FC2ブログ

    「犬が吠えても行列は進む」:3月5日午前、内閣官房長官菅の記者会見、韓国の社会科初等教科書には「日本軍慰安婦」を再表記 (2018年3月5日)

    5日午前、内閣府で行われた官房長官菅の記者会見。

    ***********
    「北朝鮮の過去の対話が非核化に繋がっていない。その教訓を充分に踏まえて対応すべき。検証可能で不可逆的な核廃棄が必要・・・日韓、日米韓3カ国で情報を共有しながら北朝鮮問題には対応していきたい」、日本政府は「最大限圧力を強めていくことにいささかの揺るぎもない」、「日韓、日米韓の間で様々連携を取ると申し上げておきたい」

    Source: 政府インターネットテレビ、平成30年3月5日(月)午前-内閣官房長官記者会見、https://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg16714.html より関連部分抜粋。
    **********

    「日韓、日米韓の間で様々な連携を取る」と苦しい答弁をしているが、明らかに日本は完全に蚊帳の外に置かれている。安倍が韓国に行き文在寅に韓米合同演習を必ず実施するよう申し入れ、「内政干渉」だと蹴飛ばされ、北朝鮮に行っている大統領特使は帰国後直ぐに米国に向かうが、日本には外務省ルートを通じての形式的な連絡だけであろう。

    現状は、北朝鮮がよく使う表現を借りれば「犬が吠えても、行列は進む」という状況にある。

    まあ、当面は、おとなしく統計データの間違いをなくしたり、改ざん文書が出ないようにすることに集中していた方が良さそうだ。

    <追記: 2018/03/06 1101>
    韓国の「初等(社会科)教科書に『慰安婦』4年ぶりに再び明示・・・『維新独裁』摘示」とも。

    『聯合ニュース』、「초등교과서에 '위안부' 4년만에 다시 명시…'유신독재' 적시」、http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2018/03/05/0200000000AKR20180305157400004.HTML?from=search

    「日本軍慰安婦」と再び記されることになった。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    川口智彦

    Author:川口智彦
    「크는 아바이(成長するオッサン)」

    ブログの基本用語:
    「元帥様」=金正恩朝鮮労働党委員長(上の絵の人物)、2016年12月20日から「最高領導者同志」とも呼ばれる
    「首領様」=金日成主席
    「将軍様」=金正日総書記
    「政治局員候補」=金ヨジョン(「元帥様」の妹)、2018年2月11日から「第1副部長同志」とも
    「白頭の血統」=金一族
    「大元帥様達」=「首領様」と「将軍様」
    「女史」=李雪主夫人(2018.07.26より「同志」に)

    우 그림은 충정 담아 아이가 그린 경애하는 김정은원수님이십니다.

          dprknow

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    Visitors
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR