FC2ブログ

    「元帥様訪中」ベストショット3、ベンツドアのバッジは? (2018年3月28日 「労働新聞」)

    29日の『労働新聞』HPには、「元帥様」訪中関連の多くの写真が掲載されているが、ベストショット3を選んでみた。

    李雪主女史とVR体験をする「元帥様」。やってしまうところがお茶目な「元帥様」。
    230180330 rodong pic 10016
    Source: 『労働新聞』、2018/03/28

    「記録映画」では、このシーンの直後で朝鮮通訳員同志がカメラの前に立ってしまっている。なぜそのようなシチュエーションになったのかよく分からなかったが、この写真を見て何となく分かった。どうやら、習近平同志を見た「元帥様」が近づいたので、通訳員同志が避けきらなかったという状況だったようだ。左側の男性が、「おいおい、カメラの前だ」と通訳員同志をどかしている。この写真は、どう見ても「元帥様」が習近平同志に駆け寄っているように見える、ある意味珍しい写真である。動画で確認すると、走ってはいないのだが。
    20180329 rodong pic 50001
    Source: 『労働新聞』、2018/03/28

    そして、惜別シーン。李雪主女史が手前にいて、「元帥様」が奥の方から身を乗り出しているところが実に微笑ましい。
    20180329 rodong pic 50013
    Source: 『労働新聞』、2018/03/28

    そして、この車に付いているマークがよく分からない。「朝鮮から持ち込んだマイカー」と某番組で言っていたが、朝鮮の国章のようにも中国の国章のようにも見えない。
    20180328rodongkokushora.jpg
    Source: 『労働新聞』、2018/03/28

    コメントの投稿

    非公開コメント

    紋章

      メルセデスですが、「聯合ニュース」によると、例の列車に乗せて、北から持ち込んだらしいです。
    ドアーの紋章も、国務委員長の金色の国章で、金与正が文大統領に渡した親書の表紙の刻印と同じでは、と言っています。
     惜別シーンは、本当に、微笑ましいです。
    やはり、夫人同伴で(ここが重要)東京に、呼びましょう!

    Re: 紋章

    あの車両を積むとして、貨物車両はあったでしょうか。客車の屋根がパカンと開いて、クレーンで持ち上げるとかしたのかもしれませんが、「元帥様」が到着した時点では待機している必要があるので、事前に列車で運んだか、トラックで搬入しておいたのだと思います。

    >   メルセデスですが、「聯合ニュース」によると、例の列車に乗せて、北から持ち込んだらしいです。
    > ドアーの紋章も、国務委員長の金色の国章で、金与正が文大統領に渡した親書の表紙の刻印と同じでは、と言っています。
    >  惜別シーンは、本当に、微笑ましいです。
    > やはり、夫人同伴で(ここが重要)東京に、呼びましょう!
    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR