公報文発表」:12人の朝鮮食堂女性従業員問題を提起 (2018年6月2日 「労働新聞」)

    2日、『労働新聞』紙面pdf版6面に以下。

    ***********************
    ジュネーブ国連事務局及びその他国際機構駐在我が国常設代表、公報文発表
    제네바유엔사무국 및 기타 국제기구주재 우리 나라 상설대표부 공보문 발표

    ジュネーブ国連事務局及びその他国際機構中在朝鮮民主主義人民共和国常設代表部が、我が国女性公民に対する南朝鮮当局の集団誘拐拉致事件の真相が最近明らかになったことと関連し、5月30日、公報文を発表した。
    제네바유엔사무국 및 기타 국제기구주재 조선민주주의인민공화국 상설대표부가 우리 녀성공민들에 대한 남조선당국의 집단유인랍치사건의 진상이 최근에 드러난것과 관련하여 5월 30일 공보문을 발표하였다.

    公報文は、去る2016年4月に発生した「北従業員の集団脱北事件」が、朴槿恵逆賊一味がデッチ上げた謀略劇であり、我々の女性公民は、傀儡情報院により強制誘拐拉致されたということを事件に加担した犯罪者と被害当事者達がインタビューで述べた陳実に基づき、はっきりと暴露されたことについて指摘した。
    공보문은 지난 2016년 4월에 일어난 《북종업원들의 집단탈북사건》이 박근혜역적패당이 조작한 모략극이며 우리 녀성공민들은 괴뢰정보원에 의해 강제유인랍치되였다는것을 사건에 가담한 범죄자와 피해당사자들이 인터뷰에서 한 진술에 근거하여 낱낱이 폭로된데 대해 지적하였다.

    また、世界各国のメディアが、事件の真相を広範に報道し、南朝鮮各階層が、保守一味による強制誘拐拉致された我々の女性公民を即時送還することと、朴槿恵など、事件関係者に対する司法処理、当局の公式謝罪と再発防止を強力に主張している事実を想起させ、次のように強調した。
    또한 세계 여러 나라 언론들이 사건의 진상을 광범히 보도하였으며 남조선 각계층이 보수패당에 의해 강제유인랍치된 우리 녀성공민들을 즉각 송환할것과 박근혜 등 사건관련자들에 대한 사법처리, 당국의 공식사과와 재발방지를 강력히 주장해나서고있는 사실을 상기시키고 다음과 같이 강조하였다.

    我々は、事件が発生した初期から、白昼に外国の地から純真な我々の女性公民を集団誘拐拉致した南朝鮮当局の反人倫的蛮行を激烈に断罪し、被害者を即時、愛する家族の懐へ返すことを要求した。
    우리는 사건이 발생한 초기부터 백주에 외국땅에서 순진한 우리 녀성공민들을 집단유인랍치한 남조선당국의 반인륜적만행을 준렬히 단죄하고 피해자들을 즉시 사랑하는 가족들의 품으로 돌려보낼것을 요구하였다.

    明白な拉致犯罪の被害者である我々公民と数年前、騙されて南朝鮮に行き北にいる家族の懐へ戻ろうとしている金リョンフィ女性が送還されるときまで、必要な措置を継続して取っていこうという我々の立場は一貫している。
    명백한 랍치범죄의 피해자들인 우리 공민들과 수년전 속히워서 남조선에 갔다가 북에 있는 가족들의 품으로 돌아가려고 하고있는 김련희녀성이 송환될 때까지 필요한 조치를 계속 취해나가려는 우리의 립장은 일관하다.

    南朝鮮当局は、朴槿恵「政権」が行った前代未聞の反人倫的蛮行を認め、事件関連者を厳しく処罰しなければならず、我々の公民を直ちに送り返すことで、北南関係改善の意志を示さなければならない。
    남조선당국은 박근혜《정권》이 감행한 전대미문의 반인륜적만행을 인정하고 사건관련자들을 엄하게 처벌해야 하며 우리 공민들을 지체없이 돌려보내는것으로써 북남관계개선의 의지를 보여주어야 할것이다.

    この事件と関連し、失望していることは、国連人権高等弁務官事務所をはじめとした国連人権機関が、なんら措置も取らず、沈黙を守っていることである。
    이 사건과 관련하여 실망스러운것은 유엔인권고등판무관사무소를 비롯한 유엔인권기구들이 아무런 조치도 취하지 않고 침묵만 지키는것이다.

    広報文は、これまでの期間、何回も国連事務総長と国連人権高等弁務官、国連人権理事会議長に送った書信と国連の舞台で行った演説を通じ、現代版人権蹂躙行為であり、特大反人倫犯罪である、南朝鮮当局の集団誘拐拉致蛮行を強力に糾弾し、国連人権機関が拉致被害者の迅速な送還のために、相応の措置を取ることを要求し、今回、ジュネーブ公聯事務局及びその他国際機構駐在、朝鮮民主主義人民共和国常任代表が、国連人権高等弁務官に再びそれと関連した手紙を送ったことを明らかにした。
    공보문은 지난 기간 수차례 유엔사무총장과 유엔인권고등판무관, 유엔인권리사회 의장에게 보낸 서신들과 유엔무대들에서 한 연설들을 통하여 현대판인권유린행위이며 특대형반인륜범죄인 남조선당국의 집단유인랍치만행을 강력히 규탄하고 유엔인권기구들이 랍치피해자들의 조속한 송환을 위해 응당한 조치를 취할것을 요구하였으며 이번에 제네바유엔사무국 및 기타 국제기구주재 조선민주주의인민공화국 상임대표가 유엔인권고등판무관에게 또다시 그와 관련한 편지를 보낸데 대하여 밝혔다.

    国連人権高等便武官事務所は、敵対勢力が宣伝している確認されていない荒唐無稽な反共和国人権非難資料にだけ耳を傾けている偏見的で不公正な態度を捨て、国際社会の一致した要求に符合するように、誘拐拉致被害者である我々の公民が一日も早く、家族の懐へ帰れるよう、相応しい措置を取ることで、自己の使命と責任を全うしなければならないと広報文は強調した。
    유엔인권고등판무관사무소는 적대세력들이 내돌리는 확인되지 않은 허황한 반공화국인권비난자료에만 귀를 기울이는 편견적이고 불공정한 태도를 버리고 국제사회의 한결같은 요구에 부합되게 유인랍치피해자들인 우리 공민들이 하루빨리 가족들의 품으로 돌아갈수 있도록 해당한 조치를 취함으로써 자기의 사명과 책임을 다해야 할것이라고 공보문은 강조하였다.
    ***********************

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.


    YouTube dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR